登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題
を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト!

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    遭難・滑落・雪崩

    【不動岳】男性「登山に行く。18時に帰宅する」 → 予定をちょっと過ぎても戻らないので家族が通報

    1: 名無しさん 2018/04/23(月) 15:24:22.73 ID:CAP_USER9
    johannes-plenio-276383-unsplash

    「不動岳登山」浜松の男性遭難か

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3034168021.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    浜松市浜北区の41歳の男性が、22日未明に「登山に行く」というメモを残して自宅を出たまま帰宅しないと家族から届け出があり、警察などは男性が遭難したとみて、23日朝から登山に向かったとみられる不動岳の周辺で捜索しています。

    遭難したとみられているのは浜松市浜北区貴布祢の会社員、脇水修さん(41)です。
    警察によりますと脇水さんは22日午前2時ごろ、「川根本町の不動岳に登山に行く。午後6時に帰宅する」という内容のメモを残して自宅を出ましたが、予定の時間をすぎても帰宅しませんでした。
    午後7時前、家族から届け出が出されたの受けて警察が調べたところ、脇水さんの車が浜松市天竜区水窪町内の登山口で見つかりましたが、携帯電話はつながらず、連絡の取れない状態が続いているということです。

    このため、警察は脇水さんが登山中、遭難したとして、23日午前5時ごろから消防などとともに約20人の態勢で捜索を始めました。
    捜索にはヘリコプターも加わっていて、山頂に通じる登山道など不動岳の周辺で脇水さんの行方を探しています。

    04/23 12:26

    【山】午前2時に「不動岳に登山に行く。午後6時に帰宅する」とメモを残して出掛けた41歳、予定をちょっと過ぎても戻らないので家族が通報

    (この記事の続きを読む)

    【北アルプス北穂高岳】山小屋の従業員は見た、朝5時に人が転落していくのを…

    1: 名無しさん 2018/04/22(日) 13:07:35.00 ID:CAP_USER9
    2

    北アルプスで滑落か 男性死亡

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20180422/1010002943.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    22日朝、長野県松本市の北アルプスの北穂高岳の斜面で、男性が心肺停止の状態で倒れているのが見つかり、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。
    警察は、男性が1人で下山中に滑落したとみて、当時の状況を詳しく調べるとともに身元の確認を進めています。

    22日午前5時ごろ、長野県松本市の北アルプスの北穂高岳にある山小屋の従業員から、
    「人が転落していくのを見た」と警察に通報がありました。
    警察がヘリコプターなどで捜索したところ、午前8時半すぎに、山頂付近のりょう線から
    およそ300メートル下の斜面で、30代から40代の男性が心肺停止の状態で倒れているのが見つかりました。
    男性は松本市内の病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されたということです。

    警察によりますと、山頂付近はいまも1メートル以上積雪している場所があり、登山道がわからない状態だったということです。
    警察は、目撃者の話などから、男性が1人で下山中に滑落したとみて、当時の状況を詳しく調べるとともに身元の確認を進めています。

    04/22 12:56

    【山】山小屋の従業員は見た、朝5時に人が転落していくのを・北アルプス北穂高岳

    (この記事の続きを読む)

    【北アルプス】焼岳で外国人が「道に迷って動けなくなった」と通報…また、白馬乗鞍岳周辺でも遭難者か!?

    1: 名無しさん 2018/04/18(水) 23:25:16.38 ID:CAP_USER9
    1

    松本市の男性が遭難か 捜索へ

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20180418/1010002903.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    北アルプスの白馬乗鞍岳周辺で登山をしていた松本市の男性と連絡が取れなくなっていて、警察は男性が遭難したものとみて、19日朝からヘリコプターで捜索することにしています。

    連絡が取れなくなっているのは、松本市島内の建設業、桑原健さん(30歳)です。
    警察によりますと、桑原さんは16日、1人で小谷村の白馬乗鞍岳に入山しましたが、下山する予定だった17日になっても下山せず、連絡もつかないことから
    18日、会社の同僚が警察に届け出たということです。

    警察が捜索したところ、小谷村栂池地区の駐車場には桑原さん名義の車が見つかったほか、栂池ゴンドラの乗車口では桑原さんが提出した登山計画書が確認されたということです。

    計画書によりますと、桑原さんは白馬乗鞍岳を経由して白馬岳を往復する予定だったということです。
    警察では、19日朝から山岳遭難救助隊やヘリコプターを出して捜索をすることにしています。

    一方、北アルプスの焼岳でも、登山中の外国籍の男性が道に迷って動けなくなったと消防に通報がありました。
    男性にけがはないということです。
    警察は、この男性についても19日、救助に向かうことにしています。

    04/18 22:48

    【山】北アルプスの焼岳で外人が道に迷って動けなくなったと通報あり。明日になったら探します。 他、白馬乗鞍岳周辺でも遭難者か

    (この記事の続きを読む)

    【京都】府内で遭難多発…実は迷いやすい「低い山」 高齢者が6割

    1: 名無しさん 2018/04/15(日) 14:04:53.40 ID:CAP_USER9
    4

     京都府内で山岳遭難事故が急増している。

     事案を取りまとめる府警機動警ら課によると、昨年の発生件数(府警による認知件数)は前年の3倍以上、過去10年で最多の46件(56人)に上った。登山の専門家は、京都市近郊の比較的低い山に潜む特有の危険性を指摘。多発する遭難の背景や対策を探った。

     好天に恵まれた3月31日、京都市左京区の大文字山(466メートル)の山頂近くは20人近い登山客でにぎわっていた。五山の送り火で「大」の文字のかがり火がたかれる火床周辺は樹木がなく、絶好の眺望スポットだ。

     眼下には桜が咲き誇る哲学の道周辺(左京区)、緑に覆われた京都御苑(京都市上京区)などが広がる。大学進学で千葉県から京都市に引っ越してきたばかりという女性(18)は「ちょっと登っただけで、京都が一望できる。いい思い出になった」と笑顔を見せた。

     大文字山は、銀閣寺近くの登山口から火床まで約30分、山頂へも約1時間足らずという気軽さで人気を集める。市街地と変わらない軽装の人も目立ち、夏場には夜景を目当てにナイトハイクをする人も多い。その一方で、昨年は府内最多の10件と遭難が多発する山でもある。「蜂が飛んでいた」「同じルートに飽きてきた」など、ささいな理由で主要なルートを外れ、道に迷うことが多いという。

     同課によれば、府内の遭難場所の9割が京都市近郊に集中。大文字山を筆頭に愛宕山(924メートル)が4件、貴船山(700メートル)と小倉山(296メートル)各3件などで、府山岳連盟は「低山は枝道が多く、高山よりもかえって道に迷いやすいのが特徴だ」と指摘する。

     遭難した56人のうち、年齢別では60代以上の高齢者が6割以上を占める。全体の原因別では「道に迷った」が最多の34人、「転倒」が7人、「疲労」「滑落」が各5人と続く。府警のヘリコプターでの捜索・救助は約50回(山岳遭難以外も含む)に上っている。

     4人の死者も出た。トレイルランのために入山し、昨年7月30日に行方不明になった大阪市の無職男性(当時68歳)は、6日後に小倉山中で遺体で見つかった。右京署によると、コースから数百メートル離れた崖下で発見され、近くには滑落した痕跡もあったという。

     今年に入っても府内で12件が発生し、2人が死亡している(13日現在)。同課は「低い山だからと地図や登山用の装備を持たない人がいる。身近な山でこれだけの遭難者が出ていることを知ってほしい」と警鐘を鳴らす。(吉田雄人)

    1

    http://sp.yomiuri.co.jp/national/20180415-OYT1T50006.html

    【登山】実は迷いやすい「低い山」京都市近郊で遭難多発 高齢者が6割

    (この記事の続きを読む)

    【茶臼山】遭難の年寄りや若年寄り11人ヘリが発見…元気そうなので歩いて下山してもらってます

    1: 名無しさん 2018/04/11(水) 21:34:29.42 ID:CAP_USER9
    3e71bdfa26c507afbd3563d38749eddf_m

    茶臼山で遭難の11人 無事確認

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20180411/1040002266.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    11日夕方、笛吹市の茶臼山周辺で登山中だった50代から70代の男女合わせて11人が遭難したと、警察に通報がありました。
    11人はその後、県警のヘリコプターによって発見され、全員の無事が確認されて警察官の誘導で下山しているということです。

    11日午後4時半ごろ、笛吹市一宮町と甲州市勝沼町にまたがる標高948メートルの
    茶臼山周辺の山で男女11人が登山道からはずれ、下山できなくなっていると遭難したグループの友人から警察に通報がありました。

    警察によりますと、遭難したのは東京などから来た50代から70代の男性2人、女性9人のグループで、県警がヘリコプターを使って捜索した結果、およそ2時間後に茶臼山の頂上から南東の山の中で発見されました。

    11人にけがはなく、ヘリコプターから降りた警察官の誘導で登山道に戻り、現在歩いて下山しているということです。

    04/11 20:45

    (この記事の続きを読む)

    【キゴ山】登山に出掛け行方不明の60歳か…オートキャンプ場から300メートルの林道で心肺停止状態の男性をウォーキング女が発見・金沢

    1: 名無しさん 2018/04/06(金) 18:22:33.40 ID:CAP_USER9
    3

    心肺停止の男性発見不明の男性か

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kanazawa/3023704971.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    6日午前、金沢市のオートキャンプ場の近くの林道で、男性が心肺停止の状態で倒れているのが見つかり、警察は4日、登山に出かけたあと行方不明になっていた60歳の男性の可能性があると見て調べています。

    6日午前11時前、金沢市大菱池町の「医王の里オートキャンプ場」の近くの林道で、男性が倒れているのをウォーキングしていた女性が見つけました。
    警察によりますと、男性は意識がなく心肺停止の状態だということです。

    周辺では、4日、キゴ山に登ったと見られる金沢市の飲食店経営、古川真二さん(60)が「道に迷った」と家族に電話をかけたあと行方が分からなくなり、警察や消防が行方を探していて倒れていた男性は古川さんの可能性があると見て、身元の確認を急いでいます。

    男性が見つかった現場は、オートキャンプ場から南東に300メートルほど離れた場所だということです。

    04/06 12:49

    (この記事の続きを読む)

    【八ヶ岳滑落死亡事故】「複数に分かれ登山していた」ことが山岳会代表の報告で判明

    1: 名無しさん 2018/04/02(月) 17:39:58.16 ID:CAP_USER9
    YatsugatakeWinter

    「複数に分かれ登山していた」 八ケ岳滑落死亡事故で山岳会代表
    2018/04/02 17:07
    https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201804/sp/0011126742.shtml

     長野県の八ケ岳連峰・阿弥陀岳(2805メートル)で登山中の男女7人が滑落し3人が死亡した事故で、所属先の山岳会の代表が、加盟している大阪府山岳連盟に「複数のグループに分かれて登っていた」と報告していたことが2日、連盟への取材で分かった。
    県警が当時の詳しい状況を調べている。

     事故直後、負傷者を治療した同県茅野市の病院は、軽傷の1人の証言として「全員がザイルでつながっていた」と説明。

    しかし連盟によると、7人が所属する山岳会の代表は、救助者から当時の話を聞いた上で「全員が数珠つなぎになって登っていたわけではない」と報告してきたという。

    (この記事の続きを読む)

    北海道の雪山で救助された中国人男性が領事館に感謝の手紙 → 炎上

    1: 名無しさん 2018/03/30(金) 18:24:16.38 ID:+1cfvwRj0 BE:226456927-PLT(12522)
    les-anderson-213236-unsplash

    2018年3月28日、複数の中国メディアは、北海道の雪山で遭難して救助された中国人男性が中国領事館に感謝の手紙を送ったと伝えた。しかし、その内容に中国のネットユーザーから批判の声が上がっている。

    3月19日、旭岳のロープウエー職員から「中国人スノーボーダーが行方不明」との連絡が地元警察にあり、8時間に及ぶ捜索活動の末に男性は発見、救助された。記事は「札幌の中国領事館が速やかに日本と連絡を取り、救助要請を出した。救助された男性はその後、領事館に感謝の手紙を送った」と伝えた。

    男性は手紙の中で「途中でコースを間違えた事に気付いた。軽装備のために身体はすっかり冷え切って、夜には身体が震え出して眠くなった。もはやこれまでと遺言を録音し始めたときに、救援の笛の音が聞こえた。叫んだが気づいてもらえず絶望したが、程なくして再び笛の音が聞こえ、一筋の光が見えた。大声で叫ぶと反応があり、ついに救助された!」などと経緯を説明した。

    そして「われわれの背後には偉大な祖国があり、人の救助を第一にすべしと日本の警察に圧力をかけてくれました。救助隊の到着があと30分遅かったら、彼らは遺体を見ることになったでしょう。
    札幌の中国領事館には最も誠意ある感謝を示します。もし領事館が私のために貴重な救助の時間を勝ち取ってくれなかったら、私はもうこの世にいなかった。1人の中国人として、国を誇りに思います」と記したという。

    しかし、この手紙の内容が伝えられると、中国のネットユーザーからは批判の声が上がった。「何だよこれ。何が中国政府の圧力で日本の警察が救助しただよ。(日本の)警察が全力で救助してくれたからあんたは生きて帰れたんだろう」「中国に誇りを感じるのはいいが、救助してくれた日本の当局に対する感謝の言葉が一つもないのが実に残念。同じ中国人として恥ずかしい」といった声が寄せられた。

    http://www.recordchina.co.jp/b588144-s0-c30.html

    (この記事の続きを読む)

    【那須・雪崩事故から1年】大田原高校山岳部の引率教諭「本当に申し訳ない」事故後初の取材に謝罪

    1: 名無しさん 2018/03/27(火) 15:00:28.17 ID:CAP_USER9
    caspar-rubin-37016-unsplash

    栃木県那須町の雪崩事故で、死亡した県立大田原高の山岳部員を引率していた菅又久雄教諭(49)が27日、追悼式に出席後に初めて取材に応じ「亡くなられた方やけがをされた方に、本当に申し訳なく思っている」と謝罪した。

     登山講習の責任者として麓の旅館にいた猪瀬修一教諭(51)と、講習の指導的立場で別の班を引率していた渡辺浩典教諭も取材に応じた。

     県教育委員会は今月、生徒の安全への配慮を欠いたとして3人を停職の懲戒処分としている。

    http://www.sankei.com/smp/affairs/news/180327/afr1803270009-s1.html

    (この記事の続きを読む)

    雪崩で8人が死亡した栃木県の登山講習会、8年前にも雪崩事故。当時の参加者は「口外しないようにと言われた」

    1: 名無しさん 2018/03/26(月) 10:55:20.59 ID:CAP_USER9
    62c6463d3e8ec38552c980874636bac5_m

    栃木県の登山講習会で高校生ら8人が死亡した雪崩事故から27日で1年。講習会では8年前にも雪崩があったが、当時の参加者が「口外しないようにと言われた」と話していたことが新たにわかった。

    この事故は、去年3月27日、登山講習会の訓練中に高校生らが雪崩に巻き込まれ、生徒と教師計8人が死亡したもの。
    日本テレビは、この事故で、第三者の検証委員会が関係者に聞き取った調書を入手した。それによると、講習会では8年前にも雪崩があったが、巻き込まれた当時の参加者は、「息もできず、正直、死ぬかもしれないのかと思った」「誰かは忘れたが『なるべくこの雪崩の件を口外しないように』といった旨を言われたように思う」と証言したという。

    結局、8年前の雪崩は、県に共有されず、第三者委員会は、「報告すべき重大な事故」だったと指摘している。

    今回の事故で亡くなった高瀬淳生さんの母親は、8年前の対応について強い不信感を訴えた。

    高瀬淳生さんの母親「すごく残念ですよね。報告しないで『口外するな』っていうのは、子どもを預かる身としてやってはいけない。8年前の講習会に関わっていた人たちの罪は重いと私は思っています」

    http://www.news24.jp/articles/2018/03/26/07388890.html

    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top