夜空

715: 名無しさん 2005/07/07(木) 23:25:16 ID:8RPHEzdr0
源為朝の坐像は、お堂の中で窮屈そうにしていた。
坐像とはいえ、高さ2メートルほどはあろうかという大きさなので、
あまり立派とはいえないお堂では、たしかに小さ過ぎるだろう。

その中、色鮮やかな衣装と甲冑を身に着け、ぎょろりと目を剥いた
為朝は、不思議な威厳に満ちている。
その集落を訪れるたび、大きな源為朝象を眺めに行く。

その身丈に見合っただけの弓矢があり、刀もある。
すぐ近くには、甲斐武田氏ゆかりの八幡宮があり、
すぐ脇の山は、その山頂に城跡がある。

時に、為朝は付近を見回るという話を聞いた。
がちゃがちゃと鳴る甲冑の音で、どこを見回っているのか
分かるのだという。

これまでに、為朝の見回りで住民の命が奪われた事がある。
胸から背中にかけ、太さ20ミリほどの穴が貫通して死亡している。

為朝の弓矢なら、ぴたり一致する直径で、屋内で死亡していた場合、
屋根に同様の穴が開いている。

矢(のようなもの)が発射されたのは、城跡のある山頂の
方角からだと警察は鑑定しているが、毎度それ以上、捜査は進まない。

左の肩口から胃袋へ向け、一直線に斬り込まれて死亡した者もいる。

そうした事件の後、集落では窃盗事件や、変質者によると
思われるいたずら、あるいは神隠しが絶えるという。

716: 名無しさん 2005/07/07(木) 23:25:57 ID:8RPHEzdr0
朝3時に歩き始め、城跡のある山頂を目指した。
そこから地図に記されている、あるかなしかの道を辿って
集落を囲む山々を歩き、夕方には下山する計画だ。

山自体はどうということはない。
地図の等高線などから判断すると、八ヶ岳がきれいに見えそうな
ピークがある。

細かな砂利が敷かれ、かたく締まった歩きやすい道路を
歩いていると、その音がした。
後ろから近付いて来る。

がちゃがちゃ
がちゃがちゃ

木と金属が触れ合い、こすれる音に混じる大きな足音。
ずしゃ
ずしゃ

近付いて来る。
音が背中に貼り付き、つかの間、歩調が俺と重なった。
ふいごのような、熱い呼吸を頭の上に感じた。

追い越された。
ゆったりした歩調が、遠ざかってゆく。
歩幅が広いのか、あっという間に遠ざかる。

聞こえなくなった。
為朝さんの見回りか、ぼんやり思った。
お疲れさん。

717: 名無しさん 2005/07/07(木) 23:26:36 ID:8RPHEzdr0
山頂まであと僅かというところ、空気が唸った。
木立の上、木の葉がざわっと揺れ、枝が鳴った。
突風が吹き抜けたような塩梅だった。

やがて、今度は前から、音が来る。
がちゃがちゃがちゃ
互いにわき目もふらず、すれ違い、離れた。

実は、恐怖した。
左の肩口から袈裟がけに斬られやしないかと、怯えた。
つまらない万引きや、女子更衣室を覗いた経験くらいは、ある。

階段から、同級生の女の子を突き落とした事も思い出した。
まさかとは思いつつ、やはり怯えた。
何が基準なのか、俺に分かるわけがない。

夕方まで歩き、下山した。
集落では、多くのパトカーが回転灯を光らせていた。

新編 山小屋主人の炉端話

▽注目記事

山の難易度ランキング表作ったンゴwwwwww

登山はゲームと共通点が多いのにどうしておまえら登山しないの?

会社の先輩が山に興味を持ってきたようで「連れてってくれ」とか言ってくるんだけど、自分はいつも登山口で車中泊して早朝から登るんで、おっさん二人で車中泊なんて無理すぎる

「ジムニー」とか言う軽自動車なのに見栄張れるカッコイイ車wwwwwwwwwww

冬の山でのおススメの山メシを教えて下さい

今までに登った山ベスト10 (´・ω・`)

実家が山奥の集落なやつwwwwwwwwwwwww

ワイ旅人、佐渡の山奥でなんか凄い寺を見つける

青春18きっぷで蕎麦食いに長野へ行く!

今から生駒山に登る!

引用元:http://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1118674955/