登山ちゃんねる

2chより登山・アウトドアの話題をまとめるバイラルメディア

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    狩猟

    サバイバルゲーム場で猟師が実弾発砲…

    1: 名無しさん 2017/07/01(土) 22:57:07.96 ID:YTF+82D40 BE:736790738-PLT(12000) ポイント特典
    max-smith-176934

    三重・サバゲーフィールド付近で地元猟師がシカを狙って実弾発砲 警察が事情聴く騒ぎに
    猟師がサバイバルゲームフィールド付近で発砲

     7月1日11時30分ごろ、三重県いなべ市のサバイバルゲームフィールドの従業員から、いなべ警察署に通報があり、地元猟師が放った銃弾を巡ってトラブルになっていたことが分かりました。

     編集部がフィールド側を取材したところ、敷地内に第三者(猟師)が無断で侵入し、猟銃を発砲したとのこと。
    この発砲によるけが人などは出ておらず、今後の対応については顧問弁護士に相談をしているとのこと。

     猟師は、当時フィールド付近にいたシカを狙って発砲したものとみられており、発砲直後にフィールドの担当者が事情を聴こうとしたものの、名前を明かすことなく車で立ち去ってしまったといいます。
    フィールドのオーナーは「ご迷惑をおかけして大変申し訳ない」と利用客らに謝罪するとともに、困惑した様子を見せました。

     また通報を受けたいなべ警察署にも取材したところ、担当者は現場のいなべ市について「山間部のため、普段からイノシシやシカといった害獣が多いエリア」と話し、地元の自治体(=いなべ市)が害獣駆除のため、禁猟期間であっても特別に猟の許可を与えている猟師がいると明かしました。
    現在は立ち去ってしまった猟師に対して事情を聴くべく、連絡を取っているとのことで、「こうしたトラブルは非常に珍しい」と語りました。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00000023-it_nlab-life

    (この記事の続きを読む)

    【北海道】ヒグマに発砲命中もそのまま逃げる "手負いグマ"狂暴化の恐れ…血痕たどり捜索、注意呼びかけ

    1: 名無しさん 2017/06/27(火) 13:14:30.50 ID:CAP_USER9
    13

    6月26日夕方、北海道網走市でクマが発見され、猟友会の発砲した弾が命中しましたが、クマはそのまま逃げていて、27日朝も猟友会が捜しています。

    クマの追跡が行われているのは、網走市音根内にある沢沿いの周辺です。

    26日午後6時ごろ、網走市でクマの目撃があり、地元の猟友会のメンバーがパトロールをしていたところ、音根内の畑でクマを発見しました。

    クマは3歳から4歳のメスとみられ、猟友会メンバーの発砲した弾が命中したものの、クマは近くの沢へ向かい、上流方向に逃げました。

    猟友会は27日午前6時から、8人態勢で血痕をたどり、クマを追跡していますが、現在も見つかっていません。

    警察は、クマが発見された周辺の道路で交通規制を行い、近づかないよう注意を呼びかけています。

    http://uhb.jp/news/?id=2128

    (この記事の続きを読む)

    【朗報】シカ、イノシシ、サル、アナグマ、アライグマを仕留めたら最大18000円貰える

    1: 名無しさん 2017/06/24(土) 21:26:10.04 ID:0/DA4v3d0
    ハンター支援金やぞ

    QDcSR56


    2: 名無しさん 2017/06/24(土) 21:26:33.58 ID:wWJe/3GVp
    ハブはいくらや?

    5: 名無しさん 2017/06/24(土) 21:27:07.52 ID:0/DA4v3d0
    >>2
    あれは1匹1万じゃなかったっけ

    3: 名無しさん 2017/06/24(土) 21:26:40.38 ID:0/DA4v3d0
    サル仕留めたら18,000円くれるで

    4: 名無しさん 2017/06/24(土) 21:27:00.72 ID:jrMFGFYJ0
    これお金もらったあと肉や毛皮は自分のものになるんけ?

    8: 名無しさん 2017/06/24(土) 21:27:50.63 ID:0/DA4v3d0
    >>4
    恐らくなる
    関連記事
    国「害獣どうにかして」ワイ「よし、狩猟免許取るわ」

    (この記事の続きを読む)

    【北海道】アライグマ捕獲急増!16年度の十勝管内で初めて100匹超す…

    1: 名無しさん 2017/06/24(土) 11:27:45.10 ID:CAP_USER9
    gary-bendig-288538

    アライグマ捕獲急増 16年度の十勝管内 初めて100匹超す | どうしんウェブ/電子版(道東)
    http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doto/1-0413787.html
     
    f52ea992547ec063b337325f1c44b307

    06/24 07:00

     十勝管内でアライグマの捕獲数が急増している。十勝総合振興局によると、2016年度は少なくとも119匹が捕獲され、初めて100匹を超えた。振興局や専門家は「生息数も増えている」とし、道央圏のように農業被害や生息が広がらないよう管内市町村に防除対策を呼び掛けている。

     アライグマは生態系に被害を与える特定外来生物。繁殖力が強く、国内では天敵に当たる動物がいないため、全道で農業被害が問題化している。放置すれば管内でも農畜産業や生態系に影響を及ぼす恐れがある。15年度の道内農業被害額は前年度比24・8%増の8770万円、捕獲数は58%増の1万954匹。いずれも道央を中心に増えている。

     道によると、管内では05年度に初めて鹿追町で1匹捕獲された。09年度から増加し、10~14年度は30匹前後で推移していたが、15年度は70匹と前年度の約2倍に増加。16年度は管内市町村の捕獲数の合計が119匹となった。農業被害額は15年度で14万円とわずかだが、振興局は「アライグマと気付いていない被害もあるのではないか」とみる。

     帯広市は15年度まで1、2匹だったが16年度は16匹に急増。これまで広野町や上帯広町の帯広川沿いで捕獲されてきたが、16年度は大正地区でも捕獲された。秋以降の捕獲が目立ち、担当者は「台風で川沿いの森が流されたりしたため、水辺を好むアライグマが移動し拡散した可能性がある」と説明する。


    全文閲覧は電子版会員限定です。ログインまたはお申し込みの上、ご利用ください。

    (この記事の続きを読む)

    【話題】『賞金稼ぎ』で副収入!サラリーマンでもできる週末ハンティング

    1: 名無しさん 2017/06/22(木) 17:10:19.51 ID:CAP_USER9
    1

    “WANTED(おたずねもの)”を探して野を駆け巡り、持っていた銃で獲物を仕留めるスナイパー、あなたも男の子であれば一度は『賞金稼ぎ』という仕事に憧れたことがあるはずです。

    しかしそんなのは映画やゲームの中でのお話、とても現実世界ではありえないように思えます。
    ・・・いえ、実はそんなことはありません。
    驚くことに『賞金稼ぎ』という仕事は現代日本にも存在します。
    しかも普段は都会で働くサラリーマンのあなたでも、週末だけで月に数万円の副収入を稼ぐことも可能なのだそうです。

    ■月に10数万円稼ぐ害獣ハンターも

    現代日本における“WANTED”とは、人間社会で悪さをする野生動物たち。
    例えば、近年凶暴化が目立つクマや、農作物を食い荒らすイノシシ、林業に大被害を与えるシカ、ゴルフ場で貴金属を盗んでいくカラス、ごみ箱を開けて無茶苦茶にするアライグマなどの、世に言う害獣たちのことで、自治体は税金を使って駆除を実施しています。

    その駆除は狩猟の免許を持った『ハンター』たちが行っており、駆除に従事したハンターは仕留めた動物に応じて1匹あたり1万円から数千円の報奨金を受け取る仕組みになっています。ベテランハンターの中には月に十数万円もの報奨金を受け取る人もいるのだそうです。
    もちろん、獲物を仕留めるテクニックや知識は一朝一夕でなるものではありません。

    遠くにいるターゲットを一発で仕留めるスナイパーの腕も、獲物に気づかれないように罠を仕掛ける腕も、20年、30年の修業が必要なのだとか。
    実情がそれなのでは“賞金稼ぎ“は金持ちの道楽か老後の楽しみでしかないように思えます。

    ■カルガモにヒヨドリ エアライフルで捕獲できるおいしいジビエ

    しかしハンターの世界には、所持許可を取るのが比較的簡単で維持費も安く、さらに初心者であってもベテランスナイパー並みの射撃が行える『エアライフル』と呼ばれる銃が存在するのだといいます。
    このエアライフルであれば、週末に一人でぶらりと野山を歩き、ターゲットを見つけたらスコープ越しに長距離スナイピングで報奨金をGET、さらに捕獲した動物によっては『ジビエ』として美味しく食べることもできます。

    エアライフルで仕留める“WANTED”には、稲を食害するカルガモや、かんきつ類を荒らすヒヨドリなどがおり、これらは食べても非常に美味しい鳥です。
    ちなみに、あのカラスでさえも、料理方法と味付けを工夫すれば臭みもなくおいしく食べられるというから驚きです。

    『これから始める人のためのエアライフル猟の教科書』(東雲輝之、佐藤一博著、秀和システム刊)は、エアライフルを使ったハンティングでの免許の取り方から、銃の選び方、銃の撃ち方、ターゲットの見分け方、さらには獲物の捌き方から調理法まで解説している一冊です。
    これまでどこか遠い存在であった「狩猟」の世界も、エアライフル猟であれば忙しい生活の合間に始めることが可能です。
    なたもエアライフルを背負い、週末は“賞金稼ぎ”、はじめてみませんか?

    https://www.sinkan.jp/news/7813?page=1

    (この記事の続きを読む)

    【三重】シカ駆除の流れ弾が頭に、草刈りの83歳女性けが…狩猟会78歳の散弾が頭に当たる

    1: 名無しさん 2017/06/19(月) 07:53:43.10 ID:CAP_USER9
    97

    18日午後2時50分ごろ、三重県名張市布生で、ニホンジカの駆除をしていた名張市猟友会所属で同市の無職男性(78)が発射した散弾が、草刈りをしていた同市の無職女性(83)の頭に当たった。
    女性は2週間のけがで命に別条はない。

    三重県警名張署によると、女性は男性とシカの間にある田んぼの、のり面で作業していた。男性からは見えにくい位置だったという。
    男性に同行していた猟友会メンバーが異変に気付き119番した。

    同署は業務上過失傷害の疑いもあるとみて、状況を調べている。

    配信 2017.6.18 22:20更新
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/170618/wst1706180046-n1.html

    (この記事の続きを読む)

    【秋田】佃煮のタレを餌にクマを釣る作戦wwwwwwwwwwww

    1: 名無しさん 2017/06/18(日) 21:33:23.82 ID:CAP_USER9
    5

    残りだれでクマ捕獲 佃煮業者が自治体に提供 | 河北新報オンラインニュース
    http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201706/20170618_43009.html
    2017年06月18日日曜日

     クマに人が襲われる事故を低コストで効果的に防ごうと、秋田県潟上市のつくだ煮製造業「菅英佃煮本舗」が、製造過程で出るたれの残りなどを秋田県内の市町村に無料で提供する取り組みを始めた。捕獲用のおり内でクマの気を引く誘引剤として使ってもらう。

     たれには水あめや砂糖、しょうゆなどが含まれており、甘辛い香りがある。ワカサギを油で揚げた商品を製造する際に出る天かすと併用すると効果が増すため、合わせて提供する。「クマに壊されない金属製容器に入れて使う」といったノウハウをまとめた注意書きも添付した。
     約10年前、同社近くに出没したクマを捕獲する際、残っていたたれを地元猟友会に提供。誘引剤として効果があったため、近隣の要望に応じて譲ってきた。今回、県を通じて提供を申し出たところ、鹿角、横手両市など6市町から要望があった。
     多くの自治体は、クマの誘引剤に蜂蜜入りシロップを使っている。ハチが蜜を吸うこともあるため定期的に補充する必要があり、26台のおりを所有する鹿角市の場合、年間3万~4万円の蜂蜜を購入している。同市農林課の担当者は「届いたら、すぐに使ってみたい」と期待を寄せる。
     製造上、たれが残る量は少ないため、2週間待ちだという。要望が多ければ、来年以降は廃棄していた分を冷凍保存し、提供することを検討している。
     菅原英孝社長(65)は「クマの個体数が増え、人家近くまで出る例もあると聞く。捕獲に協力したい」と話した。

    つくだ煮の残りのたれを利用したクマの誘引剤を手にする菅原社長。これまでのノウハウをまとめた注意書きも作った
    http://www.kahoku.co.jp/img/news/201706/20170617_182017jc.jpg

    (この記事の続きを読む)

    イノシシを捕って食べたいんだが?

    vaddiszno-erd


    1: 名無しさん 2017/06/07(水) 17:09:17.522 ID:+lxFhMg7M
    特定の猟具を使わない場合は無資格無届け出で捕って良いらしいな
    なんか簡単に獲れる方法ないの?

    4: 名無しさん 2017/06/07(水) 17:09:50.086 ID:/hbCUT940
    顔面パンチ

    5: 名無しさん 2017/06/07(水) 17:09:59.617 ID:mrJg6tri0
    ジビエ料理を提供する店に行った方がいい

    普通に大怪我するぞ

    6: 名無しさん 2017/06/07(水) 17:10:02.796 ID:DN5YKncyd
    罠は全般だめだぞ

    23: 名無しさん 2017/06/07(水) 17:13:19.426 ID:jGImTDrN0
    >>6
    法定猟具でも禁止猟具でもなければおk

    8: 名無しさん 2017/06/07(水) 17:10:27.792 ID:yHS8daF/0
    道路に飛び出したところを撥ねるくらいかな
    車はベコベコになるけど
    関連記事
    ワイ「イノシシとか雑魚やろw ワイでも勝てるわ」
    (この記事の続きを読む)

    【富山の山中】クマに襲われ猟友会男性重傷…

    1: 名無しさん 2017/06/15(木) 00:00:08.19 ID:CAP_USER9
    800px-Black_bear

    14日午後3時50分ごろ、富山市八尾町三田の山林で、ツキノワグマの駆除に向かった地元猟友会会員の無職、佐々木孝さん(69)がクマに襲われた。
    佐々木さんはあごをかまれるなど重傷を負ったが、命に別条はない。

    富山西署などによると、午後3時5分ごろパトロール中の富山県の職員がイノシシ用のわなにかかったクマを見つけ、佐々木さんに射殺を依頼。佐々木さんは県職員2人と入山しクマを撃とうとしたが、わなが外れて襲われたという。
    クマは体長約1メートル、体重は70キロ程度とみられ、県職員がクマよけのスプレーを吹き付けるなどしたところ、山中に逃げた。

    配信 2017.6.14 22:51更新
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/170614/wst1706140090-n1.html

    (この記事の続きを読む)

    【ハンター】狩猟免許 狩りガール急増で最多 “ジビエ”人気背景に

    1: 名無しさん 2017/06/12(月) 09:04:57.41 ID:CAP_USER9
    奈良県内で狩猟免許を取得している女性が2016年度末時点で62人と、過去最多に上っていることが、県への取材で分かった。

    ハンター不足による鳥獣被害が取り上げられたり、野生鳥獣の肉を使ったジビエ料理が注目されたりしている中、狩猟に関心を寄せる「狩りガール」が急速に増えているとみられ、狩猟免許取得者を増やそうと取り組む県の担当者も「思った以上で、うれしい驚き」と喜ぶ。【矢追健介】

    県内を含め、山に囲まれた紀伊半島内陸では古くから狩猟が盛んだ。県によると、記録が残る1979年度以… ※続く 残り725文字(全文964文字)

    イノシシの解体を体験する女性=奈良県提供
     
    1

    配信 2017年6月11日 17時31分(最終更新 6月11日 19時06分)
    毎日新聞 続きは会員登録をしてご覧になれます
    https://mainichi.jp/articles/20170612/k00/00m/040/017000c

    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ 最新コメント (*゚∀゚)
    ■ tozanchannelに関するツイート
    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top