登山ちゃんねる

2chより登山・アウトドアの話題をまとめるバイラルメディア

 2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

怖い話・オカルト

俺が北の大地で試された話… 2017年07月10日 22:00

うちの爺さん、若い頃に仲間と登山して遭難した経験があったんだよ…

5


322: 名無しさん 2017/07/22(土) 17:21:22.48 ID:No/6YyKz0
うちの爺さん、若い頃に仲間と登山して遭難した経験があったんだよ。
四日くらい山の中を彷徨っててようやく救助されたらしいが助かったのは爺さんだけ。
でもその時に仲間に肩貸してて(もう死んでたらしいが)どうにか一緒に山を下りようとしたって事で
武勇伝というわけじゃないが一種の美談みたいな感じで親戚の間では有名だった。

それで俺が子供の頃なんだが、ある時爺さんに俺だけ呼ばれて内緒話された。
実は爺さんは仲間を助けようとしたわけじゃなかったらしい。
そもそも仲間とは遭難した時点でパニックになってて言い争いを繰り返す険悪な状態で、
食料も少なくギスギスしててとても助け合うような雰囲気じゃなかったらしい。
なのになんで仲間を運んでたのかというと食料が無くなった時の為だったと言った。
つまり、最悪の事態になったら仲間の死体を食うつもりだったらしい。

爺さんは本当の事を話したら揉めて殺したんじゃないかと疑われると思ってずっと言えなかったらしい。
本人としても早く忘れたい過去だったんだろうが、前述の通り美談みたいな扱いにされた上、
自分で話したがらないのが逆に謙虚という事でどんどん広まってしまったという。

そうなってしまうともう安易に訂正もできず、ずっと口を噤むしかなかったそうだ。
俺に話したのは俺が孫の中で唯一の男で自分の話にあまり詳しくなかったから、
真実を知ってもショックじゃないだろうと思ったからだと言った。
関連記事
お前らもし遭難して死にかけたら遺体を食べれるか?

(この記事の続きを読む)

俺が北の大地で試された話…

2


1: 名無しさん 2013/05/08(水) 22:14:33.86 ID:fYMmtsqi0
誰に話しても信じてくれなさそうだが、せめてここで語らせてくれ
質問とかにはなるべく答えるからさ

2: 名無しさん 2013/05/08(水) 22:15:21.10 ID:JSBkQLYq0
所詮2ちゃんねるなので話半分で聞くから大丈夫だ興味ある

3: 名無しさん 2013/05/08(水) 22:18:55.31 ID:IltyIdDp0
はよはよ

4: 名無しさん 2013/05/08(水) 22:19:51.41 ID:fYMmtsqi0
>>2 >>3
ありがとう、一人でも読んでくれる人がいたら心強いよ
書いてくわ、質問あったら適宜教えてね

俺は今年で大学二年生、スレタイにもある通り北の大地のFラン大学生なんだ。
二年生になっても俺はあまり友達もいなかったが、何とか楽しい学生生活を送っていた。

5: 名無しさん 2013/05/08(水) 22:27:12.82 ID:fYMmtsqi0
その大学は生物を主に取り扱うから、自然と動物や環境に興味が湧くんだよね。
俺はせっかく北の大地に住んでるんだから、大自然の中で一日過ごしたい、あわよくば動物を観察したいと思い始めた。
この時期はまだところどころ山に残雪があるけど、山菜採りで賑わうので、俺はある日、山で一泊する計画を立てた。
関連記事
北海道でクマと追いかけっこしたったwwwwwwwwwwwwww

(この記事の続きを読む)

山奥に骸を埋めてもバレるという風潮……

14


1: 名無しさん 2017/07/05(水) 07:44:03.899 ID:MdbJo9Gh0
どうなってんの

3: 名無しさん 2017/07/05(水) 07:44:41.255 ID:9ILkx52ba
鹿が掘り返して食い散らかすらしい

5: 名無しさん 2017/07/05(水) 07:46:38.100 ID:qK1UMAlN0
>>3
埋めが甘いだけじゃないのそれ

7: 名無しさん 2017/07/05(水) 07:46:48.980 ID:EhSHzJ5bp
>>3
イノシシじゃね?

50: 名無しさん 2017/07/05(水) 08:09:37.938 ID:A2JfMbB7M
>>3
なるほど

なら最初から動物に食わしたら完全犯罪だなw

4: 名無しさん 2017/07/05(水) 07:45:51.841 ID:mGgP0l3gd
でも年間の行方不明者結構いるよね
関連記事
登山道で人間の遺体を発見したら実際どうする?

(この記事の続きを読む)

トンネルの上に墓地有って下に幽霊出るって良くある都市伝説……だよな?

3


4: 名無しさん 2017/06/29(木) 22:29:41.60 ID:frCFbXkr0
トンネルの中ほどでエンジン止める
しばらく経ってから明るいところ行って
車のガラス窓確認すると人の手形がびっしりと…

152: 名無しさん 2017/06/30(金) 08:14:10.87 ID:2XIkcGju0
>>4
乾燥状態では見えなかった手の脂分がトンネル内の湿気の結露で浮かび上がっただけ

7: 名無しさん 2017/06/29(木) 22:32:52.13 ID:iYsIm/YT0
おさわりいただけただろうか

8: 名無しさん 2017/06/29(木) 22:33:09.78 ID:GKR4ZT4A0
代々木にあるじゃん

9: 名無しさん 2017/06/29(木) 22:35:43.61 ID:Fc6XIae90
>>8
青山トンネル?
関連記事
【イボイボ…】霊能者も恐れる「最凶心霊スポット」関東編…60年代にワープするトンネル、死にたい気分になる公園

(この記事の続きを読む)

【山の怖い話】男体山で見た中学生くらいの少年…

6


542: 名無しさん 2017/04/14(金) 12:13:58.79 ID:tJ6cn8ip
こんな話もある。
昔のことだが場所はひかえる。

利発な友人は、趣味を活かして山を登って、山である調査をするバイトをしていた。
その日もいつもどおり麓の集落の道を通って山に登った。
途中、道沿いに何軒か民家があったが、そこの人たちが異様に敵対的。会うと逃げる;物陰から睨む;子供が逃げる;遊んでいる子供を大人が連れて逃げる、散々な対応だった。嫌な感じがして、彼は先をいそいだ。

その日の仕事を終えて、調査本体と合流するために登ってきた道をおりてきた。「また、あんな対応を受けるのかな?嫌だな」と考えながらおりていると、途中から体の調子が悪くなってきた。体がいたい、息切れがする、貧血気味だ。
彼は下山を急いだが体調はどんどん悪くなっていきその集落に着く頃には歩くのもつらくなった。

助けを求めるために最初の家(一番山側)を訪れたが応答なし。家の中に人は居そうなのに。
次の家をやっとのことで行ったら、庭で農作業をしていた人たちが彼をみとめると、いきなり家の中に入って玄関をピシャリと閉めた。
(つづく)

543: 名無しさん 2017/04/14(金) 12:16:48.50 ID:tJ6cn8ip
>>542
つづき)
彼は、玄関まで這うように行って声をかけた。『すみません、体調が悪いのですが、ちょっと休ませてください。水をいただけませんか。電話をかしていただければと・・・』
応答なし。少しして、「出ないぞ!」という男性の怒号が。

利発友人は、やっとのことで玄関の戸を叩いた。「おねがいしま~す」
「この人、違うんじゃない、違うわ」という女性の声がして、戸が開いた。
そこで朦朧となったそうだが、つぎに意識がはっきりすると座敷に寝かされていた。

その家の人はとても親切だった。「いやいや、悪かったね~。誤解してたわ。」彼らはバツが悪そうだった。
曰く。この集落には、一人の男が二年に一回くらい下から登ってくる。彼は、いつも同じ服と装備で「あなたにそっくり」、「いや、あなただ」。
友人は面食らった。ここは初めてだった。

続けて言うには。それはそれでいいのだが、その後が問題だ。
あなたそっくりの登山者が来た後は、その集落か、あるいは、その周辺の集落の人がかならず一人死ぬ。それが続くので怖くなって、その人が来ると皆、避けるようになった。
(つづく)
関連記事
【山の怖い話】表銀座を縦走時、西岳テント場で会った大学OBのジイサン…

(この記事の続きを読む)

山頂まで来た俺「やまびこ聞こえるかなオーイ!!」 山男「そこの君、オーイはいかーん!!!!(激怒)」

12


1: 名無しさん 2017/05/11(木) 23:01:54.592 ID:1uvm9ODe0
山男「下山の時気を付けなさい。目付けられたかも知れない」

とか言われたんだが何だったんだ?

3: 名無しさん 2017/05/11(木) 23:02:38.534 ID:sdmySrGFa
山の精霊的なもんだろ

4: 名無しさん 2017/05/11(木) 23:03:35.160 ID:arYwbh2W0
なんか山男って聞くとポケモンのあの人を思い出す

5: 名無しさん 2017/05/11(木) 23:03:44.552 ID:08aZAOQg0
山男(イエティ)

6: 名無しさん 2017/05/11(木) 23:05:04.178 ID:EnA+u+Vya
寺とかでお祓いしないと死ぬパターン

7: 名無しさん 2017/05/11(木) 23:05:16.621 ID:uF09VfQ00
ヤッホーだろ普通…

9: 名無しさん 2017/05/11(木) 23:07:34.480 ID:s7u4kpA+d
山で自殺する人って結構多い
「おーい」って相手がいないのに呼びかけるだろ?当然自分は山彦を聞こうとしてるんだが、山で死んだ死体ってなかなか発見されないから、孤独がどんどん膨らんでいくんだよね
そんで、死体に気付いて貰えない孤独の寂しさから憎しみにどんどん変わっていく

そこで、おーいって大きく生きてる相手もいないのに、虚空に呼び掛けるだろ?そうすると、孤独と憎しみに満ちて狂ってる霊はどう思うと思う?
あ、俺を呼んでくれた!仲間!嬉しい!こっちの世界に引き込みたい!この山から出したくない!ってなるわけよ

だから、帰り際になると、引き込もうとしたり、取り憑いちゃったりする
そんなのが一体、二体じゃないからね、運悪いとどうなるかはお察し

15: 名無しさん 2017/05/11(木) 23:11:57.467 ID:/Vqe+jtcM
>>9
これなんのコピペ?

16: 名無しさん 2017/05/11(木) 23:16:00.078 ID:s7u4kpA+d
>>15
俺が今考えた嘘の話だよ

17: 名無しさん 2017/05/11(木) 23:16:33.378 ID:4g/ZI5UAd
>>16
マジなら中々のクオリティ
関連記事
【山にまつわる怖い・不思議な話】バイクに乗ったオッサン

(この記事の続きを読む)

【山や渓谷での霊体験】嫁が涸沢岳を登り始めたら涸沢側に足を引っ張られて落ちかけた…

BBQ


165: 名無しさん 2008/05/24(土) 09:05:23
去年の初冬の話。

この季節のキャンプがオレは一番好きなんだわ、なんでかというと家族連れが寒いでかしらんが
いなくなる、ソロで無料の天場で野営してると混んでて隣が家族大勢やグループだと
妙に気恥ずかしくなるんだわな、満員の回転すしで一人で食ってるようなもんだわ。
 
だれもいない無料の天場でまったりしてると一人やってきて荷物はこんでる。
それがハンパじゃない量なんだわ、(あーオートキャンはできんで駐車場から手運びせなあかんのだ)
何度も何度も往復しソイツは一人で荷物はこんどる、
ほんで慣れた手つきで一人で設営しだした。シェルターにタープ、テントは
大型でどうみても家族連れ用なんだがたった一人で設営しとる、
後でくるんだなやと思って見とったんだわ

そうこうしとるうちに夕方になりそいつはダッチで料理をしだした
(続く)

171: 名無しさん 2008/05/24(土) 22:14:15
(続き)
オレはソロだしヒマで料理ベタ、レトルトばっかし食ってるからソイツの手際のよい
ダッチ料理に目が釘付けになった。

なんかチキンに香草入れて野菜と一緒にポットインしてるわ、スープも本格的に玉葱刻んで
煮込んでる。周りはだれもいないし5~6m先のサイトやからよく見える、
そのうちワインやらも用意しだしてんだけどグラスは3個やし食器も3個料理の量もどう見ても一人分ではない。

家族はいつくるんやろと思ったが一向に来る気配はない。
そのうちに夜になりヤツはランタンに灯を灯しテーブルに3人分のグラスや食器をセッテングしだした。

オレはいつものレトルト物腹につめて焚火でシングルモルト舐めてたがヤツが気になってしかたがない、
だけど食事の準備が整っても一人座ってジーと動かないだな。
(続く)
関連記事
【登山中に経験した怖い事】今年ジャンダルムで人が落ちた声を聞いた時…

(この記事の続きを読む)

【山の怖い話】表銀座を縦走時、西岳テント場で会った大学OBのジイサン…

gigjokull-iceland


352: 名無しさん 2017/03/03(金) 10:43:25.58 ID:zRNVI2QF
ガッコ卒業して社会人になってまもなく。
都内に住んでいたんだが、ある日曜、ふと思い立って高尾山に登った。
でも、思い立ったのが遅かったので、頂上に着いたころは午後遅く。
ああいう観光地ってみんなさっさと下山しちまって、潮の引くように人がいなくなるのな。
夕方に向かう山道を大急ぎで下る。
もう、前にも後にも人っ子一人いない。
心細いww

足を目いっぱい動かして、ハアハア道をかせぐ。
ほの暗い山がこわくて、あせる、焦るw
もう、ふもとに近いころ、とある角を曲がったとたん、人がいた。
ハッとしてから、やや安心しようとして違和感。
その人、スーツ着ていた。

街中ならフツーにいるサラリーマン。
カバン持って革靴はいて、ちょっとトボトボした足取り。
それが薄暗くなりかけた山ん中にいるんだから、やっぱ「????」で目いっぱい
ジロジロ見たんでよく覚えている。

なんとなく怖いんでさっさと追い抜いちまおうと思うんだが、やっぱ気になる。
すれ違いザマにぐるっと振り向いてみた。
オレ、オレ、オレだよ!! ばあちゃん。
オレだった!
顔もダークスーツの趣味も、タイの好みもまちがいなくオレ。
ちょっとうつむき加減で、こっちなんか見てもいなかったが・・・。

高尾山は霊山だから、こういうことが起きるのかもね。
江戸時代には「影の病」と言って、自分を見たものはほどなく亡くなるという説も
あったそうだが、今でもオレはピンピンしている。

353: 名無しさん 2017/03/03(金) 14:45:19.32 ID:YwUU/EGU
なんだ、ドッペルゲンガー物か

354: 名無しさん 2017/03/03(金) 15:29:20.08 ID:zRNVI2QF
うん、後にも先にもこんな経験ははじめてだった。
関連記事
【登山中に経験した怖い事】今年ジャンダルムで人が落ちた声を聞いた時…

(この記事の続きを読む)

【山の怖い話】山中でテントを張って中でくつろいでいたら、いきなり外から何かバッと入ってきた…

15


3: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:59:45.92 ID:2K9g4vZF
山登りを初めてすぐのときに、かなり高い山に登ったんだけど、
そのときに山奥で、「宝探しをしているじいちゃん」にあったことがある。
みすぼらしい格好だったんだけど、とても元気だった。ツルハシとかもってて。

座った目つきで、いかにすごい宝があるか!いかにすごい歴史がこの山にあるか!
ということを熱弁して、それに握り飯をくれたので、怖かった。

6: 名無しさん 2016/11/12(土) 19:16:37.56 ID:qxCgNDKh
心霊とはまったく関係ないんだけどこんな経験をした。
昔の話だから場所を言う。北海道の北見市の北。低い山だった。
熊が出るんで警戒して歩いてたら、すんごい腐敗臭がしてきた。
山道を歩くたびにそれが強くなってきて、ある場所に出て驚いた。

エゾシカが3頭くらい死んでいた。死体は、もう腐っていた。
不思議なのは全個体が首がとれていた。腐臭で吐きながらしらべたら
首の骨が鋭い刃物のようなもので切ったようになっていた。
下山して地元の猟師にこのことを伝えたら、「クマに襲われたんでないかい?」
なんで首だけないの?

一週間後にまた行ったら、別の山道で、また血の匂いが。
嫌な気持ちで進んでいくと、クマの死体が。まだ新鮮で血が滴っていた。
首がない。鋭い刃物で切ったように・・・
すぐにその場から逃げた。
関連記事
【閲覧注意】山の測量とかいうクッソ怖い話wwwww

(この記事の続きを読む)

【山の怖い話】源流へイワナ釣りに行った時に体験した不思議な出来事…

18


222: 名無しさん 2017/01/18(水) 14:19:10.49 ID:EhQ2X+Yo
もう40年くらい前、中学2年生だった頃
今でも鮮明に覚えている

地元はとんでもない田舎で本当に山の中にあった。友達のNと一緒に源流にイワナやアマゴを釣りに行くのが楽しみで、週末の度に夜明けから夕方まで山奥で釣りをしていた。
五月の初め、前日にNと約束をしていた俺はまだ暗いうちに沢の入り口でNを待っていた。いつもならNが先に来ているくらいだったのに30分待ってもNは来ず、不安になってNの家に行ってみた。

Nのお婆さんが家の前の畑に出ており、Nはどうしたのか聞いてみると、熱を出して寝ているという。少し悩んだが、釣った魚をNを食べさせたいと思い、1人で源流へ登った。

提灯釣りといって、2メートル程の仕掛けを竿を伸ばしたり縮めたりするとこでポイントへ投入する釣り方だ。いつもならイワナが飛び出してくる落ち込みや深くえぐれた岩陰を狙うが何故か全く魚っ気がない。

223: 名無しさん 2017/01/18(水) 14:19:36.91 ID:EhQ2X+Yo
おかしいな。と思いながらどんどんと釣り登っていく。ゴルジュの様相を呈した沢の崖を包むようにはった木の根を伝い、時には山に入って迂回しながらどんどんと釣り登る。
それにしても釣れない。

先行者の痕跡も無いし水量も申し分無いのに。
そんなことを考えながら仕掛けを入れていくが魚の影もない。そうこうしているうちにいつも折り返し地点にしている滝にまで来てしまった。ここまで来ると大体いつも正午くらいでNと握り飯を食って一休みし、沢を下るのだが、この日は1匹も釣れていない。

この滝より上流には一度も入ったことがなが、どうしてもNに土産のイワナを釣りたくて、山に入り滝の上流を目指す事にした。
関連記事
【登山中に経験した怖い事】今年ジャンダルムで人が落ちた声を聞いた時…

(この記事の続きを読む)
■ About
twitter
このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
rss
follow us in feedly
2

いらっしゃいませ。(´・ω・`)
初めての方はこちらをご覧ください。
→このブログについて。
→全記事一覧

調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


■ 最新コメント (*゚∀゚)
■ はてブエントリー

■ スポンサーリンク

Back to Top