登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    > 遭難・滑落・雪崩

    遭難・滑落・雪崩

    【南アルプス】横浜の男性が北岳登頂に成功…でもライトを持っていなかったので、日没で道に迷ったかもしれないと救助要請

    1: 名無しさん 2018/08/23(木) 08:40:12.48 ID:CAP_USER9
    5

    北岳で下山できず 警察が救助へ

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20180823/1040003850.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    22日夕方、南アルプスの北岳で下山途中だった50代の男性が、「道に迷ったかもしれない」とみずから警察に通報しました。
    警察によりますと、男性とは携帯電話で連絡がとれているということで、警察が23日朝から救助活動を行っています。

    22日午後6時半すぎ、横浜市から1人で南アルプスの北岳に登山に来ていた50代の男性が自分の携帯電話を使って、「北岳に登頂して下山していたところ、日没で登山道が見えなくなり、迷ったかもしれない」と警察に通報しました。

    警察によりますと、男性は22日、北岳の頂上に到着した後、車を止めていた広河原という場所まで下山する途中でしたが、日が沈んだもののライトを持っていなかったということです。

    警察によりますと男性にけがはなく、携帯電話で連絡はとれているということです。
    警察では「危ないから動かないように」と男性に指示をしたうえで、23日朝早くから捜索活動を行っています。

    08/23 07:37

    【山】横浜の男性が南アルプスの北岳登頂に成功 でもライトを持っていなかったので、日没で道に迷ったかもしれないと救助要請

    (この記事の続きを読む)

    【群馬:朝日岳】トレイルランニングをしていた男性が100m下に落ちて死亡

    1: 名無しさん 2018/08/21(火) 23:14:54.36 ID:HdjHoyO80 BE:592048191-PLT(13345)
    matt-antonioli-440845-unsplash

    19日、群馬と新潟の県境付近にある登山道から滑落し、死亡した男性は、警察の調べで東京・調布市に住む45歳の会社員の男性と確認されました。

    19日午前、群馬と新潟の県境付近にある登山道から男性が100メートルほど下の斜面に滑落し、その後死亡しました。
    警察のその後の調べで死亡したのは、東京・調布市の会社員渡邉和裕さん(45)と確認されました。

    渡邉さんは、19日朝から4人のグループで、群馬県の朝日岳など、群馬と新潟の県境付近の山を尾根づたいに走る「トレイルランニング」をしていたということです。
    現場は、群馬県の朝日岳の山頂からおよそ1キロのところで警察は、渡邉さんが誤って転落したものとみて、詳しい状況を調べています。

    https://www3.nhk.or.jp/lnews/maebashi/20180821/1060002857.html

    トレイルランニングのトンキン人 100m下に落ちて死亡

    (この記事の続きを読む)

    【利尻山】登山中に道が険しくなったとして動けなくなった自衛官を救助

    1: 名無しさん 2018/08/20(月) 04:31:11.16 ID:CAP_USER9
    2

    利尻山で助け求めた男性を救助

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/sapporo/20180819/7000002387.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    道北の利尻島の利尻山で登山中に道が険しくなったとして動けなくなった45歳の男性が19日夕方、警察に無事救助されました。

    救助されたのは千葉県館山市に住む45歳の自衛官の男性です。
    男性は17日から1人で利尻山に登っていましたが、19日午前8時ごろ、道が険しくなり動けなくなったとして携帯電話で宿泊先のホテルを通じて警察に救助を求めていました。

    警察が上空からヘリコプターで捜索した結果、男性は午後6時半すぎに7合目付近にいるのが見つかり、無事救助されました。
    警察によりますと、男性は体の震えなどはあるものの大きなけがはなく、会話もできる状態だということです。

    08/19 20:36

    【山】山登りの途中で道が険しくなったので救助要請してきた自衛隊さんを救助 ぷるぷる震えているものの命に別状なし・利尻島利尻山

    (この記事の続きを読む)

    【USA】山中で遭難の男性、ハチ食べて6日間しのぐ…母「息子はずっとハチに追いかけられていたので、殺して食べた」

    1: 名無しさん 2018/08/18(土) 07:35:43.75 ID:CAP_USER9
    davey-heuser-341-unsplash

    山中で遭難の男性、ハチ食べて6日間しのぐ 米ワシントン州 
    2018.08.17 Fri posted at 15:25 JST

    (CNN) 米ワシントン州セントヘレンズ山で遭難した男性がこのほど、山中でハチとベリー類を食べて生き延び、6日ぶりに発見された。記者会見した母親は、「息子はずっとハチに追いかけられていたので、殺して食べた」と話している。

    救助されたのはオハイオ州から来たマシュー・マスニーさん(40)。ワシントン州カウリッツ郡の保安官によると、救助隊が15日に発見した時は意識があって話もできる状態だったという。現場からヘリコプターで病院に搬送され、脱水症状で手当てを受けている。

    病院前で記者会見した母のリンダ・マスニーさんは、遭難した当時のマシューさんの様子について、「一時は発見してもらえるかどうか疑ったこともあった」と打ち明け、看護師としてのトレーニングを受けた経験や、ボーイスカウトでの経験、普段から運動に励んでいたことが生き延びる助けになったと話している。

    マシューさんは、8月9日午前7時ごろ目撃されたのを最後に行方が分からなくなっていた。この日は友人のもとを訪れて車を借り、1日かけてセントヘレンズ山を散策する予定だったが、戻って来なかったため、友人が行方不明者として届け出た。

    11日には車が発見されたが誰も乗っていなかったことから、捜索隊はドローンも使って捜索を続行。15日にマシューさんが発見されたのは、車から約4キロの地点だった。

    リンダさんによると、発見された時のマシューさんは全身引っかき傷だらけで、ビーチサンダルを履いていたため足にけがをしていた。
    「息子の首を絞めてやりたい」「サンダル履きで一体どうしていたのか全然わからない」とリンダさんは話している。


    https://www.cnn.co.jp/usa/35124201.html

    米ワシントン州の山で遭難した男性が6日ぶりに発見された/Cowlitz County Sheriff's Office

    3

    【USA】山中で遭難の男性、ハチ食べて6日間しのぐ 米ワシントン州  母「息子はずっとハチに追いかけられていたので、殺して食べた」

    (この記事の続きを読む)

    【北海道】十勝岳の7合目付近で男性死亡…低体温症か

    1: 名無しさん 2018/08/17(金) 22:07:23.81 ID:CAP_USER9
    1

    十勝岳で男性死亡 低体温症か

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/sapporo/20180817/7000002357.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    17日朝、十勝岳で男性1人が遺体で見つかりました。
    悪天候で登山道から外れ低体温症で死亡したとみられるということで、警察は身元の確認を急いでいます。

    17日午前6時半ごろ、標高2077メートルの十勝岳の7合目付近で、登山道から400メートルほど離れた場所に男性が倒れて死亡しているのを行方不明者の捜索をしていた警察などが見つけました。
    死因は低体温症とみられるということです。

    警察によりますと、16日の十勝岳は雨や風が強く、冷え込んだということですが、男性は薄手のジャンパー姿と軽装だったということです。

    警察によりますと、16日午後2時ごろ十勝岳を登山中の男性から、「自分のいる場所がわからなくなった」と携帯電話から救助を求める通報を受けたため、捜索を行っていたということで、警察は死亡したのはこの男性とみて身元の確認を急いでいます。

    08/17 18:19

    【山】十勝岳で軽やかな装いの男性死亡 低体温症か

    (この記事の続きを読む)

    【奥多摩:山岳捜索ルポルタージュ】丸々一年以上経っての捜索と発見の模様、詳細など

    七つ石山

    今年5月にご遺体が発見された遭難の件。
    丸々一年以上経っての捜索と発見の模様、詳細が記事になっていると教えていただきました。
    ご冥福をお祈りするとともに、非常に考えさせられる一件なのでシェアしたいと思います。登山届けは重要です。

    sangakujro.com【寄稿】ルポ奥多摩捜索/
    捜索の依頼

    行方不明者のご家族は遠方に在住し、ご家族の代理としてご友人が2017年7月下旬に日本山岳救助機構(jRO:ジロー)の事務所へ連絡し訪れた。
    そのとき、私は別の捜索案件等で同席できなかったが、都岳連救助隊の加藤秀夫副隊長が同席し、jROの若村代表、中嶋執行役員がヒアリングをおこなった。

    働き盛りの40代の男性「市ヶ谷さん」が行方不明になられたのは2017年の1月。
    登山計画書は無く、よく行く山域は他にもいくつかあるが、自宅にあったはずの奥多摩の地図がなかったこと、雲取山方面に興味を示していたとの情報があり、奥多摩へ行った可能性が高いようだった。

    (続きはこちら)
    http://bit.ly/2PblMzP


    (この記事の続きを読む)

    【北アルプス】剱岳の早月尾根で78歳の男性が滑落。首の骨を折って死亡

    1: 名無しさん 2018/08/13(月) 21:01:27.97 ID:CAP_USER9
    no title

    13日午後、北アルプス剱岳の早月尾根で、下山中だった東京都の78歳の男性が滑落して死亡しました。

    上市警察署によりますと13日午後0時25分ごろ、剱岳の早月尾根の標高約830メートルの地点で、東京都小金井市の無職、桑原滋昭さん(78)が約20メートル滑落しました。

    同行者が近くの山小屋を通じて警察に救助を要請し、桑原さんは県警ヘリコプターで
    富山大学付属病院に運ばれましたが、首の骨を折っていて、死亡が確認されました。

    桑原さんは4人パーティーで、12日夜は早月小屋に宿泊し、13日は剱岳登頂を目指しましたが悪天候のため断念して下山途中でした。

    事故当時は雨が降っていたということです。

    http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=19270

    【登山】剱岳の早月尾根で78歳の男性が滑落。首の骨を折って死亡

    (この記事の続きを読む)

    【遭難】高校生5人組が山梨県の三つ峠山で登山 1人行方不明で捜索中

    1: 名無しさん 2018/08/13(月) 06:02:16.36 ID:CAP_USER9
    三つ峠

    三ツ峠山で同級生と登山 高校生男子1人が行方不明 山梨
    2018年8月13日 2時19分

    12日、山梨県西桂町の三ツ峠山で同級生とともに登山に訪れた高校1年の男子生徒の行方がわからなくなっています。

    行方がわからなくなっているのは、山梨県都留市に住む15歳の高校1年生の男子生徒です。

    警察によりますと、この生徒は同級生4人とともに、12日、山梨県西桂町にある標高およそ1780メートルの三ツ峠山に登山に訪れましたが、予定していた夕方になってもこの生徒だけ下山せず、父親が警察に通報しました。

    これまでの調べで、この男子生徒を含む5人は、12日午後2時ごろに山頂に到着し、その後一緒に下山を始めましたが、途中、この生徒が遅れだし、ほかの4人が先に下山したということです。

    警察はこの生徒が下山途中に遭難した可能性があるとして、消防とともに登山道を中心に捜索しましたが見つかっていません。

    男子生徒が持っている携帯電話は、発信音は鳴るものの応答しないということです。

    警察と消防ではさらに範囲を広げて捜索にあたることにしています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180813/k10011574821000.html

    【遭難】高校生5人組が山梨県の三つ峠山で登山 1人行方不明で捜索中

    (この記事の続きを読む)

    アルプスの登山は標高差や距離が里山よりずっと大きいことを知っておこう。

    6

    7月最終週の長野での遭難事故は12件、すべて北アルプスで起きました。自分の力量を知って、山に向かいたいものです。
    yamakei-online.com/yama-ya/detail…
    ■山岳安全対策課からのワンポイントアドバイス

    7月4週は北アルプスで12件の遭難が発生しました。そのうち下山中の転倒が5件、登山中の発病や疲労が5件発生しています。

    一般的に北アルプスなどの登山は、標高の低い里山の日帰り登山と比べると標高差や距離などが2倍から3倍の行程なります。このようなコースを余裕を持って安全に踏破するためには、相応の体力と事前準備が必要です。

    登山はマラソンなどの持久系スポーツと同じくらい負荷の高い運動です。観光や旅行の延長で山に向かうことのないよう、事前の計画と準備をしっかりと行いましょう。

    https://www.yamakei-online.com/yama-ya/detail.php?id=449


    (この記事の続きを読む)

    【北アルプス】西穂高岳で登山ツアーの男性客が滑落…

    1: 名無しさん 2018/08/11(土) 15:14:19.62 ID:CAP_USER9
    1

    岐阜県の北アルプス西穂高岳で、男性登山者が滑落し、警察が捜索しています。
    11日午前5時59分、西穂高岳で登山中のツアーの添乗員から「男性が落ちた」と警察に通報がありました。
    男性は東京の旅行会社が企画した一泊2日の登山ツアーの参加者で、西穂高岳の稜線から岐阜県側に滑落したということです。

    ツアーには50代から70代の男女11人が、添乗員1人、山岳ガイド2人と共に参加していました。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00008077-cbcv-soci

    【山の日】北アルプス西穂高岳で登山ツアーの男性客が滑落

    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top