登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題
を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト!

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    ニュース

    【新潟/親子遭難】捜索開始から2週間…捜索を見守る祖父の思い「本当に感謝しかない」 五頭連峰

    1: 名無しさん 2018/05/21(月) 17:49:38.50 ID:CAP_USER9
    10

    新潟県阿賀野市の五頭連山に出かけたまま渋谷甲哉さん(37)と息子の空くん(6)が行方不明となってから2週間が経った。5日に山に入った親子は、6日朝に「これから戻る」というメッセージを最後に連絡が取れなくなっている。

    親子は、松平山の登山口で登山届を出していて、山頂へ向かう姿を別の登山客に目撃されていたこともわかっている。松平山には、山頂に向かうにつれ、いまだ多くの雪が残っている。

    捜索に加わった地元山岳会の五百川清四郎さんは「小さい子ども連れで入ることはあまりない。残雪で固く凍るので、滑りやすくなる」と話す。18日の捜索は、天候が急変する恐れがあり、午後3時に終了した。

    詳しくはソース先の動画で…

    2018/05/18 23:30
    テレ朝ニュース
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127587.html

    関連スレ
    【新潟/親子遭難】捜索開始から10日 依然行方わからず 五頭連峰★12
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1526847157/

    【新潟/親子遭難】捜索開始から2週間…捜索を見守る祖父の思い「本当に感謝しかない」 五頭連峰

    (この記事の続きを読む)

    女性医師の大城和恵さん(50)が世界最高峰エベレストの登頂に日本人女性医師としては初めて成功

    1: 名無しさん 2018/05/21(月) 21:52:40.52 ID:CAP_USER9
    9

    女性医師の大城さん登頂に成功
    世界最高峰エベレスト
    2018/5/21 21:38
    c一般社団法人共同通信社
    https://this.kiji.is/371276321659126881

    山岳医療救助機構は21日、女性医師の大城和恵さん(50)が17日に世界最高峰のエベレスト(8848メートル)の登頂に成功したと発表した。
    同機構によると、日本人女性医師としては初めて。中国・チベット側のルートを登頂し、下山後に同機構を通じて「応援してくれた皆さんに心から感謝を伝えたい」とコメントした。


    大城さんは長野県出身で札幌市在住。2010年に日本人初の認定国際山岳医となり、13年に冒険家の三浦雄一郎さんが史上最高齢の80歳で登頂した際にチームドクターを務めた。

    【登山】女性医師の大城和恵さん(50)が世界最高峰エベレストの登頂に成功


    (この記事の続きを読む)

    【米ワシントン州】マウンテンバイクで山道走行中、ピューマに襲われ2人死傷。

    1: 名無しさん 2018/05/21(月) 11:41:20.10 ID:CAP_USER9
    1

    米北西部ワシントン州で、マウンテンバイクで山道を走っていた男性2人が野生のピューマに襲われ、1人が死亡したことが21日までに分かった。

    地元保安官事務所によると、男性らは19日朝、カスケード山脈のふもとに位置するシアトル近郊ノースベンドでサイクリングをしていて、ピューマ1頭の襲撃を受けた。1人は現場で死亡が確認され、もう1人は近くの病院へ運ばれた。2人の名前は公表されていない。

    州野生動物管理の当局者が地元のCNN系列局に語ったところによると、2人はピューマに追われていることに気付き、自転車を振り回すなどしていったん追い払ったが、再び襲われた。

    生存者の男性は一時、頭全体がピューマの口にくわえられたという。友人がその場から走り去ろうとすると、ピューマはそちらを追いかけ始めた。男性は携帯電話がつながる場所まで約3キロ自転車を走らせて緊急通報した。

    当局のチームが現場に到着した時、友人は地面に横たわり、その場にピューマが立っていた。チームが発砲するとピューマは逃げ出した。チームはその後の追跡でこのピューマとみられる1頭を発見し、殺処分したという。

    当局によれば、同州でピューマの襲撃による死者が出たのは、過去100年でこれが2回目だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180521-35119465-cnn-int

    【海外】サイクリング中、ピューマに襲われ2人死傷。米ワシントン州

    (この記事の続きを読む)

    【栃木】那須雪崩事故を受けて、登山部の顧問など高校の教員を対象に登山研修会

    ec77e3e2dc9802f4fcac2c6edda18c42_m

    【高校の教員対象に登山研修会 雪崩事故受け 栃木】栃木県那須町で、雪崩に巻き込まれて高校生ら8人が死亡した事故を受けて、登山部の顧問など高校の教員を対象に、登山の知識や技能を高める研修が始まりました。

    この研修会は、去年3月、栃木県那須町で登山の訓練中の高校生ら8人が雪崩に巻き込まれて死亡した事故の再発防止策の一環として、栃木県教育委員会が初めて開きました。

    高校の山岳部の顧問などおよそ30人の教員が参加し、国立登山研修所で講師を務める瀬木紀彦さんが指導役として招かれました。

    参加者は、地形図を読み解いたり、登山の行程をわかりやすく表現したりする方法を学び、生徒を引率して登山に臨む際の注意点について考えていました。

    研修会は今年度、このあと2回開かれ、雪崩に巻き込まれた人などの位置を知らせるビーコンという装置の使い方なども学ぶということです。

    参加した男性教諭は「学んだことを生徒たちに伝えて、事故のない登山をしたい」と話していました。

    www3.nhk.or.jp/news/html/2018…

    (この記事の続きを読む)

    【訃報】登山家 栗城史多さん エベレスト下山中に遭難 遺体で発見 所属事務所が発表 ※コメント全文

    1: 名無しさん 2018/05/21(月) 15:43:08.38 ID:CAP_USER9
    エベレスト登頂を目指していた登山家、栗城史多さん(35)の所属事務所は21日、公式ブログで、栗城さんがエベレストで下山途中で遭難し、遺体で発見されたと発表した。

    1

    毎日新聞2018年5月21日 15時26分(最終更新 5月21日 15時29分)
    https://mainichi.jp/articles/20180521/k00/00e/040/278000c

    -----------------------------------------------------------
    栗城についてのご報告

    2018/5/21 15:13

    栗城事務所の小林と申します。


    このようなお知らせになり大変申し訳ございませんが、

    エベレストで下山途中の栗城が遺体となり発見されました。


    下山を始めた栗城が無線連絡に全く反応しなくなり、

    暗い中で下から見て栗城のヘッドランプも見当たらないことから

    キャンプ2近くの撮影隊が栗城のルートを登って捜索し、

    先ほど低体温で息絶えた栗城を発見いたしました。


    生きて帰ることを誓っておりましたのに、

    このような結果になり大変申し訳ございません。


    生きて帰るため執着しないと誓っておりましたのに、

    最後に執着してしまったのかもしれません。


    皆様へのご報告が遅くなりなりましたこと、

    心よりお詫び申し上げます。


    何m地点で発見されたかなど

    これ以上の詳細が日本でわからず大変恐縮ですが、

    またわかり次第お知らせ申し上げます。


    これまで栗城を応援していただき、本当にありがとうございました。


    栗城事務所  小林幸子

    https://lineblog.me/kuriki/

    関連スレ
    【訃報】登山家の栗城史多氏がエベレストキャンプIIで遺体で発見される★3
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1526881205/

    【訃報】登山家 栗城史多さん エベレスト下山中に遭難 遺体で発見 所属事務所が発表 ※コメント全文

    (この記事の続きを読む)

    【速報】登山家・栗城史多さん(36) エベレストで死亡

    1: 名無しさん 2018/05/21(月) 13:41:32.39 ID:popWDw6B0 BE:228348493-PLT(16000)
    BREAKING: Japanese climber Nobukazu Kuriki found dead on Mt Everest
    Published: May 21, 2018 9:01 am On: Nepal
    https://thehimalayantimes.com/nepal/japanese-climber-nobukazu-kuriki-found-dead-on-mt-everest/
     
    10

    KATHMANDU:
    Japanese climber Nobukazu Kuriki has been found dead at Camp II on Mt Everest this morning,
    multiple sources at the Mt Everest base camp confirmed.
    Sherpa climbers found the 36-year-old Japanese alpinist dead in his camp,
    a base camp officer told THT over phone.
    Efforts are underway to airlift Kuriki’s body from the high camp, he added.

    Earlier, Kuriki had given up the fifth bid on Mt Everest after four unsuccessful autumn
    climbing attempts in the previous years as he lost his nine fingers
    to frostbite in 2012 before abandoning the final summit push.

    According to Tikaram Gurung, Managing Director at Bochi Bochi Treks,
    Kuriki along with four Sherpa guides had headed to the higher camps
    to make the final summit push on Mt Everest.

    Most of the posts Kuriki shared on his Facebook page indicated that
    he suffered from cough and cold. “I am here at 7,400 metres now.
    Now, I feel the pain and difficulty in this Mountain and I’m up and up.
    I want to make it very carefully,” one of his latest posts read.

    Kuriki reportedly wanted to make a solo attempt on Mt Everest without using
    Sherpa support and bottled oxygen this season.
    Confirming the incident, Gyanendra Shrestha, a liaison officer at the Mt Everest base camp,
    said the definitive cause of his death has not been ascertained yet.

    【速報】登山家・栗城史多さん(36) エベレストで死亡

    (この記事の続きを読む)

    東急とスノーピークが野外テントを使った「キャンピングオフィス」を企画!非日常の環境でイノベーションを誘発

    1: 名無しさん 2018/05/18(金) 05:51:40.16 ID:4U/2VpBw0● BE:842343564-2BP(2000)
    野外オフィス、都心で加速 働き方改革推進、非日常効果SankeiBiz
    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6282851

    東京都心のオフィス街で、野外テントを使った業務スペースを設置する動きが活発化している。東京急行電鉄が16日、東京・渋谷でアウトドアブランドと連携したサービスの体験会を実施したほか、品川や丸の内でも期間限定ながら設置が進む。
    働き方改革の推進に加え、非日常の環境でイノベーションを誘発する効果も期待され、今後も取り組みが広がりそうだ。

    【写真で見る】最大12人まで利用可能な「キャンピングオフィス」

    bsd1805170500008-p1

     渋谷駅から徒歩数分の複合ビル「渋谷キャスト」。
    16日午後1時過ぎ、ビル前広場に集まった会社員らが次々とキャンプ用テントに入った。風通しのいいテント内にはテーブルやホワイトボードが設置され、アイスコーヒーを片手にミーティングが始まった。

     この「キャンピングオフィス」を企画したのは東急とアウトドアブランド「スノーピーク」。
    2種類のテントで最大12人まで利用可能で、外の空気を吸いながらリラックスした雰囲気で仕事ができる。6月から試験運用を始め、課題を整理した上で、8月にも本格的なサービスを始める。

     スノーピークビジネスソリューションズの村瀬亮社長は「発想力が求められるクリエーターやIT企業社員に体験してほしい」と話す。
    約1時間のミーティングを終えたアパレルメーカー社員は「壁に囲まれた部屋では出ない意見も飛び出した」と声を弾ませた。


     働き方改革の推進やオフィス機器のモバイル化などを背景に、新たなオフィス環境の導入が進む。経済協力開発機構(OECD)平均を下回る日本の労働生産性の向上も副次的効果として期待されている。

     野外オフィスもこうした流れの延長線上にあり、ビル開発を進める不動産開発事業者などが熱い視線を注ぐ。JR品川駅近くの複合ビル「品川シーズンテラス」では14日からテントなどを設置。5日間で78組409人の会社員らが利用・予約するなど人気を集める。

     丸の内でも、三菱地所などが25日オープンのカフェメニューを楽しめる野外オフィスを予定する。担当者は「ベンチャーやIT企業を呼び込める環境を作っていきたい」と、話している。

    東京のホワイトカラーがビル屋上にテント張って外で仕事。ブルーカラーの真似事してお外はきもちいいね

    (この記事の続きを読む)

    ユーチューバー夫婦「野生動物を食べてみた」動画を投稿 →政府が調査にのりだす騒動へ

    1: 名無しさん 2018/05/18(金) 10:47:43.10 ID:ZVlah1VU0● BE:887141976-PLT(16001)
    昨年12月から野生の保護動物数匹を調理して食べる様子を動画撮影し投稿していた夫婦が逮捕された。

    逮捕されたのはカンボジアのプノンペンに住む女性とその夫。昨年12月から動画の収益目当てで、家の近くのジャングルにいる野生動物を捕まえ皮を剥ぎ、焚き火で焼いて食べる様子を動画に収めYouTubeに投稿した。

    映像はトルコが絶滅危惧として指定されているスナドリネコ(Prionailurus viverrinus)や、トカゲ、キングコブラ、サメ、エイ、カエル、鳥類などだ。

    犠牲になった野生動物の大半が保護種に属しており、この映像を見た視聴者は激怒し
    「2人は無差別に野生動物を殺しているのか」という反応を見せた。


    映像が問題視されると5月9日に、カンボジア環境省は真相調査に乗り出し、「夫婦2人が調理した動物は野生保護動物に属する。私達は現在、動物が殺害されたのか、違法屋台で販売されているかどうかソースを調査中であり、2人を相手に法的措置をとる」と明らかにした。

    これを受けて夫婦は過ちを認め、野生の生態系を破壊したことについて謝罪し、「地元の市場で野生動物を購入して調理した。
    私達が生きている動物や鳥が保護種に属しているとは知らなかった」と語った。
    つまり近所で捕まえたとしていた野生動物は違法な市場で購入したものだった。
    2人はこれらの動画で500ドル(約5万4000円)の収益を稼いだ。

    政府の調査が終わると2人は検察に身柄が拘束される。

    http://gogotsu.com/archives/39828

    1
    2

    ユーチューバー夫婦「絶滅危惧種を食べてみた」動画を投稿 → 政府が調査にのりだす騒動 収益は5万円

    (この記事の続きを読む)

    【悲報】「炭水化物は最高のエネルギー源」は嘘だった!?

    1: 名無しさん 2018/05/16(水) 23:11:40.73 ID:pmArOXSd0● BE:782249187-2BP(2000)
    4b31f83de077bcd06b13959da4de391e_m

    食生活に関して読んだり聞いたりすることを、全て信じてはいけない。ここでは、口にする前に知っておきたい、食べ物に関する間違ったうわさを5つ紹介する。

    1. 炭水化物は最高のエネルギー源?

    昔から、運動する前やエネルギーを上げる必要があるときは炭水化物を取るべきだと言われてきた。しかし、これは古い「迷信」だ。精白パンや精白小麦粉、穀物類、パスタなどの炭水化物は従来、最高のエネルギー源だと考えられてきた。だが新たな研究から、健康的な脂質の方がより楽で効果的にエネルギーを作り出せ、体に良いことが分かっている。

    健康的な脂質を含む食品はアボカドや木の実、種子、サーモン、健康な食用油(オリーブオイルやココナッツオイル、中鎖脂肪酸油など)がある。こうした脂肪を摂取すれば、より早く満腹感が得られ、それが長時間持続する。これこそ、元気に活動を続けるために必要なエネルギーを補給する鍵だ。また、健康的な脂質は、脳の力を向上させる上で最高の食べ物だということも分かってきている。

    このことについては、ジョゼフ・メルコラ著『Fat for Fuel(脂肪を燃料に)』、デービッド・パールマター著『「腸の力」であなたは変わる』などを参照した。

    2. 減量にはカロリーカットが最も重要?

    現在、健康やフィットネスの専門家の間では、毎日食べる脂質、タンパク質、炭水化物の総グラム量を数える「マクロ管理法」が盛んに議論されている。マクロ管理法を通して結果を出すことは可能だが、私としては摂取量より、実際に食べる食品の質に注力するよう勧めたい。

    2つの食品のカロリー値が同じだったとしても、栄養満点のサラダの方が冷凍食品よりも断然健康的だ。(たとえ冷凍食品に「健康的」や「低脂肪」のようなうたい文句が合ったとしても、だ)

    体が最適に機能するには、特定のビタミンやミネラルが必要となる。脂質や炭水化物、タンパク質の量を計算する代わりに、こうした重要な微量栄養素(ビタミンA・B、カルシウム、カリウム、鉄分、マグネシウム、塩分など)を十分に摂取しよう。

    カロリーの値が同じであれば、食品の種類が違っても関係ないという考え方には一理ある。しかし、より健康的な体になって、よりホリスティック(全体的)な考え方を実践するためには、自然食品を食べることも重要だ。健康的なライフスタイルを実現すれば、最終的には減量し、リバウンドを防ぐこともできる。

    https://forbesjapan.com/articles/detail/21035

    【悲報】「炭水化物は最高のエネルギー源」→嘘だったと判明

    (この記事の続きを読む)

    【鹿島槍ヶ岳】女子大生が滑落…一緒に登山やってた大学山岳部男がテント張り救助待つ

    1: 名無しさん 2018/05/18(金) 08:06:14.11 ID:CAP_USER9
    6

    鹿島槍で大学生が滑落 救助へ

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20180518/1010003270.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    17日、北アルプスの鹿島槍ヶ岳で20歳の女子大学生が登山中に滑落し、腰などにけがをして動けなくなっているということで警察などが救助に向かうことにしています。

    17日午後6時過ぎ、鹿島槍ヶ岳の標高およそ2050メートルの高千穂平で、登山をしていた大学の山岳部の男子大学生から「一緒に登っていた女性が滑落した」と警察に通報がありました。

    警察によりますと、滑落したのは京都市に住む20歳の女子大学生でおよそ20メートル滑落して腰や胸などにけがをし、動けなくなっているということです。
    けがをした女子大学生は通報した男子大学生と2人で現場にテントを張って救助を待っていますが、警察が携帯電話を通じて連絡を取ったところ、女子大学生は話ができる状態だということです。


    警察によりますと2人は大学の山岳部に所属していて、17日の朝、鹿島槍ヶ岳に入って登っていたということで、警察などが18日、救助に向かうことにしています。

    05/18 07:10

    【山】女子大生が滑落 一緒に登山やってた大学山岳部男がテント張り救助待つ・北アルプスの鹿島槍ヶ岳高千穂平

    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top