1: 名無しさん 2020/02/21(金) 00:29:57.77 ID:aswt1nOJ9
鳩

埼玉県内のジビエ(野生鳥獣)料理店が2020年2月10日、射殺したレース鳩の写真をSNS上に投稿し、狩猟家らから批判が相次いでいる。

レース鳩は、鳥獣保護管理法で定められた狩猟鳥獣の対象外だ。日本鳩レース協会はこのハトの飼い主特定を進めており、県も調査に乗り出す。

「同じハンターとして強い憤りを覚えます」
投稿を見つけた、狩猟に携わる千葉県在住の30代男性によれば、写真は店のSNSで2月10日に投稿された(現在は削除済み)


写真は2枚添付され、猟銃と並んだハトなどの死体と、下処理したハトの姿が確認できる。脚環がついたレース鳩も1羽写っていた。投稿には「鳩鴨スズメ撃ってきました!!美味しく調理して出します!」と書き込んであった。

前述の男性はJ-CASTニュースの取材に、「狩猟対象のキジバトと、ドバト(カワラバト)の判別を誤るなんてありえません。ましてやレース鳩の脚環がついているのに、何の疑問も抱かなかったのか不思議でしょうがありません。同じハンターとして強い憤りを覚えます」と話す。

鳥獣保護管理法では、野生のハトはキジバトのみ狩猟できる(諸条件あり)ものの、カワラバトを品種改良したレース鳩は対象外だ。

男性は「レース鳩の飼い主様への誠実な対応と、狩猟者としてルールを正しく守り、周囲への配慮もできないのであれば銃は持つべきではないと思います」とも説いた。

日本鳩レース協会は13日の取材に、会員からの報告で投稿を把握したといい、「レース鳩で間違いない」と断言。飼い主の特定を進めており、今後の対応は飼い主と相談したいとする。

埼玉県自然環境課は同日の取材で、「当然レース鳩を撃っていいという法律はない。掲載されていた写真やコメントを見る限り、鳥獣保護法に抵触する疑いがある」との見解を示し、「今後適切に対応していく」と述べた(20日の再取材でも、同じ趣旨の回答だった)。

従業員「持ち主さんにも申し訳ない」
店の従業員は20日、取材に応じ、写真は知り合いの猟師が撮影したものだと明かした。レース鳩の狩りと処理はこの猟師が行ったが、店の宣伝のために偽ってしまったという。

従業員によれば、下処理済みの肉を調理の勉強のために仕入れ、客には提供していない。猟師の話では、ハトの持ち主はまだ見つかっていないとする。


現在、警察や保健所から聞き取りを受けており、「レース鳩に対する勉強不足で、ちゃんと狩猟をしている方々のイメージを悪くしてしまいました。持ち主さんにも申し訳ない気持ちです」と陳謝。聞き取りなどがひと段落し次第、謝罪文の掲載を予定しているとした。
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17848403/

スポンサーリンク
12: 名無しさん 2020/02/21(金) 00:36:06.35 ID:DOsZPSU+0
レース鳩って高いのは凄い値段なんだよね
大丈夫なんかな?これ

142: 名無しさん 2020/02/21(金) 01:07:40.98 ID:bl7vh9xP0
>>12
優秀で高いのは一目散に実家に帰るので
撃たれるようなウロウロしてるのはボケバトだな
でもな
レースに出して帰ってこない鳩がいる
それは動物虐待かもしれん
優秀なら600キロ程度ならその日に帰ってくる
800キロあたりから翌日になる
その辺から帰還率が悪くなってゆく
ま撃ったやつも碌でもないが
レースの方も褒められたものでは無いぞ

157: 名無しさん 2020/02/21(金) 01:11:25.39 ID:6icKeX1Q0
>>142
そんな遠くからでも戻ってくんのか
すげー

166: 名無しさん 2020/02/21(金) 01:13:03.68 ID:bl7vh9xP0
>>157
1200キロレースとかあるよ
鳩には過酷だけどな

190: 名無しさん 2020/02/21(金) 01:19:26.35 ID:/B3Xx6tM0
>>142
猛禽類に襲われた可能性はないのか?

203: 名無しさん 2020/02/21(金) 01:22:57.25 ID:bl7vh9xP0
>>190
それも良くあるよそれはそこで死亡
それと帰るの不明になって何処かで野良化
あとは途中のレース鳩愛好家の鳩に釣られて新天地で暮らすw

13: 名無しさん 2020/02/21(金) 00:36:21.88 ID:/+9M87Lm0
どうやって判別すんだ

44: 名無しさん 2020/02/21(金) 00:42:02.65 ID:BSALMLKJ0
>>13
キジバトとドバトでは色も大きさも違う
ドバトは鼻の付け根に白いこぶがある
習性や鳴き声も違うよ
こいつが盗ってたの全部ドバトだったぞ

キジバト

カワラバト

202: 名無しさん 2020/02/21(金) 01:22:31.85 ID:ZyqE9hGT0
>>13
一般人は知らなくても仕方ないが判別は簡単。
それすらわからない奴がハンターなんてやってるのが問題。

店はハンターが勝手に撃ち殺したものだって言い訳してるけど、レース鳩だけじゃなく余罪多数だから店もアウトだろうな

211: 名無しさん 2020/02/21(金) 01:26:00.53 ID:j4INgvc20
>>202
仮に店側がど素人だとしても動物に首輪やら足輪ついてたら知識無くてもコレはなんかヤバイやつじゃないの?って思うよね

238: 名無しさん 2020/02/21(金) 01:37:19.60 ID:ZyqE9hGT0
>>211
脚環ぐらいなら一般人でも知ってる人は多いしね。
首輪付いてるペットの犬や猫を撃ち殺してるのと同じ。

店は被害者だなんて通じないよ。
ジビエ料理やってて脚環すら知らないのは、肉屋が豚肉か牛肉か鳥肉か一切わからず仕入れて売ってるようなもん。

店の宣伝のためとか、調理の勉強のためとか言い訳も意味不明

31: 名無しさん 2020/02/21(金) 00:40:30.59 ID:FDFy52Wm0
確かに撃ち落とせば足輪で判るだろうけど、飛んでる時にレース鳩か野生鳩か判断なんて出来るの?

39: 名無しさん 2020/02/21(金) 00:41:13.37 ID:sHUJyhLE0
>>31
撃ち落とすときある程度スコープで覗くから見えるやろ

246: 名無しさん 2020/02/21(金) 01:40:17.77 ID:h4OFYWT60
>>39
ゴルゴじゃねーんだぞw

223: 名無しさん 2020/02/21(金) 01:32:07.09 ID:hzV1r2oR0
レース鳩と野生の鳩の命に区別があるの?

234: 名無しさん 2020/02/21(金) 01:35:43.65 ID:BSALMLKJ0
>>223
命に区別は無いかも知れないが法では区別しているし値段でも区別がある

316: 名無しさん 2020/02/21(金) 02:18:35.05 ID:xGuiJQLx0
鳩って食べられるの?

678: 名無しさん 2020/02/21(金) 07:43:08.04 ID:3wx9/zuD0
>>316
フレンチでは定番。

730: 名無しさん 2020/02/21(金) 08:07:32.93 ID:z6r6buGv0
>>316
日本だとお寺に来る鳥だから食べてはいけないとかなんとかあるみたい。
鳩を食べる食べないなら、旅行鳩が有名
人間が食べ過ぎて絶滅してしまった。
(羽毛も狩る理由の一つ)

432: 名無しさん 2020/02/21(金) 03:58:07.28 ID:Upr+yYlv0
鳥の区別つかないってハンターとして致命的だな
キジバトとレース鳩は全然違うし

437: 名無しさん 2020/02/21(金) 04:02:44.26 ID:W1rLVD0T0
>>432
割りと一杯居るよ
だから、猟師の鉄則としては「ハンベツ出来ないものは打つな」になってる
確実に自信を持って判別できる奴だけを狩るんで
自分の専門外の鳥獣は普通に分からなかったりする

試験はイラストだけだし、ヤマは猟友会が張ってくれるしな

602: 名無しさん 2020/02/21(金) 06:32:58.90 ID:auks2qAv0
レース鳩がいるからドバトを駆除出来ないって
なかなかすごい状況で

無線が発明される以前なら連絡手段としての伝書鳩は意味があったけど

今の時代にレース鳩なんて趣味でしか無い
その趣味を保護するためにドバトを駆除出来ない

あらゆる趣味の中で特に優遇されていると言える

605: 名無しさん 2020/02/21(金) 06:37:07.68 ID:eb5qR0ou0
>>602
まぁ、全くその通りなんだが、役に立たなくなったから排除しようというのも、人間のエゴ丸出しで気持ち悪いけどね

どこまで人間本意なんだ

614: 名無しさん 2020/02/21(金) 06:43:33.01 ID:mIa4Y2M80
どう見ても全然違う
これで見分けできないなんて色と形の認識ができない人

no title


628: 名無しさん 2020/02/21(金) 06:54:33.48 ID:wep7tgwx0
>>614
左が公園によくいる奴だな

583: 名無しさん 2020/02/21(金) 06:12:49.57 ID:E3Ilc0zX0

▽注目記事

引用元:【🐦】ジビエ料理店、レース鳩を射殺「撃ってきました」→関係者激怒 レース鳩協会「特定する」県も調査中、店側は釈明

スポンサーリンク