登山ちゃんねる

2chより登山・アウトドアの話題をまとめるバイラルメディア

 2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

画像

【画像】小さい神社こそ至高 異論は認めんでもない

1: 名無しさん 2017/03/06(月)22:27:45 ID:tJz
むしろ大きくて有名な神社にはあまり惹かれない

1


2: 名無しさん 2017/03/06(月)22:28:57 ID:16b
伏見稲荷大社
伊勢神宮
諏訪大社
出雲大社
宇佐神宮
五大行って欲しい大きな神社

4: 名無しさん 2017/03/06(月)22:30:12 ID:tJz
>>2
やっぱ感動するんかね?

5: 名無しさん 2017/03/06(月)22:31:02 ID:16b
>>4
神社は大きいところほど夜に行くのがお勧め
綺麗だよ

7: 名無しさん 2017/03/06(月)22:33:22 ID:tJz
>>5
たしかに
小さい神社は夜行くと暗すぎるから、夜の神社はでかいところが良いな
関連記事
お前らおすすめの田舎とか神社の落ち着く画像ください!!

(この記事の続きを読む)

死ぬまでにはいつか行ってみたい場所の画像を貼っていくスレ

1: 名無しさん 2017/03/24(金)01:22:46 ID:vTD
1


2: 名無しさん 2017/03/24(金)01:23:54 ID:vTD
2


3: 名無しさん 2017/03/24(金)01:24:58 ID:vTD
3


4: 名無しさん 2017/03/24(金)01:25:56 ID:RYQ
4


7: 名無しさん 2017/03/24(金)01:26:42 ID:vTD
>>4
急ぐんやで
関連記事
【ν速写真部】一度は見たい桜

(この記事の続きを読む)

【北海道の山々】お前らに北海道の風景ってものをだな…

1: 名無しさん 2017/03/13(月)20:18:36 ID:aHK
一年ぶりくらいに建てます

編集したりしてなかったりするのでその辺の判断はお任せ
前回の続きという事で2015年の10月頃の写真からいきます

淡々と貼っていきます
質問等あれば適当におなしゃす

2: 名無しさん 2017/03/13(月)20:20:12 ID:3qo
北海道全土?

4: 名無しさん 2017/03/13(月)20:23:10 ID:aHK
函館山から朝方

4

どこだかで夕暮れ

4-2

>>2
全土ですね~
関連記事
【画像】お前らに北海道の風景を見せにきた

(この記事の続きを読む)

【画像】風車の風景を置いておきます

1: 名無しさん 2017/03/12(日)20:12:34 ID:2BO
あのエコ自慢の巨大な風車にはまだ愛着が湧きません

1

関連記事
【画像】送電塔のてっぺんの赤い光って良いよな


(この記事の続きを読む)

【写真】台湾の路地裏の写真とか貼ってく

1: 名無しさん 2017/03/06(月)17:04:33 ID:0VX
昨年の夏、プライベートで台湾に旅行した時に、
ブラブラと歩きながら撮った写真を貼っていこうと思います~。
観光地の写真はなくて、本当に普通の街の路地裏です。

ちょっとだけ宣伝。
『禁断の現場に行ってきた!! 村田らむ著』
という本を出しましたので、よかったらどうぞ。

no title

1

村田らむ - Wikipedia
村田 らむ(むらた らむ、1972年10月26日 - )は、日本のルポライター、イラストレーター、漫画家。愛知県名古屋市出身。[1]筆名の「村田」は戸籍のままだが「らむ」は姓名を回文にするために付けたものである。 
ホームレス、新宗教、犯罪などをテーマにしたルポルタージュが多い。潜入取材や体を張った体験取材を多くこなす。2001年、データハウスから発行した単行本『こじき大百科―にっぽん全国ホームレス大調査』ではホームレスを描き、労働団体から差別であると抗議を受けた結果、絶版になった。[2]2005年に竹書房から発行した『ホームレス大図鑑』でも同じ結果になっている。2013年に鹿砦社から『ホームレス大博覧会』を発行した。こちらも『ホームレストレーディングカード』など、ホームレスの差別と取られかねない内容の記事が書かれている。


2: 名無しさん 2017/03/06(月)17:05:09 ID:0VX
2


3: 名無しさん 2017/03/06(月)17:05:09 ID:dJ2
らむちゃんキタ――(゚∀゚)――!!

5: 名無しさん 2017/03/06(月)17:05:45 ID:0VX
>>3 
どもです~!!

7: 名無しさん 2017/03/06(月)17:06:26 ID:dJ2
>>5
お久しぶりなのかな
相変わらず凄いところの写真ですね!

10: 名無しさん 2017/03/06(月)17:07:41 ID:0VX
>>7
今回は本当に取材目的じゃなかったので、普通の観光地からすぐの場所なんです。
関連記事
ヨーロッパの路地裏飽きるまで貼ったろ

(この記事の続きを読む)

アイルランドとアイスランドに行ってきたから写真貼ってく

1: 名無しさん 2017/03/03(金)23:34:50 ID:Y1h
ダブリン(アイルランド)
エディンバラ(スコットランド)
レイキャヴィーク(アイスランド)
ロンドン(イングランド)

ランド統一みたいな旅をしてきた

2: 名無しさん 2017/03/03(金)23:40:17 ID:Y1h
2

まずロンドンを経由してダブリンに飛ぶ

3: 名無しさん 2017/03/03(金)23:42:48 ID:Y1h
3

カメラはかなり初心者だから雑な写真で許してくれ
ダブリン上空

4: 名無しさん 2017/03/03(金)23:44:36 ID:Y1h
4

ダブリンのテンプルバー
関連記事
【北欧】ノルウェーのトロムソとベルゲンっていう街に行ってきたから写真を淡々と貼る

(この記事の続きを読む)

和歌山へ旅行に行ってきたから写真うpしてくお

1: 名無しさん 2017/02/26(日)23:22:23 ID:6p0
立つかな?

2: 名無しさん 2017/02/26(日)23:25:33 ID:6p0
立った!まずは三段壁から。ここは本当絶景ですね

2
2-2
2-3
2-4
2-5
三段壁 - Wikipedia
三段壁(さんだんべき)は和歌山県西牟婁郡白浜町三段にある自然景勝地(崖)である。 
紀伊半島南部西海岸は熊野吉野国立公園内、南紀白浜温泉「崎の湯」の1.8km南の海に直立する長さ2km、高さ50m - 60mに及ぶ柱状節理の大岩壁で、断崖絶壁の名勝として知られる。断崖には展望台が設けられており、雄大な南紀の海景を見ることができる。また、地下36mには海蝕洞窟が形成されており、断崖上から地中をエレベーターで降りると洞窟内部を観覧できる(三段壁洞窟)。


3: 名無しさん 2017/02/26(日)23:26:31 ID:9xp
見てるで

4: 名無しさん 2017/02/26(日)23:28:02 ID:6p0
>>3
ありがとう。ゆっくりですけどお付き合いどうぞ
関連記事
和歌山の南部と四国の真ん中ってどっちか秘境なの?


(この記事の続きを読む)

【画像】三重県の鈴鹿にある「椿大神社」にいくで!

1: 名無しさん 2017/02/21(火)09:03:14 ID:Tdg
楽しみで楽しみで

2: 名無しさん 2017/02/21(火)09:03:48 ID:Tdg
トンテキ食べてくるよ

3: 名無しさん 2017/02/21(火)09:04:18 ID:u0O
四日市?

5: 名無しさん 2017/02/21(火)09:04:50 ID:Tdg
>>3
鈴鹿!
四日市で降りてバスで直行びん

4: 名無しさん 2017/02/21(火)09:04:31 ID:Tdg
君のなをー今ーおおかけーるよー

6: 名無しさん 2017/02/21(火)09:05:11 ID:Tdg
伊勢神宮に続いていっくでー

7: 名無しさん 2017/02/21(火)09:06:31 ID:Tdg
7


8: 名無しさん 2017/02/21(火)09:07:05 ID:u0O
あ^~いいっすね^~
関連記事
【京都】御朱印が集まったから貼っていく

(この記事の続きを読む)

【瀬戸内】綺麗なところで写真撮ってきたから見てくれ!

1: 名無しさん 2017/02/18(土)11:58:17 ID:GLv
車でふらふら瀬戸内回ってきた

2: 名無しさん 2017/02/18(土)12:00:43 ID:GLv
2


4: 名無しさん 2017/02/18(土)12:01:52 ID:L8F
>>2
きれい

5: 名無しさん 2017/02/18(土)12:02:47 ID:GLv
これがとりあえず一番最初に寄ったところ
>>2は鞆の浦というところ。崖の上のポニョで有名なところだよ

伯方は通っただけ
関連記事
[中国・四国地方] ←びっくりするほど観光地が無い件

(この記事の続きを読む)

【感動写真】タイ人が撮影した「あまりにも幻想的すぎる富士山の写真」が大絶賛 / 多くの日本人が感動

1: 名無しさん 2017/02/15(水) 18:03:42.21 ID:X2kF9inl0● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
4

タイ人のトリチョーブ・セッタポンさんが撮影した富士山の写真が、インターネット上で絶大な支持を得ている。セッタポンさんは1990年代から日本に住んでいる人物で、趣味の登山とカメラ、そしてラーメンを日々の楽しみとしてジャパンライフを満喫している。

・ここまで幻想的な富士山の写真は初めて
そんなセッタポンさんは、自身が撮影した日本の写真をFacebookに公開しているのだが、2017年2月13日に「ダイヤモンド富士と京王線笹塚」と題した写真を掲載し、あまりにも美しすぎるため、多くの人たちが絶賛している。

「ここまで幻想的かつハイレベルな富士山の写真は初めて見た」と絶賛している人もいるほどである。

・都心限定の眺望スポット一つ
その写真は、東京都渋谷区の笹塚から富士山を撮影したもので、彼は「京王線が地下に潜る付近で、京王線と新線が並んで、富士山に向かって走っています。目の前は笹塚駅です。季節到来! 都心限定の眺望スポット一つであります」とコメントしている。

・富士山に魅入られたセッタポンさん
太陽、富士山、電車、線路、そして全体的なコントラストとトーン、すべてがファンタジーであり、そしてリアル。富士山に魅入られたセッタポンさんの写真作品は、彼の公式Facebookで見ることができる。今回、写真の掲載を快諾してくれた彼に感謝したい。

http://photrip-guide.com/2017/02/15/fujisan-thailand/

(この記事の続きを読む)
■ About
twitter
このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
rss
follow us in feedly
2

いらっしゃいませ。(´・ω・`)
初めての方はこちらをご覧ください。
→このブログについて。
→全記事一覧

調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


■ 最新コメント (*゚∀゚)
■ はてブエントリー

■ スポンサーリンク

Back to Top