登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    スポンサーリンク

    鳥類・猛禽類

    【速報】白いカラスが見つかる! 2022年08月19日 21:00
    【動画】鳥さん、ビームを打つ 2022年07月24日 23:30

    鳥がぎゅうぎゅうにくっついているだけなのに、なぜこんなに癒されるのか

    1: 名無しさん 2022/10/21(金) 08:12:18.14 ID:aNrKbWVr9
    20221020-00000323-oric-000-7-view

    >>10
    /20(木) 7:30配信
    オリコン

     SNSでしばしば見かける鳥たちの“ぎゅうぎゅう写真”。サクの狭い部分にまるまるとしたスズメがくっついて居座っていたり、母鳥の帰りを子ツバメたちが巣で待っていたり、とそのシチュエーションは様々。無表情で身を寄せ合っている姿に癒されてしまう。

    ■スズメの群れは「最高の癒し」いい写真を撮ろうとせずスズメと友達になる

     スズメ写真家として活動する中野さとるさんは、スズメたちの何気ない一コマを撮影し、Instagramに投稿している。木の枝で日向ぼっこをしたり、仲間同士でたわむれたりする写真は、「最高の癒し」として野鳥や小鳥のファンはもちろん、国内外のフォロワーを獲得している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cf296c083138e3b38bbcdcbad48b9124edf2de6c

    ▽おすすめ

    【悲報】労基にチクったヤツが名乗り出るまで会議室にこもるも、誰も名乗り出らず昼休み突入したwwwwwwww

    【愕然】メルカリ俺「6000円に値下げ出来ますか?」出品者「値下げ対応しません」俺「では見送らせて頂きます」出品者「わかりました」 ← これ

    【悲報】琉球新報「ひろゆき逃げるな!取材受けろ」ひ「いいっスよ。生配信でw」琉「都合悪いんで無しで」

    【悲報】東京リベンジャーズ、ひっそり最終回

    【悲報】日本さん、「一万円」が10年で半額になってしまうwwwwwww

    【悲報】小室圭さん「眞子落ちたンだわ」眞子「アーアー聞こえない!次も受けろ!」

    広瀬アリス(多汗症)「全国の汗っかきさん、大丈夫ですよ」 広瀬すず「最高かよ!私の姉」

    【衝撃】ビッグダディ嫁「子供出来た」ビッグダディ「いやいや、やってないじゃん」 →

    【画像】GEO、安すぎる!お前らの想像の2倍安い

    【悲報】政府 「子育てクーポンで産み控え解消」 母親たち「マックじゃねーんだよ」

    スポンサーリンク
    (この記事の続きを読む)
    スポンサーリンク

    【京都大】シジュウカラに「言語」能力 鳴き声をまとまりで認識

    1: 名無しさん 2022/10/04(火) 22:49:58.89 ID:xVPEUpBW9
    4180367_s

    >>2022
    年10月04日13時32分

     小鳥のシジュウカラには二つの連続する鳴き声を一つのまとまりとして認識する能力があることを、京都大白眉センターの鈴木俊貴特定助教らの研究グループが4日までに発見した。二つの単語(「黒い」と「犬」)を一つのまとまり(「黒い犬」)として認識する「併合」はヒト固有の能力と考えられており、ヒト以外の動物で確認されたのは初めてという。9月24日付の英科学誌、ネイチャー・コミュニケーションズに掲載された。

     これまでの研究で、シジュウカラの鳴き声には警戒を促す「ピーツピ」や仲間を集める「ジジジジ」などがあり、モズなどの天敵を追い払う際には「ピーツピ・ジジジジ」と鳴くことが分かっていた。

    続きは↓
    時事通信ニュース: シジュウカラに「言語」能力 鳴き声をまとまりで認識―京都大.
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2022100400102&g=soc

    (この記事の続きを読む)

    スズメが死んでるところ見たことないんだけどおまえらある?

    24888988_s

    1: 名無しさん 2022/09/20(火) 21:46:12.383 ID:T3wmoiETr
    沢山飛んでるわりにスズメの死体って見たことないよな

    5: 名無しさん 2022/09/20(火) 21:46:55.466 ID:IHB4yIX/0
    子供の頃はよくみた
    というのも外で遊んでたからなんだろうな

    大人になって外にいる時間も少なくなって相対的に見ることはなくなったな

    7: 名無しさん 2022/09/20(火) 21:47:15.119 ID:yc1OXIME0
    ある
    子供のころ庭で死んでたスズメのお墓を作ってあげた

    10: 名無しさん 2022/09/20(火) 21:47:53.106 ID:lj5fEG0ca
    野良猫が咥えてるところなら見たことある

    11: 名無しさん 2022/09/20(火) 21:48:28.538 ID:u+E1aOj6d
    窓ガラスがドンッて鳴ったので見に行ったらスズメが死んでた


    (この記事の続きを読む)

    【速報】白いカラスが見つかる!

    24670255_s

    1: 名無しさん 2022/08/19(金) 13:10:15.84 ID:79BkKTcLM

    5: 名無しさん 2022/08/19(金) 13:10:47.30 ID:xePuw9mOp
    目は黒いな

    6: 名無しさん 2022/08/19(金) 13:10:52.29 ID:nicxoCIna
    よーここまで生き残れたな

    7: 名無しさん 2022/08/19(金) 13:10:53.68 ID:81GRtarra
    カラスのアイデンティティーが

    8: 名無しさん 2022/08/19(金) 13:11:10.18 ID:BiiwgGha0
    かわよ


    (この記事の続きを読む)

    はじめてライチョウに出会った。かと思うと脚を滑らせて消えてしまった

    23915101_s

    はじめてライチョウに出会った。人に驚きもせず堂々と登山道に現れた。かと思うと脚を滑らせて消えてしまった。おっちょこちょいなやつだ。 pic.twitter.com/GU0HpOyTt7


    (この記事の続きを読む)

    キツツキさん、脳が小さすぎてどんなにつついてもノーダメージ

    bill-pennell-z3F0JjC8Ars-unsplash (1)

    1: 名無しさん 22/07/18(月) 16:51:11 ID:uHYQ

    3: 名無しさん 22/07/18(月) 16:52:07 ID:d9uL
    すてきやね

    4: 名無しさん 22/07/18(月) 16:53:31 ID:kKkV
    脳のデカイやつはみんないなくなるからな

    5: 名無しさん 22/07/18(月) 16:54:06 ID:aHuy
    そのうちどんどん脳が小さくなって
    何のために頭を振ってるのかすら分からなくなりそう

    8: 名無しさん 22/07/18(月) 16:55:11 ID:0BVL
    >>5
    自然選択、やね


    (この記事の続きを読む)

    【動画】鳥さん、ビームを打つ

    geoffrey-moore-i4kKW3wVnHs-unsplash (1)

    1: 名無しさん 2022/07/16(土) 08:43:37.95 ID:CksMBIu3d


    3: 名無しさん 2022/07/16(土) 08:48:02.73 ID:doIMowDT0

    4: 名無しさん 2022/07/16(土) 08:48:24.74 ID:x41Fc7Nd0
    ピュンピュンピュンピュンピュン
    パキュン!パキュン!

    5: 名無しさん 2022/07/16(土) 08:50:07.65 ID:8CVVxDfU0
    ビーム以外にも鳴き声多彩すぎるだろ

    7: 名無しさん 2022/07/16(土) 08:51:42.29 ID:dMlUZoBH0
    最後のディボーションみたいなのすき


    (この記事の続きを読む)

    【芸人】実は「野鳥の会」在籍15年のレイザーラモンRG “雨の日以外365日”の観察から生まれる「野鳥あるある」

    1: 名無しさん 2022/06/17(金) 06:54:11.72 ID:CAP_USER9
    reiza-ramonn1_1

    エンタメ・アイドル 投稿日:2022.06.17 06:00FLASH編集部
    https://smart-flash.jp/entame/186539/1

    実は「野鳥の会」在籍15年のレイザーラモンRG “雨の日以外365日”の観察から生まれる「野鳥あるある」

    「好きな野鳥はオナガ、カワセミ、メジロ、イソヒヨドリ。見たい野鳥はツミとチュウヒ。アカショウビンも一生に一度は見たいですね」

     そう野鳥愛を語るのは芸人のレイザーラモンRG。あるあるネタやものまねで知られる彼は、筋金入りの野鳥マニアでもある。

    「バードウオッチングは毎日しています。ロケ先や仕事の往復での5分程度の時間でも気軽に楽しめるのがこの趣味の魅力です。最近は地名を聞いただけで鳥と結びつけちゃうほどです。『明日のロケ先は八王子か。近くにハシボソガラスがいるかもな……』とか」

     2006年からは「公益財団法人日本野鳥の会」に入会。同会は、1934年(昭和9年)に創立された、日本最古にして最大の自然保護団体。創立メンバーには、北原白秋や柳田國男など、各界著名人が多数いた。全国に支部・連携団体は全86カ所、会員数、サポーター数は総数で約5万人になる。

     実はRG、すでに在籍15年のベテラン会員だ。そんなRGの野鳥観察の流儀とはーー。

    「野鳥ファンは鉄道ファンにも似ていて、楽しみ方が細分化されています。野鳥の楽しみ方には『撮る』『見る』『鳴き声を聴く』などがありますが、僕は趣味として無理なく続けるために撮影はあきらめたんです。今は鳴き声を聴くのがメインで、鳥の姿を見られたらラッキーという感じで気軽に楽しんでます。

     バードウオッチングというより、バードリスニング要素が強いですね。都内近郊での野鳥観察に最適な時間帯は、鳥の活動時間である夕方か朝。お勤めの方でも、通勤中に楽しめる趣味だと思いますよ」

     また、「釣りに似た要素もある」と分析するRG。

    「天気、潮位、季節、場所などに左右される部分は釣りにも似ています。たとえばカワセミを見たいと思ったら、カワセミの生息域の水辺に行き、そこで何時間もひたすらカワセミの姿と声を探すんです」

     スポーツとしての側面もあるという野鳥観察。野鳥観察団体がおこなっている競技に、『バードソン』なるものがある。

    「バードソン」とは、バードウオッチングとマラソンを組み合わせた競技。4人一組で決められた時間内に発見した野鳥の種数を競うのだ。

    「競技の参加経験はありませんが、日々の野鳥観察はゲーム性もコレクション性も兼ね備えていると思います」

     芸能界に野鳥仲間はいるのだろうか。

    「音楽家の蔦谷好位置さんがバードウオッチング仲間。一緒に郊外で鳥探しツアーをしたこともあります。ただ、ほかの吉本芸人にも話したのですが誰も興味を持ってくれなかった。みんなキャンプとかアウトドアは好きでも、野鳥には興味がないみたいです」

     RGは、一人で毎日野鳥観察を楽しんでいる。

    「雨の日だけはお休みで、365日続けています。見たい野鳥を見つけた瞬間は最高に幸せですし、鳴き声を聴くだけでも楽しい。同じ場所にいた鳥も、急にいなくなったりするし、鳴き声が同じでも同じ個体とは限らない。自宅の近所で聴こえるメジロの鳴き声も、今日で最後かもしれない。野鳥って一期一会の世界でもあるんです」

     野鳥観察を続けるうちに、肉体にも大きな変化が生まれたという。

    「耳が進化しました。普通の人には聴こえないレベルで鳥の声が聴こえるようになったんです。ラジオ出演したとき、中継先の人の周囲の鳥の声が聴こえたんです。『いま、レポーターさんの後ろにヒヨドリがいますね』と…。知らない間に聴覚が研ぎ澄まされていましたね」

     野鳥好きとして大きな夢もある。

    「自然を守らないと、野鳥がいなくなってしまいますから、野鳥を守ることに、これからの生涯をかけたいんです。だから日本野鳥の会の役職に本気で就きたいんです。そういう責任を負うことで、自分自身が自然保護により真剣に取り組める。将来は、かつて野鳥の会会長だった柳生博さんのような晩年を送りたい。柳生さんのように、大自然の中に住み、野鳥の声を聴きながら余生を過ごしたい!」

    ( 週刊FLASH 2022年6月28日号 )

    (この記事の続きを読む)

    【エナガさん】「こんなシマエナガちゃん初めて見ました」「その枝になりたい」 顔をこすりつけて眠るシマエナガが完全に天使

    1: 名無しさん 2022/06/17(金) 23:07:22.24 ID:sDkgzmso9
    24048953_s

    2022年6月13日

     北海道に生息する白くてまあるい妖精のような鳥「シマエナガ」の寝顔が撮影され、「天使の寝顔」「嘘みたいに可愛い」とTwitterで大人気です。投稿は記事執筆時点で3万4000件のリツイート、25万1000件のいいねを集めています。


     写真家・やなぎさわごうさんが運営するTwitterアカウント「ぼく、シマエナガ。(@daily_simaenaga)」に投稿された画像。「枝に顔をこすりつけ気持ちよさそうに目を閉じるシマエナガが撮れました」という言葉通りの姿で、枝を抱き枕にして眠るかのようなシマエナガのかわいさに衝撃を受けます。妖精さんが休んでおられる……!

     リプライ欄では「こんなシマエナガちゃん初めて見ました」「その枝になりたい」といった声が寄せられ、「起こさない様にそーっとみていたい」「天使の羽根休めですね」「可愛くて癒やされました」とほっこりする声が国内外からたくさん寄せられています。

    愛ある画像とその後はソースで
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/2206/13/news056.html#l_miya_2206simaenaga02.jpg

    (この記事の続きを読む)

    畑耕してるけどトンビが30羽くらい集まってる

    23405352_s

    1: 名無しさん 2022/05/19(木) 09:26:43.424 ID:AANghmTud
    土と同化してる

    1

    4: 名無しさん 2022/05/19(木) 09:27:12.679 ID:W31h5fNd0
    おまえが死ぬの待ってる

    5: 名無しさん 2022/05/19(木) 09:27:54.131 ID:AANghmTud
    >>4
    アフリカの餓死しそうな子どもじゃねえよ

    6: 名無しさん 2022/05/19(木) 09:28:54.856 ID:fQH5KawL0
    とんびが穫れる畑なんだねえ


    (この記事の続きを読む)
    スポンサーリンク
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top