登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    > 登山ルート

    登山ルート

    東海地方からの日帰り登山! 2019年07月30日 18:00

    皆さん初めての北アってどこに行ったの?

    常念岳

    843: 名無しさん 2018/06/12(火) 09:11:46.98 ID:vfD+SC/30
    皆さん初めての北アってどこに行ったの?
    俺は登山始めてもうじき一年で、憧れの北アルプスを見て今後の目標を設定したいんだけど、やはり最初は表銀座歩くべきかな

    850: 名無しさん 2018/06/12(火) 10:40:52.02 ID:EqfrUsTs0
    >>843
    上高地から槍。
    南岳まで南下して穂高と大キレット眺めて
    氷河公園経由で帰ってきた。
    最高のコースだった。

    槍ヶ岳ルート

    862: 名無しさん 2018/06/12(火) 12:20:38.82 ID:rISu9qk60
    >>843
    常念岳往復(小屋一泊)

    (この記事の続きを読む)

    【悲報】南ア林道の広河原~北沢峠間で大規模崩落…復旧には数年かかる模様

    ニュース

    南ア林道の広河原~北沢峠間で大規模崩落/山梨 ybs.jp/tv/wnews/news1…
     県営林道南アルプス線の広河原~北沢峠間で、大規模なのり面の崩落や橋梁の流失など甚大な被害があったことが分かった。

     台風19号による大雨の影響だとみられ、復旧には少なくとも数年かかる見通し。

     県の発表県によると、大きな被害が確認されたのは南アルプス市の県営林道南アルプス線広河原から北沢峠間の約10キロの区間。

     このうち、三好沢の手前ではのり面が推定で長さ200m以上、高さ100m以上に渡って崩れ、周辺の橋の損傷や道路の崩落が確認された。

     また、アサヨ沢では橋が土砂に流されたほか、北沢峠までの間に4カ所で路肩崩落も発生している。

     北沢峠は、仙丈ケ岳や甲斐駒ヶ岳の登山口に向かう人気のアクセスルートとなっているが、山梨側から入ることはできなくなった。

     県は、復旧に向けて工法の検討や現地の測量を進めているが、三好沢手前の崩落カ所の面積が大きいことや、更なる崩落の恐れもあるため「復旧には数年かかる」としている。



    (この記事の続きを読む)

    9月に初テント泊行こうと思うのですが日本アルプスで眺めのいいところありますか?

    テント泊

    794: 名無しさん 2019/08/29(木) 22:46:25.52 ID:4CxiMeuW
    9月に初テント泊行こうと思うのですが日本アルプスで眺めのいいところありますか?
    登山口まで車で行けて、シャトルバスやロープウェイ使わないところがいいです

    妙高の高谷池や燕山荘は小屋泊で縦走したときはいい所だなーと思ったんですが、行ったことない山行きたいです

    795: 名無しさん 2019/08/30(金) 03:28:44.24 ID:5nI+N8YU
    >>794
    北アルプスなら定番だけど三股から蝶ヶ岳で槍穂高連峰の眺めは良いよね、余裕があれば常念岳も周回できる。

    あとは、新穂高温泉から双六岳ピストンで鏡平からの槍穂高、そして鷲羽岳が大きく見える。
    南アルプスは北岳肩の小屋や北岳山荘が最高だけど広河原までバスかタクシーになっちゃう。

    蝶ヶ岳から望む穂高岳

    (この記事の続きを読む)

    【尾瀬】来週夜行バス日帰りでアヤメ平に行きたいんですけど・・・

    山

    4: 名無しさん 2019/08/31(土) 13:06:37.75 ID:h9JfSv2h
    尾瀬のハイライトは間違いなく、至仏山と燧ケ岳の頂上から尾瀬全体見る絶景のパノラマ

    ミズバショウ・・・栂池自然園
    ニッコウキスゲ・・・車山高原
    湿原の草紅葉・・・戦場ヶ原

    で気軽に見れます


    せっかく尾瀬まで行くならぜひ最高の絶景を堪能しよう
    もちろん体力と時間とのご相談の上で

    25: 名無しさん 2019/09/29(日) 21:57:22.86 ID:8rbjP0Bj
    来週夜行バス日帰りでアヤメ平に行きたいんですけど、ご意見をお願いできますか?

    地図を見ると竜宮十字路~土場がかなり急みたいだけど、下りに使った方がいいのか、登りがいいのかお勧めってありますか?

    鳩待峠着~山ノ鼻~竜宮十字路~富士見峠~アヤメ平~鳩待峠(あるいは逆まわり)で考えてます

    尾瀬

    (この記事の続きを読む)

    笠ヶ岳登ると槍ヶ岳登るよりも評価されるよな。但し笠新道またはクリヤ谷ルートに限る

    山ガール

    573: 名無しさん 2018/05/30(水) 12:37:40.29 ID:bUxTgJ2Kp
    去年は燕山荘、双六小屋、雲ノ平山荘、白馬山荘でケーキ食べてきた。北アの山小屋は色々名物あるからいいよね

    574: 名無しさん 2018/05/30(水) 12:55:32.92 ID:sfs5d/fUa
    残念ながら笠ヶ岳山荘には名物なかった
    強いて言えば笠新道とクリヤ谷が名物か
    笠新道
    登山口からのブナ林の単調な登山道は、やがて針葉樹林へと樹相が変わり、標高2,000m辺りで樹林が途切れ、振り返ると槍ヶ岳から南に連なる急峻な山頂を連ねる穂高岳が姿を現します。
    ナナカマドが混じる低木の間をジグザグに登ると、平坦地で休憩最適地の杓子平に到着します。 杓子平はお花畑が広がるカール地形で、左手方向には目指す笠ヶ岳とそこからに連なる抜戸岳の雄大な風景が望める 場所となっています。

    575: 名無しさん 2018/05/30(水) 15:44:49.67 ID:O/mW1xM8M
    あるよ
    疲れ切った登山者が名物

    576: 名無しさん 2018/05/30(水) 18:48:18.96 ID:TrOLeK8fd
    私はそんな笠ヶ岳山荘が好き。
    おすすめ!

    (この記事の続きを読む)

    都内からJRで乾徳山行く場合、終バス間に合いますかね?

    秋の森

    264: 名無しさん 2019/09/14(土) 12:59:13.52 ID:Ie65kiLa
    都内からJRで乾徳山行く場合、終バス間に合いますかね。
    一番早くて9:02に乾徳山登山口バス停を出発。
    7時間強で帰ってきて塩山行きの終バスが16:08とギリギリ。

    行帰りは山梨市駅にすれば終バスが16:51だから
    まだいけるのかな。これにプラス花かげ温泉とかに
    寄る余裕はあるんだろうか。
    乾徳山
    マップ
    JR中央本線塩山・山梨市間で、北に奥秩父の前衛として、特徴ある山姿を見せてくれる。元徳2年(1330)、塩山の恵林寺を開山した夢窓国師が一夏座禅を組んで修行した山である。この恵林寺の乾(いぬい、易学では北西の意味)にあり、徳和村にあるので乾徳山というようになったそうだ。
    山頂直下、国師ヶ原までの中腹は開拓牧場で、明るい草原である。山頂は巨岩累々、三角点を建植する余地もなかった。

    265: 名無しさん 2019/09/14(土) 13:45:25.07 ID:Igc5BH45
    そんなのろくに登山して無きゃ無理だし、毎週の様に行ってるなら楽だし、風呂なんか駅近の所で済ませるとかすりゃいい

    266: 名無しさん 2019/09/14(土) 13:51:17.07 ID:Ie65kiLa
    16:51でもきびしいですかね。

    (この記事の続きを読む)

    下ノ廊下は山に慣れたベテランでもワンチャン死ぬな・・・

    黒部別山谷付近

    140: 名無しさん 2018/10/24(水) 12:30:37.12 ID:12M7jaaV
    下ノ廊下は山に慣れたベテランでもワンチャン死ぬな
    事故発生現場もなんでもないようなとこでばっかりだし

    スーパーマリオとかでなんでもないところで落ちるのと同じで、ちょっとした集中力の欠如で100メートル堕ちて死ぬ

    下ノ廊下
    日電歩道(にちでんほどう)は、富山県黒部市の仙人谷ダムから中新川郡立山町の黒部ダムまでの黒部川上流沿いに約 16.6 km にわたって延びる歩道。 
    黒部峡谷の核心部「下廊下」(下ノ廊下)を通る上級者向け登山道[1]であり、コース沿いにはS字峡・十字峡・白竜峡などの景勝地がある。仙人谷ダムでは黒部川の下流方向へ欅平まで続く水平歩道に接続している。

    142: 名無しさん 2018/10/24(水) 12:40:13.71 ID:PYJgHyFb
    一つ一つはどうということはないんだよな。
    あそこの難しさは、それが20km以上、延々と続くところだよ。
    また、雨とか降ると一気にコンディション悪くなるし。


    145: 名無しさん 2018/10/24(水) 14:53:49.08 ID:7mHjPCIB
    なんで下の廊下は番線なんだろう。どうせ毎年張り替えるし、数か月程度もたせりゃいいならロープでもかまわないような気がするが

    (この記事の続きを読む)

    東海地方からの日帰り登山!

    ハイカー

    7: 名無しさん 2018/12/20(木) 09:40:30.01 ID:QBtGL7N0
    大川入山とか
    ここのくくりになるんか?
    大川入山
    大川入山(おおかわいりやま)は、長野県下伊那郡阿智村と平谷村にまたがる木曽山脈(中央アルプス)最南端にある標高1,908 mの山である[2]。矢作川水系および天竜川水系和知野川の支流の大川入川の源流となる山である[3]。

    10: 名無しさん 2018/12/21(金) 21:34:42.33 ID:FicTLKqQ
    >>7
    阿智セブンは楽勝行けるエリアだよね
    治部坂からのコースは何度かいったけど
    あららぎ高原スキー場からのコースはどうなんだろ

    阿智セブンサミット

    11: 名無しさん 2018/12/22(土) 00:55:28.74 ID:qg0pRXeP
    阿智7が楽勝なのか?
    どんだけ早起きしなきゃいけないんだよ
    ギリ限界の気がする
    飯田市まで行くとアルプスが見えるけどやっぱ遠いわ
    関連記事

    (この記事の続きを読む)

    夏に雲ノ平や黒部五郎の周回を考えているのだけど、剱立山の山高地図のCTより速く歩けるかな?

    登山者と月

    770: 名無しさん 2018/04/17(火) 18:44:45.93 ID:hF5KqOsq0
    夏に雲ノ平や黒部五郎の周回を考えているのだけど剱立山の山高地図のCTより速く歩けるかな?

    他の山域では北岳甲斐駒・丹沢・雲取両神・谷川・赤城・八ヶ岳は速く歩けて
    大菩薩が同じくらいで金峰甲武信が厳しかったんだけどこれらと比べてどう?

    771: 名無しさん 2018/04/17(火) 19:24:18.92 ID:Sp/jnsc70
    >>770
    何があるか判らないから、ゆとりある行動を。

    どんな山でもコースタイムの70%くらいで歩けなければ、
    何があるか判らないし、コースタイム通りで予定組んだ方がいいと思う。

    772: 名無しさん 2018/04/17(火) 19:28:32.24 ID:W9Qoke/B0
    3年前に58歳単独で、標準タイムの0.7ぐらいで歩ける体力だけど、2泊3日でテント泊はきつかった。

    内容は初日折立から雲の平テント泊りで二日目水晶、鷲羽から黒部五郎小屋テント泊で最終日は折立に夕方4時頃着

    今までの登山の中で一番辛かった分、一番思い出に残っている。特に薬師沢から初日の雲の平までの登りはきつかった。

    日の長い天気の良い日なら人より少しくらい体力ある人なら可能と思います。頑張って行ってらっしゃい。
    関連記事

    (この記事の続きを読む)

    しかし筑波山は平日でも常に人が居るな。何がそんなに人を引きつけるんだ?

    筑波山

    252: 名無しさん 2019/05/12(日) 20:37:37.60 ID:9uOf3xhEd
    しかし筑波山は平日でも常に人が居るな。
    何がそんなに人を引きつけるんだ?

    御幸ヶ原コースなんて数ある登山でも過酷なコースだと思うけどやたらいるし。
    救いは距離が短いことか。アレが4時間とかだったら全裸で叫んで泣きながら脱糞するレベル。

    御幸ヶ原コース 筑波山ケーブルカー ロープウェイ
    筑波山(つくばさん)は日本の関東地方東部、茨城県つくば市北端にある標高877mの山。筑波山神社の境内地で西側の男体山(標高871m)と東側の女体山(標高877m)からなる。雅称は紫峰(しほう)。筑波嶺(つくばね)とも言い、茨城県のシンボルの一つとされている[1]。

    258: 名無しさん 2019/05/13(月) 07:15:35.24 ID:x/Y+gQ7Bd
    >>252
    まず第一に東京に近いし。

    地元茨城の山としても展望が格別だもの。
    奥久慈とかもいいけど、関東平野、都心や霞ヶ浦もみえる筑波山は別格。

    253: 名無しさん 2019/05/12(日) 20:47:20.84 ID:X+I/eZja0
    単純にロープウェーやケーブルカーが有るからだろ


    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top