1: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:28:27.95 ID:oUmcwyRX9
ホッキョクグマの共食い増加、温暖化とガス田開発の影響指摘
AFP 2020年2月27日 15:53 発信地:モスクワ/ロシア [ ロシア ロシア・CIS ]
https://www.afpbb.com/articles/-/3270493?pid=22174974

1

ロシア北部ノバヤゼムリャ島の村でごみをあさるホッキョクグマ(2018年10月31日撮影)。(c)AFP PHOTO / ALEXANDER GRIR

2
 
ロシア北部ノバヤゼムリャ島の村でごみをあさるホッキョクグマ(2018年10月31日撮影)。(c)AFP PHOTO / ALEXANDER GRIR

3
 
ロシア北部ノバヤゼムリャ島に生息するホッキョクグマ。ロシア北極圏国立公園提供(2019年3月4日提供、撮影日不明)。(c)AFP PHOTO / RUSSIAN ARCTIC NATIONAL PARK

4
 
ロシア北部ノバヤゼムリャ島に生息するホッキョクグマ。ロシア北極圏国立公園提供(2019年3月4日提供、撮影日不明)。(c)AFP PHOTO / RUSSIAN ARCTIC NATIONAL PARK

【2月27日 AFP】北極圏でホッキョクグマの共食いが増加していると、ロシア・モスクワにあるセベルツォフ研究所(Severtsov Institute)の専門家が26日、警鐘を発した。
海氷面積の減少と人の活動の影響で生息地が消失したためだとしている。

 インタファクス通信(Interfax)によると、ホッキョクグマの研究者イリヤ・モルドビンツェフ(Ilya Mordvintsev)氏はサンクトペテルブルク(St. Petersburg)で開いた記者会見で、「ホッキョクグマが共食いをすることはかねて知られている。
だが、以前はなかなか発見できなかった実例が、今はかなり頻繁に記録されることに懸念を抱いている」と述べた。


「ホッキョクグマの共食い行動は増加傾向にあると、われわれは明言する」

 モルドビンツェフ氏は、「幾つかの理由で食料が不足しており、体の大きな雄が子連れの雌を襲っている」と説明。
こうした事例の報告が増えた背景の一つとして、北極圏における人の活動が拡大し、共食いの目撃者が増加した可能性を指摘した。
セベルツォフ研究所は現在、科学者のみならず「油田労働者や国防関係者からも情報を得ている」という。

 同氏によれば、ホッキョクグマの主要な狩り場だったオビ湾(Gulf of Ob)~バレンツ海(Barents Sea)の一帯はこの冬、液化天然ガス(LNG)の輸送タンカーが行き交う混雑海域と化した。

「オビ湾は従来ホッキョクグマの狩り場だったが、今や通年で砕け氷が見られる」とモルドビンツェフ氏は指摘。
これに関連する動きとして、オビ湾と接するヤマル半島(Yamal Peninsula)でのガス田開発と「アークティックLNG(Arctic LNG)」プロジェクトの新規プラント建設事業を挙げた。

 ロシアの観測記録では、温暖化により氷の融解が進むにつれ、従来の狩り場を離れて移動するホッキョクグマが増えている。

 サンクトペテルブルクにある北極南極研究所(AARI)のウラジーミル・ソコロフ(Vladimir Sokolov)氏によると、北極海の夏季末の海氷面積はこの25年間で40%縮小した。
いずれホッキョクグマは海氷上で狩りができなくなり、沿岸部や高緯度の群島などでしか生息できなくなるだろうと同氏は予測している。

 これに先立ち、ロシア極北の住民からは、居住域に数十頭のホッキョクグマが侵入してごみをあさっているとして警戒する声が上がっていた。(c)AFP

関連
【ロシア】ホッキョクグマ50頭超が村に押し寄せる、気候変動でえさ場が減少か
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575647040/

スポンサーリンク
3: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:29:27.42 ID:Oqosb2R60
すげー暇そう

15: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:39:02.50 ID:Fj5q1hLZ0
アザラシいるやろ

39: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:56:41.18 ID:7/FQqPus0
>>15
氷が少なくなって(繋がった氷床が減って)アザラシを狩ることが難しくなったんだよ

16: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:39:07.41 ID:SGHy/0EN0
適者生存でええやん

19: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:43:13.91 ID:2zs3Axky0
容赦なく子供喰うもんな

22: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:44:23.26 ID:OivblpjK0
ゴミを漁る野良犬みたいになってる…

24: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:45:53.98 ID:aU1iwbRp0
そもそもこのゴミの山は何だよ

25: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:46:06.88 ID:l1m8rhHo0
ずいぶん汚れているから洗ってやりたいな(´・ω・`)

27: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:47:11.52 ID:1wxbz/dF0
ホッキョクグマが地球ヤバいよってサインを出してる
人間がなんとかしなきゃいけないのに

44: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:58:42.77 ID:esltPQcl0
>>27
なんだか知らんけど抱え込みすぎぃー

28: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:47:21.24 ID:l1m8rhHo0
以前すげー痩せこけた白熊が世界中で話題になったな
あまりにも可哀想で餌をあげたくなった



31: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:48:58.12 ID:l1m8rhHo0
https://www.youtube.com/watch?v=1pn7m9Pn9gc



これこれ、泣けるわ

35: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:53:09.97 ID:/EjKsMd40
>>31
若いオスが餓死してるって数年前発信されてたけど
それからきかないな

37: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:55:11.81 ID:XG8PbjAB0
>>31
こんなの昔から一定数いる

32: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:50:04.61 ID:68BfWl6o0
毎日毎日常に食べ物のことだけを考えてウロウロしてるって大変そうだな
気が狂いそうになるわ

41: 名無しさん 2020/02/27(木) 21:57:42.86 ID:7/FQqPus0
>>32
動物は皆そうだがナニイッテンノ
人類も農耕が発展する前は食べ物探すかセ   するかしかやることなかった

46: 名無しさん 2020/02/27(木) 22:00:15.22 ID:CGhvjnp10
>>1
クビ傾げるのがさ
人類の歴史では縄文海進のときにすべての氷が溶けてグンマー以外は海の底だったり、
ここ1000年で一番暑かった平安時代を乗り切ってるのに、
今の温暖化程度で絶滅寸前ってホッキョクグマってクソザコすぎない?

53: 名無しさん 2020/02/27(木) 22:05:44.39 ID:/EjKsMd40
>>46
ホッキョクグマは60万年生き延びてきた

49: 名無しさん 2020/02/27(木) 22:01:14.84 ID:esltPQcl0
その代わりに空いたスペースに入り込む生物もあらわれる
それも自然

54: 名無しさん 2020/02/27(木) 22:06:18.82 ID:jTsPAimK0
>>1
そもそもなんでこいつら、こんなとこ住んでんの?
選択ミスにもほどがあるだろw

76: 名無しさん 2020/02/27(木) 23:10:53.81 ID:WL4Mi6yd0
>>54
ホッキョクグマの祖先はおそらくクマ同士の
競合に負けて追いやられたヒグマだと思う
クマは草食にも適応して森林生態系のニッチを
獲得したのにホッキョクグマはそれに逆行しているし
飼育下なら穀物や果物も喜んで食べるわけで
無理して北極でクマをやっている

55: 名無しさん 2020/02/27(木) 22:07:44.78 ID:q2W039+50
泣けてくる。

69: 名無しさん 2020/02/27(木) 22:28:53.55 ID:T21Vswsw0
悲しいねえ・・・

73: 名無しさん 2020/02/27(木) 22:44:32.08 ID:nza950Fg0
最凶の殺戮者から愛すべきほのぼのマスコットキャラまでクマのポテンシャルの高さというか振り幅の大きさたるや

74: 名無しさん 2020/02/27(木) 22:45:31.73 ID:UbNXAuCZ0
動物の話は聞くと胸が苦しいねえ
言葉が話せないからなおさら可哀そう


▽注目記事

引用元:【環境】ホッキョクグマの共食い増加、温暖化とガス田開発の影響指摘 沿岸部や高緯度の群島などでしか生息できなくなるだろう

スポンサーリンク