登山ちゃんねる

2chより登山・アウトドアの話題をまとめるバイラルメディア

 2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

マダニ・ヒル

【※閲覧注意】「イノシシやシカにより生息域拡大も」 吸血ヤマビル被害防げ 草刈りや薬剤、効果的に 群馬県が本格的調査

1: 名無しさん 2016/12/03(土) 19:39:22.05 ID:CAP_USER9
16

 人体に付着して血を吸うヤマビルの生息実態を把握するため、群馬県が本格的な調査に乗り出したことが1日、分かった。
県全域で被害状況や目撃情報を集めて生息範囲を確認し、生息密度を下げる草刈りや薬剤散布を効果的に行えるようにする。
ヤマビルの吸血被害は、観光地を抱える中山間地域では深刻な問題で、調査が状況改善につながるか注目される。

◎イノシシやシカにより生息域拡大も
 ヤマビルは県西北部の山間地で確認されているが、行動範囲を広げるイノシシやシカなどに運ばれ、生息域が拡大していないか懸念されている。
林業試験場が本年度から3年かけて実施する調査では、林業関係者や自然保護指導員ら250人を対象にしたアンケートから生息範囲を推計し、現地調査も行う。アンケートの分析結果は年度内にも公表する。

 同日の県議会一般質問で金井康夫氏(自民)に対し、井田由夫環境森林部長は山道の草刈りや薬剤散布に一定の効果があるとし、「抜本策はない状況だが、生息密度を下げる防除策を講じたい」と答弁した。

 吸血被害を防ごうと、一部自治体は地道な対策を続けている。中之条町は四万温泉協会と連携し、被害が多発した摩耶の滝周辺などで忌避スプレーを噴射したり、遊歩道を清掃している。
川場村は野生動物によるヤマビルの拡散と食害を食い止めようと、畑付近で電気柵の設置を進めている。

 安中市では今年も春から秋にかけ、碓氷峠の旧中山道や妙義山登山道などで被害が発生した。
「雨が続いた影響か例年よりヤマビルの数が多かった」(観光課)という。
山道を歩く客に食酢を渡して体にまくよう勧めている「碓日のお宿東京屋」(同市松井田町横川)は「草むらなどで足を止めると食いつかれやすいようだ。9月いっぱいまで被害に遭う客が絶えなかった」と振り返った。

《ヤマビル》
 ミミズやゴカイの仲間で体長1~5センチ。4~11月の活動期は雨上がりに地表に現れやすく、冬季は落ち葉や石の下などに潜む。
吸血されるとしばらく出血が治まらず、かゆみ、腫れのほか、発熱やめまいなどの症状が出るケースも。
防除には市販の忌避スプレーや食塩水が有効とされ、日当たりや風通しを良くして地表を乾燥させることも効果的という。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161202-00010001-jomo-l10

(この記事の続きを読む)

【静岡:香貫山】マダニ媒介の日本紅斑熱 伊豆への拡大懸念 病原体保有のダニは香貫山一帯に多い

1: 名無しさん 2016/09/03(土) 11:59:05.96 ID:CAP_USER9
19

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000002-izu-l22
 
 マダニが媒介する十余種の感染症の一つ、日本紅斑熱に2000年以降、静岡県内で感染した5人のうち2人が昨年、今年と相次いで死亡した。
2人は伊豆の国市と沼津市の70代女性。5人は香貫山はじめ、沼津アルプス山系とつながる山裾などでマダニにかまれたとみられる。
病原体を持つマダニが野生動物に付着して広がった可能性があり、同所一帯に被害が集中している。
マダニ研究の県内第一人者で、長く県環境衛生科学研究所に在籍した県立大客員教授、静環検査センター静岡事業所(静岡市駿河区)生態系調査課参与の川森文彦さん(61)=同市=は「病原体保有率が高い香貫山のマダニが、野生動物を介し伊豆半島に広がる可能性も否定できない」と懸念する。

 ■伊豆の国市など、死者2人

 日本紅斑熱リケッチア(病原体、リケッチアは動物の細胞内でしか増殖できない細菌の一種)を保有するマダニにかまれることで発症する日本紅斑熱の県内患者は、2000年9月に初めて沼津市で確認された。ハンターが香貫山に入り、感染したという。

 その後、10年以上発生しなかったが、13年7月に伊豆の国市、15年6月には2年前の発生場所から800メートルほど離れた伊豆の国市長岡地区(死亡)、同年8月に沼津市、今年5月に沼津市静浦地区(死亡)で患者が出た。全員が60歳以上。
多くは山中ではなく、自宅近くの里山の畑や神社で草刈りや掃除中などにかまれたと推測される。

 ■沼津アルプスの山系でつながる

 マダニは草葉などに潜んでいて、野生動物や人が通ると飛び移る。
成虫は主に鹿やイノシシ、タヌキ、キツネなど、幼虫はネズミなどの小動物に付く。鹿やイノシシは広範囲に移動する。
香貫山―横山―徳倉山―志下山―小鷲頭山―鷲頭山―大平山の沼津アルプスと伊豆の国市在住者の被害場所は山林などでつながっている。

 県環境衛生科学研究所は08~13年に県内の131地点で、草の上を白布を引きずる旗ずり法でマダニ14種・6847匹を採取した。
富士山の高所にいるシュルツェマダニなどを除き、伊豆各所でも多く採取された。

 川森さんは「なぜ香貫山を中心とした地域に、リケッチアを保有するマダニが多くいるのか不明。
香貫山は他地域よりも採取回数が多かったこともあるが、採取数が多く、南国系も含め種類も多かった。
舗装道路脇の草むらにもたくさんいた」とし、沼津市の県東部保健所も「原っぱなど身近な場所にもマダニはいるので気を付けてほしい」と注意を呼び掛ける。

 ■野生動物との関係性調査へ

 県環境衛生科学研究所の佐原啓二微生物部長(57)は「香貫山(沼津アルプス山系)一帯でなぜ集中的に発生しているのか、広がりと野生動物の関係などを今後、調査していきたい」と話した。

(この記事の続きを読む)

【北海道】ダニ媒介性脳炎で国内初の死亡者 登山者らに驚き広がる 札幌市、チラシで注意喚起

1: 名無しさん 2016/08/18(木) 16:10:27.44 ID:CAP_USER9
ダニ媒介性脳炎死亡 登山者らに驚き広がる 札幌市、チラシで注意喚起
北海道新聞:2016/08/17 07:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/sapporo/1-0305316.html
 
19

ヤマトマダニ(道衛研提供)

 道内の40代の男性が、ウイルスを持つマダニにかまれ「ダニ媒介性脳炎」を発症、死亡したことが明らかになった16日、登山を楽しむ札幌市民らからは「ダニで人が亡くなるなんて」と驚きの声が上がった。
夏休みで野外で過ごす機会も多く、札幌市保健所は「肌の露出を少なくして、かまれないように注意を」と呼び掛けている。

 16日午後、札幌市南区の藻岩山で登山をしていた同市中央区の看護師野上史恵さん(51)は上は長袖、下は登山用タイツ、首にはタオルを巻いてダニを予防していた。
「気軽に登れる山でも油断しないようにしたい」と話す。

 藻岩山で山野を走るトレイルランニングを楽しんでいた同市北区の中学教諭羽賀宗博さん(62)は「20代のころダニにかまれ、自分で取って消毒したことがある」と振り返る。

 北海道立衛生研究所(道衛研)によると、道内で人をかむマダニは「ヤマトマダニ」と「シュルツェマダニ」の2種類が主で、体長は3~4ミリ程度。
札幌市や近郊にはヤマトマダニが多いという。
山や野原に限らず、道路脇や公園の草やぶにも生息している。

 札幌市保健所は「長袖や長ズボンをはいて、肌の露出を少なくするのが一番の予防になる」と注意を促す。
アウトドア用品専門店「秀岳荘北大店」(北区北12西3)では、マダニを取り除く専用の器具を販売している。
価格は1200円~2400円で、登山者や林道整備の工事関係者などに人気という。

 ただ、器具でダニを除去してもウイルスに感染している可能性がある。
同店は「除去後は必ず病院を受診してほしい」と呼び掛ける。

 市内の公園を管理する市みどりの管理課は16日、マダニへの注意を喚起するチラシを作製し、山沿いにある公園に掲示することを決めた。
 

▼関連ニュース
<ニュース虫めがね>ダニ媒介性脳炎 感染を防ぐには?
北海道新聞:2016/08/17 10:40
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0305369.html
 
20

 Q 野外でマダニにかまれた道内の40代の男性が「ダニ媒介性脳炎」を発症し、死亡した。そもそもダニ媒介性脳炎って何。

 A ウイルスを持ったマダニにかまれることで発症する感染症だよ。
マダニはかむというよりも、口を突き刺して血を吸うんだ。
痛みはほとんどないから、気づきにくい。
潜伏期間は通常7~14日で、発熱や頭痛、筋肉痛などの症状が出て、重症の場合は死に至るケースもあるんだ。
致死率は重症化した人のうち2割とされているよ。

 Q 日本ではあまり知られていないけれど。

 A 国内での患者の発生は1993年に道南で確認されて以来23年ぶりで、死亡例は国内初だった。
でも、世界では決してまれな病気ではなく、毎年6千人以上が発症しているんだよ。
2001年にはオーストリアで日本人が感染し死亡した例がある。

(以下ソースで)
 

(この記事の続きを読む)

【画像あり】 山男に人気のヤマビル対策 パンスト

1: 名無しさん 2015/08/16(日) 20:43:06.46 ID:TUGZ/QzS0.net BE:736790738-PLT(12000) ポイント特典
25

アウトドアのヒル対策にパンストがオススメ

 こんなに暑いのが続くと、山や川に行ってひんやりとした風を浴び、透き通った綺麗な川で泳ぎたいですよね♪

 しかし最近の川遊びでは危険な生物も発見されているため、楽しく遊ぶために緊急事態や安全への備えが必要とされています。

 例えば、最近危険性物として河原などでよく大量発生して発見されるのが『ヤマビル』と呼ばれるヒルです。

 ヒルは吸血生物の一種で、一度噛みついたらなかなか離れてくれない気持ち悪い生き物。
靴下の中まで進入してくるぐらい厄介な性質を持っているのですが…できることなら噛まれたくないですよね。

 そんな『ヤマビル』対策にパンストが最適であるということが近年になり分かったんです!
パンストの細い繊維質を牙やヒル本体が通り抜けることができず滑ってしまい、血を吸うことができないんです。
この嘘だと思うような本当の話。

 実際に、河原でお仕事をする男性達にもヒル対策としてパンストが配られるという程、信憑性があるんですね♪

 皆さんも山や川へお出かけの際は、下にパンストを着用することをお勧めします。

  http://www.zakzak.co.jp/gravure/idol/news/20150812/idl1508121130001-n1.htm

(この記事の続きを読む)

マダニ対策で良いものありますか?登山道が藪に覆われて来てるのでこの先不安です。

1


882: 名無しさん 2015/07/10(金) 09:16:45.54 ID:lOJKRlIc.net
マダニ対策で良いものありますか?
一応、防止被って長袖シャツ長ズボンに首の後ろからタオル掛けてその上から双眼鏡ぶら下げ、蚊取り線香と防虫スプレーして山に入りますが、先日山を降りて風呂に入ろうと服を脱いだらシャツと肌着の間に一匹入ってて危ないところでした。

今年登っている山は凄く気に入ったんだけど、人が少なく登山道が藪に覆われて来てるのでこの先不安です。

885: 名無しさん 2015/07/10(金) 09:47:55.51 ID:uqC5/wj1.net
>>882
うちの犬はフロントラインで完全防護してるけど、フロントラインは人間に有毒らしい

んで、同じくペット用でハーブスプレーがあって、こちらはミントとかのハーブなのでもちろん人間にも無害
オレはこれを服とかパンツにかけて使っててほとんどの虫が寄ってこないよ

信じる信じないはあなた次第

887: 名無しさん 2015/07/10(金) 10:11:11.58 ID:1aDWPg9E.net
>>885
人間に有毒というよりも犬は基本的に汗をかかず皮脂腺から分泌された皮脂に薬剤が混じって全身の皮膚が薬剤でコーティングされたようになるけど
人間は汗かいたら薬剤が流れてしまう。

というか、フロントラインは忌避剤ではなくて殺虫剤で、マダニが薬剤に触れないと効かないし、即効性もないのでマダニに噛まれるのは阻止できません。
関連記事
【社会】GWレジャー、マダニの感染症注意 生息域は山林や野原のみならず

(この記事の続きを読む)

【社会】GWレジャー、マダニの感染症注意 生息域は山林や野原のみならず

1: 名無しさん 2015/04/17(金) 22:15:32.33 ID:???*.net
14

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/medical/69038.html
 マダニが媒介する感染症「日本紅斑熱」が昨年10月、福井県内で10年ぶりに確認された。
従来は西日本の太平洋岸での発生が中心だったが、近年は日本海側や東北地方にも広がっている。
これからの季節は、仕事やレジャーなど屋外で活動する機会が増える。
県内の専門家は「病気を持っているマダニの割合はわずかだが、屋外ならどこでも起こり得る『常在感染症』だ」と警鐘を鳴らす。

 ■医療現場も困惑

 昨年、日本紅斑熱に感染した嶺南の70代男性は、発熱と全身のだるさといったかぜのような症状でかかりつけ医を受診した。
多くの感染症に効く抗生物質でも改善せず、別の医療機関に入院した。

 日本紅斑熱の特徴の一つ、赤い発疹が足や腹部に出ていたが、入院先で治療した内科医は「原因が分からず、薬によるアレルギーの併発も疑った。いろいろな抗生物質を試したが、全くよくならなかった」と振り返る。

 患者は重症化して一時心不全の状態になり、発疹も広がっていた。
入院先の皮膚科医が前任地で日本紅斑熱を診た経験があり、感染の可能性を指摘。
治療薬を使ったところ、症状が劇的に改善した。

 ただ、この皮膚科医も「患者本人は田畑には行ったが、山や日本紅斑熱が多い地域には行っていないと話していた。
マダニに刺された記憶もなく、刺し口(痕跡)も見つからなかった。ずっと確信が持てなかった」と話す。

 マダニ媒介の感染症に詳しい福井大医学部の高田伸弘特別研究員は「刺し口を見つけるのは診断上重要だが、分かりづらい場合もある。治療が遅れると薬の効果が下がり、早い段階で感染の可能性を考えてほしい」と指摘する。

 ■動物北上で拡大か

 高田さんらが2014年度に嶺南の海岸部を中心にマダニの生息状況を調べた結果、感染症を媒介する場合が多い南方系のチマダニ類やキララマダニ類が多く見つかった。
これまで詳しく調査されていなかったが、西日本と変わらない生息状況で、嶺北も同様とみられる。

 日本紅斑熱は、発生地域の拡大とともに、患者数も急激に増えている。1984年に病気が発見されて以来、年間の発生数は10~20例で推移していたが、国への届け出が義務付けられた99年以降は右肩上がりで、14年は240例に上った。病気が広く知られたこともあるが、急激に増えるシカやイノシシの北上に伴ってマダニも移動していると推測されている。

(この記事の続きを読む)

山を歩いていると歩いている人目掛けて正確に落ちてくるヤマビルの性格の悪さは異常

1


2: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2015/01/27(火) 20:59:09.33 ID:xl2Z6Vor0.net
休憩してると、ひょこひょこ足に這い上がってくるのもキツいぞ
ゆっくり休めないから、肉体的にも精神的にもつらい

3: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2015/01/27(火) 21:03:15.87 ID:xPCDFAVv0.net
自転車に乗ってる時
確実に目や口にピンポイントダイブしてくる
ちっちゃい虫も相当な性悪だよな(´・ω・`)

4: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2015/01/27(火) 21:30:42.63 ID:4dvFb2qX0.net
自転車や耳に飛び込む蛾の羽音

5: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2015/01/27(火) 23:10:30.42 ID:mwl+TMcT0.net
体温感知してるから結構正確よ。
関連記事
【兵庫】 吸血ヤマビルにご注意! 生息域南下、六甲山系に迫る

(この記事の続きを読む)
■ About
twitter
このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
rss
follow us in feedly
2

いらっしゃいませ。(´・ω・`)
初めての方はこちらをご覧ください。
→このブログについて。
→全記事一覧

調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


■ 最新コメント (*゚∀゚)
■ はてブエントリー

■ スポンサーリンク

Back to Top