登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ショボンあんてな(´・ω・`) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | だめぽ
    スポンサーリンク

    電車・新幹線・リニア

    長野県「リニア工事止めろ」JR東海が重金属汚染土を使用

    28222617_s

    1: 名無しさん 2024/04/16(火) 16:04:26.79 ID:CvCEaHWcd
    土曽川橋りょう工事に「要対策土」使用 飯田市、JR東海に「丁寧な説明求める」

    土曽川橋りょう工事にセレンなど重金属汚染された物質を含む土を使用する事が判明し
    飯田市はJR東海に工事の中止と説明会の実施を求めた。
    https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2024041600114

    スポンサーリンク
    (この記事の続きを読む)
    スポンサーリンク

    「リニア通すなら1時間に数本は停車させろ」長野県、ついに調子に乗り始める

    27692373_s

    1: 名無しさん 2024/04/12(金) 19:38:47.68 ID:vOlUQFgS0 BE:271912485-2BP(1500)
    リニア1時間複数本停車を 長野県がJR東海に要求へ

    リニア中央新幹線で設置予定の長野県駅(仮称)=長野県飯田市=を巡り、県側がJR東海に「上下線で1時間当たり複数本の停車」を求める方針を固めたことが11日、県への取材で分かった。県はこれまで「1時間に1本以上」としていたが、より踏み込んだ形。今月下旬に予定されている阿部守一知事とJR東海の丹羽俊介社長の会談で伝える。

    新駅周辺と地域を一体とした振興策を実現するため、県は一定本数以上の停車が不可欠と判断した。

    阿部氏とJR東海社長の会談は2017年以降、毎年開かれている。県の資料によると、23年3月、金子慎社長(当時)と会談した際、阿部氏は「1時間に1本以上の早期表明」を求めた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/452013b6db064d7a8b5168ec40783957c2703b4c

    (この記事の続きを読む)

    リニア問題で静岡県は加害者なの?被害者なの?

    29367296_s

    1: 名無しさん 2024/04/02(火) 05:10:02.633 ID:A+YoXzhd0
    どっちなんだ?

    (この記事の続きを読む)

    【悲報】リニア10年以上の延期確定…いま静岡がOK出しても完成は2034年以降に

    1: 名無しさん 2024/03/30(土) 11:02:32.54 ID:??? TID:BUGTA
    20240330-00034955-satvv-001-2-view

    JR東海はリニア中央新幹線について、2027年の開業を事実上断念しました。工事は最短10年かかるとみられ開業は2034年以降となる見通しです。

     リニア新幹線工事を巡り、JR東海の環境保全対策を
    確認する国のモニタリング会議が、29日都内で開かれました。

     この中でJR東海の丹羽俊介社長は、静岡工区の具体的な事業計画を示し、リニアの開業時期について、「2027年の開業は実現できない」と説明しました。

     その理由については、「静岡工区が工事契約締結から既に6年4カ月経過していて、名古屋までの開業の遅れに直結している」と指摘しました。

    JR東海・丹羽俊介社長:
    「残念ながら品川ー名古屋間の2027年の開業は実現できないと考えている。1日も早く静岡工区を着工できるよう全力を尽くしてまいりたいと思う」

     またJR東海は、静岡工区の工事期間を10年と見込んでいて、開業は2034年以降となる見通しです。

     一方、川勝知事は…。

    川勝知事:
    「モニタリング委員会、2回目でしっかりとした中身が出てきましたね。2034年以降にしかできないと。できる限りのことは協力していきたいと思っています」

     そして川勝知事は今夜コメントを発表。

    「静岡工区以外の工区は2027年までに完了できるということなので、どのような活用をしていくべきかを
    期成同盟会で考えたい」としました。

     また、今後については。
    「リニア中央新幹線の整備推進と大井川の水資源及び、
    南アルプスの自然環境の保全との両立に向けて、JR東海との対話をできる限り速やかに進めていく」としています。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5216732295d6ab0b186b11ee13db8bab6c74dc6f

    (この記事の続きを読む)

    【朗報】地下鉄、都会か長野県にしかない

    25747444_s

    1: 名無しさん 2024/03/28(木) 13:01:32.80 ID:5R/oGM1f
    地下鉄があるという時点で都会か長野県なんやで

    (この記事の続きを読む)

    【画像】先日「安価で電車旅スレ」を立てた者だが!!

    247-2

    1: 名無しさん 2024/03/24(日) 08:41:13.778 ID:K8zuPueXM
    前スレ
    https://itest.5ch.net/mi/test/read.cgi/news4vip/1710042391

    前回は諸々の不手際すまなかった!
    なんだかんだで二週間も経ってしまったが、俺は来たぞ!!
    沢井駅!!

    1

    (この記事の続きを読む)

    【手荷物】電車の中でのリュック問題!「前抱え」は正しい? 鉄道会社の呼びかけやSNS投稿をチェック「えらいやろ?褒めてええで」

    22027759_s

    1: 名無しさん 2024/03/25(月) 13:13:25.36 ID:??? TID:alex
    ●電車の中ではリュックは「前抱え」するのがよい?鉄道各社の対応は?

    電車の中では、リュックや大きな荷物の持ち方には気を付けないといけません。電車の中でもリュックを背負い続けるのは迷惑だと言われます。
    ときには、リュックが邪魔になっていると怒ってくる人もいるようです。トラブルに発展させないためには、リュックをどのように持ったらよいのでしょうか。

    関西鉄道協会は、2023年に手荷物をテーマにしたマナーキャンペーンを実施しました。啓発ポスターには「大きな荷物は網棚へ上げる、手荷物は膝の上に抱える(着席時)、リュックは手に持つ(立ち時)」といった内容が掲載されています。
    また、関東の鉄道会社でも以下のような車内アナウンスが流れることもあります。

    「お客様にお願いいたします。リュックサックなど大きな鞄をお持ちのお客様は、手にさげてお持ちになるか、座席上(うえ)の荷物置きをご利用ください」

    ここで気になるのがリュックの持ち方について。背負っているリュックを下して「前抱え」している人も頻繁に見かけますが、

    つづきはこちら
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b83acfd40789fdc76393bd4557bd3718f6b3e9ad

    (この記事の続きを読む)

    【悲報】新幹線「車内販売無くします、喫煙ルーム廃止します」←これ

    28603307_s

    1: 名無しさん 24/03/20(水) 07:40:24 ID:BLvK
    どんどんサービス悪くなってて笑えないよな

    (この記事の続きを読む)

    新幹線車内「100%禁煙」が実現…消えゆく昭和の記憶

    1: 名無しさん 2024/03/17(日) 07:51:46.40 ID:0djqDtfn9
    20240316-00597134-encount-001-9-view

    2024年春から、鉄道での旅行中にたばこをたしなむことはほぼ不可能になりそうだ。3月16日のダイヤ改正で、東海道・山陽・九州新幹線から喫煙ルームが全廃になり、列車内での喫煙スぺースが国内からなくなる。そこには「時代の流れ」だけで片づけられない事情も見え隠れする。(取材・文=大宮高史)

     JR東海・西日本・九州の3社は2024年春のダイヤ改正で、運行する東海道・山陽・九州新幹線に残っていた車内喫煙ルームを全て廃止する。3社の主力車両のN700系は座席は全席禁煙としながらも、車内デッキに喫煙ルームを設けて喫煙客のニーズに応えていた。同時に500系(JR西日本)の喫煙ルームも撤去して、東京から鹿児島中央までの全線・全列車での禁煙化が実現する。駅ホームの喫煙所での喫煙は可能だが、列車に乗ってから降りるまで喫煙は一切不可能になった。

    「近年の健康増進志向の高まりや喫煙率の低下を踏まえて、車内の喫煙ルームを廃止することにしました」(JR東海広報室)というのが、今春の車内全面禁煙化の趣旨である。

     すでにJR他線の新幹線と在来線特急では車内の喫煙ルームもなくなっていて、今春をもって国内新幹線の車内全面禁煙化となった。私鉄でも、唯一喫煙ルームを設けていた近鉄が「ひのとり」など各特急車両で3月1日からルームを撤去し、全面禁煙化に踏み切った。

     残る例外は、東京~出雲市・高松間を走行する寝台特急「サンライズ出雲・瀬戸」で、全14両編成のうち6号車・13号車の1人用B寝台個室の全室、4号車と11号車のA寝台個室とB寝台2人用個室の半数が喫煙可能になっている。それ以外の普通・特急・快速など全列車から、喫煙席も喫煙スペースも姿を消した。

     昭和の時代には普通列車も特急や急行も、灰皿があって車内の喫煙が当たり前だったが、新幹線では1976年に初めて禁煙車が登場。この時は16両編成中の1両のみ、しかも『こだま』運用でのみだったが、以後世の中の禁煙化にともなって拡充されていく。平成後期には、既存車両の喫煙車も改修して禁煙化を進めることが当たり前になった。

    ※続きは以下ソースをご確認下さい

    3/16(土) 21:20
    ENCOUNT
    https://news.yahoo.co.jp/articles/206e0c7bdbc1bdba122155cb92a02c09021b5470

    (この記事の続きを読む)

    青春18きっぷで旅してたんだけど、ヤベーやつに妨害された!

    25928241_s

    1: 名無しさん 24/03/15(金) 21:39:17 ID:3kuS
    マジブチギレそう!
    ワイが何も迷惑かけてないのに、面白半分で通報されて鉄道旅行もめちゃくちゃになった

    (この記事の続きを読む)
      スポンサーリンク
      ■ About
      twitter
      このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
      rss
      follow us in feedly
      2

      いらっしゃいませ。(´・ω・`)
      初めての方はこちらをご覧ください。
      →このブログについて。
      →全記事一覧

      調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


      ■ カテゴリー
      ■ 月別アーカイブ
      ■ おすすめ
      ■ スポンサーリンク

      Back to Top