登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    スポンサーリンク
    > 車

    【画像】最近車中泊に凝ってる 2021年03月30日 14:00

    ジムニーとかいうクソコスパ悪い車が人気な理由wwwwwwwwwwwwwww

    ジムニー
    出典:SUZUKI

    1: 名無しさん 2021/04/07(水) 07:39:27.809 ID:n/2PFNY0r
    パワーが欲しい、乗員人数が必要だから普通車SUVを買う←わかる
    コスト、小回り面からジムニーを買う←?

    いや軽でクロカンとしてもスポーツ用多目的車としても優秀なのは軽トラやろw

    3: 名無しさん 2021/04/07(水) 07:40:37.970 ID:f//yp+g40
    じゃあおまえは軽トラ乗ってりゃいいじゃん

    10: 名無しさん 2021/04/07(水) 07:41:45.399 ID:n/2PFNY0r
    >>3
    いや俺はSUV自体いらないから
    ただ小型SUVを買うにあたってのジムニーを買う合理性が見つからない

    6: 名無しさん 2021/04/07(水) 07:40:55.546 ID:KklQ5TfDH
    軽トラじゃ足の伸びがたりないんじゃね
    うちのもちょっと凹凸のあるだけの不整地でトラクションすぐ抜ける


    スポンサーリンク
    (この記事の続きを読む)
    スポンサーリンク

    【トヨタ】「カローラ ツーリング」にアウトドアテイストを盛り込んだ特別仕様車!

    1: 名無しさん 2021/04/04(日) 22:45:40.73 ID:y/8LYvdl9
    1

    トヨタ自動車は2021年4月2日、ステーションワゴン「カローラ ツーリング」に特別仕様車“ACTIVE RIDE(アクティブライド)”を設定し、500台の台数限定で同年4月19日に発売すると発表。同日、注文受け付けを開始した。

    今回のトヨタ・カローラ ツーリング“アクティブライド”には最高出力170PS/6600rpm、最大トルク202N・m/4800rpmの2リッター直4直噴自然吸気「ダイナミックフォースエンジン」が搭載される。トランスミッションは発進用ギアと10段の疑似ステップ変速機構を備えた「ダイレクトシフトCVT」が組み合わされる。

    WLTCモードの燃費値は16.6km/リッターで、駆動方式はFWDのみ。安定した車両姿勢で快適性を高める専用チューニングのサスペンションを搭載しているという。

    アウトドアテイストを利かせた内外装も同モデルの特徴で、ボディーカラーは特別色の「ブラックマイカ×アーバンカーキ」の2トーンや「アーバンカーキ」を含む4種類をラインナップ。フロント&リアバンパーや専用ロゴ入りロッカーモールが2トーンになるほか、ブラック塗装の17インチアルミホイール、サテンメッキ加飾付きはっ水加工ファブリックスポーツシート、オレンジステッチをあしらったインストゥルメントパネルやドアアームレスト表皮、ダークグレーメタリック塗装のルーフレールなども特別装備されている。

    さらにブラインドスポットモニター+リアクロストラフィックオートブレーキ[パーキングサポートブレーキ(後方接近車両)]や微粒子イオンを使って快適な室内を保つ「ナノイーX」、9インチの大画面ディスプレイオーディオなどを標準装備としたほか、サイクルアタッチメントやシステムラックベースラック(ルーフオンタイプ)、エンブレムなどが販売店オプションとして用意されている。

    価格は266万円。(webCG)

    2021.04.02
    https://www.webcg.net/articles/-/44284

    2
    3
    4
    (この記事の続きを読む)

    【なんJ車中泊部】とりあえず席倒して布団敷けば寝れるのは寝れる

    ヴァンライフ

    1: 名無しさん 2021/04/02(金) 23:10:00.48 ID:BZMOymvs0
    ワイはムーヴや😈

    2: 名無しさん 2021/04/02(金) 23:10:18.95 ID:BZMOymvs0
    なんとか軽四で快適に車中泊したいんや😭

    3: 名無しさん 2021/04/02(金) 23:10:39.62 ID:BZMOymvs0
    とりあえず席倒して布団敷けば寝れるのは寝れる

    4: 名無しさん 2021/04/02(金) 23:10:40.24 ID:V4M09tx/d
    ワイはスペーシア😊

    (この記事の続きを読む)

    【画像】最近車中泊に凝ってる

    車中泊

    1: 名無しさん 2021/03/29(月) 15:54:20.84 ID:0nwrqWVPdNIKU
    軽自動車に折り畳みソファを突っ込んで、その上に布団敷けばもうそこは家だ

    1
    2


    2: 名無しさん 2021/03/29(月) 15:54:48.02 ID:K6EL1f9J0NIKU
    夏あついんや

    3: 名無しさん 2021/03/29(月) 15:55:46.39 ID:ynifUq7K0NIKU
    ハスラー?

    4: 名無しさん 2021/03/29(月) 15:56:22.34 ID:3QhoaM/OrNIKU
    車上生活者に間違えられんようにな

    (この記事の続きを読む)

    「毎朝不自由さを感じています」離婚して車中泊になったノマド漫画家・井上いちろう

    1: 名無しさん 2021/03/22(月) 19:18:43.62 ID:CAP_USER
    投稿日 2021-03-22
    AuthorTommy
    MANGA / ANIME
    #冒険する
    日本各地を巡って車中泊しつつ漫画を描く、ノマド漫画家・井上いちろう。彼が語るのは、離婚をして手に入れたはずの“自由”に“不自由さ”を感じる日々と、ネットを使った漫画の新たな可能性。

    1

    漫画家の井上いちろう

    「“自由”になれたはずが、毎朝“不自由さ”を感じています」。

    これは、離婚を機に、自宅を手放した漫画家・井上いちろうの言葉である。彼は、父から譲り受けた軽ワゴン車で車中泊をしながら、気の向くまま、各地をのんびり巡りつつ旅先で漫画を描く日々をTwitterで発信し、現在では3万人ものフォロワーを誇る注目のノマド漫画家だ。
    新型コロナウイルスの流行が引き起こした世界的不況により、バンライフ(車を中心としたライフスタイル全般を指す)という生き方に注目が集まる昨今。これからさらに増えていくであろう、家を持たないライフスタイルを実践している男が語るのは、非日常を日常とする者の偽らざる声。

    もう一度、家を手に入れてイチからやり直すなんて、アホらしいなって

    2
    3
    4
    5

    『#離婚して車中泊になりました』 第1話
    ©井上いちろう

    ――現在の生活を始めたキッカケが離婚だったとか。

    井上いちろう(以下、井上):そうですね。その1年前に中古で一戸建ての家を購入していたんですが、それを売却して財産分与で分け合う形になったので、引っ越さざるを得なくなってしまいまして……。いわゆる人生における大きな買い物の頂点といえば家じゃないですか。もう一度そこを目指して、イチからやり直すことに、ちょっとアホらしさを感じてしまったんです。その気力もないし、そもそも意味がないと思っちゃったんですよね。しかもその時、タイミング的に全然仕事がなかったので開き直ってという感じですかね。

    ――金銭面が理由としては大きかったんですか?

    井上:大いにあったんじゃないでしょうか。一時期は年収も2千万円近くありましたが、出版不況で仕事をしていたギャンブル雑誌の相次ぐ廃刊で、月収も10万円までに激減。僕自身の仕事が減っていく一方で、妻は働いていたため僕に対して依存することなく、自立できる状況にあったということが、離婚に踏み出す要因にあったと思います。

    ――そしてお父様から譲り受けたのが、のちに新たな生活のベースとなるスズキのエブリイワゴン。

    井上:離婚する3年くらい前に親父が新車で買っていたけど、走行距離も3万kmちょっとであまり乗っていなかったんですよね。それで車を見た瞬間に「これで全然、生活ができるじゃないか」と確信を得て、車中泊で生きていくという決意に拍車がかかりました。

    ――生活のベースになっているのは、高速道路上に設置されたSA(サービスエリア)・
    PA(パーキングエリア)なんですよね。ずっと車で過ごす生活というのは、どんなものでしょうか?

    井上:みなさんは車を所有していたとしても、街中だと大してスピードを出すことはないじゃないですか? それが僕の場合は違うんです。出発したら即フルスロットルで、いきなり時速100kmの世界に放り込まれる(笑)。そういう生活ってないじゃないですか。そうするとどうなるかって、その日の気候や温度、湿度で車のエンジンの調子が一発でわかるようになるんですよ。これは普通に車と付き合っていたらわからない。僕にとって車は文字通り相棒のような存在になっていると改めて気付いて、自分でもちょっとびっくりしました。

    ――もはや職業ドライバーの域に達していますね。どのような生活ルーティンを過ごしているのかも気になります。

         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    https://tokion.jp/2021/03/22/nomad-manga-artist-ichirou-inoue/

    (この記事の続きを読む)

    車のCM「SUVを買えば家族でキャンプとかレジャーに行けるよ!!」←コレwwwww

    jeep

    1: 名無しさん 2021/03/28(日) 08:32:51.111 ID:K4Jx50JQ0
    イメージ戦略で馬鹿売れ

    2: 名無しさん 2021/03/28(日) 08:34:07.913 ID:rvAjRqpCd
    ハイエースのがいいだろ

    3: 名無しさん 2021/03/28(日) 08:35:51.741 ID:K4Jx50JQ0
    >>2
    それは作業員のイメージだからダメなんだぞ

    4: 名無しさん 2021/03/28(日) 08:35:57.982 ID:SeMeUftE0
    ヴェゼルは人も荷物もちゃんと積める

    5: 名無しさん 2021/03/28(日) 08:38:07.001 ID:ocbnVsw60
    >>4
    積めねーよ後クソ狭

    (この記事の続きを読む)

    【朗報】日本人さん ハイエースが万能車だと気づきバカ売れしだすwwwwwwwww

    1: 名無しさん 2021/03/24(水) 12:44:49.08 ID:QvPP/3AT0● BE:509689741-2BP(6000)
    ハイエース

    ナンでも出来る? トヨタ「ハイエース」が人気過ぎ! あなたが考えるマルチな使い方とは

    あなたが考えるハイエースの使い方とは
     トヨタ「ハイエース」は、本来の商用バンとしてさまざまな仕事で活躍するほか、近年ではアウトドアブームや車中泊ブームなどにより、本格的な趣味やレジャー向けに仕立てた専用仕様まで登場するなど、人気は留まることを知りません。
     
     そんなハイエースですが、ユーザーはどのような印象をもっているのでしょうか。

    ハイエースの初代モデルは1967年に登場しました。国内市場における現在モデルは2004年に登場した5代目です。

     国内市場においてハイエースは、サイズによって「バン」「ワゴン」「コミューター」に分けられます。

     バンは、荷物の運搬などメインとした商用、ワゴンやコミューターは幼稚園バスなどの送迎用などに用いられています。

     しかし、最近ではハイエースをキャンピングカー仕様に仕立てたモデルや、車中泊や趣味に特化させたカスタムも流行っているようです。

     今回、くるまのニュースではSNSにてハイエースに関するアンケートを実施しました。

     まず、「ハイエースについてどのようなイメージを持っていますか?」という設問では、次のような結果となっています。

     ・仕事用/商用バン/プロユース:77.8%
     ・趣味用/アウトドア用(キャンピングカー、車中泊、レジャーなど):36.1%
     ・カスタム/ドレスアップのベース:19.4%

     このように、本来の仕事で使うイメージが多いなかで趣味などにおいてもハイエースのイメージが高まっているようです。

     実際に、外観や実用性を含めたカスタムに関する設問では、次のような結果になっています。

     ・実用系(ベッドやテーブルなどの使い勝手メイン):50%
     ・オフロード系:22%
     ・スポーティ系:16.7%
     ・ビンテージ系:11.1%
     ・ギラギラ系:0%

     キャンプや車中泊などの流行りもあり、実用性を求める声が高いほか、アウトドアという部分ではオフロード系のカスタムを好む傾向にあるようです。

     一方で、トヨタ「アルファード」などではギラギラ系カスタムが好まれるなか、ハイエースではギラギラ系カスタムを選ぶユーザーはいませんでした。

     ハイエースに実用性を求めるユーザーが多いなかで、キャンピングカーの購入を検討するユーザーはどれほどいるのでしょうか。

     自由回答となる設問では、「欲しくない/必要ない」や「そこまでの仕様はいらない」という回答が大半を占めました。

     また、「欲しい」という回答では「手頃な値段で、大人2人くらいがゆっくり使えるものなら購入を検討したい」、「購入したい。屋根開放型希望」といったものが挙げられます。

     そのほか、「バイク積載可能なトランポ仕様のキャンピングカーが欲しい」という回答もあり、趣味にも使える仕様を求める人もいるようです。

    https://kuruma-news.jp/post/358660

    (この記事の続きを読む)

    ジムニーはやめとけおじさん「ジムニーはやめとけ」

    ジムニー (1)
    出典:SUZUKI

    1: 名無しさん 2021/03/23(火) 15:31:46.55 ID:ydOBg7pi0
    やっぱエンジンザコ?

    2: 名無しさん 2021/03/23(火) 15:32:02.55 ID:Nfl7QlNUM
    燃費やろ

    4: 名無しさん 2021/03/23(火) 15:32:14.69 ID:v6ZQFFFB0
    高速しんどい

    5: 名無しさん 2021/03/23(火) 15:32:42.35 ID:Nfl7QlNUM
    carwowの人買ってたからええ車やろ


    210: 名無しさん 2021/03/23(火) 16:06:53.63 ID:fj7LUz9u0
    >>5
    休みの日にゴリゴリのオフロード行くからなマット
    そんな道に用がない奴には無用の長物

    (この記事の続きを読む)

    ついにジムニーも電動化!?48Vのマイルドハイブリッドがスタンバイ

    1: 名無しさん 2021/03/21(日) 11:45:21.10 0
    2018年の発売以来、人気が沸騰している、スズキの小型オフローダー、ジムニー/ジムニーシエラ。

    しかし、いまや日本のみならず、ジムニーシエラを「SUZUKI JIMNY」の名で販売している欧州でも人気が沸騰しており、コンパクトなボディサイズと特有のキャラクターで、高く評価されている。

    しかしながら、ハイブリッド仕様などを持たなかったジムニーは、2021年に強化されたCAFE規制の影響を受け、(欧州では)生産終了に追い込まれ、現在は在庫販売のみとなっている。

    「欧州でのジムニーは、ここで終わってしまうのか…」と思いきや、スズキは、欧州にジムニーを残すため、2020年9月、欧州ジムニーを「2人乗りの小型商用車」としたのだ。
    ハイブリッドや電動モデルのないジムニーの場合、多く売れるほど、CAFE規制によるCO2排出量の企業平均値を押し上げてしまう。2021年以降の規制値は、乗用車が95g/km、であるのに対し、商用車では147g/kmまで認められている。

    欧州ジムニーのCO2排出量は138g/km(NEDC:欧州新燃費測定方法)。商用車基準であれば、何とかクリアするレベルだ。しかし、これは、あくまで暫定措置。
    実は今回、欧州ジムニーが48Vマイルドハイブリッド化し、ふたたび販売されることが示唆されたのだ。

    https://bestcarweb.jp/news/261138

    ジムニーの2シーター商用仕様。1.5Lエンジン&5MTを採用

    2 (1)
    3

    (この記事の続きを読む)

    ジムニー「燃費悪いです 速くないです 広くもないです」←こいつが人気の理由

    ジムニー
    出典:SUZUKI

    1: 名無しさん 2021/03/17(水) 09:26:26.640 ID:Ld3Q23Ncr
    そんなにオフロード需要って高いのか

    3: 名無しさん 2021/03/17(水) 09:27:23.130 ID:EH+WJ5VK0
    昔のやつはウィンタースポーツやるやつがよく乗ってたイメージ
    今のはどうなんかね

    4: 名無しさん 2021/03/17(水) 09:28:58.027 ID:afmCf86C0
    釣りやキャンプが趣味なやつが多いんだろうな


    6: 名無しさん 2021/03/17(水) 09:30:11.877 ID:Ld3Q23Ncr
    >>4
    そんなんどの車でも行けるのでは?

    (この記事の続きを読む)
    スポンサーリンク
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top