1: 名無しさん 2020/01/26(日) 15:15:37.36 ID:8PZHSnow9
尾畠春夫さん

2018年、山口県で行方不明となった2歳の男の子を無事救助し、一躍時の人となった尾畠春夫さん。大分県日出町在住の80歳だ(2020年1月時点)。

“スーパーボランティア”として脚光を浴びた尾畠さんだが、その活動は昨日や今日に始まったことではない。50歳で由布岳の登山道整備をはじめて以後、さまざまなボランティア活動に参加。東日本大震災をはじめ、数々の被災地にも足を運んでいる。

後編では、2018年に一変してしまった生活に戸惑いつつも、自分らしいボランティア人生を追求する尾畠さんの姿を追う。“長年の夢”だったという東京~大分約1100km徒歩の旅の意図と、その行方は?

「2018年は、スーパーボランティアがなければ最高にいい年だった」

2018年、山口県で行方不明となった2歳の男の子を無事救助して以降、尾畠春夫さんの生活は一変した。“スーパーボランティア”と呼ばれるようになり、自宅にはテレビや新聞、雑誌などの報道関係者のほか、人生相談にやってくる人などが押し寄せた。

その一つひとつに対して、尾畠さんは丁寧に応じた。その結果、自分のペースが保てないことしばしば。夜中までテレビ局の撮影に付き合わされたこともあった。


出版依頼も相次いだ。しかし、依頼の手紙を読み上げる尾畠さんは冷静そのもの。

「『ぜひ尾畠さまのこれまでの人生の歩みを書籍という形でまとめ、多くの読者とこの励まされた気持ちを共有させていただけませんでしょうか……』書く気はないです、こんな時間があったらボランティアに行きます」(尾畠さん)

一変した生活に、尾畠さんは戸惑い、ストレスを感じていた。

「想定外でしたね。報道関係の方、雑誌社の方、ラジオ局の方、いろんな方に、私はどうぞいいですよって言ってたんだけど、しなきゃよかったな。会わなきゃよかった人に、いっぱい会って。自分で掘った墓穴だけどね」

2018年12月末には、「2018 ユーキャン新語・流行語大賞」に「スーパーボランティア」がトップテンに選出された。しかし尾畠さんは、常々「わしはスーパーでもコンビニでもない」というジョークで、その名をやんわりと拒否してきた。

尾畠さんは受賞を辞退。華やかな表彰式が行われたその日、尾畠さんは静かに過ごすため自宅を離れていた。

どこか疲れた表情で、尾畠さんは2018年をこんな風に振り返った。


「スーパーボランティア。あれがなかったら、最高にいい年だったな。あんなにノイローゼになることもなかっただろうし。もし万が一、次に同じようなことがあっても、今回みたいな対応はしないと思う。子どもたちにももう心配かけたくないし…」


2018年の年の瀬、尾畠さんが訪れたのは由布岳だった。夏以降、多忙を極めたこと、また精神的な疲れにより、登山道整備にはほとんど来ることができなかった。

美しく雪化粧した山道を歩きながら、尾畠さんにいつもの笑顔が戻ってくる。「きれいやねぇ、これ見て。真っ白」と、心底うれしそうな表情。

「つまずいたときでも、自然が教えてくれたことが頭をよぎるんですよ。自然の中に身を置くことは、大切だなと思いますね」

冬になれば雪が積もり、梅雨など雨量の多い時期には土砂災害が起こる。自然が教えてくれるのは、そのあらがえなさだ。


「来年は『無』という言葉を願っているんですよ。あんまりいいこともなくてもいいから、自然の大災害は起きてほしくない」

全文はソース元で
1/26(日) 12:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200126-00010004-fnnprimev-soci

7: 名無しさん 2020/01/26(日) 15:18:10.10 ID:wqAcBORS0
年齢も考えて、これからはご自愛ください

8: 名無しさん 2020/01/26(日) 15:18:12.24 ID:a2vcdPhn0
NGできんしな
かわいそうに

9: 名無しさん 2020/01/26(日) 15:18:29.56 ID:zWCqt4x60
この取材も受けない方が良かった

308: 名無しさん 2020/01/26(日) 16:10:54.08 ID:9sSjAqU80
>>9
それはちょっと思った

35: 名無しさん 2020/01/26(日) 15:25:26.66 ID:7XMcWY8E0
取材を断ると
マスコミは逆ギレして
あることないことバッシング始めるからな

40: 名無しさん 2020/01/26(日) 15:26:30.33 ID:mnmowCnd0
個人的に見知らぬ人なのに人生相談しに行くやつってなんなの?
気持ち悪いし、自己中だな…

65: 名無しさん 2020/01/26(日) 15:32:07.42 ID:iFdSJHuY0
スーパーでもコンビニでもないw
舞い上がって本だしたりしないし冷静そのものだね
これからも変わらず自分の道を貫いてほしい

84: 名無しさん 2020/01/26(日) 15:35:58.26 ID:osg81Knx0
この人を見て考えさせられたことが多かった

134: 名無しさん 2020/01/26(日) 15:44:08.44 ID:WJTm90SC0
静かにやりたかったんだろうなぁ、有名になれば色々と苦労する。
金儲けではないのだろうから。

190: 名無しさん 2020/01/26(日) 15:52:29.20 ID:rbQ01I7L0
ほんと尊敬する

206: 名無しさん 2020/01/26(日) 15:54:48.60 ID:XKS1LJ7c0
聖人だな、希望通りそっとしといてやれよ

209: 名無しさん 2020/01/26(日) 15:55:16.82 ID:rgcgqmWW0
人のいい爺さんだけに、マスコミのいい餌になってしまったな
今回の件で色々と勉強になっただろうし、もうマスコミとは距離を置いた方がいいぞ

218: 名無しさん 2020/01/26(日) 15:56:42.62 ID:gBMaXK4o0
オファー沢山あったろうに、そんなに出てこなかったよね
賢いし本当人格者と思うわ

251: 名無しさん 2020/01/26(日) 16:01:45.40 ID:WmVKitnY0
>>1
なんつーか
どうしてこんなにも善良…
もしどこかで会ったら拝むレベル

351: 名無しさん 2020/01/26(日) 16:16:15.80 ID:shqrqOIa0
マスメディアがマスメディアの難点をまた記事にする
話題づくりのヒーロー像の押し付けか~

マスメディアはボランティアをせず
煽るだけ煽ってその人物に様々な好奇の目や人々をけしかけるだけだからな
マスメディアに取り上げられるのは芸能人だけでいい

352: 名無しさん 2020/01/26(日) 16:16:18.30 ID:PFJ5zKJa0
金なんていらねえ
静かにボランティアしつつ人生楽しみたいんだろう
そっとしとこう

394: 名無しさん 2020/01/26(日) 16:22:41.03 ID:Cwd9EMPO0
まあ下手に目立つとろくなことがない。控えめな方なんだろうよ

395: 名無しさん 2020/01/26(日) 16:22:43.91 ID:MzaNCpGN0
東京から歩いて大分まで帰ってた時に、野次馬が取り囲んで足止めさせたり、差し入れという名の荷物を押し付けてたのは見てていたたまれなかったなぁ
本当に尾畠さんが喜んでるとでも思ったのか、あの鈍感人間どもは

399: 名無しさん 2020/01/26(日) 16:23:40.39 ID:0Pub8fpL0
歯痒いよなぁ
こういう人にこそ賞なり支援なんだろうけど
まさに生き仏

417: 名無しさん 2020/01/26(日) 16:25:32.87 ID:eLiriN8K0
でも、こういう人を利用しているマスコミって、本人たちは「利用している」と自覚してなかったりするんだよ
「~してあげている」という感覚の奴らすらいる

474: 名無しさん 2020/01/26(日) 16:35:30.86 ID:if4oPEhw0
由布岳ってよい山だよな

530: 名無しさん 2020/01/26(日) 16:47:07.63 ID:cRALBtWu0
道端に生えてる草をちぎって
洗いもしないでカップラーメンに入れて食ってるのはインスパイアされたな
俺も田舎に山林買ってそういう生活することにした

572: 名無しさん 2020/01/26(日) 16:56:50.87 ID:tiu5TlED0
昔からこんなんやってた人やしね


690: 名無しさん 2020/01/26(日) 17:32:27.95 ID:kz0UMd1l0
希望の星
ずっとお元気でいてほしい


▽注目記事

モンベルの雪山講習を申し込んだら雪山登山用の靴を準備してくださいと書かれてた

財布をジップロックにしてみろ、いろいろ捗るぞ

登山やキャンプに関わらず、みんな山入るときにナイフは持って行ってるんか?

女子ってなんで登山の前に大便したらあかんのや?

【画像】スキー場来たったwwwwwwwwwwwwww

165㌢96㌔槍登っても穂先まで上がれず…一番早く痩せるにはどうすりゃいいんか?

登山て趣味の中ではトップクラスの贅沢さだよ

今富士山頂なんだが…

謎の勢力「ノースフェイス流行りすぎてオッサンやジジババまで着てる」←これ

全身モンベルマンでもザックは他ブランドってのはよくあること (´・ω・`)

引用元:【スーパーボランティア】尾畠さん、マスコミ対応を後悔「会わなきゃよかった人に、いっぱい会った」