登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題
を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト!

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    昆虫・虫

    虫取りする小学生最近いなくね? 2018年02月19日 16:00

    『不快害虫』とかいう可哀想すぎるカテゴリー

    sam-austin-77663


    1: 名無しさん 2018/02/18(日)21:48:44 ID:LQo
    生きてるだけで害虫扱いとかほんとに可哀想

    3: 名無しさん 2018/02/18(日)21:51:37 ID:LQo
    クモもゲジも本当は益虫なんやで……

    4: 名無しさん 2018/02/18(日)21:51:55 ID:mRE
    不快やけど益虫っておるよな

    7: 名無しさん 2018/02/18(日)21:53:46 ID:LQo
    ふかい‐がいちゅう〔フクワイ‐〕【不快害虫】

    人間や作物などを害するものではないが、形の気味悪さや大発生などで嫌がられる虫のこと。
    イモムシ・クモ・ヤスデ・アリ・ダンゴムシ・ワラジムシ・ノミバエ・ユスリカなど。
    広義にはハチ・カ・ケムシなども含める。ニューサンス。
    関連記事
    【※閲覧注意】カマドウマとかいう地獄で悪魔がデザインした昆虫


    (この記事の続きを読む)

    虫取りする小学生最近いなくね?

    no title


    1: 名無しさん 2015/08/01(土) 09:48:42.283 ID:jhaf4OpBp.net
    公園にいてもベンチでゲームとかしかしてない気が

    2: 名無しさん 2015/08/01(土) 09:49:13.472 ID:A9Ses1wnd.net
    蚊に刺されたくないだろ?

    3: 名無しさん 2015/08/01(土) 09:49:33.739 ID:QqvZq+iD0.net
    ゲームで虫とってるよ

    4: 名無しさん 2015/08/01(土) 09:49:34.266 ID:lUa+tXnp0.net
    どうでもい虫しかいないじゃん

    7: 名無しさん 2015/08/01(土) 09:50:08.044 ID:FxzUPq1B0.net
    虫を無視ってかw

    8: 名無しさん 2015/08/01(土) 09:50:29.154 ID:tXIxG8rz0.net
    俺はセミ捕りとかしてたわ
    ゲームもたまにしてたけどバックライトがないから基本的には外でできなかったし特に持って行こうとも思わなかった
    関連記事
    WHOが発表した危険な虫ランキングwwwwwwwwwwwwwww


    (この記事の続きを読む)

    【※閲覧注意】ウデムシとかいう地球外生命体…

    nasa-45069


    1: 名無しさん 2018/02/17(土)21:17:13 ID:nTD
    ウデムシ - Wikipedia
    ウデムシ目(ウデムシもく、Amblypygi、別名に無鞭目)は、節足動物門鋏角亜門クモ綱に所属する分類群であり、カニムシモドキとも言われる。ただし、カニムシとは形態的類似性は低く、系統的にも近縁ではない。偏平で丈夫な体と横に張り出した長い足を持ち、その外貌は他に類するものがないほど異様である。小さいものでは体長5mm程度だが、大きいものは体長4cmを越え、しかも足は体長の2〜4倍以上あるため、陸生の節足動物としては大型の種を含む。学名"Amblypygi"は"鈍い尻"を意味する。これは近縁であるサソリモドキに対して鞭の様な尾節を欠すことに由来する。


    4: 名無しさん 2018/02/17(土)21:30:21 ID:CbU
    名前からして怖そう

    5: 名無しさん 2018/02/17(土)21:31:17 ID:kvY
    ゲジゲジ

    6: 名無しさん 2018/02/17(土)21:31:21 ID:zOa
    フォルムが明らかに強い

    7: 名無しさん 2018/02/17(土)23:37:50 ID:nTD
    ようこんな生物を触れるよな
    ゲジゲジとかムカデよりだめなフォルムしてる
    関連記事
    【※閲覧注意】クモなのに脚10本…世界三大奇虫「ヒヨケムシ」日本で初確認 (;゚д゚)ゴクリ…


    (この記事の続きを読む)

    【長野】「昆虫食文化に関心を持って」 県職員有志が組織、ツイッター画面はバッタソフト 「これほど昆虫を食べる県はない」

    1: 名無しさん 2018/02/16(金) 07:28:20.12 ID:CAP_USER9
    2

    ツイッター画面。イナゴの甘露煮をトッピングした「バッタソフト」の写真を載せている
     

    昆虫食文化の発信や愛好家同士のつながりを深めようと、県職員の有志6人が「信州昆虫食コンソーシアム」を立ち上げた。活動の第1弾としてツイッターを開設。昆虫食に関心を持つ人を掘り起こし、虫捕り体験会や試食会の開催などを検討するという。有志は信州に伝わる昆虫食を「伝統文化として継承したい」と願っている。

    イナゴを好む太田寛副知事(61)が昨年末ごろから昆虫食を取り上げるメディアが増えている―と感じ、県職員の愛好家に声を掛けて設立。ツイッターのホーム画面にはイナゴの甘露煮をソフトクリームにトッピングした「バッタソフト」を載せ、昆虫に関連する催しの情報を掲載したり、昆虫を食べられる店の情報を募集したりしている。当面の目標をフォロワー(読者)300人と設定した。

    今後の活動として、昆虫を扱う店と協力して各種イベントの参加者に虫を食べてもらうことや、昆虫食をテーマにした旅行商品の提案などを模索する。太田副知事は佐久地方のゲンゴロウや、天竜川流域の「ざざ虫」など、県内各地で特徴的な昆虫食文化があるとして「これほど多種多様な昆虫を食べる県はない」と強調。研究者らを巻き込み、各地の昆虫食の特徴を紹介する催しも開きたいとしている。

    「海なし県」の県内ではかつて、昆虫は「貴重なタンパク源」とも言われた。地バチ(クロスズメバチ)を追い掛けて巣を探し出す「すがれ追い」愛好家の小木曽大吉さん(75)=伊那市=は「昆虫と関わってきた文化を絶やしてはいけない」と指摘。有志の取り組みに「協力できることはぜひしたい」と話している。

    (2月15日)
    信毎Web
    http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20180215/KT180214SJI090008000.php

    (この記事の続きを読む)

    【埼玉】聞き慣れないセミの大合唱…中国のセミ、川口で繁殖 日本で生息確認は初、調査チーム「全国で調査を」

    1: 名無しさん 2018/02/14(水) 10:45:48.53 ID:CAP_USER9
     埼玉県川口市北部の安行地域で中国の外来種のセミ「プラティロミア・ピエリ」が生息し、繁殖していることが埼玉大学の林正美名誉教授(昆虫分類学など専門)らの調査で確認された。
    同市の市民から「安行で聞き慣れないセミの鳴き声の大合唱を聞いた」などの情報があったことから、調査チームを結成し2016年と17年に分布や生息状況、生態調査を実施し、プラティロミア・ピエリと確認した。
    同名誉教授によると、日本で生息が確認されたのは初めて。

     生息環境が違うため、在来種のセミ類への影響はないとみられるが、同名誉教授は「生態や生息の有無を全国で調査する必要がある」と話している。どのようなルートで日本に侵入し、定着・繁殖したかなどが、今後の調査課題だという。

     このセミは、中国大陸東部の浙江省からベトナムに至る地域に広く分布する。学名がプラティロミア・ピエリという大型種で、アブラゼミより一回り大きい。羽が透明で、羽化した直後の体は美しい淡緑色。成虫は暗緑褐色になる。
    中国での研究によると、卵のまま約1年を過ごし、幼虫は土中で5年かけて成長したのち成虫になるとされている。

     ツクツクボウシの近縁の仲間であり、セミ類としては異色のタケに依存することから、同名誉教授らは「タケオオツクツク」と名付けることを提案している。

     調査チームは同名誉教授のほか、NPO埼玉県絶滅危惧動物種調査団の碓井徹代表(64)、埼玉昆虫談話会会員の植村雄一さん(51)ら13人。

     16年は8月から9月、17年は5月から9月末まで調査を実施。その結果、川口市北部の安行地域や隣接するさいたま市南部などの狭い範囲の10カ所で鳴き声や目視で生息を確認した。

     タケの細い枯れ枝に産卵する様子も観察された。同名誉教授は「寄主植物がタケ類であることが明らかになった」とする。
    成虫はタケ類のほかに、シラカシなどから汁を吸う姿も見られ、広葉樹からも吸汁することが分かった。

     モウソウチクなどの竹林などの高所の葉陰で、日没前後30~40分の時間帯に限って鳴くため、姿がなかなか見えない。羽化の途中をスズメバチに襲われる場面も観察され、天敵がいることも分かった。

     同名誉教授らは今年も調査を続ける方針。「分布範囲の把握と今後の動向を注意深く見ていく必要がある。
    埼玉での発見や調査結果の公表を契機に、全国で生息の有無を調査してほしい」と話している。

     同名誉教授らの調査に、川口市の奥ノ木信夫市長は取材に対し「驚きだ。地球温暖化の影響もあるのではないか。
    川口は宅地開発で緑が減り、セミなど昆虫が減っている中で繁殖していることは、よほど繁殖力が強いのだろう。
    (同名誉教授らの)専門家による調査の行方を見守りたい。有害と分かれば対策を取ることになる」と語った。

    2/14(水) 2:50配信 埼玉新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00010000-saitama-l11

    画像
    プラティロミア・ピエリ(タケオオツクツクの雄)
     
    16

    アブラゼミの雄の標本。アブラゼミと比べて大きさが分かる(共に川口市で採集・碓井徹さん提供)

    17

    (この記事の続きを読む)

    みんなー!覚えてる?俺だよ、ヒアリだよ!暖かくなったらまた動き出すからよろしくな!!

    1: 名無しさん 2018/02/13(火) 13:11:35.70 ID:qtbVUU/20● BE:886559449-PLT(22000)
    14

    そういえば「ヒアリ」の話って、どうなったの? 環境省に聞いてみた

    「刺されると激しい痛みに襲われる」として2017年夏頃、全国の港に出現し世間を不安にさせ、話題となった「ヒアリ」。

    夏をピークに報道はぱたりと途絶えたようだが、果たして現在は......?

    「暖かくなると再び動き出すかもしれない」
    ヒアリが最初に見つかったのが、17年5月、兵庫県尼崎市。
    その後神戸市、東京都品川区、横浜市、福岡市、岡山市など12都府県のコンテナを中心に発見され、その度に環境省主導の下、殺虫処分を行ってきた。

    環境省のホームページ上の発表によると、8月の埼玉県狭山市での「発見時既に死亡」という報告があり、その後も10月以降、横浜市、広島県呉市で同様の報告が相次いでいる。
    こうしてみると、ヒアリは減ったように感じるが、果たして2018年2月時点での調査状況と確認状況はどうなのか、Jタウンネット編集部は2月9日、環境省自然環境局野生生物課外来生物対策室に聞いてみた。
    担当者によると、ヒアリの発見は、2017年11月22日に広島県呉市の積荷で確認されて以来、途絶えているという。

    この理由について「ヒアリは寒いとウロウロ活動しなくなり、人目のつかない場所でじっとしているからではないか」と話した。
    「今後暖かくなると再びヒアリが出現する可能性はあるのか」と聞くと、「暖かくなると動き出す可能性はある」としたうえで、「これまで、中国南部から出航してきた船内から見つかったことがあります。中国で暖かくなってヒアリが船内に入り、まだ寒い日本に来てじっとしていることも考えられます」と警戒していた。

    調査は現在も行われている。

    http://j-town.net/tokyo/column/allprefcolumn/255795.html?p=all

    (この記事の続きを読む)

    【朗報】ヘラクレスオオカブト、どんどん蛹化中…

    no title


    1: 名無しさん 2018/02/11(日) 03:20:56.395 ID:WElSp+8kd
    1


    3: 名無しさん 2018/02/11(日) 03:21:33.405 ID:J8qwzoaz0
    美味そう

    4: 名無しさん 2018/02/11(日) 03:22:22.842 ID:WElSp+8kd
    >>3
    一つくらいなら食べていいよ

    5: 名無しさん 2018/02/11(日) 03:22:57.295 ID:WduUpokS0
    最終的にいくらで売るの?

    10: 名無しさん 2018/02/11(日) 03:24:42.061 ID:WElSp+8kd
    >>5
    余ったの売るくらいだよ
    関連記事
    カブトムシ用ゼリーの美味さwwwwwwwwwwwwwwwwww


    (この記事の続きを読む)

    【GKB38】おさわりコーナーあり、人気投票も…静岡でゴキブリ展「実はゴキブリのこと好きなんじゃないの?」

    1: 名無しさん 2018/02/06(火) 09:14:05.68 ID:CAP_USER9
    http://yomiuri.co.jp/science/20180202-OYT1T50124.html

     「実はゴキブリのこと好きなんじゃないの?」をテーマに、国内外の生きたゴキブリ約40種を集めた展示会が3日から、静岡県磐田市大中瀬の市竜洋昆虫自然観察公園で開かれる。

     ゴキブリの多種多様な世界を知ることができる。4月8日まで。

     展示されるのは、「世界一美しいゴキブリ」とも言われる黄緑色のグリーンバナナローチや、羽の模様が疑問符「?」に見えるクエスチョンマークローチなど。害虫のクロゴキブリやチャバネゴキブリは、元気に動き回る様子を見せる予定で、展示するゴキブリは計3000匹になるという。

     企画したのは、同園職員の柳沢静磨さん(22)。ゴキブリは苦手だったが、常設展示している十数種類を世話しているうちに、餌に集まるゴキブリにいとおしさを感じるようになった。石垣島などで珍しいゴキブリの採集に夢中になった。

     柳沢さんは、「『嫌い嫌いも好きのうち』と言うように、口先でゴキブリを嫌っていても、好意がないわけではないのでは」と話す。動きの遅いゴキブリの「おさわりコーナー」、食事シーンを見られる「ごはんタイム」を設けるほか、ゴキブリの人気投票「GKB38総選挙」を行うなどして、ゴキブリを身近に感じられる工夫をする計画だ。

     木曜休園。入園料は大人320円、小中学生100円。問い合わせは、磐田市竜洋昆虫自然観察公園

    1

    (この記事の続きを読む)

    【悲報】昆虫が近い将来、激減することが予測される…

    1: 名無しさん 2018/02/05(月) 10:31:21.22 ID:CAP_USER9
    1

    ◆「将来的に昆虫が急速に減少する」という可能性が示唆される

    ミュンヘン工科大学とゼンケンベルク自然史協会が共同で進めている研究によると、昆虫が近い将来、激減することが予測されており、生態系全体に大きな影響を与える可能性があるとのこと。
    現在の絶滅危惧種とされる昆虫はもちろん、身の回りに生息する虫までもが希少種となってしまう可能性が示唆されています。

    学術誌「Biological Conservation」に掲載された研究によると、昆虫の減少は既に始まっており、一部地域では過去数十年で75%もの減少を確認した地域もあるとのことです。
    急激な減少の引き金とされているのは「農業の強化」と「生息地の断片化」であるとされています。

    これまでは、特定の地域でのみ生息する動物や絶滅の危機にさらされている動物が保護対象とされていましたが、ドイツ昆虫研究所のThomas Schmitt博士によると、「最近の調査では世界中どこにでも生息する汎存種までもが、将来大きな脅威にさらされることを示しています」と語っています。
    研究によると、汎存種は異なる種との交配により、どのような環境にも適用できるようになっており、特定地域のみに生息する種より、はるかに多様な遺伝子プールを有することが、はっきりと示されたとのこと。

    ミュンヘン工科大学のJan Christian Habel博士は「生息地の断片化が発生した場合、特定の地域に生息する種は環境変化に適応できなくなって数が減少します。
    そして汎存種にとっても交配による遺伝的多様性を維持する機会を逸するため、天変地異などの将来的な環境変化に適応できなくなる可能性が高くなります」と語っています。

    研究では「種の減少の潜在的な原因と時間的変化」のモデルを示しており、最初は「アポロウスバシロチョウ」などの特定の生態系に依存した昆虫が、生息地の悪化などによる環境変化にしたがって、減少の一途をたどります。
    その後、「ベニヒメヒカゲ」などの汎存種までもが、生息地のさらなる悪化にともなって、減少していくことが示されています。

    Schmitt博士は「環境保護や自然保護の観点から、特定種のみを保護するのは、ほとんど意味がありません。
    保護された特定種には最高の環境かもしれませんが、これらの種との交配ができなくなることで、遺伝的多様性を維持できなくなった汎存種の大部分が中長期的に失われ、それが引き金となって、もっと多くの昆虫種が減少することで、食物網や生態系全体に大きな影響を与えることになります」と結んでいます。

    GIGAZINE 2018年02月05日 08時30分00秒
    https://gigazine.net/news/20180205-insect-die-off/

    (この記事の続きを読む)

    近い将来人類は虫を食うことになるってほんまか?

    parvana-praveen-418341


    1: 名無しさん 2018/01/21(日) 08:09:32.63 ID:gD+BILoE0
    ついに地球上からゴキブリがいなくなる日が来るんやな

    2: 名無しさん 2018/01/21(日) 08:09:52.33 ID:FICIcyuLa
    養殖やぞ

    3: 名無しさん 2018/01/21(日) 08:10:02.48 ID:PJYZyFFla
    もう食べてる

    5: 名無しさん 2018/01/21(日) 08:10:19.07 ID:N0/1R+Sm0
    蟲くいねー

    6: 名無しさん 2018/01/21(日) 08:10:22.22 ID:WZcAjm4ra
    カミキリの幼虫うまンゴ
    関連記事
    【※閲覧注意】虫食に挑戦してみようと思うんやが、 最初は何がええかな?


    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top