登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    スポンサーリンク
    > 川・池・湖・釣り

    川・池・湖・釣り

    テナガエビ釣りに来た 2020年05月28日 19:00
    ワカサギ釣りに行ってきた。 2020年04月18日 16:00
    【熊本】渓流釣り行くで! 2020年03月09日 14:00

    【渓流】わし、30cmのニジマスを釣る

    fishing (1)

    1: 名無しさん 2020/06/29(月) 10:29:22.61 ID:CZ05ZA1u0
    ニジマス

    やったぜ。

    スポンサーリンク
    (この記事の続きを読む)
    スポンサーリンク

    ガチニートだけど、近所の酸性の湖wwwwwwwwwww

    潟沼 (1)

    1: 名無しさん 2020/06/06(土) 11:31:06.869 ID:7O8YbOwxa0606
    途中の道、工事中だから誰もいない(´・ω・`) 

    1

    (この記事の続きを読む)

    テナガエビ釣りに来た

    0 (1)

    1: 名無しさん 20/05/27(水)14:14:58 ID:ZAV
    ボチボチやってくやで

    1

    (この記事の続きを読む)

    【箱根】アユ大量死…解禁目前、今シーズンの釣りピンチ

    1: 名無しさん 2020/05/26(火) 22:47:03.48 ID:1Y8WYyxj9
    川魚 (1)

     神奈川県箱根町を流れる須雲川で26日までに、アユやヤマメなどの魚が大量に死んでいるのが見つかった。県や町などによると、少なくとも500匹に上るとみられる。
    6月1日にアユ釣りの解禁を控え、早川河川漁業協同組合の野崎忠理事は「須雲川では今シ-ズン、アユ釣りができない可能性がある」と落胆している。

     同漁協によると、男性組合員が25日夕、箱根登山鉄道箱根湯本駅近くの同川で、魚が大量に死んでいるのを発見。26日に県や町と調査したところ、早川との合流地点までの約1・2キロの範囲にアユやヤマメ、ヨシノボリなどの死骸が川底に沈んだ状態で見つかった。

     県西地域県政総合センターは原因について「時期的に酸欠は考えにくい。排水を流す大きな施設がない上、水量も多く原因物質が流されている可能性が高い」として、特定できないとしている。

     同漁協は6月1日の友釣りと毛針釣りの解禁に備え、4~5月にかけて計100キロのアユを須雲川に放流していた。

    神奈川新聞社

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4422d0d58dd1e681c6f67f01c32e2ff171fd59d6 
    (この記事の続きを読む)

    ワカサギ釣りに行ってきた。

    ワカサギ

    1: 名無しさん 2020/03/08(日) 20:55:48.886 ID:uhQm3P9v0
    楽しかった。

    1
    1-2

    小雨模様でタックル濡れたから、洗えるものは洗って乾かしてる。

    釣りは後片付けまで楽しい。

    (この記事の続きを読む)

    【那須塩原:箒川】20㌢級のヤマメとニジマス3万匹に加え、40㌢1㎏の大型ニジマス650匹も放流! どんどん釣ってね

    1: 名無しさん 2020/04/03(金) 00:46:29.61 ID:uBMKVbpb9
    ニジマス

    渓流釣り解禁前に大型のマス放流

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/20200402/1090006631.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    今週末に渓流釣りが解禁される那須塩原市の箒川で、地元の漁業協同組合が大型のニジマスの放流を行いました。

    那須塩原市の塩原温泉街を流れる箒川では、今月5日の渓流釣りの解禁に備え、地元の「塩原漁業協同組合」がヤマメとニジマスの放流を盛んに行っています。
    2日は、解禁日に釣り人たちに魚の強い引きを楽しんでもらおうと、体長40センチ、重さ1キロの大型のニジマスおよそ650匹を放流しました。

    漁協の関係者たちは、養殖場からトラックで運ばれてきたニジマスをバケツに取り分けて、解禁になる川のおよそ5キロ区間を移動しながら次々と放していきました。
    このほかに漁協では先月末から2日までに20センチほどの大きさのヤマメとニジマスを合わせておよそ3万匹も放流したということです。

    塩原漁業協同組合の君島孝雄組合長は「たくさんの魚を放流しているので、解禁日には大型のマスの手応えも楽しんでもらえると思う。新型コロナウイルスのストレス発散を兼ねて多くの釣り人に訪れてもらいたい」と話していました。

    04/02 17:36

    (この記事の続きを読む)

    【熊本】渓流釣り行くで!

    masu trout

    1: 名無しさん 20/03/08(日)08:49:25 ID:KdC
    自転車で行くで!

    2: 名無しさん 20/03/08(日)08:49:42 ID:xSw
    いってらっしゃい

    7: 名無しさん 20/03/08(日)08:49:58 ID:Mv2
    奥入瀬渓流行きてえ

    8: 名無しさん 20/03/08(日)09:18:43 ID:KdC
    ついたで

    8

    (この記事の続きを読む)

    池の水を全部抜いたら!→大量のバサー共が釣れました

    1: 名無しさん 2019/09/28(土) 13:09:01.55 ID:+T31wEeB0 BE:754019341-PLT(12345)
    川

    用水路の水、ぜんぶ抜こうとしたら…ブラックバス釣り人から抗議殺到 茨城・潮来
    https://mainichi.jp/articles/20190928/k00/00m/040/058000c

    茨城県潮来市内の農業用水路で10月、テレビ東京系のバラエティー番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の撮影がある。
    市にとっては粗大ゴミを撤去し、バスなどの外来魚も駆除して水郷の原風景をよみがえらせる絶好の機会だ。
    だがバス釣りの愛好家たちは「外来種も生物」などとインターネット上で駆除に反発。市役所に抗議電話が相次いでいる。

    (略)
    ところが、番組の予定を知った釣り愛好家を名乗る人たちが、ネット上に「もう潮来には行かない」、「(釣り客が減って)飲食店に金が落ちず経済的な打撃を受ける」などと書き込んでいる。
    市には全国から200件以上の抗議メールや電話が寄せられているという。

     市の担当幹部は「潮来に日本一の水郷・水路を整備するのが目的だ。
    番組関係者らの協力を得て臨むので、理解してほしい」としている。

    (この記事の続きを読む)

    完全にファンタジーの世界...山奥を流れる「仁淀ブルー」が美しすぎる【高知】

    1: 名無しさん 2019/09/08(日) 20:30:40.22 ID:nwK9oYE89
    2

    SNSでは夏の思い出を、写真を添えて投稿する人が目立つようになってきた。皆さん、素敵な休暇を楽しんできたようだ。

    そんな中、高知県の川の美しさを絶賛するツイートが話題になっている。どうやら透明度が半端ないらしい。「高知県の川とても綺麗でした」「ジブリの世界」などと言う声も、多数寄せられている。

    いったい高知県のどこだろう? Jタウンネット編集部が調べてみると、たぶんここだろうという場所が見つかった。

    それは、仁淀川だ。「仁淀ブルー」と呼ばれ、知る人ぞ知る清流スポットだ。

    ■日本トップクラスの水質

    Jタウンネット記者が、2019年9月3日、電話で問い合わせると、仁淀ブルー観光協議会の東村勇助さんが答えてくれた。

     「仁淀ブルーという呼び名は、ネイチャーカメラマンの高橋宣之さんが名付け親だと言われています。今から10年ほど前のことですね。その後、NHKの特別番組で取り上げられて、全国的に知られるきっかけになりました」

    19年7月、国土交通省実施の水質調査結果が公表された。

    それによると、全国の1級河川164河川のうち、汚濁状況の指標・BOD(生物科学的酸素要求量)の値が一定基準以下の17河川が、「水質がもっとも良好な河川」に選ばれた。中四国から選ばれたのは、仁淀川だけだった。仁淀川が水質良好河川に選ばれるのは、2010年以降、7回目である。

    仁淀川の水はなぜ澄んでいるのだろう?

     「急峻な地形で流れが速く、不純物がとどまりにくい。比較的水温が低いので藻が繁殖しにくいからと、考えられています」

    また仁淀ブルーと呼ばれる青い色については、「一般的に、不純物の少ない水は、光の波長が短い青い光だけ反射するので、青く見えると考えられているそうです」と東村さん。

    最後に、仁淀ブルーを鑑賞するのに適した時間帯を聞いてみた。

     「太陽が差し込むお昼前後、11時くらいから14時頃までの、2~3時間が、まさにハイライトだと思います。光線の角度で、刻々と水の色が変わりますから、その変化がお楽しみいただけるでしょう」

    高知市内から車で約1時間半ほどの距離だという。朝早めにホテルを出れば、夕方までたっぷり楽しめそうだ。夏休みはこれからだという人(Jタウンネット記者もそうだが...)、「高知県に行ってみたい」という気になっただろうか。

    2019年9月8日 12時0分 Jタウンネット
    https://news.livedoor.com/article/detail/17050126/

    画像

    3
    4
    5

    (この記事の続きを読む)

    13名が死亡した山北・玄倉川水難事故から今日で20年【DQNの川流れ】

    1: 名無しさん 2019/08/14(水) 06:36:30.45 ID:lrY6dCiha
    救助訓練

    中州でキャンプをしていた行楽客が増水した川に流され、13人が死亡した
    山北・玄倉川水難事故から14日で20年になる。
    当時、現場に最初に到着した足柄上消防組合(現・小田原市消防本部)の救助隊員たちは現在も救助の現場で汗を流しながらも、遠い夏の救えなかった命について自問自答している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190814-00000005-kana-l14

    (この記事の続きを読む)
    スポンサーリンク
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top