登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    > 遭難・滑落・雪崩

    遭難・滑落・雪崩

    【カナダ国立公園】行方不明になっていた著名登山家3人、死亡を確認

    1: 名無しさん 2019/04/22(月) 21:11:43.13 ID:5Z/ecua/9
    左からダーフィット・ラマ氏、ハンスヨルグ・アウアー氏、ジェス・ロスケリー氏/The North Face
     
    左ダーフィット・ラマ氏

    (CNN) カナダ西部アルバータ州のバンフ国立公園で先週から行方不明になっていた著名登山家3人が21日、遺体で発見された。

    米アウトドア用品大手、ザ・ノース・フェイスの登山チームに所属するオーストリアのダーフィット・ラマ氏とハンスヨルグ・アウアー氏、米国のジェス・ロスケリー氏は17日、最大級の難所として知られる同公園内のハウス・ピーク東壁を登っている時に雪崩に遭ったとみられる。

    3人の消息が途絶えた後、同公園による空からの捜索で、雪崩の跡や装備品が見つかっていた。

    カナダ公園当局の報道担当者によると、ラマ氏らは同国で5段階中3番目に分類される大規模な雪崩に襲われたとみられる。

    https://www.cnn.co.jp/world/35136111.html
    2019.04.22 Mon posted at 12:16 JST  CNN

    (この記事の続きを読む)

    【中央アルプス】木曽駒ヶ岳で大阪の70歳男性が行方不明

    1: 名無しさん 2019/04/14(日) 22:51:44.95 ID:5R717CPa9
    厳冬期の千畳敷カール

    中央アルプスの木曽駒ヶ岳で大阪の70歳の男性が下山予定日を過ぎても戻らず、警察はあす朝から捜索を再開することにしています。

    行方不明になっているのは、大阪府の70歳の男性会社員です。

    警察によりますと、男性はおととい、中央アルプスの木曽駒ヶ岳を目指して単独で山に入りましたが、帰宅予定日のきのうになっても戻らず、家族が届け出ました。

    警察が上空からヘリコプターで捜索しましたが見つからず、あす早朝から捜索を再開することにしています。

    14日18時51分 SBCニュース
    http://sbc21.co.jp/news/index.cgi?page=seventop&date=20190414&id=0350406&action=details

    (この記事の続きを読む)

    【お手柄】滑落して遭難…8日間沢の水を飲んで生き延びた37歳男性を救助 服や食料を与え山を越え… 72歳男性に感謝状

    1: 名無しさん 2019/04/10(水) 12:57:40.60 ID:KmN8ZOz19
    登山道

    登山中に遭難した男性を救助 72歳男性に感謝状

    登山歴50年以上の男性が迅速な行動で遭難者を救助しました。

    東京都町田市に住む72歳の丸山和之さんは、先月27日の夕方、山北町の大石山の登山道にあるロッジで、登山中に滑落して行方不明になっていた小田原市の37歳の男性を見つけました。

    遭難した男性は滑落からおよそ8日間沢の水を飲んで生き延び、発見当時は全身が濡れて足の骨などを折る大ケガをしていました。 丸山さんが服や食料を与えうえ、携帯電話がつながる場所まで1人で山を越えて行き救助を求めたということです。

    男性は病院に運ばれ一命を取り止めていて、丸山さんの迅速な行動と判断力に松田警察署から感謝状が贈られました。

    県警によりますと、松田警察署の管内では去年1年間で26件の遭難事故が起き、感謝状贈呈の当日にも山北町で遭難した横浜市の52歳の男性が救助されたということで、県警が登山者への注意を呼び掛けています。

    19/4/9(火)18:55 tvkニュース
    http://www.tvk-yokohama.com/tvknews/news0.php#0028207

    (この記事の続きを読む)

    【埼玉】ロッククライミング中転落か、指揮者の寺島康朗さん死亡

    1: 名無しさん 2019/04/08(月) 19:06:09.26 ID:/9naSuJT9
    日和田山

    8日午前6時40分ごろ、埼玉県日高市高麗本郷の「日和田山」の岩場で、東京都羽村市小作台の指揮者、寺島康朗さん(58)が頭から血を流してあおむけで倒れているのを埼玉県警飯能署員が発見した。寺島さんはその場で死亡が確認された。

     同署によると、7日夜に寺島さんの妻(58)から「夫が夜遅くになっても帰ってこない」と110番通報があり、8日早朝から同署員12人で捜索していた。同署は寺島さんがロッククライミング中に転落したとみて調べている。寺島さんは7日に1人で入山し、同日夕方ごろから連絡が取れなくなっていた。

     寺島さんがかつて所属していた日野市民オーケストラによると、寺島さんはナゴヤシティ管弦楽団(現セントラル愛知交響楽団)などで指揮。海外での指揮経験もある。

    2019.4.8 18:48
    https://www.sankei.com/affairs/news/190408/afr1904080009-n1.html

    (この記事の続きを読む)

    【エベレスト】ヒラリーステップから滑落して行方不明状態の連中がかなりいるな

    everest

    8: 名無しさん 2019/03/24(日) 09:04:30.12 ID:m/Sm7hCU0
    ヒラリーステップから滑落して行方不明状態の連中がかなりいるな
    そのまま100メートルほど下の氷雪に埋まってるんだろう

    崩壊前のヒラリーステップ(2009年5月撮影)
    参考

    9: 名無しさん 2019/03/24(日) 09:04:53.51 ID:kofMLwI50
    死の山エベレスト!

    10: 名無しさん 2019/03/24(日) 09:05:07.22 ID:r4waMyhQ0
    ノーマルルートの南東稜の稜線で死んだ加藤保男やロブ・ホールは遺体が見つかってないけど
    たぶん爆風で遺体が吹き飛ばされて誰も行かない東側に落ちてる

    14: 名無しさん 2019/03/24(日) 09:06:03.69 ID:t/Nt40jN0
    植村直己もまだ発見されてないんだよな
    関連記事

    (この記事の続きを読む)

    【西丹沢】登山に出掛けたまま行方不明になっていた男性を9日ぶりに発見、救助!

    大野山より見た丹沢湖と西丹沢の山々

    西丹沢で不明の男性、9日ぶり発見 一度は捜索打ち切り/神奈川 kanaloco.jp/article/entry-…
     松田署は28日、丹沢登山に出掛けたまま行方不明になっていた小田原市の無職男性(37)が9日ぶりに発見、救助したと発表した。男性は頭や足などに重傷を負っており、病院に搬送された。

     署によると、男性は19日、日帰りで西丹沢の雨山峠に向けて出発し、夜になっても戻らないため、両親が20日、行方不明届を県警に出した。署や消防が3日間捜索したものの見つからず、捜索を打ち切っていた。27日午後、丹沢の登山道の標高約730メートルの場所にある無人の山小屋で、別の登山客が男性を発見。翌朝に110番通報し、駆け付けた署の山岳救助隊が男性を救助した。

     署によると、男性は西丹沢の大石山を下山中に滑落し、直線距離で約2キロ離れた山小屋へ歩いている途中に道に迷ったと説明しているという。



    (この記事の続きを読む)

    トムラウシ山遭難事故とかいうおっそろしい山岳遭難事故

    忠別岳から望むトムラウシ山

    1: 名無しさん 2019/03/27(水) 00:52:49.60 ID:+DlGID6U0
    トムラウシ山遭難事故(トムラウシやまそうなんじこ)とは、2009年7月16日早朝から夕方にかけて北海道大雪山系トムラウシ山が悪天候に見舞われ、ツアーガイドを含む登山者18名中8名が低体温症で死亡した事故。

    夏山の山岳遭難事故としては近年まれにみる数の死者を出した惨事となった。
    トムラウシ山遭難事故(トムラウシやまそうなんじこ)とは、2009年7月16日早朝から夕方にかけて北海道大雪山系トムラウシ山が悪天候に見舞われ、ツアーガイドを含む登山者8名が低体温症で死亡した事故。夏山の山岳遭難事故としては近年まれにみる数の死者を出した惨事となった。 
    この事件では後に、日本山岳ガイド協会による第三者で構成する特別委員会「トムラウシ山遭難事故調査特別委員会」が設置され、2009年8月25日から5日間をかけ、金田正樹医師をリーダーとする4名のチームが2班に分かれ、遭難事故グループの行動、事故の事実関係を調査し、後に有識者の意見とともに報告書にまとめられた[1]。

    2: 名無しさん 2019/03/27(水) 00:53:17.82 ID:+DlGID6U0
    近代の八甲田山や

    3: 名無しさん 2019/03/27(水) 00:53:33.07 ID:VHKrFad+a
    夏山やろこれ

    5: 名無しさん 2019/03/27(水) 00:54:16.01 ID:e2/itsCB0
    はえ~こんなんあったんか

    6: 名無しさん 2019/03/27(水) 00:55:06.22 ID:VHKrFad+a
    アンビリーバボーでやってた
    関連記事

    (この記事の続きを読む)

    【北アルプス】鹿島槍ヶ岳で新潟市の男性2人が行方不明

    1: 名無しさん 2019/03/25(月) 21:42:39.00 ID:eyY/YQ609
    大町市から望む鹿島槍ヶ岳

    北アルプス鹿島槍岳で新潟市の男性2人が行方不明

     北アルプスの鹿島槍岳で、新潟市の男性2人の行方が分からなくなり、警察などがあす、捜索することにしています。

     行方が分からなくなっているのはいずれも新潟市の会社員で山宮秀樹さん・44歳と豊岡信之さん・47歳の2人です。

     警察によりますと、2人はおとといから1泊2日の予定で鹿島槍岳に入りましたがきょうになっても戻らず、連絡が取れないことから、所属する山岳会が警察に通報しました。

     警察はきょう、ヘリで2人を捜索しましたが発見できず、あす早朝から捜索を再開する予定です。


    信越放送株式会社(25日20時46分)
    http://sbc21.co.jp/news/index.cgi?page=seventop&date=20190325&id=0349046&action=details

    ※依頼あり
    ◆◆◆スレッド作成依頼スレ★1258◆◆
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553189109/553

    (この記事の続きを読む)

    【岐阜】北アルプス涸沢岳で、650メートル下にある沢に滑落 50代男性死亡

    1: 名無しさん 2019/03/24(日) 20:20:02.09 ID:k/lb6SoT9
    新穂高ロープウェイ西穂高口駅から望む穂高岳

    24日午前、岐阜県高山市の北アルプスの涸沢岳で、友人と一緒に登山をしていた50代とみられる男性が滑落して死亡した。警察によると、標高2700メートル付近の岩場からおよそ650メートル下にある沢に滑落したという。NHKニュースが報じた。

    滑落した男性は23日に、登山グループの仲間合わせて3人で高山市の新穂高から北アルプスに入り、涸沢岳を目指していたそうで、警察は一緒に登っていた仲間に事情を聴き、当時の状況を調べるとともに、身元の確認も進めている。

    涸沢岳は標高3110メートルで、23日は登山道にまだ雪が残り、足場が悪い状態だったとのこと。

    2019年3月24日 16時50分
    ライブドアニュース速報
    http://news.livedoor.com/article/detail/16209245/

    (この記事の続きを読む)

    【武尊山 】下山できなくなっていた夫婦を救助、自力で下山

    武尊山を北北西から望む(谷川岳から)

    無事下山の夫婦「吹雪で道に迷った」 武尊山/群馬 www3.nhk.or.jp/news/html/2019…

    群馬県北部の武尊山で23日から下山できなくなっていた埼玉県の夫婦が、24日、警察によって救助され無事下山しました。警察によりますと2人に目立ったけがはなく「吹雪で道に迷った」などと話しているということです。


    23日午後、群馬県北部の武尊山に登山に向かった埼玉県所沢市の45歳の夫と34歳の妻が下山を予定していた時刻を過ぎても戻らず、警察は、遭難したとみて、24日午前9時半から7人で捜索を行いました。

    その結果、午前11時半ころ夫婦が登り始めた群馬県川場村のスキー場のリフトを降りた場所から500メートル離れた登山道の近くで発見し救助したということです。



    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top