登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    スポンサーリンク

    電車・新幹線・リニア

    【悲報】箱根登山鉄道、25年ぶり値上げへ…小田原―箱根湯本は40円増の360円に

    1: 名無しさん 2022/05/17(火) 09:23:57.28 ID:uMBSFVg29
    20220516-OYT1I50122-1

    読売新聞2022/05/17 06:41
    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20220516-OYT1T50195/

    箱根登山鉄道(神奈川県小田原市)は、小田原―強羅駅間の鉄道運賃の値上げを認めるよう、関東運輸局に申請した。認められれば、10月1日から平均10・9%値上げする。消費税分を除く値上げは1997年4月以来、25年ぶり。小田原―箱根湯本駅間は40円増の360円、小田原―強羅駅間は90円増の770円となる見込みだ。また、定期も通勤、通学ともに9・0%値上げする。

    同社によると、鉄道線の輸送人員は90年度の1032万1000人をピークに減少傾向が続いている。2019年10月の台風被害で一部区間が不通となったこともあり、20年度の輸送人員は413万4000人まで減少した。台風の災害復旧工事に20年度は約33億円かかるなど、設備維持コストも大幅に上昇しているという。

    同社は値上げの理由について「現行運賃のままでは中長期的な事業運営は極めて困難で、安全確保と輸送サービスの維持が目的」と説明している。

    スポンサーリンク
    (この記事の続きを読む)
    スポンサーリンク

    寝台列車「朝起きたら現地です。横になれます。快適です。2.5万円です。」←こいつが絶滅した理由

    22204793_s

    1: 名無しさん 2022/05/14(土) 00:13:08.80 ID:FQ+jwXOS0
    なんでや

    10: 名無しさん 2022/05/14(土) 00:18:35.65 ID:/hUpCHoc0
    走行音がうるさくて寝れないんだよなぁ

    11: 名無しさん 2022/05/14(土) 00:19:18.54 ID:ux2b73tQ0
    夜中起きたらまだ車内

    12: 名無しさん 2022/05/14(土) 00:21:27.37 ID:xyudl+jP0
    高いからに決まっとるやろ

    14: 名無しさん 2022/05/14(土) 00:21:52.09 ID:EK0PgUdv0
    値段やろ
    下手したら前乗りしてビジホの方が安い


    (この記事の続きを読む)

    長崎県「新幹線が開業するのに全然話題にならん…」

    23916647_s (1)

    1: 名無しさん 22/04/30(土) 20:11:58 ID:igiK
    ここまで空気な開通初めてじゃね?


    2: 名無しさん 22/04/30(土) 20:12:22 ID:JFw7
    長崎にそんな用事無いしな

    3: 名無しさん 22/04/30(土) 20:13:14 ID:igiK

    4: 名無しさん 22/04/30(土) 20:13:25 ID:8FBo
    九州全県開通してると思ってた

    5: 名無しさん 22/04/30(土) 20:13:44 ID:s6vH
    途中途切れてるとかなんの需要あるねん


    (この記事の続きを読む)

    【リニア工事】「山梨県側の水を静岡へ」JR東海が提案

    1: 名無しさん 2022/04/26(火) 12:48:05.37 ID:gSAnIQVp9
    20220426-00000016-ann-000-5-thumb

    テレ朝NEWS 4/26(火) 10:20

     リニア中央新幹線のトンネル工事で大井川から流出する湧き水をすべて戻すよう静岡県が求めていることについて、JR東海が山梨側の工事で出た水を大井川に戻すなど、具体的な方法を静岡県に提示しました。

     南アルプスで計画されているリニア中央新幹線のトンネル工事について、大井川の源流となる湧き水を流出させて川の水量が減るとして、静岡県が着工を認めていません。

     しかし、去年の有識者会議の中間報告で、水が県外に流出しても湧き水をすべて戻せば川の水量は維持されると取りまとめられたものの、静岡県の専門部会は、JR東海から湧き水を戻すための具体的な方法が示されていないとしていました。

     これを受けてJR東海は、静岡県に対して大井川から山梨県側に流出した湧き水と同じ量を山梨県内のトンネル工事で出た水で補うことや、大井川上流の田代ダムから山梨県に放流されている水を制限するなどの具体案を示しました。

     この提案を受けて今後、静岡県の専門部会で検討が進められるものとみられます。

    テレビ朝日
    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/04cb4cc0010a1e5333c652a8121a563a16938793&preview=auto

    (この記事の続きを読む)

    【画像】青空フリーパスで行く飯田線の旅

    460

    1: 名無しさん 22/03/26 05:12:51 ID:gn14
    飯田線秘境駅号で飯田迄行く
    帰りはノープラン

    1

    3: 名無しさん 22/03/26 05:13:44 ID:Okn7
    青空フリーパスってなんや

    5: 名無しさん 22/03/26 05:15:35 ID:gn14
    >>3
    JR東海が休日に出してるフリー乗車券や
    新幹線は乗車付加だが、特急には別途特急券の追加で利用出来るで

    4: 名無しさん 22/03/26 05:14:10 ID:gn14
    今回のダイヤ改正で土休日は始発電車は4両編成になった模様


    (この記事の続きを読む)

    電車内で胸の方にリュック抱える奴すぐやめろ

    2262045_s (1)

    1: 名無しさん 2022/02/18(金) 06:53:34.415 ID:nvU797zMM
    背中にリュックあろうと腹にあろうと前後幅変わらねえしどっちも邪魔だから
    アホかよほんとに

    2: 名無しさん 2022/02/18(金) 06:54:15.483 ID:T38imBj+0
    じゃあどうしろって言うのさ

    4: 名無しさん 2022/02/18(金) 06:54:57.420 ID:Mu/jI9MX0
    頭に乗せる

    5: 名無しさん 2022/02/18(金) 06:54:58.020 ID:nvU797zMM
    しかも鉄道会社がこれアナウンスしてやがる
    腹側にリュック抱えてたって狭いホーム突っ立ってたら邪魔なんだよ
    手に提げろ

    8: 名無しさん 2022/02/18(金) 06:56:31.503 ID:d/892iNva
    あ、中身取りやすいんで


    (この記事の続きを読む)

    【埼玉】秩父鉄道がPASMO導入!3月サービス開始

    1: 名無しさん 2022/01/27(木) 21:10:50.94 ID:WWaKsrmx9
    20220127_chichibu01 (1)

    鉄道チャンネル2022.01.27
    https://tetsudo-ch.com/12141868.html

    秩父鉄道は交通系ICカード「PASMO」を導入、2022年3月12日(土)よりサービスを開始する。

    利用客の利便性向上やICカード利用による感染症対策の向上を目的としたもの。サービス導入により、秩父鉄道全駅で「Suica」などの交通系ICカードが使用できるようになる。

    PASMO定期券、記名PASMOカード、無記名PASMOカードも3月12日から販売。対応駅は羽生駅、熊谷駅、武川駅、ふかや花園駅、寄居駅、長瀞駅、秩父駅、御花畑駅。

    またPASMOサービス導入にともない上記および影森駅・三峰口駅以外の駅では、3月11日(金)駅窓口の営業終了時刻をもって窓口営業を終了。今後は係員が定期的に見回りを行う。

    利用できる交通系ICカード
    「PASMO」「Suica」「Kitaca」「TOICA」「manaca(マナカ)」「ICOCA」「PiTaPa」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」

    (この記事の続きを読む)

    名古屋から長野まで遠すぎやしないか3時間って

    4409851_s (1)

    1: 名無しさん 2022/01/09(日) 23:10:00.09 ID:AtTX9Qhi0
    新幹線通せよ

    5: 名無しさん 2022/01/09(日) 23:10:52.57 ID:AtTX9Qhi0
    名古屋~富山も遠い

    6: 名無しさん 2022/01/09(日) 23:10:56.71 ID:JZ2MyW/g0
    しなのあるだけマシや
    しなのは、東海旅客鉄道(JR東海)および東日本旅客鉄道(JR東日本)が名古屋駅 - 長野駅間を中央本線・篠ノ井線・信越本線経由で運行する特別急行列車である。JR東海のワイドビュー車両383系電車を使用することから、全列車が「(ワイドビュー)しなの」と案内される。

    7: 名無しさん 2022/01/09(日) 23:11:11.81 ID:AtTX9Qhi0
    せやけどさあ

    8: 名無しさん 2022/01/09(日) 23:11:47.51 ID:KvRKiHIZr
    東海道が整備され過ぎやねんな


    (この記事の続きを読む)

    【北海道】寝台車「北斗星」に泊まりませんか?

    1: 名無しさん 2022/01/06(木) 07:42:08.13 ID:npwW6O2U9
    7000041862_20220106080726_m

    寝台特急「北斗星」の車両が宿泊施設に 北斗で4月開業へ

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/sapporo/20220106/7000041862.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    東京・上野と札幌を結ぶ寝台特急として親しまれた「北斗星」の車両が、北斗市で宿泊施設に生まれかわることになり、オープンに向けて準備が進められています。

    青い客車の寝台特急として親しまれてきた「北斗星」は、2015年8月、車両の老朽化や北海道新幹線の開業などに伴って引退しました。
    北斗市では、地域のシンボルにしようと、市民団体が寄付を募ってJR北海道から車両2両を買い取り、一般開放していましたが、泊まってみたいという要望が相次いだことから、車両の管理運営を行う会社が宿泊施設にリニューアルすることを決めました。

    車両は、あらためて塗装されたほか、換気の設備などが改修されましたが、2段ベッドの客室やシャワー室、洗面所などは、当時のままの状態で利用できるということです。
    このほか、近くに設置されたトレーラーハウスでは、車両を眺めながら宿泊できるということです。

    運営会社の澤田導俊代表は、「列車ファンの方や思い入れのある方などに訪れていただき、ここにしかない景色を楽しんでほしいです」と話していました。

    この宿泊施設は、北斗市茂辺地の「北斗星広場」に、ことし4月下旬に開業する予定です。

    01/06 07:03

    (この記事の続きを読む)

    なぜ寝台列車は無くなったのか。あんなにロマン溢れる旅行はないのに

    1: 名無しさん 2021/11/11(木) 11:30:04.59 ID:q4P+n/EZ0● BE:802462122-2BP(2000)
    9

    ブルートレイン最後の輝き!列島を縦貫線した「北斗星」の記録

    【名列車の記録1】四半世紀わたり東日本を走った特急「北斗星」

    ブルートレインという名の起こりは1958(昭和33)年、20系客車が開発されたことに始まる。最初に同客車が使われたのは特急「あさかぜ」だった。優れた設備から“走るホテル”とも呼ばれた。

    塗装は青15号と呼ばれるシックなブルーに、クリーム1号の3本の帯を巻いた姿で、20系を利用した客車寝台特急は「ブルートレイン」と呼ばれた。当初は、東京と山陽・九州方面を結んで走り、その後には東京と東北を結ぶ列車などに運行範囲が広がっていった。20系の後継として14系・24系客車が開発され、全国を走り続けた。半世紀にわたり全国を走ったが、新幹線の路線網が広がるにつれて徐々に廃止されていく。まずは西日本を走る列車が消えていった。かろうじて残った東日本の列車も徐々に消えていき、そして「北斗星」が最後の列車となったのである。


    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a369bf53cd56438c06cf4e1de779b0c681e2c73d

    (この記事の続きを読む)
    スポンサーリンク
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top