登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    > ニュース

    ニュース

    【北海道】今年最初の冬の便り! 大雪山系旭岳で初冠雪 紅葉も見頃

    1: 名無しさん 2018/09/20(木) 16:48:24.72 ID:CAP_USER9
    20180920-00005552-weather-000-1-view

    20日(木)、北海道の大雪山系旭岳で初冠雪が観測されました。この秋以降、初冠雪が観測されたのは全国初になります。

     今回の旭岳の初冠雪は、平年より5日早く、昨年より10日早い観測。また、9月中に観測されるのは6シーズン連続となります。

    大雪山周辺は昨夜から早朝にかけて、上空の寒気の影響で所々で雨雲が通過しました。山頂付近では気温が低かったため、雪に変わったと見られます。

     すでに紅葉が見頃となっている旭岳周辺では雪と紅葉のコラボレーションを期待したい所ですが、週末にかけては気温が上昇傾向で、22日(土)に予想される降水は雨の可能性が高い予想です。

     本格的に季節が進んでいくにはもう少し時間がかかります。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00005552-weather-soci

    【❄】今年最初の冬の便り 北海道・大雪山系旭岳で初冠雪 紅葉も見頃

    (この記事の続きを読む)

    有給義務化。年5日以上の有給をとらせない会社は罰金30万円。「盆休みが有休になったでござる」

    1: 名無しさん 2018/09/18(火) 09:14:46.05 ID:b4VsJ7pb0● BE:842343564-2BP(2000)
    annie-spratt-439326-unsplash

    本当に堂々と休める? 有休取得が義務化、「言い逃れ」できなくなる企業
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180918-00010005-nikkeisty-bus_all

    休暇中も賃金が支払われる年次有給休暇(有休)の制度が変わる。従業員が有休を取ることを企業に義務付けるが、これで本当に休めるようになるのか。有休取得の義務化や今後の課題などについて、石塚由紀夫編集委員に聞いた。

    ――有休取得の制度が変わるそうですね。

     年10日以上の有休が与えられている社員について、年5日は必ず取得させるように企業に義務付けます。
    中小企業を含めすべての企業が2019年4月からその対象です。働き方改革の一環で労働基準法が改正されました。過重労働を防止し、休むときはしっかり休んで仕事の生産性を高める狙いです。

     有休は働く人の権利。いつ何日取得するかは「時季指定権」と呼ばれ、働く側が原則自由に決められます。ただ、職場への気兼ねなどがあり、なかなか有休を取りません。
    そこで会社側に消化義務を負わせることにしました。5日分については本人の希望を聞いた上で、取得させる日時を会社が指定し、休ませなければいけません。これにより年5日は必ず有休を取ることになるので取得率は今より底上げされるでしょう。

    ――日本の有休取得状況は海外と比べてどうなの?

     厚生労働省調べでは日本の有休取得率は01年以降、5割を下回っています。国は20年までに取得率70%にすると目標を掲げていますが、実現は困難な状況です。世界30カ国・地域を対象にした旅行予約サイトの米エクスペディア調査(17年)では、ドイツやスペイン、フランスなど12カ国・地域が有休消化率100%に上るのに日本は50%で最下位でした。

     第一生命保険が男女1400人を対象に実施した調査によると、有休取得にためらいを「感じる」または「やや感じる」と答えた人は6割超でした。「職場の人に迷惑がかかる」「後で忙しくなる」などがその理由。男性では「昇格・査定への影響が心配」を挙げる人も目立ちました。

    ――違反した企業に罰則はあるのですか。

     有休消化が5日未満の働き手がいた場合、最高30万円の罰金を企業に科します。罰金が違反1社当たりなのか、1件当たりなのかは明示されていません。
    もし違反1件当たりで罰金を科す場合、例えば従業員500人の有休消化義務を怠った企業の罰金は30万円×500人分で最高1億5千万円にも上ります。


     日本の有休取得率はずっと50%前後で低迷しています。これまで企業は働き手の時季指定権を逆手に取り「社員が取得しない」と言い逃れができました。でも今後は通用しません。
    現在策定中のガイドラインでは企業に有休取得管理簿づくりを求める見通しです。取得状況などの情報を本人とその上司で共有し、確実に取得させる狙いです。各職場で社員が有休を消化できるように業務量を調整する必要もあるでしょう。
    サービス業のように土日も仕事がある業態は勤務ローテーションの組み方に工夫が求められます。

    有給義務化。年5日以上の有給をとらせない会社は罰金30万円。「盆休みが有休になったでござる」

    (この記事の続きを読む)

    【!?】世界で最も分かりづらい道路標識 カナダで見つかる

    1: 名無しさん 2018/09/13(木) 16:19:14.45 ID:CAP_USER9
    世界で最も分かりづらい道路標識 カナダ
     
    1

     カナダ東部ノバスコシア州で、世界で最も分かりづらい道路標識が見つかった。

     高速道路103号線沿いにあるこの標識はさまざまな道路標識を無秩序にパッチワークしたように見えるが、それは実際、そうやってできているからだ。

     とあるホテルチェーンが8月末、屋外広告を外したところ、その裏から出てきたという。


     地元住民は、交通事故の原因になるのではと心配している。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    BBC News 2018年9月13日 11時55分
    http://news.livedoor.com/article/detail/15299492/

    【話題】世界で最も分かりづらい道路標識 カナダで見つかる

    (この記事の続きを読む)

    【奈良:十津川村】沢登りの男女2人が行方不明…川に流された女性を助けようとして男性も流される

    1: 名無しさん 2018/09/17(月) 18:54:14.82 ID:CAP_USER9
    2

    17日午前、奈良県十津川村で沢登りをしていた大阪と兵庫の男女2人が川に流されて行方がわからなくなりました。17日の捜索では見つからず、警察などは18日の朝から捜索を再開することにしています。

    17日午前10時ごろ、奈良県十津川村を流れる芦廼瀬川で沢登りをしていた人が流され行方がわからなくなっている、と警察に通報がありました。

    警察によりますと、行方がわからなくなっているのは堺市の森島千栄子さん(42)と、兵庫県宝塚市の櫨木保さん(53)で、沢登りをしていた森島さんが川に流され、助けようとした櫨木さんも流されたのを、一緒に来ていた男性が見つけたというということです。

    警察と消防で捜索しましたが見つからず、17日は午後5時半に捜索を中断し、18日朝から再開することにしています。

    警察によりますと、森島さんたちは登山仲間で、17日朝8時ごろから周辺で沢登りをしていたということです。

    現場は十津川村役場から直線距離で5キロ余り東の険しい山の中を流れる川で、いくつもの滝があることから地元では沢登りのスポットとして知られているということです。

    2018年9月17日 18時08分
    NHK NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180917/k10011633461000.html

    【奈良】沢登りの男女2人が行方不明 川に流された女性を助けようとして男性も流される いくつもの滝がある沢登りのスポット/十津川村

    (この記事の続きを読む)

    スギ林を勝手に伐採し売る「盗伐」が横行 背景に木材値上げ、中国向けの需要増加

    1: 名無しさん 2018/09/16(日) 20:32:57.00 ID:GVkWL5JL0● BE:601381941-PLT(13121)
    c93b78770d987cfd9e6b4b4eb05d9c44_s

    スギ林「盗伐団」が暗躍 木材値上がりで

    スギの「盗伐」が問題化している。戦後に植林され、伐期を迎えた山林に何者かが侵入し、持ち去っていく。
    長年低迷してきた木材価格が上昇に転じたことが背景にあるという。何十年も大切に守ってきた山を荒らすのは誰か。

    スギの生産量27年連続日本一の宮崎県で、森林パトロールに同行した。(大元裕行)

    宮崎県の北東部に位置し、林業が盛んな門川町。8月下旬の昼間、森林組合の事業所に作業着、ヘルメット姿の組合員や県職員5人が集合し、車に乗り込んだ。

    林道は狭く、車1台がやっと通れる道幅だ。途中で、県警日向署門川交番所のパトカーが合流してきた。
    未舗装の道路を走ること40分、ショベルカーを使った約1.2ヘクタールの伐採現場に遭遇した。

    「伐採パトロール中です。抜き打ちですが聞き取り調査をさせてください」。森林組合に所属する日向入郷地区素材生産事業協同組合の前田隆雄理事長が声をかけると、伐採業者の責任者の男性(38)が驚いた表情を見せた。

    伐採届は町に提出しているか、伐採している場所に間違いはないか……。ほかのパトロールメンバーとともに、前田さんがチェックシートに沿って15項目以上の質問をした。

    その結果、正規の伐採業者だと分かった。門川交番の警察官が「不審な動きをする業者を見かけたら、遠慮なく通報してください」と協力を求めた。

    日経新聞の会員限定記事

    限定部分のトピックス
    ・15年度に4件だった各市町村への森林の無断伐採に関する相談件数は、16年度に19件、17年度は42件と急増・価格上昇が無断伐採の背景 13年に6千円台だったスギ丸太1本の価格は1万2千円にまで上昇・中国などアジア向けの梱包箱などとしての需要が増えている

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35377100U8A910C1000000/

    スギ林を勝手に伐採し売る「盗伐」が横行 背景に木材値上げ、中国向けの需要増加

    (この記事の続きを読む)

    【今夏の山岳遭難】 最多の721件 猛暑も影響か

    1: 名無しさん 2018/09/16(日) 06:55:07.23 ID:CAP_USER9
    eberhard-grossgasteiger-1056500-unsplash

    今夏の山岳遭難 最多の721件 猛暑も影響か
    2018年9月16日 6時44分気象

    ことしの夏、全国で起きた山の遭難事故は721件と、これまでで最も多くなったことがわかりました。警察庁はこの夏の記録的な暑さが登山者の体調に影響した可能性もあるとみています。

    警察庁によりますと、ことし7月と先月の2か月間に全国で起きた山の遭難事故は721件と、去年の同じ時期より110件増えました。また、遭難した人も去年の同じ時期を88人上回って793人に上り、遭難事故、遭難者いずれも統計が残っている昭和43年以降、最も多くなりました。

    遭難を原因別にみますと、「病気」が120人、「疲労」が93人とこの2つの原因の増加が特に目立ち、いずれもこの5年間で最も多くなっているということです。警察庁はこの夏の記録的な暑さが登山者の体調に影響した可能性もあるとみています。

    一方、遭難した人の年代別では60代が184人と最も多く、次いで70代が161人などとなっていて、60代以上が全体の半数近くを占めています。

    中高年の登山ブームが続く中、警察庁は天候を確認したうえで体力や経験に合った安全な登山計画を立てるよう呼びかけています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180916/k10011632041000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    【今夏の山岳遭難】 最多の721件 猛暑も影響か

    (この記事の続きを読む)

    【増毛】雄冬山頂に記念標柱 増毛山道から登山道整備!

    1: 名無しさん 2018/09/16(日) 08:16:29.68 ID:CAP_USER9
    no title
    http://www.kosugi-sp.jp/sando/top.html

     【増毛】増毛山道(増毛町別苅―石狩市浜益区幌)から雄冬山(1198メートル)の頂上に通じる登山道が整備され、15日、頂上で増毛山道の会などにより記念標柱除幕セレモニーが開かれた。暑寒別岳連峰や日本海を一望することができ、参加者は「山道に新たな魅力が加わった」と喜んだ。

    増毛山道は雄冬山を迂回(うかい)して通っており、同山直下から400メートルを直登するルートを作った。同会メンバーらが昨年10月、一面に生い茂るササを刈って幅2メートルの登山道とした。

     標柱は道産ナラで高さ1・8メートル。今年8月、ヘリで山頂へ運んだ。増毛山道を私費で開削した伊達林右衛門の功績をたたえ、「林右ェ門の座所」と記され、石狩市の田岡克介市長が揮毫(きごう)。林右衛門の子孫で同会の伊達東顧問の寄付で制作した。

    https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/228760?rct=n_hokkaido

    【増毛】雄冬山頂に記念標柱 増毛山道から登山道整備

    (この記事の続きを読む)

    【滋賀】大津の山で60代の夫婦が死亡 登山中に滑落か

    1: 名無しさん 2018/09/16(日) 06:57:06.47 ID:CAP_USER9
    julien-lanoy-299824-unsplash

    登山で滑落か 死亡の2人は夫婦

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/osaka/20180916/2000007427.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    15日、大津市郊外の山の急な斜面で死亡しているのが見つかった男女2人について、警察が身元を調べたところ、大阪・豊中市に住む60代の夫婦と確認されました。
    警察は、2人が登山中に滑落したと見て状況を調べています。

    15日午前11時半ごろ大津市葛川坊村町の山道で「斜面に人が倒れている」と登山に来ていた男性から通報があり、警察などが調べたところ、急な斜面に男女2人が倒れていて首の骨を折るなどしてすでに死亡していたということです。

    警察によりますと、亡くなったのは、大阪・豊中市に住む高校の非常勤講師、河村悟さん(66)と、妻の恵子さん(63)だということです。

    現場は、びわ湖の西側の比良山地の傾斜が急なところで近くに登山口があります。
    家族の話では、2人はよく登山に出かけていたということで、警察は、登山中に滑落したと見て詳しい状況を調べています。

    09/16 02:19

    【山】山好き夫婦滑落か 首の骨を折るなどしていて遺体で発見される・比良山地の登山口付近

    (この記事の続きを読む)

    【兵庫】野焼きは「違法」か…農地とニュータウン混在の自治体の悩み 「野焼きを禁止したら国内農業の衰退につながる」

    1: 名無しさん 2018/09/15(土) 01:12:58.61 ID:CAP_USER9
    野焼き

    野焼きに関する苦情のイメージ
     
    4

    農家による野焼き。病害虫駆除などで古くから行われてきたが、近年は周辺住民とのトラブルが増えている=兵庫県三田市
     
    5

     農家が稲わらや刈り取った草を屋外で焼く「野焼き」。病害虫駆除の役割などを果たすとして古くから行われてきたが、平成13年改正の廃棄物処理法で「農業を営む上でやむを得ない場合」を除き、全面禁止になっている。ところが、ニュータウンなど農地と人口密集地が近接する地域では近年、野焼きに対し「臭い」「煙たい」などの苦情や、火事と間違われて通報されるなどのトラブルが急増している。自治体側も野焼きのガイドラインを策定したり、相談ダイヤルを設置するなど対策に乗り出したが、全面禁止にすることは難しく、根本的な解決策は見つからないままだ。(中川三緒)

    人口急増に合わせ苦情殺到

     兵庫県南東部に位置する三田市。かつてはおだやかな農村地帯で、昭和33年の市制施行当時の人口は約3万2千人だったが、50年代から大規模なニュータウンが開発され、60年まで3万人台で推移していた人口は平成2年に6万人、8年には10万人を突破した。人口増加率が昭和62年から10年連続で日本一となるほどで、現在も人口の約半数がニュータウンに居住する。 宅地開発が進む一方、古くからの農地も残ったが、近年、市街地と農地の境界付近で野焼きへの苦情が増加している。

     市環境衛生課によると、野焼きへの苦情は平成28年度で33件、29年度で62件だったが、30年度は7月末時点で114件と急増している。

     警察への通報も増え、兵庫県警三田署が対応を強化している。同署は「草はクリーンセンターなどで処分できる。農家の野焼きとはいえ、個別で適法かどうか判断する」として、煙やにおいなどに対する通報を受けると、農家へ出向き指導。違法の疑いがあると判断すれば事情聴取なども行っている。

    遅れ目立つ市の対応に痛烈批判

     ただ、市はこれまで「野焼きは違法ではない」との立場をとっていた。昨年9月の市議会本会議でも、森哲男市長は「農業者が行う稲わらなどの焼却は廃棄物処理法の例外にあたり適法である」と答弁。警察が取り締まりを視野に入れる一方で市が野焼きを認めたことから、混乱が生じた。

     今年1月には市民からの申し立てを受け、市の第三者機関「オンブズパーソン」が野焼きを巡る市の対応について調査を開始。5月に調査結果通知書を森市長に提出した。そこで、オンブズパーソンの曽和俊文・関西学院大教授は「周囲一面が田畑の地域では野焼きは『お互いさま』。都会では、ほとんどない。三田市のように農地があり、住宅都市でもある地域に立ち現れる避けることのできない問題だ」と指摘する。

     曽和教授は市の対応について、「苦情に正面から向き合っていない。現状を把握せず、問題解決の具体策を検討しなかった」と痛烈に批判。その上で「野焼きに関するガイドラインをつくったり、届け出制を導入したりするなど、市には問題が起こらないような積極的なシステムづくりをしてほしい」と訴えた。

     このような指摘を受け、市はようやく8月から野焼き専用ダイヤルを設置。土、日曜日と祝日を含めて環境衛生課の職員が対応にあたる態勢を整えた。ガイドラインも作成し、「原則禁止」とした上で、やむを得ず野焼きする場合でも夜間や11月からの2カ月間を自粛期間とした。周辺住民に影響しないよう風向きに配慮することも明記。自走式草刈り機の導入など、野焼きを減少させる取り組み例も盛り込んだが、画期的な解決策を提示するまでには至っていない。

    解決策ないまま野焼きの季節に…

     全国の農産地ではどのような対策が取られているのか。総務省の公害苦情調査によると、平成28年度に全国の地方公共団体に寄せられた苦情7万47件のうち、野焼きが原因の苦情は1万2576件(約18%)と最も多く、野焼きは全国的な問題といえる。

     農業が盛んな新潟県では、5年に独自に「県稲わら等適正処理に関する指導要綱」を制定し、土壌保全のためにも刈り取った稲わらを細かくして土に混ぜ込む「すき込み」という方法を推奨した。県農産園芸課によると、14年からは稲わらのすき込み率は90%以上で推移しており、現在は県への野焼きに対する苦情はほとんどないという。

    (続きはソース)

    2018.9.14 06:30
    https://www.sankei.com/west/news/180914/wst1809140003-n1.html

    【兵庫】野焼きは「違法」か…農地とニュータウン混在の自治体の悩み 「野焼きを禁止したら国内農業の衰退につながる」

    (この記事の続きを読む)

    【東京】森を全裸の男が歩く 目黒から移動か 品川区

    1: 名無しさん 2018/09/15(土) 08:21:49.49 ID:CAP_USER9
    10

    目黒から品川へ!静かな股間の森を縦横無尽の全裸マン

    きょう(14日)未明、東京・品川区の公園に全裸の男が歩いているのを、通りがかった近くの住民が気づき、警察に110番通報した。この公園は二日前にも素っ裸の変質者が目撃されたばかりだ。

    公然わいせつ事件が発生したのは、14日午前0時10分ごろ、品川区小山台2丁目の林試の森公園内を通り抜けようとした住民が、全裸の男を目撃した。

    犯人の年齢は20~30代と若く、中肉体型で、これらの特徴から、12日に現れた全裸の男と同一人物の可能性が高く、警察が公然わいせつの容疑で犯人の行方を追っている。


    現場の「林試の森公園」は、かつては林業試験場だった都立公園で、周囲をうっそうとした樹木が生い茂っている。東西700メートル、南北250メートルにわたる敷地は目黒区と品川区にまたがっているが、12日の犯人は目黒側、14日の犯人は品川側で目撃されている。

    【問合せ先】荏原警察署 ※全文は会員登録をしてお読みいただけます

    2018年09月14日 17時23分
    ハザードラボ
    https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/6/26507.html

    関連スレ
    【東京】森の木陰で全裸の男が踊る 目黒区
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536844492/

    【東京】森を全裸の男が歩く 目黒から移動か 品川区

    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top