登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    > 車

    車中泊とかいう男の夢wwww 2019年12月30日 23:00

    キャンプ始めてから車欲しすぎわろたwww

    suv

    1: 名無しさん 2020/01/18(土) 14:15:29.436 ID:nrBRv6OX0
    デリカ見積もり行ったら500万とか言われたんだが高すぎんか?

    4: 名無しさん 2020/01/18(土) 14:16:49.973 ID:eg7vdsbN0
    軽トラ+自作キャンピングユニットで良いんじゃね?

    4


    6: 名無しさん 2020/01/18(土) 14:18:00.755 ID:HdA5wR9e0
    >>4
    これ絶対に強風で高速走ってたら横転するよな

    9: 名無しさん 2020/01/18(土) 14:19:14.350 ID:nrBRv6OX0
    >>4
    キャンピングカーかー
    今のところは興味ないなww
    ガサツな性格だから水回りそっこー汚くする自信あるわww

    (この記事の続きを読む)

    キャンピングトレーラーが人気上昇中らしいのですが所持してる方はいらっしゃいますか?

    1: 名無しさん 2020/01/10(金) 19:47:26.34 ID:rjRRePNQ0● BE:121394521-2BP(3112)
    トレーラー

     いま、キャンピングトレーラーが人気上昇中。日本でキャンピングカーといえば、自動車と居住区が一体となった「自走式」が一般的ですが、RV先進国の欧米では、乗用車でキャンピングトレーラーを引っ張る「牽引式」が日本と比べて圧倒的に登録数が多いのです。

     なにかカルガモの親子みたいにつながっているキャンピングトレーラー(車重750kg以下は普通免許で牽引出切る)は、運転するのは難しそうだなあ……とは思わずに、いま一度自走式と牽引式のそれぞれのメリットを考えてみましょう。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191024-00010003-amweb-bus_all

    (この記事の続きを読む)

    昨年、日本で一番売れた軽自動車「N-BOX」は何がすごいのか…爆発的な室内容量で、もはや「住める」レベル

    1: 名無しさん 2020/01/10(金) 04:27:56.18 ID:3/qe/QEC9
    nボックス

    いま、日本で一番売れているクルマといえばホンダの軽自動車「N-BOX」だ。
    2018年の販売台数は24万1870台、2019年は25万3500台。

    月平均で約2万台売れていることになる。
    消費税増税後の落ち込みも思いのほか小さく、2018年の実績を上回る販売台数となった。

    ■ もはや現代の国民車

    N-BOXは、軽自動車の車型の中では「スーパーハイトワゴン」と称されるカテゴリーに属する。
    全高は1750mm前後と成人男性の平均より高く、後席ドアはスライド式、前席左右間はウォークスルー可能といった特徴が共通で、スズキなら「スペーシア」、ダイハツなら「タント」が同じ属性となる。

    というよりも、そもそもこのカテゴリーは2003年にタントが先鞭をつけたもので、以来N-BOXやスペーシアなどのフォロアーを伴いつつ、着々と大衆に受け入れられてきた。
    ちなみに2019年の軽自動車販売台数ランキングではタントが2位、スペーシアが3位。
    もはや現代の国民車と位置づけても差し支えはないだろう。

    ■ 普通車よりも高くても……

    スーパーハイトワゴンは軽自動車でありながら、価格帯は130万円前後からと、普通車とモロに被っている。
    限りなく同等な加飾、快適装備を持つグレード同士で比較すると、例えばタントは同門のリッターカーよりも高いくらいだ。

    いやはや近頃の軽自動車はそんなに高いのか……といえばさにあらず。
    傍らでは同等装備で100万円を切るモデルもきちんと用意されている。
    おまけにそちらの方が軽いぶん歴然と燃費がよく、タイヤやブレーキなど消耗品のことを考えると維持費も安い。

    つまり国民車と位置づけられるほどの人気の理由は値札ではない。
    軽自動車や小型車の価格競争はライバルより3万円高ければ致命傷といわれるほど熾烈だが、一方でユーザーは30万円高いお金を払ってスーパーハイトワゴンを買っているわけだ。

    ■ こんな広さはどんなに高級なセダンでも絶対に得られない

    それほどの余分を払ってまで期待される機能は、大半が背高ボディからなる爆発的な室内容量に起因している。
    後ろのスライドドアを引き戸よろしくガラガラと開けて後席に乗り込むと、膝や腰を大きく屈めずともスルッと車内に収まる乗りやすさ、そして後席に座ってみれば圧倒的な足元空間に心を掴まれる。

    こんな広さはどんなに高級なセダンでも絶対に得られない。
    なんなら住めるぞこりゃあと思いきや、グレードによっては件の引き戸が電動で開閉したりもするし、施錠も鍵を出す必要がない。もはや家より気が利いている。

    車庫にあって下手な物置より莫大な空間は、もちろん様々なニーズを受け止める。
    とりわけユーザーが利便を実感するのが、26~27インチタイヤの自転車をまるっと1台、立てたまま積めるというもの。
    27インチといえば中高生や大人が乗るシティサイクルの車格だ。


    たとえば朝、通勤や通学で自転車で駅に向かったものの帰りは雨……となると、バス等の交通手段もないエリアなら在宅の母親が駅に迎えに行くというのはよくある話だ。
    と、この際、もしクルマに自転車が積めれば、母親は翌朝の送りの手間が省けることになる。

    (中略)

    ■ 日本人が今クルマに求めるもの

    とはいえ、N-BOXの圧勝状態はいつまでも続くかは不透明だ。
    スペーシアはマイルドハイブリッドを搭載、実燃費でライバルをリードしている。

    タントは昨年力の入ったフルモデルチェンジで走行性能も使い勝手も一気にジャンプアップし、子供からお年寄りまであらゆる移動のニーズに応えるライフパートナーと銘打ってコンセプトの社会性を高めてきた。
    そして今年は日産&三菱がこのカテゴリーのモデルをフルモデルチェンジさせる。
    ともあれ言えるのは、スーパーハイトワゴンの切磋琢磨による差別化はそのまま、日本人が今クルマに求めるものを最も直接的に反映した成果だということだろう。

    ☆記事内容を一部引用しました。全文はソースでご覧下さい
    https://bunshun.jp/articles/-/24947

    (この記事の続きを読む)

    友「車買うらしいじゃん、何買うの?」 俺「ジムニーにするつもり」

    ジムニー
    出典:スズキ

    1: 名無しさん 2020/01/09(木) 08:36:47.993 ID:qL76HjhVr
    友「なんだ軽か」

    俺「いや軽と言ってもパワーあるし作りが良いよ」

    友「ふーんでも軽なんでしょ?」

    俺「ナンバーは白にするし見た目も迫力あるから軽っぽくはないかも」

    友「ジムニーぐらい知ってるけどバリバリ軽じゃん」

    こいつ敵なの?

    2: 名無しさん 2020/01/09(木) 08:37:27.576 ID:Lx7L8Aa90
    ジムニーシエラにすれば解決

    3: 名無しさん 2020/01/09(木) 08:37:49.440 ID:ttdheJuq0
    軽に親を殺されたんだよ

    7: 名無しさん 2020/01/09(木) 08:38:13.933 ID:zcDKeh/fd
    ジムニーはともかく
    軽に白ナンバーわざわざ付けるところが人としてダサい

    234: 名無しさん 2020/01/09(木) 11:30:04.719 ID:lSDhEMr3d
    >>7
    これ

    (この記事の続きを読む)

    「ジムニー」とか言う軽自動車なのに見栄張れるカッコイイ車wwwwwwwwwww

    ジムニー
    出典:スズキ

    1: 名無しさん 2020/01/05(日) 03:15:40.83 ID:AXn1ys6z0
    山も無い悪路も興味ない街中住みやけどデザインに惚れて欲しいンゴw

    値段 ¥1,458,000~1,841,400円(税込)

    排気量 660cc

    最高出力 64PS

    駆動 パートタイム4WD(2駆切り替え時はFR)

    燃費 WLTCモード 13.2~16.2km/l

    車両重量 1,030~1,040kg

    燃料タンク 40L

    ホイールベース 2,250mm

    ホイールサイズ 16インチ

    ジムニー

    (この記事の続きを読む)

    【ホンダ】「N-BOX」、買ってわかった売れる理由…ダイハツ「タント」との違い

    1: 名無しさん 2020/01/04(土) 09:54:29.80 ID:4dNWIxH79
    Nボックス

    2019年3月末、ホンダ「N-BOX」の新車を買った。グレードは「G EX ホンダセンシング」で、色はプラチナホワイトパール。購入した主な理由は、商用だ。

    筆者は、福井県永平寺町エボリューション大使として、モビリティー関連の各種政策に携わっており、同町内に住居を借りて定期的に通っている。その活動の中で、ハンドル形電動車いすの普及に関する協議があり、当初は本田技術研究所の協力で「モンパルML200」という電動カートを3カ月間、貸与していただいた。

    その後、永平寺町に隣接する勝山市内のホンダパワープロダクツ販売店で、筆者個人で中古の「モンパルML100」を購入。永平寺町での自主的実証を行い、社会受容性に関するデータ収集を進めている。

    ■あえてNAエンジンを選んだワケ

    ※中略

    ■「負けていない」と思わせる

    そこまで極端な気持ちの変化まで至らなくても、クルマに乗ること自体が歩行者や二輪車に対して運動特性上、優位な存在という意識から、多くの人がドレス効果を持つことは明らかだ。

    N-BOXには、いい意味でのドレス効果がある。言い換えると「(周りのクルマに対して)負けていない」という気持ちになる。

    「負けていない」理由の1つ目は、着座位置が高く、視点が高いこと。交差点で止まった時、トヨタ「ノア/ヴォクシー」「シエンタ」、ホンダ「ステップワゴン」はもとより、トヨタ「アルファード/ヴェルファイア」と比べても、地上からの目線の高さはさほど変わらない。

    ミニバン・ヒエラルキー(序列)において軽は最下位にあり、それを“負い目”と感じる人が多いため、ホンダはあえて着座位置を上げている。こうしたドレス効果は極めて有効だと感じる。

    また、外から見ても「負けていない」。駐車場でステップワゴンなどと見比べても、さほど小さく感じない。知人数人が「これでも、軽か!?」とビックリしていた。

    ボディーサイズで見れば、軽自動車の規格にのっとっているため、タントやスズキ「スペーシア」と差はないのだが、ドレス効果の演出という点で、N-BOXが大きく感じられる。

    ※中略

    ■コストをかけた「走りのよさ」

    ホンダは、2010年代までダイハツとスズキがほぼ占有していた軽市場に風穴を開けるため、N-BOXを筆頭とする「Nシリーズ」で「圧倒的な走りのよさ」を追及した研究開発を進めてきた。

    では、実際に日常生活の中で「走りのよさ」をどう感じるのか?

    ひと言でいえば、「走りのつながり感」がいい。具体的には、ブレーキをかけた際にクルマ全体とドライバーが感じる、減速Gのかかり方が絶妙だ。ススゥーグググゥ~という感じ。減速しながらのハンドル操作で、定常旋回に入れる。また、頭打ち感がなく伸びがいいCVT(とVTECエンジン)の加速感もよく、乗り心地も路面からの突き上げの収まりが早いため良好だ。

    この感覚は、次世代車体DNGAに刷新した新型タントでは感じられない。タントの開発担当者が「商品の方向性はホンダとはっきり違う」と言うのだから、当然だ。

    別のダイハツモデルの開発担当者は「衝突被害軽減ブレーキ等の安全装置など、製造コストが上がる中、軽自動車は販売価格が(事実上)頭打ちで、その中で走行性能にコストをかけることは難しい」と説明する。

    こうしたダイハツの言い分が示すように、N-BOXに見られるホンダの軽開発は、極めて高コストなのだ。N-BOXの価格は、ライバルと比べると割高だと見られる場合が多いが、それでも「(価格が高い割には)儲からない」とホンダ関係者は言う。

    モノづくりの高コスト社内体質に対して、ホンダ上層部は定例の決算報告会などを通じて近年中の大幅な見直しを明言している。

    そうなると、N-BOXは今が「走りのよさの頂点」になってしまうのだろうか? それとも、先日発表された部品関連子会社の統合や、本社・研究所などの人員整理などによる固定費削減によって、走りのレベルの維持を図るのか?

    ■福井~東京7時間ドライブも余裕

    ※中略

    2019年11月には、軽自動車の月間販売台数トップ(登録者含む)の座を27カ月ぶりにタントに譲るも、N-BOXは日本を代表するロングセラーカーであることに変わりはない。当分の間、わが家のN-BOXには、永平寺町での相棒として頑張って働いてもらおう。

    全文はソース先で

    2020年1月4日 5時45分
    東洋経済オンライン
    https://news.livedoor.com/article/detail/17616302/

    (この記事の続きを読む)

    ソロキャンするのにオススメの車は?

    焚火

    1: 名無しさん 2020/01/01(水) 17:24:02.38 ID:Nc25n7fG0
    何がいいんだろう 大雑把ですまん

    3: 名無しさん 2020/01/01(水) 17:24:24.26 ID:qDp53Zbw0
    ハイエース

    6: 名無しさん 2020/01/01(水) 17:25:02.95 ID:Nc25n7fG0
    >>3
    1人でも?まじ??

    8: 名無しさん 2020/01/01(水) 17:25:10.58 ID:zmTP/CfH0
    RAV4

    RAV4


    10: 名無しさん 2020/01/01(水) 17:25:53.33 ID:Nc25n7fG0
    >>8
    ラブフォーいいよね!

    (この記事の続きを読む)

    車中泊とかいう男の夢wwww

    rv

    1: 名無しさん 2019/12/30(月) 02:49:19.325 ID:16xVBrSg0
    でもフルフラットになる車じゃないと眠れないよな

    2: 名無しさん 2019/12/30(月) 02:49:46.063 ID:rBzxpsTl0
    けっこう寒い

    5: 名無しさん 2019/12/30(月) 02:52:24.446 ID:lkiyB+P5d
    実際は思ったよりゆっくり出来ないよな
    DVD見たり飯作ったり出来んかった

    7: 名無しさん 2019/12/30(月) 02:54:04.044 ID:0pxv56b0d
    この時期はエンジンかけてないと凍死する

    8: 名無しさん 2019/12/30(月) 02:56:59.638 ID:00crHaF70
    ZIPPOのカイロ×2、 でもトイレ行くのが寒くて億劫

    (この記事の続きを読む)

    イタリア国家憲兵隊(カラビニエリ)がスズキのジムニーを導入!

    1: 名無しさん 2019/12/29(日) 23:04:59.12 ID:3ZgpNyCD0● BE:844481327-PLT(13345)
    1

    イタリアの憲兵隊(カラビニエリ)がスズキ・ジムニーを10台導入したと発表。
    もちろん車体はカラビニエリ仕様となっていて、通常のジムニーにはないネイビーのボディカラーにレッドのライン(ルーフはホワイト)、そしてサイドとフロントには「CARABINIERI」の文字が入ります。
    さらにルーフ上にはランプも追加されていますね。


    ちなみにこの憲兵隊は「国家治安憲兵隊」とも呼ばれ、警察とは別に機能する組織で、空軍、海軍、陸軍とならぶ軍隊組織のひとつ(警察の役割も兼ねるので、警察+軍隊といったイメージ。もちろん精鋭にて構成される)。

    なお、今回憲兵隊に納車されたのは「第一号」で、残る9台は納車待ち。
    こちらは納車式の様子ですが、カバーには日本語で「聴」という漢字も見えますね。

    2

    https://intensive911.com/?p=188993

    (この記事の続きを読む)

    ジムニー女子が急増中!? 「ゴツくて可愛い」ジムニーが若い女性にモテる理由

    1: 名無しさん 2019/12/28(土) 23:03:02.63 ID:CAP_USER
    1

    丸目のヘッドライトが可愛い! 女性視点のジムニーの魅力とは?

     2018年7月に20年ぶりにフルモデルチェンジしたスズキ「ジムニーシリーズ」は、相変わらず納車待ちの状態が続いています。軽自動車のジムニーは1年近く、小型車の「ジムニーシエラ」にいたっては2年近く待つという販売店もあるようです。

    最近ではようやくデリバリーされる台数も増えてきており、街でジムニーを見かけるようになりましたが、まだまだこれからといった状況です。

     現行型のジムニーシリーズは、先代モデルよりもスクエアなフォルムとなり、より「道具感」が増しました。その点だけを見ると、さらに男性ウケが良くなったと思われがちですが、じつは女性ファンが増えているというのです。

     スズキ広報部は、ジムニー好きの女性が増えていることについて次のように話します。

    「先代モデルに比べると、女性ユーザーが増えているのは確かです。東京オートサロンなどでも、ジムニーを見に来る女性が多かったです。

     女性が購入時に重視するポイントを見ると、悪路走破性だけではなく、外観デザインやボディカラーにこだわる人が非常に多いようです。

     機能に特化したデザインや、これまでになかったキネティックイエローやシフォンアイボリーなどのボディカラーにも興味をもっていただけたのだと思います」


     また、都内にあるスズキ系販売店の女性スタッフにも、その辺の事情をたずねてみました。

    「従来のジムニーは“特別なクルマ”という感じがあり、どちらかというと山やフィールドを走る男性のクルマというイメージがありました。

     現行ジムニーもそういった雰囲気はたしかにありますが、スクエアでゴツいフォルムなのに、丸目のヘッドライトはとてもかわいく見えると、多くの女性のお客さまから好評です。

     サイズも軽規格で女性も運転しやすいですので、ほかのSUVほど敷居の高さを感じないのでしょう」

    現役のジムニー女子に聞く!ジムニーの好きなところは?

     実際に現行ジムニーに乗っている女性は、何に惹かれて購入したのでしょうか。現役の若い女性オーナーに話を聞いてみました。

     大阪府に住む川端千恵さんは、つい最近、シフォンアイボリーメタリックのジムニーシエラが納車されたばかり。BMW「3シリーズワゴン」から乗り替えたといいます。

    「大阪辺りだと道が狭い所もありますから、やはりジムニーのサイズは魅力です。何段か重ねる機械式駐車場に駐めるときにも、ほかのSUVだと車高が高くて難しいですから。

     何よりジムニーに惹かれるのは、そのデザインですね。カクカクとしたカッコの良さのなかに、積み木みたいなかわいさがあるんです。なんていうか、“あまから”みたいな魅力ですね」と、とてもお気に入りの様子です。

     大分県でミディアムグレーのジムニーに乗っている金江優希さんも、そのデザインを絶賛します。

    「私は先代からジムニーに10年乗り続けているのですが、いまのジムニーは本当にかわいくなりました。四角いボディに丸いライトはカッコいいし、それでいてかわいいんですよ。

     ノーマルでも十分にかわいいのですが、自分らしくカスタムすることができるのも、また魅力だと思います。いまのジムニーは運転もしやすくなって、見てワクワク、乗ってワクワクできるクルマだと思います」

     世の女性を魅了しているジムニーですが、女性にとってデメリットはないのでしょうか。再び、スズキ系販売店の女性スタッフに聞いてみました。

    「ドライバーの目線が高く、小柄な女性でも運転しやすいジムニーですが、もし女性が不便さを感じるとしたら、乗降時ではないでしょうか。とくにミニスカートを履いている女性には、ちょっと乗り降りしづらいかもしれません。

     それと横のドアが2枚だけなので、友人を乗せるときや買い物の荷物を載せるときなど、ちょっと大変かもしれません。

     でも、女性はクルマを選ぶときに、運転しながら自分に似合うかとか、毎日が楽しいとかといったことを大切にします。

     そういった点では、ジムニーはとてもかわいくて、運転するご自身を想像するワクワク感があるクルマだと思います」

    以下ソース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191228-00211080-kurumans-bus_all

    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top