1: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:37:19.80 ID:JKjz8bz79
mountain (1)

 現代の中国人が日本や日本人に対して抱くイメージと言えば、街が清潔で、民度が高く、人々のマナーも良いといったことが挙げられるだろう。こうしたポジティブなイメージが多くの中国人観光客を日本へ引き寄せてきたわけだが、そんな日本に「姥捨て山」の伝承があることを聞いて驚く中国人は多いという。

 中国メディアの百家号はこのほど、礼儀を重んじる国民性である日本に「姥捨て山」の伝承がある理由を考察する記事を掲載し、「親孝行の重要性をより真剣に受け止めるためではないか」と伝えた。

 記事はまず、近年多くの中国人が日本に興味を持ち、日本を訪れていたことを紹介。それは、多くの観光名所や美食に加え、「礼儀を重んじる民度の高い国民性であることに感銘を受けるからだ」と伝えた。

 しかし、民度が高いはずの日本には、親を捨てるという「中国では到底考えられない」、姥捨て山の伝承があると紹介し、「民度の高い国民性であるはずの日本にこうした伝承があるのは非常に驚き」と主張した。

 しかし、姥捨て山の伝承では、年老いて働けなくなった親を子が捨てようとするが、捨てられずに家に匿っていたところ、親の知恵や知識が役に立つ場面があると紹介。それによって、働けなくなったとしても年老いた人の知恵や知識には価値があることが周知されると紹介し、姥捨て山の伝承は「日本人が実際に親を捨ててきたことを示すものではなく、親孝行の重要性を知らしめるための伝承なのではないか」と指摘した。

 中国では親を敬うことはごく当たり前のこととみなされており、親の老後はあらゆる面において子が世話をするのが当たり前と見なされている。親子の関係は日本以上に親密であるが、逆を返せば親離れ、子離れが出来ていない人が多いとも言えるだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20200512_00039/

スポンサーリンク
2: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:38:02.31 ID:dOP1GEHR0
信州だろ

33: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:44:16.88 ID:Nphywmc20
>>2
長野住だけど、姥捨てって地名いくつかあるな
村や国単位で逆福祉事業やってたっぽいw

ちなみに日本昔話の「雉も鳴かずば」も北信な


93: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:52:27.21 ID:nu049n4C0
>>33
元々、日本は飢餓が多くて
山間部はどうしても食い物の問題があるからな…
動けないってのは…

海は魚がどうにか、事故は多かったろうけど

205: 名無しさん 2020/05/12(火) 19:18:07.18 ID:XLSI5P6A0
>>2
長野だけじゃないけど長野が有名

4: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:39:26.84 ID:XMGwvFeu0
日本は親が子供の世話にならないのが美徳とされるからな

183: 名無しさん 2020/05/12(火) 19:10:48.35 ID:R8Wubkqy0
>>4
それもかなり緩んでるぞ
子供に食わせてもらってる親は昔より増えてる

5: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:39:32.99 ID:EqTITkp20
儒教だっけ?

57: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:48:03.34 ID:uk38/EgX0
>>5
そう、親が子を慈しむのは犬畜生でもやってるからやって当然

人間様ならそれとは別に人間様ならではな事が出来なきゃいけないって事で孝が重視される

12: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:41:21.20 ID:Lx5jR2lj0
口減らしは飢饉が起こりうる世界中どこでもあると思うが

66: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:49:22.44 ID:X0jqGAhk0
中国人は山に捨てるどころかまだまだ元気なうちに今でも家から追い出す

85: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:51:41.58 ID:ZTvTiqJm0
>>66
それはない
無いゆえに恐ろしい

日本で結婚した中国人が
祖国の親まで呼び寄せてやってくるその意味を考えるがいい

92: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:52:26.21 ID:xfAnKLDy0
ヨーロッパでも口減らしのために子供を森に捨てるヘンゼルとグレーテルとかあるし
どこの国でもあるんじゃないの

102: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:54:01.46 ID:k3PqoCSg0
>親を捨てるという「中国では到底考えられない」

いやいや、普通にお話は入ってきてるでしょ

元々インドの話で、日本や中国は
仏教で話はいってきてるし
欧州にだって姨捨山の話が入ってる

107: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:55:03.42 ID:PVFC0eDi0
儒教だと親のために子を犠牲にするのは当たり前なんだよな

劉邦とか劉備とかも自分が生き残るために子供をぽんぽん捨ててる

114: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:56:24.00 ID:dQybRiUi0
飢餓の時に親を捨てるんであって、平時は捨てないやろ…

126: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:58:13.51 ID:Xo6LfoID0
オレは本当にあったんだとずっと勘違いしてた

163: 名無しさん 2020/05/12(火) 19:05:14.49 ID:jBlqFxkS0
>>126
ねぇよ
今と違って誰でも老人になる社会じゃなかった
病気とか怪我で簡単に死ねるからそう簡単には老人になれない

当然だがWikipediaもGoogleもない
老人の経験と知識は貴重
そんな老人をポイポイ捨てるわけがない

仮に貧しくて非生産人口を減らすにしてもババァは捨てない

「身体痛い」だのなんだの言ってもババァはまだなんやかんや使い道があるからだ
捨てるならクソの役にも立たないジジイを先に始末する

130: 名無しさん 2020/05/12(火) 18:58:54.17 ID:VKU0A7hG0
フィクションだと思ってるけどな
とあるところに姥捨て山があったとさ→センセーショナルな書き出しで読者を惹きつける

145: 名無しさん 2020/05/12(火) 19:01:23.43 ID:WhB/Thjm0
あと昔の日本は病の穢れ、という概念もあった
病人を遠くに隔離する習慣

これは老人に限ったことではなく、全庶民が対象で
他にも、お産も穢れと考える人もいた(気にしない人もいた)

158: 名無しさん 2020/05/12(火) 19:04:33.99 ID:Vg6gofcc0
それだけ貧しかったし、働けない者から…ってなったんだろうとしか思えない 

赤ん坊生まれても口減らしとかもあったんだから
結局働けない者から死んでもらうしかないって事だったんだろ 

ジジババ敬え、赤ん坊は天使って大事にして
自分達が死んだら結局誰も食べさせてくれずに死ぬからね

166: 名無しさん 2020/05/12(火) 19:05:42.28 ID:zFGNmSVS0
丁稚奉公に出すのも、口減らしのためで、姥捨ても同じだろうな。 

ただ、丁稚奉公に行けば、飯を食わせてもらえ、読み書きができるようになって、最後は暖簾分けなんていうサクセスストーリーがあるけどな。 

とりあえず、長く生きたものから死んでいくというのは、一定の合理性があるのだけれど、
チャイナでは、年寄りが若年者を蹴落とす社会なのだな。儒教って怖いわ。

167: 名無しさん 2020/05/12(火) 19:05:54.96 ID:z5kLJV/B0
姥捨て山の実態って老人ホームみたいな共同生活の場所だって説を聞いたことがる 

世話されるだけだとすぐボケるから良いのかもなって思ったよ
岩手の遠野のデンデラ野だったかな

187: 名無しさん 2020/05/12(火) 19:12:12.08 ID:cv/yz8RB0
年貢を納めないと村が皆殺しなったからねしょうがないね

中国のように過度な苛政を布いて民力を失わせれば
辺境から蛮族に侵される大陸国でなくて
どんな地獄でも日本人から政権ができる島国だから自浄能力が無かった

200: 名無しさん 2020/05/12(火) 19:16:01.88 ID:eWg/1ajh0
>>1
「姥捨て山」は童話だぜw

事実なら、童話でなく「伝承」や「実話」として記録に残すよw
しかし、この「姥捨て山」を実際にあったかのように思うのは、決まって中国と韓国だよなw

319: 名無しさん 2020/05/12(火) 20:02:07.09 ID:pfNElEt30
単に音が「おばすて」というだけで、ババアを捨てたわけではないよ。
それに姨捨山があって爺捨山がない不思議。

342: 名無しさん 2020/05/12(火) 20:12:08.05 ID:dpVLqkeg0
>>319 
おじいを看取って後に婆もあの世へ旅立つのが
昔からの(嫁・妻)の仕事だったからだろ?

219: 名無しさん 2020/05/12(火) 19:20:29.45 ID:+8oMRBrK0
物語としての姥捨て山はあるが
実際に日本に姥捨て山があったことはまだ証明されていない

楢山節考

▽注目記事

GWなのにどこも営業自粛だから暇で退屈で死にそう…せめて登山くらいさせてくれよ

鎖場とか登る時にいちいちポールをザックにしまうのが面倒なんだが…

滝、オイラのお気に入りは青森の「弥勒(みろく)の滝」ってところ。ニンニクで有名な田子町。

登山家って死んだり指無くしたりすんのになんで山登るんや?

山登りしてるタイツ短パン男を良く見るけどさ、 山はギリギリセーフだとしても山から下りて自宅に着くまでの間どうすんの?

【コロナ】登山に行くと叩かれる風潮っておかしくね?

不用不急のソロキャンプ

【登山靴選び】 「一切先入観を持たないで虚心になって履き比べる」ことを強く推奨する。

ハイドレーションとかカビ臭くて不衛生だから無理・・・

定年後、登山はじめて3年の夫婦「一生に一度でいいから北アルプスの山に登りたい」 どの山がいいですかね?

引用元:日本の「姥捨て山」の伝承に驚く中国人、「親孝行の重要性を知らしめるためか・・・」=中国 [アルヨ★]

スポンサーリンク