登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ
    > 登山アイテム

    登山アイテム

    ゴアテックスって長持ちするの? 2020年02月13日 18:00

    【画像】登山始めるからザック買ってきた

    hiker

    1: 名無しさん 2020/02/18(火) 21:44:51.713 ID:Xo3pKgah0
    1(1)

    よくね?

    2: 名無しさん 2020/02/18(火) 21:45:20.871 ID:AyRXQhx60
    🦍カッコイイね

    8: 名無しさん 2020/02/18(火) 21:46:06.437 ID:ElwzJa2Yd
    登山用は黒より色つきの方がいいぞ

    9: 名無しさん 2020/02/18(火) 21:46:33.732 ID:o13/XcJKa
    小さくね?

    12: 名無しさん 2020/02/18(火) 21:47:14.808 ID:Xo3pKgah0
    >>9
    日帰りやしじゅうぶん

    (この記事の続きを読む)

    ファイントラックは質実剛健としたイメージが強いけど色気が無い感じする。

    登山者

    452: 名無しさん 2019/12/24(火) 12:32:07.69 ID:7slCCgfU0
    このブランドは質実剛健としたイメージが強いけど色気が無い感じする。

    例えば車でいうならブルドーザーとかクレーン車、他のメーカーだとフェラーリのようなカッコ良さや憧れみたいな印象を持つブランドもある、クソ高いけど。

    その半分でいいからイメージアップしてくれないかなぁ、モノは良いからあとはワクワク感が欲しい。

    no title
    出典:ファイントラック

    453: 名無しさん 2019/12/24(火) 12:45:58.37 ID:95VwfqFg0
    >>452
    そんなイメージ欠片もないけどなあ
    他所と違うものを作ろうとしてごく稀に良いのも出来るけど基本的には
    中途半端な失敗作を量産してる感じ
    自動車メーカーで言うならマツダみたいなw

    (この記事の続きを読む)

    【画像】auPAYで登山靴買ってきたで!

    景色を眺める登山者

    1: 名無しさん 2020/02/16(日) 19:36:54.47 ID:6CPHtC3va
    1

    めちゃめちゃかっこいいやろ?

    2: 名無しさん 2020/02/16(日) 19:37:12.18 ID:X/8cC1Aw0
    普段履き用?

    11: 名無しさん 2020/02/16(日) 19:37:48.89 ID:6CPHtC3va
    >>2
    いや、運動不足やから登山始めるんや!

    3: 名無しさん 2020/02/16(日) 19:37:19.42 ID:b6xmADhk0
    重そう
    ふつうにスニーカーのほうが疲れなさそう

    4: 名無しさん 2020/02/16(日) 19:37:21.31 ID:6+kXiiKS0
    ええやん
    なんぼなん

    (この記事の続きを読む)

    肉とか焼く時はやっぱりスキレットの方が美味いの?

    bacon

    949: 名無しさん 2020/01/10(金) 10:36:45.82 ID:MvqdCW2P
    肉とか焼く時はやっぱりスキレットの方が美味いの?
    繊細な舌じゃないほうだから、荷物になるならスキレット買わないかなぁと。

    アルミのフライパンで焼くのとスキレットで味変わる?
    まあ、雰囲気だけならスキレットの方がいいけど。

    957: 名無しさん 2020/01/10(金) 15:10:27.72 ID:y+9hXaf+
    >>949
    一番うまく焼けるのは石を適温に熱したの
    そこら辺に転がってる石でいいけど
    燃費が鬼悪い。そこら辺に転がってる薪では温度が上がりきらないか保てない

    951: 名無しさん 2020/01/10(金) 11:31:29.41 ID:2zUXzAzH
    そう言う質問はオートキャンプとかだろうからスキレット買うべし

    (この記事の続きを読む)

    レインウェアを初めて洗濯しようかなと思ってるんだけども・・・

    hiker

    916: 名無しさん 2020/01/20(月) 01:32:53.90 ID:Z/jl8/lA
    みんなレインウェアとかの手入れは自分でしてる?
    今回初めて洗濯しようかなと思ってるんだけども参考までにどうしてるか教えてほしい
    ちなみに自分が使っているのはRE1036ってやつ

    917: 名無しさん 2020/01/20(月) 07:37:00.23 ID:OOJcVVRW
    それが透湿素材なら必ず中性液体洗剤で洗うこと
    濯ぎは普段の倍かけて
    乾燥後ドライヤー、天日干しなど熱を入れると撥水がある程度復活
    この時期ならエアコンに引っ掛けておくと結構熱が入る

    防水と撥水は別物なので混同しないように
    撥水で水がコロコロしないと水分の膜が衣服にでき防水で染みては
    こないものの透湿が効き辛くなる

    体臭がきつい人、中高年なら
    襟元等だけは弱アルカリ性の洗剤で事前に予備洗いしておくこと
    臭い、体臭の大半は酸性由来で弱アルカリ性で中和します

    (この記事の続きを読む)

    ゴアテックスって長持ちするの?

    hiker

    179: 名無しさん 2019/12/28(土) 18:20:31.86 ID:AoUMkllE0
    ゴアって長持ちするの?なんか何年も使ってなかったノース山用の結構したのから透明の白ぽいのがが表面からポロポロ落ちてきてショックを受けたことがあった。それから価値観が変わった。

    182: 名無しさん 2019/12/28(土) 21:04:19.51 ID:S4bVew+n0
    >>179
    ゴア自体は半永久的に使える
    その前にゴア以外の素材が駄目になるんだよ

    183: 名無しさん 2019/12/28(土) 21:51:43.97 ID:jhYmCpGKd
    ゴアは五年十年の使用報告がざらにあるくらいだからな
    ノーマルゴアにもPUの保護膜はあるが、おそらくは劣化しにくいエーテル系かPC系が使われてるんだろう

    圧力を加えれば空気抜けてく一部のC-knit・ゴアプロ・シェイクドライなどはPUが使われてないと思われる

    安いPU膜や一般に多く使われるタイプのエントラントなどは、2Lでも3Lでも劣化報告多いのでエステル系PUの可能性あり

    ただ、長く持つタイプでも保存状態が劣悪で湿気ムンムンの環境に放置していたりすると、
    シームテープや2Lと2.5Lに施されるコーティングなんかが先にやられたりする
    買い替え時の目安は「シームテープ」
    一番わかりやすい目安は「シームテープ(縫い目を覆うテープ)が剥がれたら」買い替えをお勧めします。シームテープを張り替えたとしても、ゴアテックス(R)ファブリクス自体に汚れが相当しみこんでいる可能性があるので、また剥がれてきてしまうと思いますね。


    (この記事の続きを読む)

    薄着で登っていても急登だとボタボタ汗かいてちょっと風吹くだけでもヒヤッとして寒くて困る

    雪山

    75: 名無しさん 2020/01/18(土) 15:55:04.91 ID:TVAPAmr+
    夏とか帽子のツバから汗が滴るほどビシャビシャになる
    当然、冬山のニット帽子も最後は搾れるほどビシャビシャ
    最近はネックウォーマーを頭にハチマキにして耳を隠して登ってると丁度よい

    76: 名無しさん 2020/01/18(土) 16:09:27.82 ID:bACwCo0m
    昔みたいにタオルをシャツに当てて吸って絞るだけで全然違うのに
    今は素材信仰やらアホなレイヤリングやらアパレルに刷り込まれちゃって、かえって不自由だと思うわ
    餌食になるのはいつも初心者だし可哀想 夏山の話ね

    77: 名無しさん 2020/01/18(土) 16:31:43.61 ID:wLIqP6zn
    真夏にピッタリ肌に密着するレイヤーは冷感ロンTだろうが網だろうがダメだ
    とにかく肌から離したい

    というわけでレギュラーフィットのジップアップ化繊ロンTをワンサイズ上げて着てる
    ロンTなのは日焼け対策で、ジップアップだと胸ガバで熱を放出できる

    汗はいくら拭いてもドバドバ出るから、いっそのこと拭かないでいると
    余計な体力を消耗しなくて済む

    (この記事の続きを読む)

    【ザック】夏山テン泊と冬季小屋泊用だったら50Lで足りるかな?

    hiker

    614: 名無しさん 2019/02/15(金) 01:03:10.72 ID:xa72l92P
    夏山テン泊と冬季小屋泊用だったら50Lで足りるかな?
    50~60Lでフレーム有で軽いのがほしい
    ペラペラだと20kg以上とか耐久性が心配

    618: 名無しさん 2019/02/15(金) 15:15:19.89 ID:rdp4t81k
    >>614
    45lあれば足りるかと
    食事と寝床に贅沢するなら50以上要るかな
    冬でも慣れれば45lで行ける

    621: 名無しさん 2019/02/16(土) 00:13:30.23 ID:n0NyY4cv
    >>618
    45Lで足りる?
    それは慣れた人やUL装備持ってる人じゃろ

    ワシも初めてのテント泊したいなと色々見てるんやが
    アトモスAG65とか良さそうヤナと
    旧式のジーニス75も安いからそれもええかなと
    ただ75は流石にでかそうやなと

    (この記事の続きを読む)

    夏も冬もソロでしか登らないんだけどそれでもビーコン必要?

    ソロアイスクライマー

    159: 名無しさん 2019/12/27(金) 12:38:41.51 ID:rEZYJLw8
    夏も冬もソロでしか登らないんだけどそれでもビーコン必要?
    ソロで雪崩に飲まれたらもう終わりってのは理解してる

    周りに誰もいない状況ならビーコン持ってる意味ないよね
    救助活動手伝える様にプローブとショベルは持ってるけど

    つーかRECCOはいつになったら普及するのかな
    俺は反射機付きのウェア着てるがこれも意味ないんだろう
    ビーコンより遥かに安上がりなのに
    ビーコン
    雪崩ビーコン(なだれビーコン)は、雪崩により雪中に埋没した人の捜索のために作られたトランシーバの一種[1][2]。中波(MF)に分類される457kHzの微弱電波を利用することが世界的に規格化されている[2]。探知範囲は数十メートルほど[2]。登山者やスキーヤーは雪山に入る際に雪崩ビーコンを身につけておき、雪崩発生の危険が存在する場所での行動中は雪崩ビーコンが常時ビーコン信号を発することができるように雪崩ビーコンを作動させておく。

    161: 名無しさん 2019/12/27(金) 13:07:02.47 ID:4mHPOck3
    >>159
    死体が見つからないと行方不明者扱いになる
    保険も出ないし、会社も無断欠勤となり退職金や死亡一時金も出ない
    死体が見つかる見つからないは、残された家族にとって雲泥の差

    (この記事の続きを読む)

    【MSR】WindBurnerがついに日本上陸キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    msr

    WindBurnerがついに日本上陸です!!
    最新のテクノロジーが多く搭載された、最強のストーブシステムが発売されます!

    風や温度の影響を殆ど受けず一定のスペックを発揮する信頼のWB。
    苦節6年やっと日本で販売する事ができる運びとなりました。
    大変お待たせしました!

    詳細に続く pic.twitter.com/2GOfHXFtib

    詳細
    WindBurner Personal Stove System
    (ウィンドバーナーパーソナルストーブシステム)
    価格 ¥26,000+tax
    重量 465g
    内容 本体,専用ポット,キャニスタースタンド,パックタオル,ボウル

    4月4日先行発売予定。
    先行発売店舗については後日ご案内します。

    Photo:Tsutomu Endo

    このストーブ、只者では無いんですよ…

    ウインドバーナーがどれだけ先進的か、そのテクノロジーについてはまた改めて… pic.twitter.com/vAKYuMkFeQ

    重量が間違っていました。
    465→433gでした。
    申し訳ございません。


    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top