登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    > Twitter

    Twitter

    八ツ場ダムが利根川守ったというのは事実ではない。本格運用してたら緊急放流もあり得たのだ【鳩山由紀夫】

    1: 名無しさん 2019/10/18(金) 08:35:52.84 ID:umnC7mLG9
    八ッ場ダム

    鳩山由紀夫@hatoyamayukio
    ダム推進派は八ッ場ダムのお蔭で利根川を守ったと強調しているようだ。
    でもそれは事実ではない。八ッ場ダムがなかった場合水位は17㌢上昇したに過ぎず、氾濫は考えられないのだ。
    むしろ今回八ッ場ダムは試験的貯水だったため貯水量は最低水位より低かった。本格運用していたら緊急放流もあり得たのだ。


    (この記事の続きを読む)

    プロが本気出したらすごかった件【チラシデザインのビフォーアフター】

    キャンプ場



    (この記事の続きを読む)

    【台風19号】高尾山の被害状況 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

    高尾山

    高尾山の被害状況
    コレは下からお寺までの1号路ですが
    お寺より山頂への道はまだ未確認です。
    台風直後で地盤も緩んでいます..
    無理な登山は控えた方が
    良さそうです。
    事故ゃケガをしてからでは
    遅いですから..
    今日行かなくても高尾山は
    そこにずっと在りますよ〜 pic.twitter.com/a4tsBzFIb2


    (この記事の続きを読む)

    プロ登山家「洪水浸水時の避難は長靴はダメ! 水が深くなって長靴に水が入ってしまうと重くて身動きできなくなります」

    登山靴

    3度目ですが!
    長靴はダメ!
    洪水浸水時の避難は長靴はダメ!水が深くなって長靴に水が入ってしまうと重くて身動きできなくなります。苦し紛れに脱げば裸足は怪我をします。サンダルも危ないので、濡れながらも運動靴や登山靴で避難!特に子供は先に深みにはまるので必ず靴で!
    沢登り装備も!



    (この記事の続きを読む)

    災害のたびに山ヤ界隈の余裕感は際立つな

    登山者

    災害のたびに
    山ヤ界隈の余裕感は際立つな
    逆に言うと登山は
    災害に最も近い趣味なんじゃ…


    (この記事の続きを読む)

    台風19号(ハギビス)は勢力をあまり落とさず12日(土)夜に東海や関東に上陸する可能性・・・

    台風の図

    非常に強い台風19号(ハギビス)は勢力をあまり落とさず12日(土)夜に東海や関東に上陸する可能性が高まっています。
    猛烈な暴風と特別警報級の大雨、高潮や猛烈なしけに厳重な警戒が必要です。
    weathernews.jp/s/topics/20191… pic.twitter.com/D1YLkfLkR2

    台風


    (この記事の続きを読む)

    氷河に落としたザック、51年後に発見! クライマー・故小林年さん愛用

    ザック

    【氷河落下のザック 51年後発見】
    yahoo.jp/QeVShg

    道内ロッククライミング界の第一人者、小林年さん(故人)が1968年、現在のロシアとジョージアの国境沿いの山で氷河に落としたザックを、今夏、ロシア人登山家が発見した。トランシーバーや食料が残っていた。
     道内のロッククライミング界の第一人者で元南極観測隊員の小林年(すすむ)さん(故人)が1968年、現在のロシアとジョージアの国境沿いにあるウシュバ南峰(4710メートル)を登山中に崖下の氷河に落としたザックを、今夏、ロシア人登山家が氷河の上で発見した。当時、一緒に登った京極紘一さん(75)=札幌市東区=が、発見者の撮影した写真で小林さんのザックと確認。「装備は当時のまま。まるでタイムカプセル」と51年ぶりの発見に驚いている。

    小林年

    氷河の上に登山道具 「秀岳荘」のタグも

     小林さんは32年に小樽市で生まれ、北大山岳部で本格的にロッククライミングを始めた。第1次南極観測隊(56~57年)にも参加。小樽市赤岩山の東大壁(ひがしおおかべ)の登攀(とうはん)に初めて成功し、今も「小林ルート」と呼ばれる。札幌市役所に勤めながら活動を続け、2006年に73歳で死去した。

     発見当時、ザックは氷河の上に出ており、トランシーバーや食料のほか、簡易テントに、小林さんの愛称「NEN」の文字と札幌の登山用品店「秀岳荘(しゅうがくそう)」のタグが残っていた。ロシア人登山家から日本山岳会にメールで照会があり、京極さんが最終的に確認した。



    (この記事の続きを読む)

    山小屋約40軒が孤立…危機直面の登山 原因はヘリコプター

    ヘリコプター

    【山小屋が孤立 危機直面の登山】
    yahoo.jp/sJC_jY

    夏山シーズンを目前に控えた7月、北アルプスで登山客を迎える山小屋約40軒への物流が、ヘリ便の運休により途絶えて孤立するという事態が発生。膨張する登山市場に迫る危機という。実情を探った。
    ● 膨張する登山市場に迫る危機 “民営国立公園”に黄信号

     多くの登山者の憧れの地、北アルプス。新潟県、富山県、長野県、岐阜県にかけて標高3000m級の山々が連なり、槍ヶ岳や劔岳などの名峰がそびえる。登山口から徒歩10時間かかる山奥も、シーズンともなれば団体ツアー客でにぎわう。そんな山岳地帯で営業する約40軒の山小屋が、この夏“孤立”する事件が起こっていた。

     「食料が届かず、スタッフみんなで山小屋の周りの山菜を採ってしのいでいました。夕食は毎日お芋と山菜の天ぷらばかりでした」と三俣山荘を経営する伊藤敦子さんは言う。他の山小屋では夏山シーズンを目前にして、営業開始の延期に追い込まれたところもある。

     原因は、ヘリコプターだ。

     北アルプスという、日本で最も人気の高い山域への食料や燃料などの必要物資の輸送は、山小屋ヘリ荷上げ事業でトップシェアの東邦航空が実質ほぼ1社で支えている。その頼みの綱の同社のヘリが、悪天候と機体故障の影響で7月の約1ヵ月間飛ぶことができなくなったのだ。



    (この記事の続きを読む)

    auが登山道の電波を強化!【電波状況を確認できる登山道マップも】

    マップ

    登山者の安心安全のために、auは登山道の電波を強化❗️

    登山者向け地図アプリ「YAMAP」監修のもと、auの電波状況をご確認いただける登山道マップも提供しています😺
    au.eng.mg/df9685

    #登山の #ずっともっとつなぐぞapic.twitter.com/4UY9yn9dIc Ic


    (この記事の続きを読む)

    甲府の小2女子が「日本三百名山」挑戦中!

    山頂で写真を撮る女子小学生

    小2女子が「日本三百名山」挑戦中 甲府の伴野嶺さん iza.ne.jp/kiji/life/news…

     甲府市立千塚小2年の伴野嶺(ばんの・れい)さん(8)は4歳のときに母の直美さん(45)と一緒に登山を始め、昨年2月、山梨県内の名峰「山梨百名山」を全て踏破。今年8月には八ケ岳連峰(山梨、長野)の全山縦走を達成した。今は「日本三百名山」の制覇に挑戦している小さな山ガールに話を聞いた。(渡辺浩)


     ママとよく行くレストランでは、山でパスタを食べる会があって、小楢山(1713メートル)と瑞牆(みずがき)山(2230メートル)と日向山(1660メートル)に登ったの。そしたら、ここは山梨百名山だよって教えられて、あと97登っちゃおうって。


     どの山が一番大変だったかって? みんなに聞かれるけど「ありません」って言ってる。富士山(3776メートル)や北岳(3193メートル)もへっちゃらだし、「四天王」って呼ばれている鋸岳(2685メートル)なんかもガイドさんに助けてもらって頑張ったよ。


    (続きはこちら)

    https://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/191001/lif19100108200010-n1.html



    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top