登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題
を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト!

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    地図・GPS・時計・アプリ

    スマホと連携できる新耐衝撃構造のG-SHOCK「MTG-B1000」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    1: 名無しさん 2018/05/11(金) 05:37:06.82 ID:2bFgPCD+0● BE:842343564-2BP(2000)
    スマホと連携できる新耐衝撃構造のG-SHOCK「MTG-B1000」
    http://ascii.jp/elem/000/001/674/1674615/
     
    1

    カシオ計算機は5月10日、新たな耐衝撃構造を採用し、小型・薄型化したG-SHOCK「MTG-B1000」2モデルを発表した。価格は「MTG-B1000-1A」が9万7200円で、ケース表面にブラックIP処理を施した「MTG-B1000B-1A」が10万8000円。発売は6月15日。

    MT-Gシリーズに採用している、耐衝撃構造「コアガード構造」が進化し、耐衝撃性が向上している。ベゼルと裏蓋を面状のパーツで連結して箱型のフレームを形成することで、耐衝撃性を高めているという。
    パーツの配置も組み替えたことで、小型化と薄型化を実現し、腕になじみやすいサイズに仕上げているとのこと。

    バンドには、柔らかく装着性の良いソフトウレタンバンドを採用。バンドとケースの接合部には、耐久性の高いファインレジンを組み込み、メタルパーツにビスで固定することで、強度を確保している。
    風防にはサファイアガラスを採用し、メタルパーツの各面はポリッシュとヘアライン加工を使い分けて仕上げている。

     スマホを介してタイムサーバーに接続する「Connectedエンジン」も搭載。標準電波受信機能と合わせ、世界中で正確な時刻情報を取得できる。スマートフォンアプリ「G-SHOCK Connected」と連携することで、ワールドタイムやアラームなどもアプリで設定できるという。

    腕時計に耐衝撃性能なんて要らないよな。時計よりも先に腕が折れるわ。新G-SHOCK「MTG-B1000」10万円

    (この記事の続きを読む)

    【チプカシ】F84、F91、F94、F105W、LA20WH…この辺りで迷っている どれがいいかなぁ?

    jean-frederic-fortier-25858-unsplash


    496: 名無しさん 2018/02/11(日) 05:29:42.30 ID:p8zePLyR
    色々と身につけた個人的な結論。
    付け心地、軽さはチープカシオ
    コスパ・耐久性はGショック
    楽天やアマゾンの五千円のDW5600が三年以上ノントラブルで現役。(建築業で毎日使用)
    アウトドアや仕事ではG。休日はチープカシオがベストな使い方
    でした。

    497: 名無しさん 2018/02/11(日) 05:44:36.22 ID:BKdUGMVl
    >>496
    ガンガンぶつける系は
    断然G-SHOCKの安いゴム時計が便利だね
    チプカシはペンキ塗り作業など
    時計が根本的にダメになりかねない作業に向いている
    ただオフの普段使い、それもメインで
    チプカシの常用はさすがに恥ずかしい

    というのが俺の感想
    関連記事
    お前ら1つは、チープカシオ持ってるよな?


    (この記事の続きを読む)

    G-SHOCK35周年記念モデル3種類!デジタル表示 2万円からキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    1: 名無しさん 2018/04/02(月) 08:29:07.03 ID:f2qbL3sh0 BE:837857943-PLT(16930)
    1

    カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ“G-SHOCK”が本年4月に誕生35周年を迎えるにあたり、歴代“G-SHOCK”の中でもマイルストーンとなる3モデルをベースに、各モデルの1号機に用いられたブラックとゴールドのカラーを再現した『DW-5035D/DW-5735D/GF-8235D』を4月13日より発売を開始する。

    DW-5035D
     
    2

    DW-5735D
     
    3

    GF-8235D
     
    4

    値段とスペックはリンク先にあります
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180402-00010000-dime-bus_all

    (この記事の続きを読む)

    かっちょいい時計買ったったwwwwwwwwwwwwwwww

    1: 名無しさん 2018/03/15(木) 14:50:51.012 ID:6ICV8ilFM
    ぶあついけど

    1


    3: 名無しさん 2018/03/15(木) 14:52:07.757 ID:RkLahXB8a
    ええやん

    4: 名無しさん 2018/03/15(木) 14:52:18.926 ID:VRjnv5DjM
    高そう

    7: 名無しさん 2018/03/15(木) 14:52:55.059 ID:6ICV8ilFM
    >>4
    3万くらいだった

    5: 名無しさん 2018/03/15(木) 14:52:33.899 ID:QIBJc4aGa
    かっこいい
    関連記事
    G-SHOCK, Suunto をはじめとした登山向け時計について語りませんか?


    (この記事の続きを読む)

    【時計】針の時計は究極の状態でもだいたいの時間がわかる。デジタルだけでは時間を理解出来なくなる可能性がある。

    9e611c4d6ed32960529e0d05797322f4_m


    383: 名無しさん 2017/10/14(土) 11:18:31.83 ID:k/htT6WD
    スントのGPSモデル買おうと思うけど
    ガーミンの方がいい?

    384: 名無しさん 2017/10/15(日) 20:24:39.38 ID:8J0FE53U
    俺もスントのAMBIT3 PEAKがアマゾンで半額近くになっているから買おうか迷っている
    実際の時計としての機能ではプロトレックPRW-3100-1JF辺りで十分なんだけど、
    スントは帰ってからもデータで色々遊べそうなんだよね

    1
    https://goo.gl/yeBhdW

    385: 名無しさん 2017/10/15(日) 20:53:22.73 ID:ENX7WP3h
    データで色々するならGARMINじゃない?
    やっぱGARMINコネクトだろ
    関連記事
    プロトレックとかソーラーは電池切れの心配は要らないからやっぱり安心だから悪い選択ではない。あとは自分の経験自己責任


    (この記事の続きを読む)

    スマホで無料で使える登山の“命綱”「YAMAP(ヤマップ)」はもちろん使ってるよな?

    1

    【無料で使える登山の“命綱”】
    事故を防いで楽しい登山を・・・。こんな思いをかなえるツールとして人気が高まっています。

    山登りを楽しむ人が増えていますが、一方で高齢者を中心に遭難事故があとを絶たず、社会問題にもなっています。事故を防いで楽しい登山をーーーこんな思いをかなえるツールとして人気が高まっているのが、スマートフォンで無料で使える地図アプリです。

    「YAMAP(ヤマップ)」と名付けられたこのサービス、携帯電話の電波が届かない場所でもGPSの電波を受信して現在地を確認できます。

    2

    www3.nhk.or.jp/news/business_…

    (この記事の続きを読む)

    【朗報】初号機の系譜を受け継ぐ「G-SHOCK」新製品、初のフルメタルキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    1: 名無しさん 2018/03/01(木) 18:00:00.60 ID:CAP_USER9
     カシオ計算機は3月1日、「G-SHOCK」の新製品として、スクエア型「5000」シリーズで初となるフルメタル仕様モデル「GMW-B5000」の販売を4月13日に開始すると発表した。ゴールド「GMW-B5000TFG-9」(税別の実勢価格は7万円)とシルバー「GMW-B5000D-1」(同6万円)の2モデルを用意した。

     GMW-B5000は、初代モデルのDNAを受け継ぎつつ、ケース、ベゼル、バンドといった外装素材にすべてステンレススチールを採用。ステンレス製のケースとベゼルの間に、耐久性に優れた樹脂素材であるファインレジンを挟むことで衝撃を吸収するという新しい耐衝撃構造になっている。スマートフォンを介してタイムサーバーに接続する「Connectedエンジン」の搭載で世界中どこでも正確な時刻情報を取得できるほか、スマートフォンアプリ「G-SHOCK Connected」との連携でアプリ上で簡単に設定が可能。GMW-B5000TFG-9については、裏蓋に35周年記念ロゴを刻印し、特別感あふれるモデルに仕上げている。

    2018年3月1日 11時30分 BCN RETAIL
    http://news.livedoor.com/article/detail/14370420/

    画像

    no title

    (この記事の続きを読む)

    今はauも山間部のエリアだいぶ拡大したよ、山域によってはドコモより繋がる。 新型のトルクG03最強!

    jorge-luis-ojeda-flota-263734


    826: 名無しさん 2017/07/09(日) 23:26:20.47 ID:QqYd2aLJ
    テン場とかでやっぱりauは弱くて困る
    次はドコモに戻るわ

    827: 名無しさん 2017/07/10(月) 00:13:56.83 ID:py0s30ME
    今はauも山間部のエリアだいぶ拡大したよ
    山域によってはドコモより繋がる
    まあ俺は耐衝撃防水以外は選択肢に上がらないのでau一択
    新型のトルクG03最強

    22
    http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/lineup/g03/

    828: 名無しさん 2017/07/10(月) 00:48:30.88 ID:ddYFLaU1
    いやauはちょっと前より狭くなってるんだけどね
    VoLTEに移行のために3G通信を捨てたから
    関連記事
    登山に特化したアウトドア機能を備えるタフネスガラホ「TORQUE X01」をauが発売へ! 熊鈴を一日中鳴らしてもバッテリー切れない


    (この記事の続きを読む)

    登山用の時計はチプカシ一択です!安い小さい軽いそして安い…

    paula-may-540833


    1: 名無しさん 2017/01/04(水) 13:14:29.65 ID:GRSLZl5q
    登山用の時計はチプカシ一択です
    安い小さい軽いそして安い
    何しろ安いですから。というよりむしろ安い?

    3: 名無しさん 2017/01/04(水) 19:13:13.90 ID:b1PeCdl+
    時計に気圧計とかの必要性を感じなければいいよ
    ストップウォッチとかはコース時間取りに欲しい

    25: 名無しさん 2017/01/06(金) 11:53:52.73 ID:mcDrVyrz
    ホームセンターで980円で売ってたやつ買ってみた
    作りは値段を考えればまぁこんなもんかな?
    今の時間さえ分かればいいや…ってな人にはこれで十分かも

    28: 名無しさん 2017/01/06(金) 19:03:24.51 ID:xZUfw9eR
    丈夫さに関しては「一般生活で必要最低限の」といったところだけどな
    関連記事
    【CASIO】チプカシのAmazonレビューを貼っていく


    (この記事の続きを読む)

    時計って針の奴よりデジタル表示のほうが明らかに見やすくて性能良いだろ?

    bradley-ziffer-269008


    1: 名無しさん 2018/02/03(土) 23:19:09.05 0
    なんでみんなデジタル時計にしないの?

    3: 名無しさん 2018/02/03(土) 23:22:01.86 0
    時間をビジュアルで把握できる

    15: 名無しさん 2018/02/03(土) 23:36:50.66 0
    >>3
    これ

    4: 名無しさん 2018/02/03(土) 23:22:44.42 0
    時刻を見るにはデジタル、時間を見るにはアナログが向いている

    106: 名無しさん 2018/02/04(日) 13:16:12.02 0
    >>4
    上手いこと言った風
    関連記事
    G-SHOCK, Suunto をはじめとした登山向け時計について語りませんか?


    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top