1: 名無しさん 2020/02/02(日) 18:38:49.63 ID:DZ/ee97C9
Plum

一時的に弱毒化して警戒の目をかいくぐる、感染症の新たな拡散戦略を発見
大学ジャーナルオンライン編集部2020年2月2日
https://univ-journal.jp/30296/

 プラムポックスウイルス(PPV)の海外からの侵入・拡散に、一時的な弱毒化が関わっていたことを、東京大学の前島健作助教らの研究グループが発見した。

 近年、デング熱や豚コレラのように、国内に常在しない感染症の予期せぬ発生が相次ぎ、社会問題となっている。
果樹の最重要病原体の1つで、侵入が警戒されていたプラムポックスウイルス(PPV)は、2009年に初めて侵入が確認された。
その後、根絶事業に伴う累計約300万本に及ぶ全国調査により、関東から関西にわたる12都府県で感染樹が発見されたが、そのほとんどは感染理由が不明で、PPVの国内への侵入と拡散の原因や経路はわかっていなかったという。

今回、本研究者らは国内の発生地域から網羅的に集められた200以上のPPV分離株の全ゲノム配列を決定し、大規模かつ高精度な分子疫学解析を行った。
その結果、西ヨーロッパから別々に侵入したと推察される2つの異なる集団が存在しており、PPVの侵入が西ヨーロッパから2度にわたって起きたことがわかった。

また、この2集団はそれぞれ関東と関西を中心に分布しており、関東では東京都、関西では大阪府を中心に各地へ分布を拡大したことがわかった。
さらに、関西のPPVは日本への侵入時に特定のアミノ酸部位を弱毒型に変異させ、その後の国内での拡散過程で、本来の病原性を回復したり、従来にはなかった新たな病原性を獲得するなどしていたことがわかった。
このような一時的な弱毒化は、PPVが検疫をくぐり抜けて分布拡大する際に有利に働いたと考えられ、一時的に弱毒化した後に病原性が回復あるいは多様化するという感染症の分布拡大における新たなメカニズムが判明した。


 同様の仕組みによって感染症の予期せぬ侵入が今後も起きる可能性があることから、極微量の病原体であっても検出できる超高感度検査技術の開発・普及など、対策のさらなる高度化の必要性が示されたと言える。

1

論文情報:【Molecular Plant Pathology】Intra-strain biological and epidemiological characterization of plum pox virus
https://bsppjournals.onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/mpp.12908

スポンサーリンク
アンズ
プラムポックスウイルス - Wikipedia
プラム・ポックス・ウイルス(Plum pox virus、PPV)とは、サクラ属に感染する植物ウイルスである。ウメ輪紋ウイルスという別名もある[1]。
果樹が感染すると、葉や花弁や外果皮に斑紋が現れるとともに早期落果により収穫量が減る。感染した果実を食用としても人体に害はないが、商品価値はほぼゼロとなるため、果樹農家にとっては減収になるうえ、木を伐採せざるをえず、経営上の大きな脅威となる。  1915年にブルガリアで発見されて以降、世界各地で発生が確認されるようになった。日本では、2009年に初めて東京都青梅市の吉野梅郷で感染を確認した。ウメで感染が確認されたのは世界初[2]。

10: 名無しさん 2020/02/02(日) 18:44:07.57 ID:SSNzzjYG0
なにこの孔明の罠

28: 名無しさん 2020/02/02(日) 18:54:04.91 ID:wXvLGadT0
コロナもこのパターンだとヤバいな

29: 名無しさん 2020/02/02(日) 18:57:39.94 ID:TG/XjWRm0
ウィルスって自力で繁殖できないから宿主を死なせてしまったら本末転倒なのに何やってんだろう?

41: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:05:14.08 ID:VKWdNuCh0
>>29
ウィルス「私の仕事は人間を笑わ…滅亡させる事!」

42: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:06:14.38 ID:3oayZbl50
>>29 
ウィルスや細菌の
増殖専門とか
保存用の動物
広げる動物とかいろいろいる

元の野生動物が本来の宿主だから
人がどうなろうと関係ない

34: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:01:43.99 ID:NTS43y9S0
ウイルスも目的があってやってる訳じゃないだろ
そもそもの世界の在り方に悪意を感じる

35: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:02:44.93 ID:L/vGHu4X0
>>1
軒を貸して母屋を取られるってやつか(´・ω・`)
自然界の神秘

39: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:05:06.78 ID:P8U34AlE0
検疫っていう人間の活動にウィルスが対処したってこと?そんなアホな

45: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:07:27.59 ID:VKWdNuCh0
>>39
というより常に真核生物とは比べ物にならないものすごい速度で変異を続けているので
その途中で絶滅の袋小路に入ってしまったウィルスも少なくないはず
その一方でそんな風に新たな戦略を獲得した種もいるだろう

40: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:05:07.31 ID:pf9M3VgCO
孫子の兵法みたいなウイルスだな

61: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:29:46.75 ID:m8jqVv8C0
>>40
逆に、兵法が自然から学ぶことが多かったのでは

43: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:06:42.34 ID:Tu0+JaF10
>>1
要約すると

「おならです!」
「よし、通れ!」
ブババババー

こんな感じで合ってるか?

49: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:09:30.35 ID:Vvhk47E10
最初はしおらしくやってきて、段々本性を現すって感じだよな。
なんだかうちの嫁みたいだorz

52: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:12:24.16 ID:BH9U8pzn0
致死率高すぎると、宿主死んで即終わりだからな
適度な致死率管理と繁殖が大事よな

53: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:12:45.37 ID:3mivppu20
ウイルスって生物じゃないのに意思を持って活動してるかのよう

57: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:23:28.90 ID:3oayZbl50
ウィルスだって生存戦略 
だからこそ今まで生き残っているの
人間のほうが滅びやすいわ

58: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:25:08.77 ID:5GeXaJ2T0
>>1
検疫の時だけ弱毒化って
意思あるのかよ

59: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:25:10.91 ID:jzzFtpq90
人間に電気信号を与えて動かしている正体はウイルスなんじゃね?

65: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:46:06.30 ID:7qyIMobs0
細菌を蔓延らせるゲームみたいやな 人に気づかれるまでに感染者増やす的な

66: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:54:06.95 ID:QGczfcIg0
拡散したいならはじめから最後まで弱くしてろよ

69: 名無しさん 2020/02/02(日) 19:59:23.42 ID:dgR0GlFa0
神みたいな存在がいて意図的にやっているならまだ分かるんだけど
そうじゃない所が凄い


▽注目記事

おまいら、山頂でなにしてるのさ?

雪の中でキャンプする奴wwwwwwwww

【画像】冬の北アルプス燕岳行ってきた (´・ω・`)

キャンプの良さが全く分からないんだが普通にホテルや旅館に泊まって美味いもの食う方がよくね?

パタゴニアのR1ってベースレイヤー的な使い方もできるよな

おまえらが山でイラっとした瞬間 ( ゚Д゚)ゴルァ!!

山ガール「山でスマホを手に持ってたらババアに危ないよ!と注意された」

大量に汗をかく…汗でドボドボ 汗だくの人専用

キャンプってのはこう、何て言うか自由で救われてないといけないと思うんだ。

体力ないヘタレだからテント泊の夜とか食欲ないのに、無理矢理アルファ化米を腹に詰め込んでる感じ。他に美味くて軽い山飯はないものか‥‥。

引用元:【植物ウィルス】一時的に弱毒化して警戒の目をかいくぐる、感染症の新たな拡散戦略を発見 優しく上陸し本性を出す 東大発見

スポンサーリンク