登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    スポンサーリンク
    > マダニ・ヒル

    マダニ・ヒル

    【千葉】マダニに刺され感染 日本紅斑熱で女性死亡 君津市

    1: 名無しさん 2020/08/16(日) 14:01:57.30 ID:LoQcaXoI9
    草むら

     千葉県は15日、君津市の無職女性(85)が、右足首をマダニに刺され日本紅斑熱に感染し、14日に死亡したと発表した。日本紅斑熱による県内の死者は、2006年に国の感染症集計システムが導入されて以来、初めてという。

     県によると、日本紅斑熱は、野山や畑に入り病原体を保有したマダニにかまれると感染する。女性は、8月3日に37度台の熱が出て、6日に木更津市内の医療機関を受診。11日に別の医療機関に救急搬送され入院したが、回復しなかった。入院時はショック状態で、意識障害があったという。

     県内では今年、日本紅斑熱の感染例が女性を含め6人確認されている。全国では19年に静岡県と茨城県で死亡例があるという。

    8/16(日) 13:16 千葉日報オンライン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2c1d622c4582a3a0cb09cca1c1bff95073426aed

    スポンサーリンク
    (この記事の続きを読む)
    スポンサーリンク

    レジャーや草刈り、マダニに注意して! 致死率高い感染症SFTS、京都で今年初確認

    1: 名無しさん 2020/08/15(土) 21:12:10.96 ID:fKmuAE1I9
    bush

    レジャーや草刈り、マダニに注意して 致死率高い感染症SFTS、京都で今年初確認
    8/15(土) 18:27
    配信
    京都新聞

     京都府の丹後地域で7月、府内では今年初めて、マダニにかまれて感染する致死率の高い「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」の感染者が確認された。

    これまで府内を感染推定地とする症例6件は、全て府北部で報告されている。府丹後保健所は、夏は多くの人が草刈りやレジャーでマダニが生息する草むらや山に行くとして、注意を呼び掛けている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2332239bfd4aa49e8cc5288d7d8ae89e62660b4f

    (この記事の続きを読む)

    【広島】ネコからマダニ感染症発症…獣医師、治療で接触(ネコは死ぬ) 県内で初確認

    1: 名無しさん 2020/07/14(火) 07:03:45.31 ID:vGkt33k59
    cat

     広島県内で6月、ネコとの接触でマダニが媒介するウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」を発症した事例が初めて確認されたことが13日、分かった。県は、体調不良のネコの接触は感染リスクがあるとして、県獣医師会(広島市南区)などを通じて注意喚起している。

     県感染症・疾病管理センター(南区)によると、県内の30代の獣医師男性が6月8日、SFTSの感染が疑われるネコを治療し、体液に触れた。ネコは同9日に死に、翌10日に感染が確認された。

     男性はその後、発熱や全身のだるさの症状が出たため検査し、同25日にSFTSへの感染が判明した。マダニによる傷などはないため、センターはネコが感染源と判断している。

     センターによると、SFTSに感染したネコやイヌとの接触で人が感染した事例が、国内で複数報告されているという。センターは「動物にかまれたり体液に触れたりした場合はしっかりと洗い、体調不良になった場合は医師に相談してほしい」と呼び掛けている。

     SFTSへの感染は、県内では2013年以降に50人(今月5日時点)確認されている。今年もすでに7人が感染し、5月には福山市の70代女性が死亡した。

    7/13(月) 22:42 中国新聞デジタル
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e33d4d7cadf8a5742cff8e7ba01b20b4abbb8e5a

    (この記事の続きを読む)

    【小田急】秦野駅でヤマビル大量発生…登山客の「お持ち帰り」で繁殖?

    1: 名無しさん 2020/06/20(土) 16:17:43.11 ID:CAP_USER
    「ヒルは山で落とし、確実に塩やライターで仕留めてから下山をして!!」

    あるツイッターユーザーによるこんな注意喚起が話題を呼んでいる。

    2020年6月13日、投稿者のkoto(@akki_nyan)さんの夫が、小田急線秦野駅(神奈川県秦野市)の北口ロータリーに大量のヤマビルがいるのを発見。投稿によれば、駅員とともに、塩とガスバーナーを使って50匹以上を駆除したという。

    0 (1)

    画像はkoto(@akki_nyan)さん提供

    秦野市は弘法山、塔ノ岳、鍋割山などがあることから、毎年多くの登山客が訪れる。しかし山間部ではニホンヤマビル(以下ヤマビル)の目撃情報や吸血被害が発生。kotoさんの投稿によれば現場に血液痕があり、登山客が連れてきてしまったものと思われる。

    kotoさんが13日に投稿したツイートは18日夕時点で3万3000件以上のいいねが付き、反響を呼んでいる。他のユーザーからは、対処法に関する質問のほか、

    「丹沢の山はよく登ってるときにヒルに気を付けろと言われたりしますが下山した後もしっかり気をつけないとダメなんですね」「昔部活でシーズンの丹沢に行ったことあるがまさに地獄 3歩に1回はヒルを見かけ数匹が一目散に向かってくる」
    「秦野ヒル多い山入ると気づかないうちにヒル付いてて、ヒルの怖さは秦野で学びました!」

    といった体験談が寄せられている。

    吸血されるとどうなる?
    Jタウンネットは19日、小田急の広報担当者に詳しい話を聞いた。

    秦野駅員に連絡が行ったのは13日22時30分ごろ。駅員2人で現場に向かい、一般人とともに40~50匹ほどのヤマビルの駆除にあたった。

    当初は塩での対処を試みたが、対応しきれずガスバーナーを使用。駆除には40分ほどの時間を要した。

    担当者によれば「こういった事案はこれまでに確認していない」とのこと。ヤマビルが散乱していた原因については分からないというが、

    「すべてのお客様が気持ちよく安全にご利用できるように、ご協力いただきたいです」

    としている。

    神奈川県の公式サイトによれば、ヤマビルは吸血の際、痛みと血液の凝固を妨げる「ヒルジン」という物質を出すため、痛みはないが傷跡から出血が続くという。

    直接命に関わることはないが、ごく稀に傷口から細菌類による感染を起こし、蕁麻疹や発熱などの症状が出ることもあるようだ。

    (この記事の続きを読む)

    マダニに噛まれたかもしれんのやが・・・

    草むら (1)

    1: 名無しさん 20/06/15(月)21:43:40 ID:aVy
    学生なんやけど途中で自転車使って学校通ってるんやが、今日みたら脚に赤くなってる部分があって、その後電車の中でマダニみたいな虫が座席に落ちてきたからめっちゃ不安や
    親には根性論で押し切られる


    4: 名無しさん 20/06/15(月)21:44:47 ID:HlV
    とりま消毒はしといたほうがええで

    8: 名無しさん 20/06/15(月)21:45:26 ID:aVy
    >>4
    しようとしたら多分親父が怒ってくる

    11: 名無しさん 20/06/15(月)21:46:05 ID:HlV
    >>8
    親父に怒られるくらいで済むならええやろ

    (この記事の続きを読む)

    マダニに噛まれたらサロンパスが正解!

    マダニ (2)

    【閲覧注意】マダニの2000くらいの集まり。これみんな噛みます。藪ではありません。杉植林内の枝です。今はらってますが、ダニアースする必要ありです。キャンプで地面に座らないように。 pic.twitter.com/lsYQZprBpC

    既に25か所噛まれていましたが、風呂に入り全身チェックし、噛まれた箇所にサロンパスを張ります。そうすると1時間でとれます。噛まれたら病院はもうやめましょう。体液逆流する前にとる。これがマダニ対策の正解だと思います。使っているサロンパスはこれ。 pic.twitter.com/x18DFf1xIG

    (この記事の続きを読む)

    【SFTS】ことし広島県内初 マダニにかまれ70代女性死亡 福山市

    1: 名無しさん 2020/05/11(月) 20:47:13.03 ID:M0YNF4SF9
    マダニ (1)

     福山市は、マダニにかまれることによって引き起こされるSFTS(重症熱性血小板減少症候群)で、市内の女性が死亡したと発表しました。
    ことしになって広島県内でのSFTSによる死者は、これが初めてです。

    福山市によりますと、死亡したのは、市内に住む70代の女性です。
    女性は、先月27日以降、全身の倦怠感や38度から39度の発熱が現れ、市内の医療機関を受診。

    その後、別の医療機関に入院し、検査の結果、SFTS(重症熱性血小板減少症候群)の陽性と確認され、8日に死亡したということです。
    福山市では、女性がマダニにかまれたとみて、経緯などを調査しています。


    SFTSは、マダニにかまれてウイルスに感染することで引き起こされる病気で、発熱やおう吐、下痢などの症状が出て、重症化して死亡することがあるということです。
    ことしになって県内でのSFTSによる死者は、これが初めてです。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200511-00556400-rccv-l34 
    ※リンク先に動画あり 

    (この記事の続きを読む)

    厚木市役所「吸血したヤマビルは産卵できるので石ですりつぶすなりタバコで焼き殺すなりして、『必ず殺してください』」

    1: 名無しさん 2020/03/17(火) 02:06:31.44 0
    ヤマビルは靴でふんだぐらいでは死なないそうなので、殺虫剤や塩、たばこの火などでとどめを刺すことが必要です。

    神奈川県厚木市にある飯山白山森林公園を訪れた、岸本元(@bowwowolf)さん。 

    山の中を歩いていると、「必ず殺してください」と書かれた物騒な立て看板を見つけました。 

    その写真をTwitterに投稿したところ、多くの反響が上がっています。 
    厚木市役所が設置した看板に書かれていたのは…。


    看板


    立て看板の内容は、『ヤマビル』の注意喚起と、駆除のお願いでした。 

    落ち葉の下など湿気の多いところを好んで生息するヤマビル。動物や人間の血を吸ったヤマビルはあっという間に繁殖し、被害が拡大してしまうといいます。 

    切実さを感じる1枚に、ネット上でも多くのコメントが寄せられました。

    https://grapee.jp/801268
    (この記事の続きを読む)

    アポイ岳周辺でとれたマダニの標本のピンバッジ お守りにどうぞ! 北海道・日高町

    1: 名無しさん 2020/02/05(水) 08:44:03.64 ID:oVnCh+yH9
    【ダニ】アポイ岳周辺でとれたマダニの標本のピンバッジ お守りにどうぞ 北海道・日高町

    https://www.hokkaido-np.co.jp/article/390082

    マダニの標本のピンバッジ お守りにどうぞ
    02/05 05:00

     【様似】日高管内様似町の有志団体「アポイ岳ファンクラブ」はアポイ岳周辺で採取したマダニの標本のピンバッジとネックレス(各1800円、送料別)のネット通販を始めた。

     昨年8月、マダニを透明な樹脂で固めてネックレスを作り、町内限定で約20個販売したところすぐに完売。医療関係者から「感染症予防の啓発に使いたい」と追加注文を受けるなど予想以上の反響があり、今回はバッジと合わせ計300個販売することにした。

    no title

    (この記事の続きを読む)

    部屋にマダニいたんだけどまずい?

    芝生

    1: 名無しさん 2019/12/09(月) 08:55:00.240 ID:xm8d7oBP0
    調子悪くなるのもダニのせいだったりするのかな

    3: 名無しさん 2019/12/09(月) 08:55:34.224 ID:/NrerMEaM
    お前の家森林かよ

    4: 名無しさん 2019/12/09(月) 08:55:42.773 ID:FeI5Mqrl0
    部屋が汚いせいだろ

    5: 名無しさん 2019/12/09(月) 08:55:43.124 ID:HENR5soR0
    目視できるとか視力良すぎだろ

    8: 名無しさん 2019/12/09(月) 08:56:29.970 ID:xm8d7oBP0
    >>5
    デカかった

    (この記事の続きを読む)
    スポンサーリンク
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top