登山ちゃんねる

2chより登山・アウトドアの話題をまとめるバイラルメディア

 2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

遭難・滑落・雪崩

【緊急警告】アリューシャン列島M7.8地震→日本で南海トラフ地震と富士山噴火か!?

1: 名無しさん 2017/07/24(月) 06:59:46.16 ID:a7fTm8OD0● BE:512899213-PLT(27000) ポイント特典
7

■過去データが示す恐怖の連鎖
 2017年7月18日8時34分(日本時間)、アリューシャン列島にあるロシア領コマンドルスキー諸島を震源とするM7.8の地震が発生した。
実は、この地域で大地震が発生したことは、まったくの想定外ではなかった。というのも、一つの“伏線”というべき出来事が起きていたからだ。
詳しく解説するとともに、今後日本付近でも大きな地震が続く可能性について考えてみたい。

どうせトカナなんだけどな
http://tocana.jp/2017/07/post_13883_entry.html

関連ニュース
アリューシャン列島震源の地震 多少の潮位変化も
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170718/k10011062991000.html

(この記事の続きを読む)

山の下や山の中に住んでて土砂災害に遭った人が「まさかこんなことが起こるとは思わなかった」というのは「本当に?」と思ってしまう…

katie-moum-313715


59: 名無しさん 2017/07/10(月)20:27:52 ID:vfu
こんなことをリアルで発言したら絶対に非難轟々で被災者叩きだと言われるからここでひっそり

自然の脅威による災害に遭われた方々は本当に気の毒に思う
その気持ちは本当なんだけど、山の下や山の中に住んでて土砂災害に遭った人が「まさかこんなことが起こるとは思わなかった」というのは「本当に?」と思ってしまう
毎年似たような街で同じような災害が起きてるんだから、ここも危ないかもなぁと思わなかったのだろうか

普段穏やかな川が大氾濫して…とか、大地震で建物が倒壊して…とかなら「まさか」の気持ちも分かるんだけど、家の裏がすぐ山という環境だったらある程度予測できたのでは?と思ってしまう

「そんなところに住んでるのが悪い」とか言いたいわけじゃなく(郷土愛や仕事の都合、土地の所有権とか色々あるだろうし)、そういうとこに住んでる人は「そういうことがあるかもしれない」とある程度納得してるものだと思ってた
関連記事
災害時に役立つアウトドア知識といえば?

(この記事の続きを読む)

【悲報】休憩中、突然…富士山7合目で男性死亡 マレーシア国籍の男性か

1: 名無しさん 2017/07/18(火) 23:15:06.86 ID:CAP_USER9
2

18日午後2時55分ごろ、山梨県側の富士山7合目付近(標高約2700メートル)で、登山者の男性が倒れたと山岳ガイドから5合目の総合管理センターに通報があった。
男性は静岡県の防災ヘリで病院に搬送されたが、死亡が確認された。

富士吉田署は、亡くなったのはマレーシア国籍の男性とみて確認を進めている。男性は午後0時20分ごろ、ガイドを含む25人のパーティーで登山を開始。
7合目付近の登山道で休憩中、突然その場に倒れ込んだという。

配信 2017年7月18日 21:00
スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2017/07/18/kiji/20170718s00042000336000c.html

(この記事の続きを読む)

【登山ブーム】低い山でも遭難多発…準備不足、滑落で死者も 昨年首都圏で34人死亡

1: 名無しさん 2017/07/18(火) 07:45:41.44 ID:CAP_USER9
首都圏の山岳遭難事故と死者数
 
1

登山ブームの中、首都圏近郊の標高が低い山で重大事故が目立っている。

いずれも気軽に山を楽しめる「観光地」だが、それ故の準備不足も目立つ。山岳救助のプロは「低い山だからと甘く見てはいけない」と警鐘を鳴らす。

◆昨年首都圏で34人死亡

警察庁によると、昨年の山岳遭難は2495件、2929人と、共に過去2番目に多く、死者・行方不明者は319人。
低山が多い首都圏(東京、埼玉、千葉、神奈川)に限ると、件数、遭難者数とも5年連続増で、昨年は34人が死亡。
今年も遭難は多発しており、最高峰が400メートル強しかない千葉県でも、5月末までに3人が死亡した。

千葉県富津市の観光地・鋸のこぎり山(329メートル)では3月11日、東京都内の男女(いずれも71歳)が滑落死した。
富津署によると、2人は正午前に入山。足元の悪い難コース(頂上まで1時間35分)を歩き、午後4時頃に山頂近くで目撃された際は、疲労で足元がおぼつかない様子だった。

5月に小学生の滑落事故が発生した現場。狭い登山道の右側崖下には沢が見える(6月、山梨県北杜市の尾白川渓谷で)
 
2

配信 2017年07月17日 23時20分
YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170717-OYT1T50051.html

(この記事の続きを読む)

【北ア】槍ヶ岳で下山中に滑落か…滋賀の62歳男性死亡

1: 名無しさん 2017/07/18(火) 07:39:21.79 ID:CAP_USER9
6

17日午後0時5分頃、長野県の北アルプス・槍ヶ岳(3180メートル)東側で、登山道から外れた岩場に滋賀県長浜市、会社員久男性(62)が倒れているのを他の登山者が発見、付近の山小屋を通じて長野県警に通報した。
同県警ヘリが男性を救助して病院に搬送したが、約2時間後に頭部外傷で死亡が確認された。

同県警松本署によると、男性は15日に入山、下山中の17日に滑落したとみられる。

配信 2017年07月17日 22時29分
YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170717-OYT1T50072.html

(この記事の続きを読む)

【長野】北アルプス・唐松岳で女性滑落、ヘリ搬送も死亡…

1: 名無しさん 2017/07/17(月) 15:42:17.20 ID:CAP_USER9
no title

17日午前9時10分頃、長野・富山県境の北アルプス・唐松岳(2696メートル)の長野県側にある扇雪渓付近で、新潟県糸魚川市、会社員女性(42)が滑落したと一緒に登山をしていた夫から110番があった。

女性は長野県警ヘリで病院に搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。

長野県警大町署の発表によると、2人は日帰りの予定で入山していた。

以下ソース:YOMIURI ONLINE 2017年07月17日 15時03分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170717-OYT1T50049.html

(この記事の続きを読む)

屋久島2人死亡で報告書 『立入禁止の道に誤って入ったものの、誘導用のテープがあり道も整備されているので正規ルートと思い込んで‥』

1: 名無しさん 2017/07/11(火) 00:52:46.33 ID:CAP_USER9
1

屋久島の遭難 登山仲間が報告書

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/5055013831.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

先月、屋久島で登山中のグループの2人が増水した沢に流され死亡した事故で、2人が所属する山岳愛好家の団体が事故の原因などをまとめた報告書を公開しました。

この中で、立ち入りが禁止されている道に誤って入ったものの、誘導用のテープがあり、道も整備されていることから、正規のルートと思い込んでしまったと指摘しました。

先月12日、屋久島町で、7人で登山していたグループのうち、いずれも鹿児島県内の60代の男性と女性、合わせて2人が下山中に沢に流されて死亡しました。
警察によりますと、2人の遺体は、いずれもグループが下山しようとしていた登山道から外れた場所の沢で見つかったということです。

亡くなった2人が所属していた登山愛好家の団体「山楽会」は8日、ホームページに事故当時の状況や原因などをまとめた報告書を公表しました。
この中で事故の原因として、一行は、森林管理署が立ち入りを禁止している道に誤って入ったものの、誘導用のテープがあり、道も整備されていることから、予定通りのルートをたどっていると思い込んでしまったことを挙げています。

報告書をまとめた「山楽会」の内山憲一さんは「亡くなった男性は本当に経験豊富で、なんで遭難したのかと今でも思う。
経験があっても事故は起こるということを念頭に、再発防止を徹底したい」と話しています。

07/10 21:17

(この記事の続きを読む)

【北海道:札幌】手稲山登山499回目の88歳男性か…山林で遺体を発見

1: 名無しさん 2017/07/10(月) 11:23:54.71 ID:CAP_USER9
7

9日正午ごろ、札幌市西区の手稲山(1023メートル)の山林で、登山客の男性が男性の遺体を発見したと札幌西署に通報した。

同署によると、遺体は登山ルートから外れた永峰沢川の川岸で見つかった。
手稲山では5月23日に入山した北広島市の男性(88)が登山中に行方不明になっており、同署は遺体は男性の可能性があるとみて身元の確認を急いでいる。

配信 07/10 07:00
どうしんウェブ
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0419275.html

(この記事の続きを読む)

【登山届】山梨県の検討委、遭難を減らす為に登山届義務づけの山決定…ただし罰則なし

1: 名無しさん 2017/07/08(土) 08:58:01.81 ID:CAP_USER9
1280px-Mount_Fuji_from_Hotel_Mt_Fuji_1995-2-7

 山梨県内の山での遭難を減らすため、県安全登山対策検討委員会の第4回会合が6日、甲府市の県防災新館で開かれた。

 条例で登山届の提出を義務づける山を、いずれも厳冬期(12月~3月)の富士山の8合目(標高3200メートル)以上と、一定の標高以上の八ヶ岳と南アルプスに限定することを決めた。

 条例が成立して施行された後、実際に義務化を始めるまでに、準備や周知の期間として、富士山は約2年、八ヶ岳と南アルプスでは数年の期間を設ける。このため、義務化は今年の冬山シーズンには間に合わない。

 検討委は、今回の会合を最終回にして、検討結果を県に提出する。県は、提出を義務づける八ヶ岳と南アルプスの標高などを盛り込んだ条例案をまとめ、今年度中に県議会に提出する方針。条例に違反した場合の罰則は設けない。

 また、厳冬期以外でも、富士山の6合目以上に登る場合は、提出を努力義務とする。

 義務化が今年の冬山シーズンに間に合わないため、県は今年の冬は、登山届の提出を呼びかける看板を登山口に設置したり、安全な登山を呼びかけるチラシを配布したりする。

6

2017年07月08日 08時15分読売新聞
http://yomiuri.co.jp/national/20170706-OYT1T50168.html

(この記事の続きを読む)

【遭難】富士山6合目で発見された遺体、横浜の男性(70)と判明…5月中旬に富士登山に出掛けたまま行方不明

1: 名無しさん 2017/07/04(火) 09:03:05.86 ID:CAP_USER9
1024px-Mount_Fuji_-_Switchbacks_and_Retaining_Walls,_May_2004

富士宮署は3日、6月24日に富士山富士宮口6合目付近で発見された遺体の身元が、5月中旬に富士登山に出掛けたまま行方不明になっていた横浜市戸塚区の無職男性=当時(70)=と判明したと発表した。
遺体のDNA型が男性と一致したという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170703-00000086-san-l22

(この記事の続きを読む)
■ About
twitter
このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
rss
follow us in feedly
2

いらっしゃいませ。(´・ω・`)
初めての方はこちらをご覧ください。
→このブログについて。
→全記事一覧

調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


■ 最新コメント (*゚∀゚)
■ はてブエントリー

■ スポンサーリンク

Back to Top