登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    > 魚・水中生物

    魚・水中生物

    川のお魚に自信ニキきて 2018年03月05日 16:00
    田舎の用水路で採れる生き物って 2018年02月06日 00:00

    【脅威】雌1匹だけで子孫を残せるザリガニ「ミステリークレイフィッシュ」を国内の天然水域で発見…

    1: 名無しさん 2018/05/06(日) 09:01:10.59 ID:TvmZyQwA0 BE:323057825-PLT(12000)

    10

    新顔の外来ザリガニによる水辺の生態系への脅威について環境省が全国に注意喚起を始めた。

     雌1匹だけで子孫を残す特異な観賞用ザリガニ「ミステリークレイフィッシュ」が、国内の天然水域で発見され始めたためである。

     外来生物として、先輩格であるアメリカザリガニは、昭和の初期に移入されてから約90年間で、北海道から南西諸島までの全国に分布を拡大してしまった。

     近年、各地でトンボ類や地域固有の水生昆虫、水草などへのアメリカザリガニの害が目立ち始め、水域の汚濁化も含めて深刻な環境問題になっている。

     今回、環境省が池や用水路などの野外で発見した場合の連絡を求めているミステリークレイフィッシュは、アメリカザリガニ科の一員だ。

     1990年代にドイツで見つかり、マーモクレブスという名がついた。体に大理石模様があるためマーブルクレイフィッシュなどとも呼ばれる。

     外見はアメリカザリガニと似ているが、繁殖方法が全く違う。

     雌だけで子孫を残す単為生殖なのだ。この珍しさが人気を呼んで、日本国内でも愛好者が飼育するようになっていた。

     だが、1匹でも逃亡したり、放たれたりすると自然界で猛烈に繁殖する可能性がある。ペットとするには注意が必要なのだが、12年前に札幌市内で、2年前には愛媛県松山市の川で野外個体が捕獲されている。

     北欧の天然水域でも確認されているし、アフリカのマダガスカルでは、野外に出たこの新顔が水田や用水路などで猛威を振るい、農業被害が発生していることを知っておくべきだ。

     専門家によると、単為生殖をするミステリークレイフィッシュはペット用に改良された品種であるらしい。遺伝子操作を受けて、特殊な繁殖能力を獲得した可能性も否定できない。謎に満ちた身元不詳のザリガニなのだ。

     ペット店などでの販売に対する規制はまだないが、自然界への影響を考えると飼育には慎重でありたい。増えすぎた子ザリガニを野外に放すのは厳禁だ。

     アメリカザリガニ対策で環境省は完全に後れを取っている。ミステリークレイフィッシュで、その轍(てつ)を踏むのは避けたい。

    謎のザリガニ 自然界への新たな脅威に
    https://www.sankei.com/column/news/180505/clm1805050001-n1.html

    謎のザリガニ 日本で大量発生か 環境省が注意喚起

    (この記事の続きを読む)

    うなぎの飼育を始めて約1年で分かったこと →

    3679bbdbd381f9f74e2bb6dc6c1d7448_m

    ワイがうなぎ飼育始めて約1年で気づいた事


    1: 名無しさん 2018/04/25(水) 05:08:34.84 ID:FV8GZBgr0
    金魚はよく食べるけどメダカはいまいち

    2: 名無しさん 2018/04/25(水) 05:08:53.52 ID:LcYd6SrOd
    くさい?

    4: 名無しさん 2018/04/25(水) 05:09:51.26 ID:FV8GZBgr0
    >>2
    全然

    6: 名無しさん 2018/04/25(水) 05:11:04.23 ID:yYPvOryu0
    稚魚から育てたんか?

    12: 名無しさん 2018/04/25(水) 05:13:28.16 ID:FV8GZBgr0
    >>6
    去年65cmくらいの釣れて飼ってる。死んだらくう
    関連記事
    【画像】ペットショップで買えるちょっと面白い生き物を紹介したい


    (この記事の続きを読む)

    アマゾン川のイルカ怖すぎるやろ…

    1: 名無しさん 2018/04/04(水)13:53:51 ID:0Ow
    1
    2
    3

    こんなん見たらちびるで

    2: 名無しさん 2018/04/04(水)13:54:21 ID:hdu
    タンニンで赤いとかなんとか

    3: 名無しさん 2018/04/04(水)13:54:22 ID:LGn
    水の色がキモい

    4: 名無しさん 2018/04/04(水)13:55:05 ID:a3f
    水族館のキレイな水におったらそうでもなさそう

    5: 名無しさん 2018/04/04(水)13:55:20 ID:FN3
    食われそう
    関連記事
    【アマゾン】幻のジャングル犬の親子を撮影、おそらく初!


    (この記事の続きを読む)

    一番美味しい川魚といえば?なんJ民「アユやろ」(満場一致)

    06f0b42d319d9aa64857af6487b799aa_m


    1: 名無しさん 2018/03/11(日) 18:27:16.31 ID:6Q7hrKpLM.net
    じゃあ海は?
    ガ ジA「アジ」
    ガ ジB「ハタハタ」
    ガ ジC「キンメダイ」

    なぜなのか

    2: 名無しさん 2018/03/11(日) 18:27:29.48 ID:F3KIpGAw0.net

    7: 名無しさん 2018/03/11(日) 18:27:59.51 ID:kAHrjgvH0.net
    >>2
    川におる鮭はまずいよな
    くまーんに貰ったけどぐうます

    4: 名無しさん 2018/03/11(日) 18:27:47.78 ID:rdyQu09P0.net
    アブラハヤ

    1

    6: 名無しさん 2018/03/11(日) 18:27:56.03 ID:sYlj5L210.net
    鮎まずい
    ヤマメ、イワナがおるやろ
    関連記事
    川魚最強ってなんなんや?


    (この記事の続きを読む)

    川のお魚に自信ニキきて

    1: 名無しさん 2018/03/04(日)23:04:38 ID:utp
    こいつなんていうおさかな?

    4


    2: 名無しさん 2018/03/04(日)23:05:18 ID:xZU
    ギンポかな?

    4: 名無しさん 2018/03/04(日)23:06:13 ID:utp
    >>2
    ギンポって海のおさかなちゃうの?

    3: 名無しさん 2018/03/04(日)23:05:47 ID:utp
    大きさは10センチくらい、
    取れた場所は下流やけど汽水ではないから完全に淡水魚やと思う
    関連記事
    川魚で美味い魚がいない件wwwwwwwwwwwwwww


    (この記事の続きを読む)

    彡(゚)(゚)「亀拾ったわ…飼ったろ!」

    1: 名無しさん 2018/02/08(木)01:02:10 ID:FM8
    彡(^)(^)「小さくて可愛いなぁ」

    1


    2: 名無しさん 2018/02/08(木)01:02:29 ID:HGF
    あっ

    3: 名無しさん 2018/02/08(木)01:08:54 ID:yYG
    ガメィラ?

    4: 名無しさん 2018/02/08(木)01:09:43 ID:XPk
    成長したらあれやろ
    関連記事
    印旛沼でカミツキガメ捕まえてきた!!!


    (この記事の続きを読む)

    ブルーギルとかいうエリート淡水魚wwwwwwwwwwww

    1: 名無しさん 2018/01/30(火)15:50:13 ID:7a1
    生活排水の中でも生きることができる模様
    4
    ブルーギル - Wikipedia
    ブルーギル(英: Bluegill、 学名Lepomis macrochirus) は、サンフィッシュ科に属する淡水魚の一種。北アメリカ原産だが、同サンフィッシュ科のブラックバス、本種に形態が似たもののカワスズメ科のティラピア同様、日本でも分布を広げた特定外来生物である。


    2: 名無しさん 2018/01/30(火)15:52:37 ID:XCO
    ボラさんとかいう海水にも淡水にも適応できるやつがいるんだよなぁ

    3: 名無しさん 2018/01/30(火)15:53:12 ID:i4q
    生態系を滅茶苦茶にする無能なんだよなあ
    誰が連れてきたんやろなあ(すっとぼけ)

    4: 名無しさん 2018/01/30(火)16:00:27 ID:B3P
    食えるの?

    9: 名無しさん 2018/01/30(火)16:10:15 ID:w6v
    >>4
    食えるけど食うとこ少ないしすんでる場所が汚い
    関連記事
    結局、淡水魚で一番美味いのは何なんや?


    (この記事の続きを読む)

    田舎の用水路で採れる生き物って

    no title


    1: 名無しさん 2018/02/04(日)12:39:30 ID:FXQ
    いいよな・・・

    2: 名無しさん 2018/02/04(日)12:40:11 ID:FXQ
    エビ!どじょう!めだか!

    10: 名無しさん 2018/02/04(日)12:53:59 ID:4n6
    タガメ

    2

    11: 名無しさん 2018/02/04(日)12:54:06 ID:rC0
    熱帯魚や金魚もええけどやっぱりフナとかモツゴとかのいぶし銀が好きやねぇ
    いつか90cm水槽でそういう水槽作りたいわ

    14: 名無しさん 2018/02/04(日)12:55:15 ID:4n6
    ザリガニはもっと汚いところ行かないと取れなかったわ
    関連記事
    バナナ虫って知ってる?


    (この記事の続きを読む)

    日本最大の淡水魚「イトウ」と「ニジマス」を掛け合わせてみました。 名前募集中

    1: 名無しさん 2018/01/19(金) 10:13:33.45 ID:CAP_USER9
    9

    イトウ×ニジマスの新種名前募集

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/6084392071.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    青森県産業技術センターが食用として開発している国内最大の淡水魚「イトウ」と「ニジマス」をかけ合わせた魚が八戸市の水族館で展示されています。

    青森県産業技術センターでは、食用とするのを目的に、絶滅が心配されている「イトウ」と同じくサケ科の「ニジマス」をかけ合わせた魚を開発し研究を進めています。
    このうちのオス1匹が八戸市水産科学館「マリエント」に展示されています。
    この魚は大きさが60センチ程度で、「ニジマス」と同じように体はうっすらと赤みを帯び、大きなアゴを持つのが特徴です。

    またマリエントでは、このオスの魚の名前を、来月1日まで募集しています。
    マリエントの岩澤美咲さんは、「皆から愛してもらえるような素敵な名前をつけてほしい。たくさんの応募をお待ちしている」と話しています。

    01/19 09:53

    (この記事の続きを読む)

    ロブスターには寿命がない…理論上は永遠に生きられる!?驚くべき生命力!

    1: 名無しさん 2018/01/03(水) 04:01:31.81 ID:ROeGlFyX0● BE:322453424-2BP(2000)
    12

    エビ類としては最大級の大きさを誇るロブスター。別名オマールエビと呼ばれる西洋料理の高級食材だが、そんなロブスターには寿命がないといわれている。ロブスターの臓器は年齢を重ねても劣化しないため、食欲・生殖能力・新陳代謝が落ちることがなく、理論上は永遠に生きることもできるそう。

    つまり、外部的な要因(人間によって食べられたり、自然淘汰にあったり)がないかぎりは不死身ということになる。もちろん本当に寿命がないというよりは寿命が極端に長いと考えた方がよいだろう。ロブスターの大きさからその年齢を計算すると、100歳を超える個体が、イギリスやカナダなどの各地で確認されている。

     中でも最も年齢が高いとされているものは、2009年にアメリカで見つかった体重9㎏の巨大ロブスターだ。その年齢はおおよそ140歳と推定されるそうだ。ロブスターの生命力すごい…。

    http://wjn.jp/sp/article/detail/1424561/

    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top