登山ちゃんねる

2chより登山・アウトドアの話題をまとめるバイラルメディア

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    質問

    【patagonia】マイクロ・パフ・フーディーの評価を聞きたいです。 入手した人はおらんかな?

    grant-ritchie-394890


    352: 名無しさん 2017/09/19(火) 14:15:00.82 ID:wsYgErwv0
    マイクロパフの評価を聞きたいです。
    入手した人はおらんかな?
    ナノパフとの差あたりを教えてくださいませんか

    1
    http://www.patagonia.jp/micro-puff.html?in=823


    353: 名無しさん 2017/09/19(火) 15:17:09.39 ID:NHQvcpd20
    >>352
    試着しただけだけど、ナノパフと比べてマイクロパフは、
    ・生地が薄い、とにかく薄い
    ・生地の色は原色系
    ・中綿に弾力性がある。ダウンのような感じで厚みが出る

    街で着てたら変だけど、ビレイ中や山小屋やテントの中で着るならマイクロパフだね。
    どちらが暖かいか聞いたら(重さ単位ではなく着た時の話)、マイクロパフの方が暖かいと言ってた。

    362: 名無しさん 2017/09/19(火) 18:51:09.15 ID:gvw8AqAeF
    >>352
    昨日着て来た。
    アレはナノエア並に売れるわ。
    つーか絶対に他社が類似品を3割引で来年だしまくるなw

    354: 名無しさん 2017/09/19(火) 15:25:19.50 ID:/v2muqir0
    ビレイ中に外に羽織れるくらいのサイズ感なのか
    関連記事
    ナノパフとナノエア両方持ってるけどエア使ったらパフ以外にR1、R2、ピトンハイブリッドの出番がなくなった

    (この記事の続きを読む)

    フライクリークとかの海外軽量テントが話題に上らないのは理由があるの?

    1


    596: 名無しさん 2017/08/22(火) 09:55:45.36 ID:9/FfjZqs0
    フライクリークとかの海外軽量テントが話題に上らないのは理由があるの?

    2
    http://www.kenkosya.com/bigagnes/list/?id=01

    601: 名無しさん 2017/08/22(火) 12:13:20.80 ID:rlFBuHSKa
    >>596
    単純にユーザー少ないだけじゃね
    ビッグアグネス、テラノバあたりはメスナーよりも遭遇率低いぞ

    606: 名無しさん 2017/08/22(火) 15:32:37.68 ID:tHTf/oxtM
    >>596
    初っ端飛びついた珍しい物好き以外は買わずに終わったね。
    軽いけどデリケートすぎ&半自立、フライカットしすぎで使う場所がなぁ...って感じ

    607: 名無しさん 2017/08/22(火) 20:47:08.70 ID:TBrIPyMq0
    >>606
    そうなのか。
    候補に入れてたんだけどなあー。
    関連記事
    【画像】スウェーデンのクングスレーデンに4泊テント泊で110キロトレッキングしてきたから報告します


    (この記事の続きを読む)

    車の交通費は全部下道ぐらいやらないと、多少工夫してもほぼ変わらない。

    1


    90: 名無しさん 2017/08/30(水) 12:05:36.63 ID:fkVQlnCW
    雪山もそうだけど
    ここの人らって、アルプスとか行くとき
    どういう節約の仕方をするの?

    参考にしたいから、涸沢とか穂高とか槍ヶ岳とか
    どうやり繰りてるのか教えてくれ
    マジで知恵を貸して欲しい

    92: 名無しさん 2017/08/30(水) 13:36:31.69 ID:JCYR6wAV
    >>90
    交通費?小屋代?装備?
    どの予算が厳しそうなのか書かないとアドバイスしにくいと思う

    94: 名無しさん 2017/08/30(水) 17:04:53.57 ID:CcM+qqM4
    >>90
    食費でしょ
    山行くときは必ずおにぎりを2~4個持っていく
    どこかで食べれば荷物にならないしね
    飲み物も最初の1~2本分は自作したスポドリを持っていく
    関連記事
    北アの数日山行となると、宿泊代、食費、高速代、ガソリン代、駐車場代で海外旅行並みになる…特に小屋の宿泊代がぼったくり過ぎ。

    (この記事の続きを読む)

    ザックとシェルターだけULを取り入れてみようと思ってるのですが…

    kyle-johnson-383916


    8: 名無しさん 2017/05/02(火) 08:36:12.75 ID:1Eth+NKN0
    ザックとシェルターだけULを取り入れてみようと思ってるのですが、オススメのフレームレスザック教えて下さい。40~50Lくらいで考えてます。
    無難にトレイルバムのステディってザックを検討していたのですがいかがでしょう。

    1
    http://www.bambooshoots.co.jp/category/A005264/5BSATRB001.html

    9: 名無しさん 2017/05/02(火) 11:55:26.00 ID:W8YH9lvQ0
    なるほど中身は減らしたりしないんですな。

    10: 名無しさん 2017/05/02(火) 11:57:54.97 ID:W8YH9lvQ0
    モンベル バーサーライト40が710グラムだってさ

    2
    https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1123823

    12: 名無しさん 2017/05/02(火) 14:57:15.58 ID:OhoHFLb50
    ステディってたった400g
    こりゃ軽いわ
    ローカスギアあたりのシェルと合わせるにはいいかもね

    13: 名無しさん 2017/05/02(火) 15:38:51.43 ID:1Eth+NKN0
    今使ってるザックとテントをステディとツェルト2に置き換えると3kg以上も軽くなるのがなんとも魅力的でして。もちろんザックの耐久性の事もあるし他にもできるだけ軽量化しますが、酒や料理は愉しみなので削れないですね。

    ステディは値段も手頃で見た目が無骨で良いなと思ったんです、でもULメーカーのザックばかりチェックしててパーサライトは盲点でした。見た目はちょっとアレですがおっさんにはこれでも充分な気がします。しかも凄い安い!
    関連記事
    ULの定番装備一覧とかないんですか?


    (この記事の続きを読む)

    登りはコースタイム通り登れるのだが、下りが弱い…

    ludovic-fremondiere-386807


    141: 名無しさん 2017/07/11(火) 19:05:17.80 ID:MpYUb7Z6
    登りはコースタイム通り登れるのだが、下りが弱い。
    2時間半のところを3時間40分もかかってしまった。ちなみに伊吹山。
    何かよいトレーニングはないものだろうか?

    142: 名無しさん 2017/07/11(火) 19:41:14.46 ID:ec38FT3w
    >>141
    それは筋力の問題ではないような気がするなあ

    144: 名無しさん 2017/07/11(火) 21:45:08.83 ID:7mFKglr6
    >>141
    俺も登山始めた頃登った伊吹山は酷かった
    往復で十時間w
    膝がヤバイから振動を与えないように超スロー
    そういう守りのせいで膝を痛めなくてよかったけど

    145: 名無しさん 2017/07/12(水) 08:56:39.09 ID:qOxurWJW
    >>141
    下りのスピードはセンスの問題で脚力なくても早く下れる人はいる(後で酷い筋肉痛になるが)
    あと目の悪い人は足元がよく見えないので下りが苦手
    関連記事
    下りってみんな何処から着地してる? つま先で着地すると膝の負担減った気がする…

    (この記事の続きを読む)

    よくある飯盒と、メスティンだとメスティンの方がおいしいん?

    mahkeo-381025


    396: 名無しさん 2017/08/21(月) 18:18:00.90 ID:evV5q2SJ
    よくある飯盒と、メスティンだとメスティンの方がおいしいん?

    1
    http://www.iwatani-primus.co.jp/products/trangia/

    398: 名無しさん 2017/08/21(月) 20:45:03.96 ID:Wf/dQ7f3
    >>396
    メスティンの方が他の料理への汎用性が高いと思う
    あとは固形燃料でほったらかし炊飯ができる

    404: 名無しさん 2017/08/22(火) 01:44:28.91 ID:WrelYZMl
    >>398
    焦げないんですか?

    407: 名無しさん 2017/08/22(火) 05:35:46.35 ID:gJb+47zt
    > >>398
    > 焦げないんですか?
    焦げません。ただし、風対策は必要
    関連記事
    初テント泊に備えて買った角コッヘルでご飯を炊いてみたが、初めてにしてはうまく炊けたよ!


    (この記事の続きを読む)

    足が遅い人とのグループ登山について…

    dmytro-matsiuk-336096


    1: 名無しさん 2017/08/24(木) 03:20:13.04 ID:sOTC5hAd
    パーティーで極端に足が遅い人がいると苦痛です
    短時間のハイキング程度ならまだしも
    長時間や宿泊登山ともなると命取りになる事も
    同じような悩みがある方、解決策など模索しましょう

    2: 名無しさん 2017/08/24(木) 06:16:22.04 ID:cl+zDv2M
    私はわざとキツイ山行(私にとっては下見や足慣らしなどでメインとならない山)に連れて行って、へとへとにさせてメインの山について来させないようにしてる。コースタイム以下のくせに全ての準備が遅いとか、まじ邪魔すぎる。

    6: 名無しさん 2017/08/24(木) 11:54:23.57 ID:DHEtXfhA
    >>2
    それでも空気読まずに来る人っているよねw

    3: 名無しさん 2017/08/24(木) 10:31:35.19 ID:WCa7yAYb
    諦める

    4: 名無しさん 2017/08/24(木) 11:31:32.49 ID:7E6cgzEU
    建前は遅い人に合わせるだけど
    内心みんなイライラしてるいるので
    同じようにキツイ思いさせて懲り懲りさせるか
    高山ならメンバーから外す

    5: 名無しさん 2017/08/24(木) 11:34:24.57 ID:OkkVca6g
    何の為のコースタイムかよく考えよう。
    そして普段から一緒に歩き歩行合わせしてメンバー決めようね。
    極端に遅い人はごめんなさいしましょう。
    関連記事
    「せめてコースタイム通りに登れるようになってから誘ってくれ」 と言われました・・・いつになったら登りでバテないようになるんだろ…

    (この記事の続きを読む)

    なんで山って寝付けないの? 夜9時くらいに眠ろうとしても3時くらいまでいつもモンモンとしてる…

    ihor-malytskyi-381912


    596: 名無しさん 2017/08/25(金) 11:02:07.48 ID:aDLZaKyU
    なんで山って寝付けないの?

    いつも大抵テン泊、ときどき避難小屋泊で、マットも色々試したし寝袋も枕も常に快適なものにしてるけど
    夜9時くらいに眠ろうとしても3時くらいまでいつもモンモンとしてる

    598: 名無しさん 2017/08/25(金) 12:24:20.20 ID:MpH+EyDd
    >>596
    意識が高ぶってるんだろうね

    速く歩くなりして、行程を伸ばしてみては?
    疲労度が足りていないんだと思う

    私はクタクタになるまで歩くことが多いから
    普段は入眠まで30~60分は掛かっているけど
    山では5分と掛かっていないんじゃないかな
    疲れ切って泥のように眠る感じ

    避難小屋なら早くいっぱいになってしまう恐れがあるから
    それには、1時起床3時出発にして早めに到着する必要があるね
    天場も同じだね

    1泊のみの場合はやっぱり出発時間を早めて長く歩くしかないかな

    605: 名無しさん 2017/08/26(土) 00:28:35.92 ID:tsia5i1G
    >>598
    疲れ過ぎても眠れない事はありますよ
    あなたの言うように意識が高ぶってるから
    それに3時出発で早め着って10~せいぜい12時間程度しか行動出来ないですよ
    1時起床3時出発も準備に時間かかり過ぎ
    いきなり何の前振りも無く雪山前提の話?
    関連記事
    登山前日、登山中はほとんど眠れない。 酒を飲んでも全然だめで酔っぱらったまま登る羽目になる…

    (この記事の続きを読む)

    足先の余裕はインソールが足から1cmくらいとネットでよく書かれているのですが…

    julian-paul-378501


    380: 名無しさん 2017/08/07(月) 22:10:08.90 ID:bkgvh1XJ
    足先の余裕はインソールが足から1cmくらいとネットでよく書かれているのですが
    専門店だともっとあった方が良いと言われました 足先は大体2cmくらいの靴を履きました

    お店で履いてみても違いがよくわからないのですがどっちがいいのでしょうか?

    382: 名無しさん 2017/08/07(月) 22:35:58.49 ID:KdM9xvdb
    >>380
    難しい質問だが、ガッチリとフイットすれば、5ミリ以下でもOK

    390: 名無しさん 2017/08/08(火) 23:57:05.83 ID:8FlsCmLN
    >>380
    足の形も靴の形も立体で、「カマボコ板みたいな杓子定規な形の足」でもないなら、特定の位置での寸法だけでは決まりようがない。

    足に比して小さすぎたら当たって駄目に決まってるけど、足に比して大きいほど当たりにくいというわけではなくて、緩すぎてガタついてしまうせいでかえって当たることもありがち。

    > 専門店だともっとあった方が良いと言われました

    ・・・というのが、そちらの足型と靴の適合の関係で、「その店の店員がそのほうが適切と判断した」ということなら「そちらの足型とそちらが履いた靴の組み合わせの場合はその方が良い可能性が高い」という意味あいになる。
    それが実際にどうなのかは「本人が実際に山で何日も歩いてから」でないと確実には分かりようがない。

    > お店で履いてみても違いがよくわからないのですがどっちがいいのでしょうか?

    一つの方法として、同じ靴で、素足(あるいはごく薄い靴下のみ)でちょうど良くなるサイズのものを履いてみて、どこがどう空いていてどこがどう触れているか試してみる。

    実際に山で歩くときは、擦れ止めとクッションと通風を兼ねて、ある程度厚みがある靴下を履くのが適切で、それに応じたサイズを選ぶべきだけど、それだと接触感覚が分かりづらくなるので、慣れてないと分かりづらいということはある。
    あくまで試しにやってみても良い。

    381: 名無しさん 2017/08/07(月) 22:33:26.17 ID:MDkkMzmP
    下りで甲の靴紐をキツく絞め直したり調整が億劫でなけりゃ爪先1センチ
    登りも下りも調整しないでズボラ登山なら2センチ
    要は下りで爪先が当たらなければ良い
    関連記事
    正しい靴の選び方教えるよ(´・ω・`)

    (この記事の続きを読む)

    寝るときって靴は前室に置いてますか? 先日テン泊した際に前室に置いておいたら靴が湿っちゃったんですが…

    dardan-mu-373521


    842: 名無しさん 2017/07/24(月) 06:06:52.82 ID:+edmdeUk
    皆さん寝るときって靴は前室に置いてますか?
    先日テン泊した際に前室に置いておいたら靴が湿っちゃったんですが
    中に入れるのが正解だったのでしょうか

    843: 名無しさん 2017/07/24(月) 06:13:32.80 ID:9mkh7g49
    寝る時は普通ビニール袋に入れるだろ

    844: 名無しさん 2017/07/24(月) 07:30:31.17 ID:XDGcsscW
    裸で前室だわ
    夏山だしそこまで靴の濡れには神経使ってない

    845: 名無しさん 2017/07/24(月) 07:44:58.27 ID:C84d6OAg
    ビニール袋かぶせて前室

    847: 名無しさん 2017/07/24(月) 07:52:55.89 ID:9Sg/9Jtb
    靴を外に置くのが信じられない
    ムカデとか入るし濡れる危険もあるし
    関連記事
    フライを閉め切って前室で調理している人はいるのかな? 短辺前室なんてまず無理だと思うけど…
    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ 最新コメント (*゚∀゚)
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top