登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    > クマ

    クマ

    【助けて!】クマが漁港で“波消しブロック”に挟まる 前代未聞の救出劇 三重

    1: 名無しさん 2019/12/09(月) 19:31:37.81 ID:4VL+7qqr9
    ツキノワグマ

    どうやってココに?息はあるのか…野生のクマが漁港で“波消しブロック”に挟まる 前代未聞の救出劇
    12/9(月) 18:29配信

     三重県紀北町の紀伊長島漁港で野生のクマが波消しブロックに挟まるという前代未聞の出来事がありました。いったいなぜなのか、救出までの一部始終をカメラがとらえました。

     物々しく漁港に集まったパトカー…。普段は静かな港町に集まったのは、たくさんの警察官や猟友会のメンバーです。そのワケは、波消しブロックに挟まり身動きがとれなくったクマ。場所は三重県紀北町の紀伊長島漁港です。

     クマが挟まっていたのは、防波堤の下に積み上げられたブロックととブロックの隙間。8日午後4時ごろ、近くの住民から警察に通報がありました。

    紀北町猟友会 岡本さん:
    「落ちたんやと思うんやけど、それで人間が来てワーワーしとるで、(クマは)臆病やでわりかし。6時くらいにはもう確認ができました。それから8時くらいまでずっとなかなか動かなくて、その場でずっと待機」

     用意されたのは、捕獲したクマを入れるためのの檻や、捕獲用の網。

    三重県の担当者:
    「そんなにたくさんあるわけではないですけど、目撃情報はこの地域では多い方ではございます。麻酔注射で捕獲をするという手段です」

     しかし、野生のクマがなぜ港のブロックに…。クマの生態に詳しい動物園の職員に聞きました。

    大内山動物園の担当者:
    「冬眠に入る前のクマが食べ物を求めて市街地まで下りてきて、偶然波消しブロックのところに落ちて挟まってしまったというのが、考えられるんじゃないかなと思います」

     クマが見つかった漁港は、JR紀勢線・紀伊長島駅からおよそ350mほど離れた場所にある漁港。近くには住宅街も広がっています。しかし…。

    (リポート)
    「クマは対岸にある波消しブロックの辺りで見つかりました。その上を見てみますと、海に面してはいますが、木々が生い茂っています」

     海に面するように佇む小高い山。この山はずっと北まで続いていて、クマはこの山を伝ってきてエサを探している途中に転落したとみられています。

     波消しブロックに挟まったクマの救出作業がいよいよ始まりました。兵庫県から駆けつけた獣医らが、手すりを乗り越えクマのいる場所へ…。

     救出開始からおよそ1時間…麻酔銃で眠らされたクマはシートにくるまれ引き上げられます。目隠しをされてぐたりと横たわるクマ。全長1メートル20センチほど、体重は35キロ、やせ細った状態でした。

    捕獲に参加した獣医:
    「ケガはまだ分からないですけど、かなり痩せています。うまく餌をとれずに、そのままさまよって来て、人里の方まで下りてきたという形がありますね」

     紀北町ではいったんクマを保護し、体調が回復しだい町有林に帰すことにしてます。

    ※画像は三重県提供

    東海テレビ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-00025734-tokaiv-soci
    (リンク先に動画あり)

    (この記事の続きを読む)

    クマが診療所で眠る 冬眠か 目に光をあてると反応はするものの全く動かず

    1: 名無しさん 2019/12/08(日) 16:35:42.39 ID:gzD7BW079
    ツキノワグマ

    クマが診療所で眠る 冬眠か

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20191208/1000041222.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    8日午前、新潟県南魚沼市の診療所で倉庫にクマが入り込んでいるのが見つかりました。
    クマは全く動かない状態で、専門家は冬眠の場所に選んだのではないかとみています。

    8日午前8時45分ごろ、南魚沼市二日町の二日町診療所に立ち寄った業者から
    「診療所にクマがいる」という通報が警察に入りました。
    警察官がかけつけたところ、倉庫として使われている1階部分でクマが横になっているのが見つかりました。
    警察によりますと、クマは目に光をあてると反応はしますが全く動かず、眠っているとみられるということです。


    この診療所には通所のリハビリ施設も併設されていて、当時は利用者などおよそ40人がいましたが、
    診療所は8日の診察を中止し、利用者には帰ってもらったということです。
    けが人は出ていないということです。

    警察は地元の猟友会とともに周辺で動きを警戒しています。

    12/08 16:02

    (この記事の続きを読む)

    熊鈴も意味ないよな…先週も鈴鳴らしながら山歩いていたけど30mくらいまで近づいてやっと熊に気付いて貰えたw

    haika-

    3: 名無しさん 2019/11/22(金) 02:45:44.17 ID:5TuSth0I
    熊鈴も意味ないよな
    先週も鈴鳴らしながら山歩いていたけど30mくらいまで近づいてやっと熊に気付いて貰えたw

    あいつの全力ダッシュのスピードはマジですごかったわ
    ヤブだらけの急斜面をズババババって余裕で30km/h以上のスピードで走るんだぜ

    4: 名無しさん 2019/11/22(金) 08:24:37.45 ID:I1KMH2Ym
    >>3
    そうか・・スピードはわかってても、それプラス木々を薙ぎ倒すチカラがあるんだなあ
    同じ速度でもクルマに対して向こうはブルドーザーか
    熊の方は人間がいるかもしれない、と思ってないからなあ。
    鈴の音程度じゃショボイとしか言えないわな。でも逃げてくれて良かった

    (この記事の続きを読む)

    【秋田】鹿角市で警官含む3人がクマに襲われ負傷…県議「クマ襲撃前に発砲できなかったか」 県警部長「拳銃では倒せない」

    1: 名無しさん 2019/12/07(土) 12:48:07.71 ID:Pnhpag769
    ツキノワグマ

    6日の秋田県議会教育公安委員会で、11月に鹿角市十和田大湯で猟友会員と警察官の男性計3人がクマに襲われ重軽傷を負った人身被害発生当時の警察の対応を巡り、委員から疑問が投げかけられた。県警側は、警察官が所持する拳銃の威力は、クマに効かないとの認識を示した。

    鹿角市鹿角郡区選出の児玉政明委員(自民党)は、地元住民の不安を代弁し、「襲われる前に発砲できなかったのか」とただした。泉浩毅・県警生活安全部長は「人身被害の危険性があり、安全が確保できれば、警察官の命令で猟友会員が発砲できる」とし、「拳銃でクマは倒せないと認識している」と付け加えた。

    12/7(土) 9:02
    読売新聞オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-00050259-yom-soci

    (この記事の続きを読む)

    ホッキョクグマ50頭超が村に押し寄せる、気候変動でえさ場が減少か【ロシア】

    1: 名無しさん 2019/12/07(土) 00:44:00.84 ID:BArPxpJM9
    シロクマ

    ホッキョクグマ50頭超が村に押し寄せる、気候変動でえさ場が減少か ロシア
    2019年12月6日

    極東ロシアの小さな村に50頭以上のホッキョクグマが押し寄せ、学校などで警備体制が敷かれる事態になっている。チュクチ自治管区リルカイピでは、ホッキョクグマから住民を守るため、あらゆる公共活動が中止されている。

    自然保護活動家は、ホッキョクグマが人里へ降りてきた要因は気候変動にあるかもしれないとしている。温暖化で海氷が減少していることで、えさを求めに村へとやってきた可能性があるという。

    ほかの専門家は、ホッキョクグマが頻繁に現れることから、リルカイピの住民は永久的に避難すべきだとしている。

    (リンク先に続きあり)
    https://www.bbc.com/japanese/50682805

    (この記事の続きを読む)

    シロクマの体に「T-34」の落書き…獲物の捕獲に影響も【ロシア】

    1: 名無しさん 2019/12/05(木) 04:30:48.01 ID:nXV50p6A9
    シロクマ

    シロクマの体に「T-34」の落書き 獲物の捕獲に影響も=ロシア
    2019年12月4日

    体に「T-34」という大きな文字がスプレーで落書きされているシロクマの動画が、ロシアのソーシャルメディアで拡散している。専門家は、この落書きによってシロクマが周囲に隠れたり、獲物を捕まえられなかったりする恐れがあると警告している。

    「T-34」は、旧ソヴィエト連邦軍の戦車の名称。第2次世界大戦でナチス・ドイツ軍を倒した際に大きな役割を果たした。

    現在、この動画がロシアの北極圏のどこで撮られたのか、調査が進められている。
    動画は世界自然保護基金(WWF)のセルゲイ・カフリイさんがフェイスブックに投稿し、その後地元メディアで取り上げられた。
    (リンク先に続きあり)

    https://www.bbc.com/japanese/50654377

    (この記事の続きを読む)

    【福島】クマに頭部かまれ男性(80)重傷…キノコ採り中に

    1: 名無しさん 2019/12/01(日) 21:57:29.73 ID:HSPzsa+l9
    クマ注意看板

     1日午後4時ごろ、福島県西会津町の雑木林で、同町に住む無職の男性(80)がキノコ採り中にクマに襲われ、顔をかまれるなどして重傷を負った。病院に搬送されたが、命に別条はない。

     喜多方署によると、男性は近くの商店まで逃げ込み助けを求めた。地元住民が自宅まで送り届け、家族が119番した。クマは体長約1メートル。行方が分かっておらず、同署が周囲に警戒を呼び掛けている。

    2019.12.1 21:15 福島
    https://www.sankei.com/affairs/news/191201/afr1912010015-n1.html

    (この記事の続きを読む)

    【北海道】小学校の校庭にクマ 猟友会が駆除

    1: 名無しさん 2019/12/01(日) 12:27:12.28 ID:eLDQ0EPR9
    ヒグマ

    1日未明、北海道帯広市の住宅街でクマの目撃が相次ぎ、その後、クマは市中心部の小学校の校庭に姿を現しましたが、地元の猟友会に駆除されました。駆除の際にけが人などはいませんでした。

    1日午前2時ごろ、帯広市西16条南31丁目の道路で、クマ1頭がいるのを車で通りかかった男性が目撃しました。

    およそ2時間後の午前3時50分ごろ、1.6キロほど離れた帯広警察署の緑ヶ丘交番付近の路上でもクマ1頭が歩いているのを警察官が目撃しました。

    警察によりますと、目撃されたのは同じクマとみられ、その後市の中心部のほうへと移動し、姿を消しましたが、1日朝7時前、交番からおよそ2キロ離れた帯広小学校の校庭にクマがいるのを警戒にあたっていた警察官や帯広市の職員が見つけました。

    クマはその後、小学校の校舎と校庭の間の木の上などにいましたが、1日午前11時すぎ地元の猟友会が発砲し駆除されました。

    駆除の際にけが人などはいませんでした。

    未明からの出没による住民などへの被害は、これまでのところ確認されていないということです。

    市や小学校の関係者によりますと、クマはメスで体長はおよそ1メートル50センチ、体重およそ150キロあるということです

    住民からは安どの声

    クマの駆除を受けて小学校の近くに住む人たちからは安どの声が聞かれました。

    40代の男性は「銃声を聞いて来ましたが、駆除されて安心しました。子どももいるのできょうは小学校が休みでよかったです」と話していました。

    60代の女性は「クマがまさかこんな市街地に出るなんて驚きました。クマは駆除されてかわいそうですがしかたがないと思います。けが人がいなくてよかったです」と話していました。

    2019年12月1日 11時46分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191201/k10012197761000.html

    (この記事の続きを読む)

    クマが手慣れた手つきで車のドアを開けて車に乗り込む様子が監視カメラにとらえられる・・・

    1: 名無しさん 2019/11/19(火) 20:34:15.86 ID:CAP_USER
    動画:https://youtu.be/YQmfEclBCMw



    ・Tired bear opens car door to climb in for a sit down in hilarious footage

    米国のカリフォルニア州タホに設置された監視カメラが、民家近くの道路を歩いているある生き物の姿を捉らえた。

    それは茶色い大きなクマだった。
    そのクマは、器用に前足で車のドアを開け、車の中に入り込んだ。

    周りを見回し、目撃者がいないかどうかを確認しているように見える。
    後ろ足で立ち上がり、車のドアに手を伸ばす。

    ユーチューバーのアダム氏によってアップロードされたこの映像は、ほんの数時間で4500回再生された。

    「このクマ、車上荒らしは初犯じゃない。」そんなコメントが付いた。

    ・Tahoe: CCTV captures shocking moment bear opens car door
    https://www.express.co.uk/videos/6105420362001/Tahoe-CCTV-captures-shocking-moment-bear-opens-car-door

    (画像)

    クマ

    13:37, 18 NOV 2019 Daily Star
    https://www.dailystar.co.uk/news/world-news/tired-bear-opens-car-door-20907201

    (この記事の続きを読む)

    【富山】男女3人、次々にツキノワグマに襲われ重軽傷 15日に3人襲われた現場近く

    1: 名無しさん 2019/11/21(木) 20:20:44.95 ID:9AokULID9
    3

    富山市でツキノワグマに襲われ男女3人重軽傷 近くでは15日にも3人襲われ重軽傷

     富山県自然保護課は21日、富山市で男女3人がツキノワグマに襲われ、重軽傷を負ったと発表した。
     今年の同県内のクマによる人身被害は13件、20人となった。

     同日午前10時50分ごろ、富山市中番の自宅の庭で、クマのふんを掃除していた男性(40)がやぶから飛び出してきたクマに引っかかれた。
     男性は顔を骨折するなどして重傷。
     近くにいた男性の父親(73)も襲われ、右手などに重傷。
     約5分後には、さらに隣の民家の玄関前で女性(90)が背後から頭をひっかかれ、軽傷を負った。


     現場は富山地方鉄道上滝駅から北西約700メートルの民家が点在する田園地帯。
     目撃者の情報などからクマは体長約1・2メートルの成獣とみられる。

     近くに住む70代の女性は「気が動転していてよく覚えていないが、クマのような黒いものを見た。(女性が)頭から血を流していたので通報した」と動揺した様子だった。

     現場に近い同市上滝では15日にも、ラジオ体操帰りの70代の男性3人がクマに襲われ重軽傷を負った。
     同課は柿の実など、クマの餌になるものの除去を呼びかけるとともに、「クマのふんや爪痕など、痕跡を見つけても近づかず、すぐに市役所や町役場などに連絡することを徹底してほしい」と強調する。【高良駿輔、森野俊】

    毎日新聞2019年11月21日 20時06分(最終更新 11月21日 20時06分)
    https://mainichi.jp/articles/20191121/k00/00m/040/229000c

    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top