登山ちゃんねる

2chより登山・アウトドアの話題をまとめるバイラルメディア

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    ニュース

    【LED!?】人工照明の「光害」…あちこちで夜が消えつつある現実

    1: 名無しさん 2017/11/25(土) 02:51:11.47 ID:CAP_USER9
    1

    ビクトリア・ギル BBCニュース科学担当記者

    複数の科学者が夜間の地球の写真を調査したところ、地球上で人工照明が年々明るく強くなり、その範囲が広がっていることが明らかになった。

    米科学誌「サイエンス・アドバンス」 に22日付で掲載された論文によると、2012年~2016年にかけて、人工の光で照らされた屋外面積は毎年2%以上広がった。

    多くの国で「夜が失われる」ことで、動植物や人間の健康に悪影響を及ぼしていると、科学者たちは指摘する。
    研究チームは、米宇宙航空局(NASA)の人工衛星放射計から入手したデータを使用した。専用の放射計は、夜間の光の強さを測るために作られたものだ。

    調査の結果、対象期間中の明るさの変化の度合いは、国ごとに大きく異なることが分かった。米国やスペインなど世界の「最も明るい国々」の一部では、明るさは不変だったものの、南米やアフリカ、アジアの大半の国では明るさが増した。

    以前より夜が暗くなった国は、戦争状態にあるイエメンやシリアなどわずか数カ国のみだった。
    光り輝く海岸線やクモの巣のような都市のネットワークなど、夜間を映す衛星画像は非常に美しい。しかし、人工の光は人間の健康や環境に思いもよらない影響を与える。

    人工照明の影響

    米国医師会は2016年、「作りが悪く照度が高いLED電球の悪影響」を正式に認めた。医師会は「まぶしい光を減らすため、青色の光の放出を最大限に減らし、青色が多く含まれる光を出来るだけ抑える」よう促した。

    英科学誌「ネイチャー」に掲載された最近の研究では、人工照明で夜行性の昆虫の受粉活動が減り、作物の受粉に非常に悪い影響を及ぼすことが明らかになった。

    英国の研究によると、通常よりも明るく照らされた場所にある木は、人工照明が当たっていない場所にある木よりも、1週間早く発芽することが明らかになった。

    今年発表された調査では、都市の照明によって、夜間に移動する渡り鳥の習性が「劇的に変化する」ことが分かった。

    論文の筆頭著者で、ドイツ・ポツダムにある地球科学ドイツ研究センターのクリストファー・カイバ博士は、人工照明の使用は「人間が環境に与えた最も劇的な物理的変化の一つ」だと話した。
    (リンク先に続きあり)
    http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-42105751

    (この記事の続きを読む)

    ファミマがコインランドリー事業に参入へ!2019年度末までに500店展開し100億円を投じる模様

    1: 名無しさん 2017/11/23(木) 18:46:22.21 ID:CAP_USER9
    no title

    ファミリーマートはコインランドリー事業に参入する。駐車場がある店舗を中心に併設店舗を2019年度末までに500店展開し、改装や機器導入に100億円強を投じる。コインランドリー市場は洗濯時間を減らしたい共働き夫婦などの利用が増え、この10年で3割拡大している。一方でコンビニエンスストア来店客数は伸び悩んでおり、集客増につなげる。

    標準型の併設店では洗濯機や乾燥機を計15台置き、無人で24時間運営する。利用料金は衣服の洗濯で400円前後から、布団4枚を洗濯・乾燥する場合は1500円程度で、クリーニング代よりも安くなるという。

     コインランドリーの店舗数は業界推計で1万8千店程度とみられ、この10年で3割以上増えた。利用者層は自宅に洗濯機を持たない学生や単身者が多かったが、現在は幅広い。まとめ洗いが効率的にできたり、布団やカーテンなどをクリーニングよりも安く洗濯できたりする機器が増えており、洗濯時間を減らしたい働く女性らの利用が増える。

    繰り返し利用する客が多いのも特徴で、ファミマは併設店展開で新たな固定客を獲得できるとみる。コインランドリーの精算機ではコンビニで利用できる割引券を発行することも検討する。洗濯の待ち時間に、店内で購入した食材を食べる「イートイン」スペースの利用にもつなげ、いれたてコーヒーや弁当、総菜の販売を増やす。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23841570T21C17A1000000/

    (この記事の続きを読む)

    【和歌山:美浜町】巨大地震の津波に備え2000人避難できる高台完成キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    1: 名無しさん 2017/11/23(木) 17:19:23.27 ID:CAP_USER9
    7

    南海トラフの巨大地震による津波に備えようと、和歌山県美浜町に、最大で2000人が一時的に避難できる人工の高台が完成しました。

    高台が完成したのは美浜町の海岸沿いにある松原地区で、23日は地元の人たちなど関係者およそ50人が出席して完成を祝う式典が行われました。

    和歌山県の想定では、南海トラフの巨大地震が発生した場合、美浜町には最大で17メートルの津波が押し寄せ、松原地区は最大11メートル余りの高さまで浸水するとされています。

    松原地区は付近に高台がなく、津波が来る前に安全な場所に逃げることができない津波避難困難地域に指定されていることから、町では地区の国有地に土を盛り高台を造る工事を進めていました。

    町によりますと、高台は高さ15.5メートル、広さ2400平方メートルと国内有数の規模で、最大で2000人が一時的に避難できます。

    また、食料や毛布などを備えた備蓄倉庫をはじめ、水道が止まっても仮設トイレとして使える「マンホールトイレ」や、かまどとして使えるベンチも設置されています。

    地元の自主防災会の村岡茂会長は「逃げる場所がなかったこの地区に立派な高台ができ、うれしいです。みんなで訓練を重ね、全員が逃げられるようにして津波に備えたい」と話していました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171123/k10011233181000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008

    (この記事の続きを読む)

    【中国:四川】断崖絶壁の上の村、フジのはしごに代わり鉄製の階段を設置 崖の上にはWi-Fi完備のホテルも

    1: 名無しさん 2017/11/24(金) 03:32:15.02 ID:CAP_USER9
    no title

    http://www.afpbb.com/articles/-/3152500?cx_module=latest_top

    2017年11月23日 20:02 発信地:中国

    【11月23日 CNS】中国・四川省(Sichuan)涼山イ族自治州(Liangshan Yi Autonomous Prefecture)昭覚県(Zhaojue)ジィアルモー郷は海、抜1400~1600メートルの山あいのくぼ地にある。山のふもとから山頂の村までの高低差は、海抜1000メートル近い。中でも、高低差800メートル付近の切り立った崖の上にあるアトゥラール村は、通称「崖村」と呼ばれている。

     深い山の中にあって、交通や通信が隔離されていることから、村は自給自足の「桃源郷」とも呼ばれており、経済発展が著しく停滞していた。200年以上もの間、フジで編んだ縄と木で作ったはしごが断崖絶壁に架けられ、唯一の「交通」手段だった。

     この原始的なはしごが最近、鉄製の階段に変わった。州と県が150万元(約2539万円)を投じて、2556段の階段へと作り変えたのだ。よじ登るしかなかった従来のはしごと比べ、手すりが付いているので安定して上り下りできるようになり、雨の日でも出かけられるようになった。また、これまでは毎年修理が必要だったが、その必要もなくなった。耐用期間は10~20年という。

     村人によると、従来のフジのはしごを使って山のふもとから村までは1時間半かかっていたが、鉄製の階段を使うと半分程度の時間で行き来できるようになったという。
     また、以前ははしごを上り下りする際に背負う荷物は安全性を考慮して少量しか運べなかったが、階段ができてからは、より多くの物を運べるようになった。

     村には、崖の上のホテルが建設され、Wi-Fiも整備された。医療施設や商店、幼稚園なども作られ、徐々に便利になってきているという。

    1
    2
    3
    4

    (この記事の続きを読む)

    【小売業の世界に激震】世界を揺るがす移動式コンビニ「モービー・マート」―お店が向こうからやってくる!

    1: 名無しさん 2017/11/22(水) 01:52:08.52 ID:CAP_USER9
    16

    ルーシー・フッカー、スージー・ベアーン

    リアルな世界の実店舗が、インターネットに反撃している。
    バーチャル店員はその手段のひとつだ。モバイル・ショップの方から、あなたのところへやってくることだってある。

    世界を揺るがす小売り改革で、私たちの買い物の仕方が変わるのだろうか。

    1. お店が向こうからやってくる

    夜遅くに終演したコンサート会場から流れ出てくる観客の波。その人ごみの中に自分もいたとする。へとへとで、おなかはぺこぺこだ。家には食べ物が何もないと思いだした。でも絶望しなくてもいい。

    アプリのボタンをぽちっと押すだけで、小さい電気自動車が近くの駐車場に静かに到着する。見た目はまるで透明なキャンピングカーだ。

    入り口でスマートフォンをかざして、この店の中に入る。必要なものを選んで、またスマホをかざして外に出る。レジ係も店員もいない。牛乳の箱を足に落としても、片付ける人はいない。

    上海ではこの「モービー・マート」の試運転がすでに実際に行われた。未来の買い物の形を示す、ひとつの可能性だ。自動運転ソフトウェアはまだベータ版で実装に至っていないし、確実な運転を実現するには人の手が必要だった。

    しかし、コンセプトとしては形になったと、開発チームは力説する。スウェーデンのベンチャー企業「ウィーリーズ」が、中国の合肥工業大学と提携して、この自動運転コンビニの開発に取り組んでいる。いずれは小売り大手から小規模コミュニティーに至るまで、誰もが自前の自動運転コンビニを使うようになるはずだと、開発チームは予想している。

    「モービー・マート」のボー・ウー最高技術責任者は、世界が小売りの「大革命」の一歩手前にいると確信している。自動運転自動車、モバイル決済、データ分析、無線在庫管理など、既存技術の発展の方向性からすると、買い物経験を全面的に刷新するような、大きな可能性が待ち構えているというのだ。
    「これで人のライフスタイルは変わると思うし、自分たちは世界を変えることになる」と、ウー氏は言う。

    買い物というのは長いこと、街の中心部にあるチェーン店や百貨店、大規模ショッピングセンターでするものだったが、その勢いは減速しつつある。その一方で、新しい技術を取り入れた買い物の仕組みがいろいろと試されているが、いずれもまだかなりの初期段階にある。

    自動運転の店舗が買い物客の指定する場所に無人でやって来る、あるいは自動で倉庫へ向かって在庫を補充するようになるまでには、超えなくてはならないハードルはたくさんある。無人運転自動車への規制がまず、その最たるものだ。

    これまでのところ、2台の「モービー・マート」に買い手がついた。来年初めには、営業を開始する見通しだという。
    その一方で、ほかにも新しい小売りの事業モデルが矢継ぎ早に登場している。いずれも、デジタル・テクノロジーの利点を現実世界に取り入れたものだ。
    (リンク先に続きあり)

    <英語記事 Disruptors: How May I Help You?>

    http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-41772345

    (この記事の続きを読む)

    ベジタリアンが飛行機で食事を要求したらリンゴとナシがそのまま出てきて騒動に…バナナ騒動再来か?

    1: 名無しさん 2017/11/22(水) 18:38:57.51 ID:tWIN1/oP0● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典
    gus-ruballo-158652

    ベジタリアンが飛行機に乗り機内食を食べようと、食事を要求したところ、果物がそのままの状態で出てきたという。

    問題の航空会社はアビアンカ航空で、11月18日に飛行機に搭乗しベジタリアン専用の食事を要求したらラップに包まれたリンゴとナシが出てきたと報告。それをTwitterにも投稿。食べるための物なのかナイフとフォークもついており、
    「それで自分で剥いて食べろということなのか」と激怒。

    あまりにもやる気のない機内食に抗議したところ乗務員は「ベジタリアン専用の食品の準備ができていない」と回答。
    結局他の人がアツアツの機内食を味わう中、この人は果物を食べることにした。

    これを見たネットユーザーは「菜食主義者であるが果物主義者ではない」「私も似たような経験がある」と意見を投稿した。
    しかし一部のネットユーザーは「ベジタリアンは搭乗前に機内食を事前に用意してもらうように言わないとダメなんだよ」「予約してない状態で完全なサービスを望むのは欲張りだな」と批判する意見も挙がった。

    アビアンカ航空側は「私達はいつもサービスを重視している。ベジタリアン機内食をこのように提供することは会社の基準かどうか、調査したい」と明らかにした。

    ■過去にはバナナ騒動も
    今年4月20日にも似たような騒動がおき世界中で拡散した。グルテンフリーの機内食を注文したロンドンの男性に対して、バナナ1本だけが提供されたのだ。今回と同じくナイフとフォークつきであった。このときに乗っていた飛行機はANAで、事前にグルテンフリーを予約注文していた。

    しかしこの騒動、あとあと調査してみると、男性は9時間の搭乗時間の内にバナナだけでなく、かなりの食事を提供され、グルテンフリー特別食と夕食を食べ男性は「量が少ない」と通常の食事まで食べていた。

    つまりこの9時間の間にバナナ1本ではなく、朝食がバナナ1本だったことに対して男性がツイートし、それをFOXニュースなどが取り上げ拡散した。それを踏まえると、今回のベジタリアン機内食騒動もリンゴとナシ以外にも何か食べていた可能性もある。

    http://gogotsu.com/archives/34831

    3
    4

    (この記事の続きを読む)

    【おまえら急げ!】山の名付け親なりませんか?古処連山の一角なぜか名無し…福岡県朝倉市と嘉麻市が募集 30日〆

    1: 名無しさん 2017/11/22(水) 16:46:38.23 ID:CAP_USER9
    朝倉市側から見た古処連山。屏山と馬見山の間にある山(矢印)の名称を募集している(朝倉市提供)
     
    1

    地図
     
    2

    山の名付け親になりませんか-。朝倉市と嘉麻市は、両市境にある山の名称を募集している。この山は古処連山の一角にあるが名前が付いておらず「なぜか古い文献にも正式名が見当たらない」(朝倉市)という。両市が選定した後に周知を図り、将来的に国土地理院へ申請して地図への掲載を目指す計画。永遠に残るかもしれない山の名前が付けられるまたとないチャンスだ。

     この山は標高約860メートル。古処山の東側に位置し、屏山(へいざん)と馬見山(うまみやま)の間にある。一帯は国有林で山頂部はわずかに朝倉市側に位置する。シダ類などが群生する山だ。

     募集のきっかけは、両市間で工事が進む八丁峠道路トンネル(国道322号、3791メートル)。国土交通省によると、トンネルは古処連山の近くを抜け、掘削は終えているが、開通時期は未定としている。開通後両市は古処連山を生かした連携イベントを開く考えだが、その一環として山に名前を付けるアイデアが浮上した。

     朝倉市商工観光課は「今は名称がないので山の案内板がない。現在の位置が説明できないので、危険を伴う場合があうかもしれない」と話す。嘉麻市産業振興課も名称募集やトンネル活用などを通じて「観光振興などを朝倉市などとともに図っていきたい」と期待を寄せる。

     応募は各市役所に持参するか、はがき、ファクス、メールで。30日締め切り。両市の選考委員5人が来年2月ごろまでに選定する。

     国土地理院によると、新しい地名などの申請ができるのは、自治体などに限られる。認められれば地図に掲載されるが、地域で使われたりランドマークとして認識されたりしていることが前提になるとしている。

    配信2017年11月22日06時00分 (更新 11月22日 06時37分)
    西日本新聞
    https://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_sougou/article/375039/

    (この記事の続きを読む)

    【愛媛県石鎚山】道路脇ののり面崩落 観光客ら下山できず…石鎚神社「食料もあり問題ない」

    1: 名無しさん 2017/11/22(水) 15:48:43.30 ID:CAP_USER9
    1

    道路脇ののり面崩落 観光客ら下山できず 愛媛
    11月22日 15時39分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171122/k10011232161000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    22日午前、愛媛県の石鎚山に向かう登山ロープウエーの乗り口近くの県道で、道路脇ののり面がおよそ20メートルにわたって崩落しました。
    けが人はいませんでしたが、う回路が無いため山の中腹にある観光施設の関係者や観光客などが下山できなくなっていて愛媛県などが対応を急いでいます。
    22日午前10時半ごろ愛媛県西条市中奥の「石鎚山登山ロープウェイ」の乗り口の5キロ手前の県道で道路脇ののり面がおよそ20メートルの高さから崩落しているのを現場近くにいた工事関係者が見つけました。

    県によりますと、けが人の情報はないということですが、この崩落で県道には、幅およそ5メートル、長さおよそ20メートルにわたって大きな岩や土砂が流れ込み、通行できない状態となっています。

    石鎚山は、標高1982メートルの西日本で最も高い山で、ロープウエーを登った中腹の標高1450メートルの地点には、石鎚神社成就社や宿泊施設が数軒あり、県によりますと10名程度の観光客を含む数十人が下山できなくなって孤立するおそれがあるということです。

    愛媛県は、現在現場周辺でさらなる崩落がないか調査していて、作業の安全が確認されしだい撤去作業を始めることにしていますが、今のところめどが立っていないということです。

    ■ 崩落 数十人程度復旧待つ

    ロープウエーを運営する会社の社長によりますと、22日の石鎚山には、10数人程度の観光客がいるほか旅館の関係者を含めると数十人程度が下山できなくなっているということです。
    現在は、西条市などと連絡を取りながら、県道の復旧を待っている状態だということです。

    ■ 石鎚神社 食料もあり問題ない

    県道の崩落について、ロープウエーを登った中腹にある石鎚神社成就社の権祢宜、玉井安胤さんは、NHKの電話取材に対し「神社には私含め3人いますが、電気は通っており、有線電話も通じる状態です。神社には常駐していて食料もあるので今のところ問題はありません」と話していました。

    (この記事の続きを読む)

    【!?】地球温暖化などを防止するため、一人辺り最大1000円の税負担増

    1: 名無しさん 2017/11/22(水) 08:58:41.06 ID:CAP_USER9
     
    evgeni-evgeniev-454219

     政府・与党は、新たに創設を検討している森林環境税について、1人年間500~1000円程度を徴収する方向で検討に入った。地方税である個人住民税に上乗せする形で徴収する。今後、与党の税制調査会で詳細を詰め、2018年度税制改正大綱に導入時期などを盛り込むことを目指す。ただ、すでに類似の税を独自に導入している自治体もあり、税負担が増す納税者に対し丁寧な説明が求められそうだ。【中島和哉】

     政府・与党は、地球温暖化防止や国土保全のため、森林管理を行う財源として森林環境税を創設する方針を固…

    1

    https://mainichi.jp/articles/20171122/ddm/008/020/071000c

    (この記事の続きを読む)

    【隕石!?UFO!?】「火球」か 広範囲で謎の光の目撃情報相次ぐ

    1: 名無しさん 2017/11/21(火) 23:32:32.97 ID:CAP_USER9
    alexander-andrews-340055

    「火球」か 広範囲で謎の光の目撃情報相次ぐ

     21日午後9時半ごろ東北地方から近畿地方にかけての広い範囲で、まぶしく光りながら上空を流れる火の玉のようなものの目撃情報が相次ぎました。
     専門家は、小惑星などのかけらが大気圏に突入して燃え尽きる際に光る「火球」ではないかと話しています。

     21日午後9時29分ごろ、神奈川県小田原市に設置されたNHKのカメラに、上空に光る「火の玉」のようなものが捉えられました。
     この物体は南の上空に現れるとまぶしく光って筋を描きながら落下し、最後に緑色の強い光を放って3秒ほどで消えました。

     この物体は、NHKが静岡県の各地や東京スカイツリーに設置しているカメラでも撮影されました。

     またツイッターなどのインターネット上でも、東北地方から近畿地方までの広い範囲で目撃情報が寄せられていて、三重県津市でこの物体の写真を撮影した視聴者は「南の方向に強く光って消えた。音はしなかった」と話していました。

     国立天文台の山岡均准教授によりますと、今回の現象は広い範囲で同じ時刻に目撃されていることなどから「小惑星などのかけらが大気圏に突入して燃え尽きる際に光る「火球」ではないか」と話しています

    NHK NEWS WEB 11月21日 23時29分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171121/k10011231531000.html

    参考

    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ 最新コメント (*゚∀゚)
    ■ tozanchannelに関するツイート
    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top