登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題
を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト!

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    クマ

    三毛別羆事件のwikiを初めて読んだけど…

    2


    1: 名無しさん 2018/02/15(木)20:43:09 ID:YHt
    初めてwiki読んだけど怖いンゴねぇ
    三毛別羆事件 - Wikipedia
    三毛別羆事件(さんけべつひぐまじけん)とは、1915年(大正4年)12月9日から12月14日にかけて、北海道苫前郡苫前村三毛別(現:苫前町三渓)六線沢[注釈 1]で発生した、クマの獣害(じゅうがい)としては日本史上最悪の被害を出した事件。六線沢熊害事件(ろくせんさわゆうがいじけん)、苫前羆事件(とままえひぐまじけん)、苫前三毛別事件(とままえさんけべつじけん)とも呼ばれる。 
    エゾヒグマが数度にわたり民家を襲い、開拓民7名が死亡、3名が重傷を負った。事件を受けて討伐隊が組織され、問題の熊が射殺されたことで事態は終息した。
    事件の現場となった北海道三毛別六線沢は、日本海の沿岸から内陸へ30kmほど入った地区である。地名の「三毛別」は、アイヌ語で「川下へ流しだす川」を意味する「サンケ・ペツ」に由来する[注釈 2]。なお、六線沢の住民は東北などから移住してきた人々で、元々住んでいた人はいない。


    4: 名無しさん 2018/02/15(木)20:44:02 ID:68o
    福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件も読むといいぞ~

    10: 名無しさん 2018/02/15(木)20:45:53 ID:YHt
    >>4
    三毛別の関連項目であったから読んだで
    これも悲惨ンゴねぇ
    喰われた学生の記録がリアルすぎてガクブルや

    7: 名無しさん 2018/02/15(木)20:45:18 ID:tAe
    1

    関連記事
    三毛別羆事件の熊の大きさwwwwwwwwwwww


    (この記事の続きを読む)

    三毛別羆事件のせいで日本人のクマに対する知識が歪み過ぎててワロタwwwwwwwww

    richard-lee-479846


    1: 名無しさん 2014/04/11(金)20:31:55 ID:fB0xCoe4o
    これからクマによく出会う季節になるのに三毛別事件を念頭に置いて行動すると大変なことになるぞ

    2: 名無しさん 2014/04/11(金)20:33:04 ID:IYG27yaao
    正しい注意事項はよ

    15: 名無しさん 2014/04/11(金)20:38:12 ID:fB0xCoe4o
    >>2
    あなたが九州人なら……もうこのスレ閉じてクソして寝ろ

    あなたが四国人なら……もしクマを見かけたらすぐ然るべき研究機関に通報してください

    あなたが九州・四国人以外の地域に住む西日本人なら……クマに関わらないでください。クマに対して迷惑です

    あなたが東日本人なら……正しい知識を身につけましょう

    あなたが北海道なら……クマが出る可能性がある場所には近づかないようにしましょう





    まず、こういう感じ。北海道・東日本人以外はまず、山にいてもよほどのことがないと襲われないから安心しろ

    3: 名無しさん 2014/04/11(金)20:33:27 ID:dplH2CNT5
    クマとかwwwwwwwwwwww鈴でビビる雑魚wwwwwwwwwwwwwwww

    19: 名無しさん 2014/04/11(金)20:40:45 ID:fB0xCoe4o
    >>3
    鈴程度じゃ絶対に接触は防げんよ。だって風が吹けばかき消されちゃうもの
    最近は鈴の音が聞こえると近寄ってくるとかもっともらしく言われてるが、それよりも音のデカさが問題
    関連記事
    昨日クマに襲われかけた…


    (この記事の続きを読む)

    【朗報!?】四国のツキノワグマ…生存確認

    1: 名無しさん 2018/02/13(火) 09:11:19.84 ID:hToScI510 BE:592048191-PLT(13345)
    8

    四国で絶滅のおそれがあるとされているツキノワグマが、去年8月、美馬市で新たに撮影されました。

    撮影したのは研究者などでつくる「日本クマネットワーク」です。
    ネットワークでは去年の夏、ツキノワグマが確認されている剣山の周辺に、新たに44か所に自動撮影のカメラを設置し、生息地域が広がっていないかを調べました。

    その結果、去年8月、美馬市に設置した1か所のカメラに3日間で8回ツキノワグマが撮影され、3日目には2頭が一緒に行動する様子も映っていました。

    このうち1頭は学術目的で捕獲されたことがある2歳のオスであることが体の特徴からわかったということです。
    日本クマネットワークのメンバーで東京農工大学の小池伸介准教授は「2頭は親子、あるいはきょうだいの可能性がある」と話しています。

    四国のツキノワグマは生息数は10数頭で絶滅のおそれがあるとみられていて、日本クマネットワークでは50年後に100頭まで増やすことを目標に捕獲や餌付けなどを検討していきたいとしています。

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/20180213/8020001229.html

    (この記事の続きを読む)

    熊は下りに弱い。下りで逃げる→時速35kmに減速した熊に襲われて無事に死亡、武器持参しろ

    roberto-lopez-496506


    4: 名無しさん 2018/02/04(日) 20:49:47.80 ID:qvuIw4Kc0
    月の輪にやられたんなら嘲笑してやろうかとスレ開いたけどヒグマか
    ムリ!武井壮でもムリ!

    57: 名無しさん 2018/02/04(日) 21:43:16.90 ID:zxnd+fmR0
    >>4
    猟してるけど月の輪でも向かってこられたらコエーぞ

    5: 名無しさん 2018/02/04(日) 20:49:59.12 ID:fT9I3DTR0
    大きすぎる熊は冬眠できる穴がないから冬眠せずに越冬するんだってさ

    25: 名無しさん 2018/02/04(日) 21:06:19.31 ID:za7xNIKo0
    >>5
    穴持たずと呼ばれる個体は冬眠失敗で単に腹空かしてるから危険なだけだろうと思っていたが
    体が大きすぎる→つまり普段からよく食う→ということは食糧を獲るのが上手い→冬眠する必要がない→すごくこわい
    という可能性もあるそうな
    関連記事
    【悲報】ワイ登山者、遂にヒグマと鬼ごっこをしてしまう…


    (この記事の続きを読む)

    【東京】許可を超えてツキノワグマ捕獲、自然保護団体が刑事告発…

    1: 名無しさん 2018/02/02(金) 03:22:46.20 ID:CAP_USER9
    3

    2/2(金) 3:03
    許可を超えてツキノワグマ捕獲、自然保護団体が刑事告発

     おととし、東京・青梅市で地元の猟友会の男性が許可を受けた頭数を超えてツキノワグマを捕獲したのは鳥獣保護法に違反するとして、自然保護団体のメンバーが警視庁に告発状を提出しました。

     告発状を提出した日本熊森協会によりますと、おととし11月、青梅市の委託を受けてツキノワグマの駆除を行っていた地元猟友会の男性は、事前に許可を受けていた捕獲頭数が1頭にも関わらず3頭のツキノワグマを違法に捕獲したということです。男性は、この事を青梅市に対して報告しなかったということですが、一緒に駆除を行っていた猟友会の会員が団体に通報し、発覚したということです。

     問題の発覚後、青梅市も調査を行い男性に対して厳重注意を行っていますが、団体は鳥獣保護法違反などの罪にあたるとして警視庁に告発状を提出。また、東京都に対しても絶滅危惧種と指定しているツキノワグマについて、生息環境の保全など保護体制の強化を求める申し入れを行いました。(01日18:02)

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180202-00000025-jnn-soci

    (この記事の続きを読む)

    結局のところ山で熊に遭遇したらどうするのが正解なんや?

    geert-pieters-457097


    1: 名無しさん 2018/01/14(日)00:19:18 ID:6Lg
    死んだふりするのが正解とかいうデマ最初に流した馬鹿は食われて、どうぞ

    2: 名無しさん 2018/01/14(日)00:19:39 ID:CTc
    立ち向かえ

    20: 名無しさん 2018/01/14(日)00:25:31 ID:6Lg
    >>2
    とっさに戦うっていう発想が出なさそうや

    22: 名無しさん 2018/01/14(日)00:26:48 ID:BA1
    >>20
    ビビッて動けんやろな

    3: 名無しさん 2018/01/14(日)00:19:49 ID:Yau
    荷物を地面に置きながら後退りで少しずつ逃げるやぞ
    関連記事
    のぼりべつクマ牧場の歴代ボス紹介が面白いwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


    (この記事の続きを読む)

    【クマ】なぜ、クマがいる山に自ら入るのか?収入・文化…過疎地で見た現実 やるかやられるか「命がけ」

    1: 名無しさん 2018/01/01(月) 07:55:59.39 ID:CAP_USER9
    秋田県の横手城南高校側のオリで捕獲されたオスのクマ=横手市提供
     
    no title

    記事 INDEX
    ・「タケノコ採りで生計を立てる人もいる」
    ・命がけの「達人」たち
    ・「ただのバカ」では片付けられない

    2017年、秋田ではクマの人身事故件数、目撃件数、そして捕殺数が過去最多になりました。今年5月27日には女性が亡くなる事故も起きていますが、それでも山に入る人は無くなりません。過疎地の貴重な現金収入であったり、地域に根ざした文化であったり…。単純に禁止できない事情があることも見えてきました。クマがいる山に自ら入るのは「ただのバカ」なのか? 秋田の事例から考えてみました。(朝日新聞秋田総局記者・石川春菜)

    ■ささやかな対抗手段

     秋田で2人目の犠牲者が出た直後、現場近くで取材することになった私は、クマが怖くてたまりませんでした。

     道中、何度もクラクションを鳴らし、どうしても車を降りないといけない時は、ささやかな対抗手段としてコンビニで買った点火棒をポケットに忍ばせ、「熊鈴」の代わりに家にあった「ねぶた鈴」を振り回しました。

     いま振り返ると笑ってしまいますが、当時は必死。クマが実は臆病で、大抵の場合は人間の気配を察して逃げていくということを知ったのは、その後、ちゃんとクマについて取材するようになってからでした。
    .
    ■「タケノコ採りで生計を立てる人もいる」

     犠牲者が出た直後にもかかわらず、現場には数台の車が止まっていました。タケノコ採りに来たという人は「この辺りにはクマの巣がある」と事も無げに言うではありませんか!

     クマがたくさんいることをわかった上で、山に入っていることに驚きました。その人は「趣味」だそうで、「趣味で命をかけるなんて」と思いましたが……。

     その後「高く売れるから、タケノコ採りで生計を立てる人もいる」という話を聞き、クマのいる山に入る理由が一筋縄ではいかないことが見えてきました。
    .
    ■命がけの「達人」たち

     それから1年後、また別のところでタケノコ採り中にクマに襲われて亡くなる女性がいました。自治体は入山規制を張りましたが、入山者は減っても、絶えることはありません。

     自治体は「生計を立てている人もいるので、規制はできても禁止は難しい」と言います。そこで、山に入る人の事情をしっかり聞こうと思い、取材を始めました。

     規制されている入山口で、タケノコ採りの人を待ち構えました。出会った人は、それぞれさまざまな対策をこらし、「何度もクマに遭遇している」と話す「達人」ばかり。大まじめで「命がけ」だと話します。

     ある人は、「遭遇しないようにするけれど、出合ってしまったらやるかやられるか」と言い、「ウォオオオオオオ」と威嚇する声を実演してくれました。

    ■「ただのバカ」では片付けられない

     インターネットでは、「クマがいる山に自ら入るなんてただのバカ」というような声も見られました。私自身、最初は信じられなかったのは事実ですが、誇りを持って「仕事」をする姿に圧倒されました。

     春になったらタケノコを採る、というのは、脈々と受け継がれた一つの文化でもあります。また、タケノコ採りよりもお金になることを、田舎で高齢者が見つけるのはとても難しいことです。

     過疎化、高齢化がクマの生息域を広げているという現実もあります。ある地元の人は、「昔はもっとたくさん人がタケノコ採りに入ったから、人がタケノコを採っているところにクマが近づいてきたりはしなかった」と話していました。

     秋田では、今年、クマの人身事故件数、目撃件数、そして捕殺数が過去最多になりました。何が正しいクマ対策なのかは、今もわかりません。それでも、正しく怖がった上で、共生の道を探る必要がある。そこには「ただのバカ」では片付けられない背景がありました。

    配信2017年12月31日
    withnews
    https://withnews.jp/article/f0171231002qq000000000000000G00110601qq000016410A

    (この記事の続きを読む)

    【激怒】ボブサップが熊と戦うTBS番組に怒りの声…視聴者「動物虐待で視聴率と利益上げようとしてる」

    1: 名無しさん 2017/12/27(水) 00:36:20.31 ID:UTth8DUm0● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
    2

    格闘家でありDV加害者としても報じられているボブサップが出演する予定の番組に、怒りの声が上がっている。ボブサップが野生の熊と戦う番組内容に、動物虐待の声が上がっているのだ。

    ・野生の熊とボブサップが戦う
    問題視されているのは、2017年12月31日18:00からTBSで放送される大晦日番組「KYOKUGEN2017」。複数の格闘家が出演し、ボブサップもそのなかのひとり。捕獲した野生の熊とボブサップが戦うという内容で、TBSは以下のように番組内容を伝えている。

    ・TBSの番組紹介コメント
    「野獣VS野獣!前代未聞の対決が実現する。ボブサップVS野獣クマのパワー対決。興奮するクマ…こらえるボブサップ…スタッフも騒然! 予想外の結末とは!?」

    ・インターネット上の声
    「熊とボブサップを戦わせる!? 熊は誰とも戦いたくないでしょ。ほんと情けない事ばっかで嫌になる」
    「下らない、低脳な企画。やめてほしい!」
    「TBS は年末にボブサップと熊を戦わせ動物虐待で視聴率と利益を上げようとしています」
    「TBSの番組で大晦日に熊さんとボブサップが格闘するという最低な企画。苦情の意見メール送りました」
    「批判が多ければ企画は取りやめになるかもしれません!」

    ・日本のテレビ制作者の倫理観
    ほかにも「TBSがボブサップと熊を闘わせる番組だと?バカなの?あのコロッセオでも、中世初期には、動物と闘うとかもう止めようぜとなったのに。日本のテレビ制作者の倫理観は中世の人より遅れてるんだな」などの意見があった。

    ・内容を差し替える可能性あり
    この番組はボブサップと熊が戦うだけの番組ではないため、番組自体が放送中止になることはないと思われる。ボブサップと熊のシーンだけ放送せず、内容を差し替える可能性はありそうだ。そのまま放送すればTBSがネットで炎上するのは確実なだけに、大きな注目が集まっている。

    ちなみにAbemaTVが2017年12月31日20:00から放送予定だった「朝青龍を押し出したら1000万円」にもボブサップが出る予定だが、突如としてボブサップの名前が番組情報から消えており、出演しない可能性が出てきている。

    1

    詳細は以下ソース
    http://buzz-plus.com/article/2017/12/26/bob-sapp-fight-bear/

    (この記事の続きを読む)

    昔 、秋田の猟師さんが熊は蛇が嫌いだと言ってたよ。荷造り用の自転車のチューブを投げたら、蛇だと思って熊は逃げ出したとか…

    1


    21: 名無しさん 2017/08/26(土) 19:42:24.51 ID:Jd+MWhua
    野生動物は不要なトラブルは避けるから、触らぬ神に祟りなしが基本ポリシーだが、人間は触ってもいい、と覚えた熊が増えた印象だ。
    ハイカーが食料を所持しているのを知っている熊もいらっしゃるそうだ。

    やっぱ、狩猟しない地域では、罠で捕獲した熊を徹底的にいじめて「人間は怖いんだぞ」と教えてから放つのをやらんとな。

    34: 名無しさん 2017/08/28(月) 08:50:44.59 ID:dudV37cO
    昔 、秋田の猟師さんが、熊は蛇が嫌いだと言ってたよ。荷造り用の自転車のチューブを投げたら、蛇だと思って熊は逃げ出したとか。

    39: 名無しさん 2017/09/01(金) 09:50:52.39 ID:/kNTfnBI
    熊いなくても生態系には影響ないから絶滅させようぜ
    あいつらのせいで安心して登山ができない
    関連記事
    クマ「ちょっと後ろから脅かしたろw」


    (この記事の続きを読む)

    グリズリー←つよそう ヒグマ←つよそう ツキノワグマ←つよそう

    10


    1: 名無しさん 2017/06/28(水)14:43:18 ID:sMU
    マレーグマ←よわそう

    2: 名無しさん 2017/06/28(水)14:45:30 ID:2kC
    マレーグマは別な意味で怖い

    3: 名無しさん 2017/06/28(水)14:45:39 ID:KMN
    せやな

    1
    2
    3
    マレーグマ - Wikipedia
    マレーグマ(馬来熊、学名:Helarctos malayanus)は、クマ科マレーグマ属に分類されるクマ。本種のみでマレーグマ属を形成する。


    13: 名無しさん 2017/06/28(水)14:50:53 ID:3L8
    >>3
    デコの皺が凄い

    4: 名無しさん 2017/06/28(水)14:48:36 ID:zYW
    こないだ動物園でヒグマ見たけどつよすぎ(確信)だった
    関連記事
    のぼりべつクマ牧場の歴代ボス紹介が面白いwwwwwwwwwww


    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top