登山ちゃんねる

2chより登山・アウトドアの話題をまとめるバイラルメディア

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    シカ

    湖で涼んでたら鹿が水浴びにきたwwwwwwwwwwwwwwwww

    1: 名無しさん 2017/07/30(日)15:45:32 ID:CYV
    1
    1-2

    かわいいンゴねぇ

    2: 名無しさん 2017/07/30(日)15:46:20 ID:KAa
    おおお^^

    3: 名無しさん 2017/07/30(日)15:47:00 ID:CYV
    3


    4: 名無しさん 2017/07/30(日)15:47:24 ID:CYV
    鹿も暑いんやろなあ

    5: 名無しさん 2017/07/30(日)15:47:26 ID:Rne
    数増えすぎ

    6: 名無しさん 2017/07/30(日)15:47:42 ID:bpu
    普通に草
    関連記事
    ワイ「鹿せんべい食うか?」 鹿「うん」モシャモシャ

    (この記事の続きを読む)

    ワイ「鹿せんべい食うか?」 鹿「うん」モシャモシャ

    1: 名無しさん 2017/07/26(水)17:24:48 ID:7ko
    かわE

    Shikasenbei01

    2: 名無しさん 2017/07/26(水)17:25:48 ID:i46
    子鹿にあげてたら親がものすごい顔で睨んでたンゴねぇ

    3: 名無しさん 2017/07/26(水)17:26:07 ID:r4v
    あれ美味しいからすき

    4: 名無しさん 2017/07/26(水)17:26:18 ID:UEU
    >>3
    おは鹿

    7: 名無しさん 2017/07/26(水)17:26:48 ID:M7n
    なお害獣として狩られる模様

    17: 名無しさん 2017/07/26(水)17:29:18 ID:b7t
    >>7
    天然記念物やぞ
    関連記事
    【悲報】シカ、増えすぎ…


    (この記事の続きを読む)

    ワイ有害鳥獣対策担当公務員、シカの多さに咽び泣く…

    natalie-thornley-148072


    1: 名無しさん 2017/07/27(木)20:21:22 ID:u91
    人里に降りてきたらアカン(アカン)

    2: 名無しさん 2017/07/27(木)20:22:51 ID:eM7
    せやかて旨いもん沢山あるし

    4: 名無しさん 2017/07/27(木)20:23:41 ID:u91
    >>2
    農家が死ぬんや やめてクレメンス

    3: 名無しさん 2017/07/27(木)20:23:13 ID:ZQb
    鹿肉美味いしもっと降りてきてええんやで
    特に子鹿や、親鹿はくさみが残る

    5: 名無しさん 2017/07/27(木)20:24:06 ID:W7c
    ライフルの所持許可出してくれれば幾らでもとってきてやるわ

    8: 名無しさん 2017/07/27(木)20:25:12 ID:u91
    >>5
    幼獣パァン!しても報償金安いで
    関連記事
    国「害獣どうにかして」ワイ「よし、狩猟免許取るわ」

    (この記事の続きを読む)

    【アツウイ!】国の特別天然記念物・ニホンカモシカ、海岸で「水浴び」

    1: 名無しさん 2017/07/03(月) 11:03:58.89 ID:CAP_USER9
    宮城県内各地で真夏を思わせる暑さとなった2日、気仙沼市唐桑町の海岸に国の特別天然記念物ニホンカモシカ1頭が現れ、「水浴び」をする様子が見られた。

    カモシカは体長1メートルほどで、御崎観光港の波打ち際を10分ほど歩き、時折海水に足を浸した。
    近くの唐桑半島ビジターセンターによると、カモシカが海面まで下りるのは珍しいという。

    仙台管区気象台の観測で同日、気仙沼の最高気温は今年最高の30.6度。
    センター事務局長の千葉光広さん(61)は「暑かったから涼みに行ったのかもね」と笑った。

    http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201707/20170703_13012.html

    岩場を歩き回るニホンカモシカ=2日正午すぎ

    9
    10

    (この記事の続きを読む)

    【鉄道】シカと列車の衝突事故が起きる原因は「鉄分」だった!

    1: 名無しさん 2017/06/22(木) 07:21:14.15 ID:CAP_USER9
    2

    シカが線路内に侵入して鉄道会社が困っている──。国内鉄鋼メーカートップである新日鐵住金のグループ会社、日鐵住金建材で商品開発に携わる梶村典彦の目に、そんな新聞記事が飛び込んできた。

    普通の人なら「ふーん、そうか」と読み流す程度の記事だろう。だが、どんな些事にも関心を抱く性分の梶村は違った。「どれほど困っているのか鉄道会社にヒアリングしたい」と即行動に移した。そして、全国で年間約5000件もシカと列車の衝突事故が起きて遅延や死骸処理など大きな損失を出し、防止柵で対策してもシカの侵入を一向に防げず、むしろ被害が拡大していたことが分かった。

    これが、鉄道のシカ被害を低減する「ユクリッド」を開発することになったきっかけだった。

    「社会問題を探し出し、それを解決する商品開発が使命だった」という梶村は、すぐさま研究に着手する。全国の鉄道会社や有識者の元を行脚しリサーチしたが、シカで困っているのに鉄道に出没するシカを研究する人がいない。暗中模索のスタートだった。

    現場行脚で発見したシカが線路内に入る理由

    当時は新入社員だった、梶村の部下の見城映(あきら)。彼が学んだ大学教授は、シカに関する研究をしていた。梶村はその研究を足掛かりに、見城と二人三脚で開発に取り組んだ。「最も苦労したのは相手が動物だったこと」と梶村は振り返る。話が通じず、人がいると警戒して姿を現さないからだ。

    そこで、シカが出没すると作動するセンサー付き定点カメラで観察した。1カ月に2000~3000件ものデータを集め、見城が頭数、性別、線路に侵入してから出ていくまでの時間などで分類、数値化して分析した。(以下省略)
    ※以下の部分はソース元にてご確認ください。

    ソース/ダイヤモンドオンライン
    http://diamond.jp/articles/-/132657

    (この記事の続きを読む)

    【三重】シカ駆除の流れ弾が頭に、草刈りの83歳女性けが…狩猟会78歳の散弾が頭に当たる

    1: 名無しさん 2017/06/19(月) 07:53:43.10 ID:CAP_USER9
    97

    18日午後2時50分ごろ、三重県名張市布生で、ニホンジカの駆除をしていた名張市猟友会所属で同市の無職男性(78)が発射した散弾が、草刈りをしていた同市の無職女性(83)の頭に当たった。
    女性は2週間のけがで命に別条はない。

    三重県警名張署によると、女性は男性とシカの間にある田んぼの、のり面で作業していた。男性からは見えにくい位置だったという。
    男性に同行していた猟友会メンバーが異変に気付き119番した。

    同署は業務上過失傷害の疑いもあるとみて、状況を調べている。

    配信 2017.6.18 22:20更新
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/170618/wst1706180046-n1.html

    (この記事の続きを読む)

    シカ、クマやらイノシシやら……ジビエ料理って実際美味いんか?

    10


    1: 名無しさん 2017/05/11(木) 10:37:40.40 ID:nLLX7oBz0
    最近何かと話題になるが

    4: 名無しさん 2017/05/11(木) 10:38:55.06 ID:hXSGcYt30
    たいして需要のない肉に価値つけてるだけやで

    5: 名無しさん 2017/05/11(木) 10:38:57.32 ID:nLLX7oBz0
    鹿とか食ってみたいんだが

    17: 名無しさん 2017/05/11(木) 10:41:42.09 ID:hXSGcYt30
    >>5
    そんな高いもんやないし食ってみたらええやん
    多分「ほーん」で終わりやで

    6: 名無しさん 2017/05/11(木) 10:38:57.46 ID:jceV3jj0a
    くっさいくっさいだけやで

    7: 名無しさん 2017/05/11(木) 10:39:35.75 ID:nLLX7oBz0
    イノシシもそうだけど旨いって言う奴と不味いって言う奴がいて
    意見が180度違うのは何故ンゴ?
    関連記事
    ウサギや鹿ってこんなにうまかったんやね…

    (この記事の続きを読む)

    【島根】シカ駆除中に散弾銃の弾があたる、猟友会男性大けが…

    1: 名無しさん 2017/06/10(土) 19:31:57.33 ID:CAP_USER9
    jj-jordan-252857

    シカ駆除の弾あたり、猟友会男性 大けが

     10日朝、島根県出雲市の山林で、猟友会のメンバー2人が散弾銃でシカを駆除していたところ、一方が撃った弾がもう一方の男性にあたり、男性は大けがをしました。

     10日午前8時50分ごろ、出雲市の山林で市内に住む78歳の男性がニホンジカを散弾銃で撃ったところ、シカの後方にいた山根安夫さん(80)に弾の一部があたりました。

     山根さんは弾が右腕を貫通していて重傷ですが、命に別状はないということです。
     2人は猟友会のメンバーで、10日は朝からニホンジカの駆除作業中でした。

     現場は林道の下ののり面で、木や雑草が生えていて見通しが悪く、出雲警察署が事故の原因を調べています。

    TBS News i.
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3075723.html

    (この記事の続きを読む)

    日本オオカミ協会「今こそ害獣駆除のためにオオカミを山に放て!!!」

    1: 名無しさん 2017/06/06(火) 19:40:11.27 ID:8eO6msk90 BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典
    9

    【関西の議論】獣害対策の切り札は「オオカミ」-絶滅種復活を本気で目指す団体 “赤ずきんちゃん症候群”払拭に懸命も理解進まず
    http://www.sankei.com/west/news/170607/wst1706070001-n1.html

    シカ、イノシシ、サルなどの野生鳥獣による農林業被害が深刻化する中、獣害の抑制や生態系の保護などのため、日本では絶滅したオオカミを復活させようと真剣に活動する団体がある。東京農工大の丸山直樹名誉教授(74)が会長を務める「日本オオカミ協会」(本部・静岡県南伊豆町)だ。

    全国に13支部があり、約600人の会員がオオカミに対する偏見をなくす啓発活動などを続けている。
    「本気で考えているとは思えない」という根強い反対意見があるのも事実だが、「オオカミを日本に再導入するための具体的な準備を進めていきたい」と丸山会長は意欲的だ。
    (略)

    (この記事の続きを読む)

    「鹿を狩らないで!可哀想!」→「日本は私たちが守る」 byまたぎガール←愛護厨どーすんのこれ?

    1: 名無しさん 2017/05/30(火) 20:25:38.37 ID:yb6v1HgX0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    1

    日本では、猟に出る前の男性に女性が声をかけることがタブーとされていた時期があった。
    しかし、今では政府の要請もあって、銃を手にした女性の猟師が増加し始めている。
    過去10年、日本の農業は最大で年間1億7000万ドル(約189億2200万円)の「害獣」被害に遭ってきた。

    野菜などの作物を食べる動物の中でも、特にシカとイノシシが急増しているためだ。
    農林水産省は、「害獣」の数の抑制と農家の保護のために猟師たちに協力を求めている。
    その一方で、高齢化や農村の過疎化により男性の猟師は減った。現在、各地の猟友会や地方自治体は、女性の積極参加を促している。

    東京を拠点に活動しているドイツ人写真家トーマス・ペーター(Thomas Peter)氏は、2016年後半、ロイターの取材で新進気鋭の女性猟師たちに密着した。

    鹿を狩る女性たち —— 日本の農地は私たちが守る
    https://www.businessinsider.jp/post-33837

    2
    3
    4
    5
    6

    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ 最新コメント (*゚∀゚)
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top