登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題
を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト!

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    昆虫・虫

    【※虫注意】ヨナグニサン、羽化 2018年04月07日 09:00

    【※虫注意】ゴキブリ研究したいマンで飼育もしてるけど質問ある?

    106-3

    ゴキブリ飼育しとるけど質問ある?

    1: 名無しさん 2018/04/22(日)17:10:05 ID:E72
    飼育法、オススメの種からゴキブリが家に出にくい条件まで
    答えられる範囲で答えるで

    2: 名無しさん 2018/04/22(日)17:10:48 ID:2Me
    逃げられたことある?

    5: 名無しさん 2018/04/22(日)17:11:07 ID:E72
    >>2
    一度だけある

    6: 名無しさん 2018/04/22(日)17:11:30 ID:2Me
    >>5
    ヒエッ
    関連記事
    ゴキブリが家に入ってくる経路、トップ5がこちら→


    (この記事の続きを読む)

    【自爆アリ】敵が巣に侵入すると自爆して毒を散乱する新種のアリ発見 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

    1: 名無しさん 2018/04/21(土) 13:29:03.38 ID:NQoGpzmQ0● BE:887141976-PLT(16001)
    オーストリアのウィーン自然史博物館など国際研究チームは、マレー諸島ボルネオ島で、
    最近新たに発見された新種のアリを発表。

    このアリは変わった特徴を持っており「自爆アリ」と呼ばれている。自爆アリは自分たちの巣に蜘蛛などの敵が侵入してきた際に、自分の体を爆発し犠牲にして敵を傷付けたりまたは殺して巣を守るという特徴を持っている種類。

    今回発見された新種の自爆アリは巣に侵入者が入って来て脅威を感じたら、腹部の筋肉が著しく収縮する。
    これはこれは外皮が破れ爆発するまでの準備段階である。

    この爆発で、働きアリは即死し、このときに毒性のある性黄色体液が敵に散乱される。
    この液体はありの顎(あご)のの後ろにある分泌器官で生成される。また基本的に爆発するのは働きアリの役目で、それを処理するのは兵隊アリだという。

    研究者は、「インドのカレーを思い出すほど黄色い体液は毒性があり、敵を傷つけるか、殺すことが出来る」と言う。
    これによりこのアリを「イエロー グー(yellow goo)」とも呼ばれている。

    さらにこのアリは死ぬときに顎で敵の胴体を引っかけ動けないようにする。そして大きく角張った頭を持った兵隊アリたちが、弱っている敵と自爆したアリを木の上の巣から落として処分する。

    通常アリたちも顎の後ろに化学物質を分泌する器官があるが、この自爆アリは、この器官が大きく発達しており、そこで出る分泌物が体のほとんどを占めている。

    研究者は、このような行動をとるアリに「コロブピス・エクスプローデンス」(Colobpis explodens)という学名を付けた。

    爆発アリは1916年に初めて文献に記録され始め、1935年以来、見つからなかった。いくつかのシロアリも爆発力を備えているが、巣から遠く離れたところで一対一の状況の場合にのみ爆発するので、これらのアリとは異なっている。

    http://gogotsu.com/archives/39249

    1
    2

    敵が巣に侵入すると自爆して毒を散乱する新種のアリが発見される その名も「自爆アリ」

    (この記事の続きを読む)

    敵「いちごミルクの赤色って虫から抽出した色素使ってるんやでw」 ワイ「…」

    9922e383401607eaa1d79d5654d7d118_m

    ワイ「いちごミルク美味しいなあ」馬鹿「いちごミルクの赤色って虫から抽出した色素使ってるんやでw」


    1: 名無しさん 2018/04/16(月) 06:42:03.19 ID:UADSiWMf0
    もう二度といちごミルク飲めないわ
    ほんま死んで

    2: 名無しさん 2018/04/16(月) 06:42:53.44 ID:MnUzP6GS0
    別に害がないならなんでもええわ

    3: 名無しさん 2018/04/16(月) 06:42:55.76 ID:E9ZChX170
    虫食って育ったニワトリや魚食ってんやから気にするなや

    4: 名無しさん 2018/04/16(月) 06:43:35.91 ID:7WdMIb+20
    コチニールカイガラムシな
    2
    コチニールカイガラムシ - Wikipedia
    コチニールカイガラムシ(英:Cochineal、学名:Dactylopius coccus Costa)は、コチニールカイガラムシ科のカイガラムシの一種。別名、エンジムシ(臙脂虫)。 
    メスの成虫の体長は3mmほど。オスはその約半分。  ウチワサボテン属のサボテンに寄生し、アステカやインカ帝国などで古くから養殖され、染色用の染料に使われてきた。虫体に含まれる色素成分の含有量が多いため、今日色素利用されるカイガラムシの中ではもっともよく利用され、メキシコ、ペルー、南スペイン、カナリア諸島などで養殖され、染色用色素や食品着色料、化粧品などに用いられている(コチニール色素の項を参照のこと)。


    5: 名無しさん 2018/04/16(月) 06:44:02.07 ID:/5TdZKdIa
    「コチニール色素」な
    かわええやろ?

    1

    関連記事
    【フィンランド発】世界初、コオロギ入りのパン発売!…1斤につきコオロギ70匹分


    (この記事の続きを読む)

    おまえらが経験した虫系のトラウマを晒すスレ ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

    andrew-shiau-490072-unsplash

    お前らの虫系最強トラウマって何?


    1: 名無しさん 2014/05/16(金) 07:29:17.48 ID:Q2/Vuu+z0.net
    ミルワームをほったらかしにして、久しぶりに容器を開けたら羽化して羽虫になってた
    羽虫がうごめくせまい容器をそっとじして即捨てた

    3: 名無しさん 2014/05/16(金) 07:30:02.42 ID:a88n0sCB0.net
    よく飛ばなかったな
    ミルワームって蛾じゃなかったのか

    14: 名無しさん 2014/05/16(金) 07:32:00.41 ID:Q2/Vuu+z0.net
    >>3
    あれは蛾だったのか
    すぐ閉じたから飛ばなかったんだろうな
    あれが一斉に羽ばたいてたらやばかったな…
    関連記事
    実家の風呂で遭遇した際に声をあげた虫TOP5


    (この記事の続きを読む)

    【※虫注意】ムカデキッズが出てきて降ってきた…発狂したい

    no title

    おいさっきムカデ貼ったものやが

    1: 名無しさん 2018/04/15(日)04:28:11 ID:B8x
    助けてくれ今度はムカデキッズが出てきて降ってきた
    発狂したい

    4

    2: 名無しさん 2018/04/15(日)04:28:39 ID:A5X
    でかいのみせて

    3: 名無しさん 2018/04/15(日)04:28:57 ID:Rt3
    ウマセテヨ

    5: 名無しさん 2018/04/15(日)04:29:54 ID:B8x
    これでええんか
    カメムシも部屋おるやんけ!!!!!

    5


    8: 名無しさん 2018/04/15(日)04:30:30 ID:A5X
    >>5
    でっか
    関連記事
    【※虫注意】ムカデマニアワイが世界のオオムカデを紹介していくスレ


    (この記事の続きを読む)

    鹿児島で吸血害虫”ヌカカ”被害相次ぐ…住民「蚊よりも悪質」

    1: 名無しさん 2018/04/13(金) 18:05:42.50 ID:CAP_USER9
    鹿児島県の奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島などで、吸血害虫ヌカカに刺される被害が相次いでいる。3月末~5月初旬が発生のピークとされ、住民や観光客は「蚊よりも悪質」「海に出掛ける気持ちもなくなる」と困った様子。駆除を求める声も上がっている。

     住民からの聞き取りや発生地域での体験取材によると、住民の間では服の中に潜り込んで吸血することから、「エッ 虫」「スベ」などと呼ばれている。体長は数ミリで気付きにくく、刺されると赤くなり、かゆみが長期間続く。頭髪や耳にも入り込むため、住民はこの時期の外出を控え、やむなく外出する場合は風呂敷などで頭を覆って歩いているという。

     加計呂麻島で子どもや自身も刺されてクリニックを受診したという母親は「刺されたら蚊よりもかゆくて大変。もう浜には行かないようにしている」、同島の80代女性は「スベ被害は昔は聞いたことがなく、ここ数年の事。虫除けスプレーや蚊取り線香も効果を感じない。駆除はできないのだろうか」と訴えた。

     鹿児島大学国際島嶼教育研究センターの大塚靖准教授によると、同地域で確認されているのはトクナガクロヌカカの亜種。海岸近くの砂中に生息し、成虫はその付近で吸血する。予防策として▽肌を露出させない▽忌避剤を使う▽耳に入ったら光に向かう習性があるため、光を当てる―などを挙げた。

     奄美和光園副園長の馬場まゆみ医師は「体は小さいがかゆみが強いのが特徴。刺されたら、薬局でかゆみを抑える効果が強い外用薬を使っていただくか、治りが悪いときには治療を受けてほしい」と話した。
     
    3

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180413-00010003-nankainn-l46

    【鹿児島県】吸血害虫ヌカカ被害相次ぐ  地元では「エッ 虫」と呼ばれる    

    (この記事の続きを読む)

    【1匹見たら100匹いる】ゴキブリ100万匹!? 見て考えた 害虫対策の最前線

    1: 名無しさん 2018/04/11(水) 16:35:43.21 ID:CAP_USER9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180411/k10011398761000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004

    4月11日 16時05分
    暖かくなってくると目にする機会が増える「ゴキブリ」や「ハエ」。「100万匹のゴキブリ」を飼育する世界最大級の研究所があると聞き、どんな研究が行われているのか訪ねました。そこで見たもの、考えたことは。(ネットワーク報道部記者 後藤岳彦)

    1匹見たら100匹いる

    私が訪ねたのは、兵庫県赤穂市郊外にある研究所です。蚊やゴキブリの駆除に使う殺虫剤や「ごきぶりホイホイ」などで知られる「アース製薬」の研究所です。

    東京ドーム2個分の敷地の一角にある研究所で飼育されているのは、ゴキブリや蚊、ハエ、ノミ、さらにはタランチュラ!およそ100種類。

    「ゴキブリ100万匹、蚊5万匹、ハエ5万匹、ダニ1億匹を飼育しています」。
    そう話すのは、ゴキブリなどの飼育・研究に20年間、関わってきたアース製薬の生物研究課課長の有吉立さん。

    有吉さんに案内され、壁が白い幕に覆われた部屋に入ると「目を閉じてください」と言われました。嫌な予感がしつつも、有吉さんの合図で目をあけると絶句…。白い部屋が真っ黒に感じるほど。数え切れないゴキブリです。

    家でよく見る「クロゴキブリ」、暖房設備のあるビルやレストランなどに多い「ワモンゴキブリ」、世界各地に分布する「チャバネゴキブリ」など、およそ20種類を飼育しています。

    温度は、ゴキブリが生息しやすい25度ほど。1週間に20キロもの餌を与え、健康状態は万全です。

    ゴキブリのうち、オスは室内を動き回りますが、メスは筒などにこもっていることが多いそうです。
    卵を産むメスを駆除することが重要ですが、こもりがちなメスを捕まえるのは難しいそうです。
    「1匹見たら100匹いる」と思った方がいいそうです。

    また、ゴキブリは、触覚と尾毛がよく発達しています。後ろからたたこうとしてもよく逃げられてしまうのは、この尾毛が空気の動きを察知できるからなんです。

    「今でも好きになれない」と言いながら、ゴキブリを手に「よく見るとかわいいんですよ」(有吉さん)
    殺虫剤から虫ケア用品?
    研究所の虫は、殺虫剤の効果や安全性を確認する試験に使われています。

    大切に育てたゴキブリを地面に放し殺虫剤を噴射。どのぐらいの距離で死んだのか計測します。噴射の範囲で効果がどう違うのかも確かめます。

    蚊の飼育場所では、虫除けスプレーの効果を確かめる実験。私も試してみました。虫除けスプレーは、均一に伸ばさないと塗っただけではムラがあり、効果が薄れるということです。

    ダニは防虫剤を入れる場合と入れない場合を比較して、衣服をどれだけ守れるか確認します。
    会社では、安心して使ってほしいと、ホームページなどで商品の紹介を「殺虫剤」から「虫ケア用品」と変えています。これに対しネットでは「虫が元気になりそう」など疑問の声も多くありますが、会社の狙いは、人体に有害という印象を変え、「虫から守る」という意味を込めているのだそうです。
    (リンク先に続きあり)

    7
    8

    (画像虫注意)
    http://livedoor.blogimg.jp/tozanch/imgs/3/f/3f350641.jpg

    (この記事の続きを読む)

    【画像あり】ちっちゃい黒いてんとう虫みたいなんが部屋に大量発生してる

    markus-spiske-246212-unsplash


    1: 名無しさん 2018/04/10(火) 13:29:46.22 ID:rC+pc7rd0
    なんて虫かわかるやつおる?

    1


    3: 名無しさん 2018/04/10(火) 13:30:05.11 ID:rC+pc7rd0
    虫に自信ニキ頼むで

    5: 名無しさん 2018/04/10(火) 13:30:11.89 ID:9VOzLT6nd
    カツオブシ虫やっけ?
    2
    カツオブシムシ - Wikipedia
    カツオブシムシ(鰹節虫)は甲虫目カブトムシ亜目カツオブシムシ科(Dermestidae)の昆虫の総称。
    幼虫はたくさんの細毛に覆われ、蚕蛹(絹)や毛織物などの繊維質を食害する害虫として知られる。一般に、衣類や生物標本の防虫剤などで防ぐ害虫は本グループの昆虫である。ヒメカツオブシムシとヒメマルカツオブシムシは幼虫のみが繊維質を餌とし、成虫は花の蜜を餌としている。干からびた動物のタンパク質を食べ、骨は食べないという性質を利用して、ハラジロカツオブシムシの幼虫は脊椎動物の骨格標本作りにも利用されている。


    6: 名無しさん 2018/04/10(火) 13:30:22.18 ID:Tc2qKfXn0
    叩き潰せ

    10: 名無しさん 2018/04/10(火) 13:30:49.39 ID:rC+pc7rd0
    >>6
    潰しても潰しても沸いてくる
    関連記事
    ダウンシュラフ保管するときストレージバッグとか使ってる?


    (この記事の続きを読む)

    【※虫注意】ヨナグニサン、羽化

    1: 名無しさん 2018/04/06(金) 08:28:23.83 ID:KqI5IkXY0● BE:844481327-PLT(13345)
    島に一斉に百合の花が咲き乱れ、花々に彩られる季節、昆虫たちの活動も盛んになってきた。
    与那国島を主な生息地とし、1年に3・4回羽化の時期を迎える世界最大級の蛾「ヨナグニサン(方言名アヤミハビル)」(鱗翅目ヤママユガ科)の今年初の羽化が、4月に入り確認されている。

    生息域である宇良部岳や与那国岳、久部良岳以外にも、集落内の建物に飛来しているという町民からの目撃情報も。

    4

    https://www.yaeyama-nippo.com

    (この記事の続きを読む)

    【※虫注意】イケアさん、食用昆虫でオシャレな食事を作ってしまう

    1: 名無しさん 2018/04/04(水) 17:38:37.46 ID:NlQZmmdiM0404

    食用昆虫で作る、未来のファストフード。イケアが挑む食糧危機問題

    世界の諸問題の中でも、最もわかりやすく人々を苦しめているものの一つが食糧問題である。お腹が空いて死んでしまうことほど、苦しく悲しいことはあるだろうか。そのための解決方法はさまざまあるが、一つは私たちが食べられるものの種類を増やすことだ。


    肉や魚、野菜や穀物に加えて、私たちが日常的に安価で入手できる栄養源があることはご存知だろうか。日本でも一部の地域では積極的に食されている未来の食べ物、昆虫である。


    安価で魅力的な家具を販売していることでよく知られるイケアは、なんと食用昆虫のミートボールや昆虫バーガーによってその名をさらに轟かすつもりでいるようだ。


    一度でもイケアの店舗に入ったことのある人は、店内にスウェーデン料理のカフェテリアがあることをご存知だろう。ジャムをつけて食べるミートボールは、その中でも特にポピュラーな料理だ。


    いま、イケアはデンマーク、コペンハーゲンにあるサステナブルイノベーション施設「SPACE10」で未来のファストフードの実験をしており、実験対象にはそのミートボールも当然含まれている。


    1
    2
    3
    4
    5

    https://ideasforgood.jp/2018/04/02/space-10/

    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top