登山ちゃんねる

2chより登山・アウトドアの話題をまとめるバイラルメディア

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    生き物/植物

    植物で打線フラワーwwwwwwwwwwwwwwww 2017年10月12日 23:00

    【悲報】ワイのへデラが枯れて来た…なお原因不明の模様

    1: 名無しさん 2017/10/15(日)22:19:05 ID:h8b
    1
    1-2

    なんなんやろか

    2: 名無しさん 2017/10/15(日)22:24:22 ID:MtH
    斑入りのへデラやんw
    しかしへデラが枯れてくるのは珍しいな。
    日照不足か?

    3: 名無しさん 2017/10/15(日)22:26:54 ID:h8b
    >>2
    日の当たるベランダにいつも置いてる

    最初はこんな緑がまだらになってなかったし
    葉ツヤも良かったんやが、どうしてこうなった

    4: 名無しさん 2017/10/15(日)22:28:24 ID:h8b
    4
    4-2

    水は適度にあげてるしなぁ
    土が原因かとも思ってる
    関連記事
    【観葉植物】助けて!昔買ったアグラオネマが死にそうなの (´;ω;`)

    (この記事の続きを読む)

    職場に黄色いめちゃキッショい植物があるんやが…

    annie-spratt-294450


    1: 名無しさん 2017/10/16(月)12:33:10 ID:h0i
    なんか琵琶くらいの大きさのキモい形した実がついてる
    わかる人いる?

    2: 名無しさん 2017/10/16(月)12:33:25 ID:h0i
    色は黄色

    3: 名無しさん 2017/10/16(月)12:33:30 ID:JR6
    画像

    4: 名無しさん 2017/10/16(月)12:33:33 ID:eIF
    ハラデイ

    8: 名無しさん 2017/10/16(月)12:34:03 ID:h0i
    まってて

    10: 名無しさん 2017/10/16(月)12:34:26 ID:sec
    キツネナスやないか?
    関連記事
    かわいい植物買ったから見てってよ!

    (この記事の続きを読む)

    彡(^)(^)「実りの秋や、キノコ狩りに行くやで!Yeah!」

    florian-van-duyn-383221


    1: 名無しさん 2017/10/14(土)19:13:02 ID:TDt
    彡(^)(^)「秋の山は涼しくて気持ちいいやで。さぁて、ワイに食べられる幸せなキノコちゃんはどこかいなっと」

    彡(゚)(゚)「おっ、早速白いキノコ発見やで!」

    彡(゚)(゚)「おおっ、近くには赤いキノコもあるやで!」

    彡(^)(^)「>>3、どっちを取った方がええかな?」

    2: 名無しさん 2017/10/14(土)19:13:14 ID:GxB
    カカカカ・カオスっ!

    3: 名無しさん 2017/10/14(土)19:13:22 ID:36T
    赤い方

    16: 名無しさん 2017/10/14(土)19:16:18 ID:TDt
    彡(^)(^)「赤いキノコやな!なんか白いまだらが付いてて美味そうや。」

    彡(^)(^)「よっしゃ!無事採取成功やで。早速食うやで」パクー

    18: 名無しさん 2017/10/14(土)19:20:28 ID:TDt
    彡(^)(^)「幸先いいスタートでワイもニッコリやで。アハ…アハハハハハハ」

    彡(^)(^)「アハハハハハハハハハハハハハハ」

    彡(^)(^)「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )




    ベニテングタケ

    1

    ベニテングタケの主な毒成分はイボテン酸、ムッシモール、ムスカリンなどで、
    摂食すると下痢や嘔吐、幻覚などの症状をおこす。比較的古い(昭和中期)資料では、
    猛毒あるいは致死性の高い毒キノコと表記しているものがあるが、
    極一部の地方では特別な方法を用いて食用とする事例が存在することを勘案し、
    あえて毒性を強く書くことにより事故を予防したものと見られる。

    ただし、それによってキノコの色彩の派手さこそが毒性の強さの指標となるような
    誤った認識を助長し、地味な色彩の毒キノコへの警戒心を弱めてしまった側面は否めない。
    ベニテングタケ中毒による死亡例は非常にまれで、北米では2件報告されているのみである。

    なお、殺ハエ作用を持つことから洋の東西を問わずハエ取りに用いられてきた
    (これはイボテン酸によるもの。他に、ハエを誘引する物質も発見されている)。
    種小名および英名の「フライ・アガリック(Fly Agaric)」もこれにちなむ。
    関連記事
    めっちゃうまい毒キノコ、ベニテングタケを食べた時の副作用wwwwww

    (この記事の続きを読む)

    カタツムリを食べた女性、恐怖の寄生虫が脳に回り死亡…うわああああああ

    1: 名無しさん 2017/10/14(土) 16:25:50.19 ID:coC556KV0● BE:659060378-2BP(4000)
    no title

    カタツムリ食べた女性、髄膜炎発症して死亡

    ホーチミン市熱帯病病院は17日、メコンデルタ地方アンザン省チャウドック市在住の女性Nさん(47歳)がカタツムリを食べた後、髄膜炎を発症して死亡したと明らかにした。

    Nさんの家族によると、この2年ほど胃痛に悩まされていたNさんは、今月5日に近所の人からカタツムリが胃炎に効くと教えられ、言われるままにカタツムリを食べたという。しかしその後、頭痛が激しくなって意識を失ったため、病院に救急搬送された。
    熱帯病病院のチャン・ティン・ヒエン副院長によると、Nさんの脳にカタツムリの寄生虫が入り込み髄膜炎を起こしていたという。

    同病院では今月7日にもカタツムリを食べた5人が緊急入院し、うち2人の脳に重度のまひが残っている。

    http://www.viet-jo.com/news/sanmen/091220083744.html

    (この記事の続きを読む)

    教員「学校に熊が!子供達を守って!」 猟友会「パァン!!」 部外者「!」シュババ

    no title


    1: 名無しさん 2017/10/14(土)08:24:04 ID:M2l
    部外者「熊が可哀相!!子供の前で殺すな!!!子供には動物愛護の精神を教えろ!!」

    職員「いや普通に子供襲われるし安全第一やろ。安全な場所で好き勝手言ってんなよ頭お花畑共が」

    部外者「日本の教育は間違ってる!!!!」

    http://news.livedoor.com/article/detail/13744119/

    3: 名無しさん 2017/10/14(土)08:25:04 ID:9cG
    猟友会は有能やったやろ

    4: 名無しさん 2017/10/14(土)08:26:08 ID:cjz
    あともうちょっとで学校が血祭りになってたかもしれへんのに
    そしたらこんな事言えへんやろなぉ

    5: 名無しさん 2017/10/14(土)08:26:21 ID:IJ4
    お前それサバンナでも同じこと言えんの?

    6: 名無しさん 2017/10/14(土)08:26:40 ID:EmV
    部外者の頭どないなってんねん

    13: 名無しさん 2017/10/14(土)08:28:19 ID:mbu
    なお熊を殺さずに子供が死んだ場合はもっと批判する模様
    関連記事
    「クマを殺さないで可哀想」小学校周辺にに出没したヒグマを射殺した猟友会に全国から苦情が殺到

    (この記事の続きを読む)

    【※閲覧注意】ワイ、タヌキを食らう

    1


    1: 名無しさん 2017/10/13(金)20:59:51 ID:JAN
    先日釣りに行った友人から
    「新鮮そうなタヌキの轢死体を拾ったから食えそうだったら食おうか」
    と連絡が来たので食ってみた

    2: 名無しさん 2017/10/13(金)21:00:55 ID:JAN
    2

    解体作業のために地面が汚れても大丈夫な家の裏手に移動して、タヌキを解体していくで

    3: 名無しさん 2017/10/13(金)21:01:49 ID:GNa
    イノシシなら食ったことあるけどタヌキはないなあ
    うまかったんか?

    4: 名無しさん 2017/10/13(金)21:02:13 ID:Xb4
    もう食べた設定なのか

    7: 名無しさん 2017/10/13(金)21:02:34 ID:JAN
    >>4
    水曜日に頂きましたやで
    関連記事
    【※閲覧注意】ワイ、蛇を食らう

    (この記事の続きを読む)

    害虫ランキングを作成したったwwwwwwwwwwwwwwwwww

    monica-obando-molina-266710


    1: 名無しさん 2017/10/12(木)01:54:10 ID:4pA
    【S】
    ノミ、ダニ
    【A】
    蚊、コバエ、カメムシ
    【B】
    ヨコバイ、ゴキブリ、紙魚
    【C】
    カマドウマ
    【D】
    ムカデ
    【E】
    蜘蛛
    【F】
    ガガンボ

    異論は受けつける

    2: 名無しさん 2017/10/12(木)02:00:30 ID:uAZ
    カメムシは社会的に殺しにかかるやべー奴

    3: 名無しさん 2017/10/12(木)02:33:28 ID:IQK
    予想外なところでひっかかる透明な蜘蛛の巣イラつく

    5: 名無しさん 2017/10/12(木)02:34:34 ID:OdF
    コバエはゴキブリより下な気がする
    掃除すればいなくなるし

    6: 名無しさん 2017/10/12(木)02:34:34 ID:MNB
    昆虫学研究室所属ワイにはピッタリなスレやね

    7: 名無しさん 2017/10/12(木)02:35:15 ID:4k5
    ガガンボは見た目が不愉快

    2

    9: 名無しさん 2017/10/12(木)02:36:14 ID:R9I
    蜘蛛もピンキリですよね
    関連記事
    【画像あり】感染症マニアの俺が世界の危険なウイルス・細菌・真菌・原虫を40種類紹介するぞ!!!!!!!!!!


    (この記事の続きを読む)

    ワイ「(うわ…あの人スカートにオオスズメバチついてるやん…)」

    hamish-secrett-345870


    1: 名無しさん 2017/10/10(火)13:48:39 ID:Lsm
    ワイ「(これ教えて上げた方がいいんか…)」

    2: 名無しさん 2017/10/10(火)13:49:28 ID:SM0
    やめとけ

    3: 名無しさん 2017/10/10(火)13:49:28 ID:Lsm
    ワイ「(しゃあない…教えてあげるか…)」

    4: 名無しさん 2017/10/10(火)13:50:11 ID:hyO
    あっ、ふーん

    6: 名無しさん 2017/10/10(火)13:50:49 ID:Lsm
    ワイ「あのすみませんスカートにでっかい蜂がついてますよ」

    女「え?!嘘!?取ってください!!」

    ワイ「え…(ワイも蜂怖いし知らん女性のスカート勝手に触って良いんか)」
    関連記事
    【話題】不吉な予感MAXの「意味深な看板」が抑止効果バツグンと話題に

    (この記事の続きを読む)

    植物で打線フラワーwwwwwwwwwwwwwwww

    00


    1: 名無しさん 2017/10/12(木)18:59:35 ID:U7P
    1中 バラ
    2二 ジャガイモ
    3一 アブラナ
    4左 カメリアシネンシス
    5三 柳
    6右 麻
    7遊 とうもろこし
    8捕 竹
    9投 唐辛子

    2: 名無しさん 2017/10/12(木)18:59:53 ID:OdF
    解説はよ

    3: 名無しさん 2017/10/12(木)19:01:32 ID:0DH
    ワイラフレシア、憤怒

    5: 名無しさん 2017/10/12(木)19:02:07 ID:U7P
    [バラ]

    5

    人類を魅了し続ける最強の園芸植物
    愛や欲情の記号を持つバラがなければ今の人口が2/3だったのではないかという研究も

    9: 名無しさん 2017/10/12(木)19:04:54 ID:YCI
    >>5
    ほえー薔薇案外有能なんやな
    関連記事
    【※鳥肌注意】奇形植物キモ過ぎワロタwwwwwwwwwwwww

    (この記事の続きを読む)

    【岐阜】「小学校庭で侵入グマ射殺」がなぜ非難される…児童の安全優先「やむを得ない判断」に“第3者”から反発の声

    1: 名無しさん 2017/10/12(木) 20:33:34.68 ID:CAP_USER9
    クマが出た栃尾小。市内ではクマの被害が相次いでいた=岐阜県高山市奥飛騨温泉郷栃尾
     
    no title

    パーン、パーン。自然豊かな山間の校庭に銃声が鳴り響いた。岐阜県高山市奥飛騨温泉郷の市立栃尾小学校(小谷好廣校長、児童64人)に9月、ツキノワグマが侵入し、駆けつけた猟友会メンバーが警察の指示のもとで射殺したのだ。当時は授業中で学校側は児童を教室で待機させ、児童や保護者にその都度状況を説明したため、大きな混乱はなかった。地元ではクマによるけが人も相次いでおり、今回の措置も「児童の安全を考えるとやむを得ない」との受け止め方だ。ところがネットや報道で騒ぎを知った県外の人から「小学校で射殺とは…」と非難の声が寄せられ、市や学校側は困惑している。

    ■校庭に迷い込んだクマ

     校庭でクマが見つかったのは9月6日午前11時半ごろだった。職員室の教職員が校庭を走る黒い動物を発見。周辺でもクマの目撃情報はあったが、学校の敷地に入ったことは一度もなく、松井健治教頭は「動きがとても速く、初めは黒い犬が入ってきたと思った」という。

     しかし、よく見るとクマだったため、すぐに110番通報し、教職員が手分けして校舎1階と体育館の全てのドアや窓を施錠。児童らを教室で待機させ、西隣の市立栃尾保育園にも事態を伝え、警戒を促した。

     通報の約10分後に県警高山署員や市職員、飛騨猟友会高山支部のハンターらが到着。一時、クマを見失ったが、その後、校庭南側の木に登り、高さ約3メートルの枝の上で何かを食べているのを発見。最初は爆竹で追い払うおうとした。

     「爆竹が鳴りますが、驚かないように」。学校は校内放送を流し児童らに知らせるとともに、保護者へも「クマが校庭に侵入し、警察の指導で校舎内に避難しています。安全は確保されています」とメール配信した。

     ところが約10分後、署員から連絡があった。「爆竹で威嚇するとクマが驚いて校舎の方へ逃げたり、隣の保育園や宅地へ向かう恐れがある。子供たちの安全を最優先し、射殺します」。署の判断だった。

     発見から約1時間後、猟友会のハンターが木に登っているクマに2発を発砲。息絶えて途中の枝でひっかかったクマを脚立を使って署員と猟友会員らが下ろした。クマは体長約1メートル、体重約100キロで、雄のツキノワグマの成獣だった。

    ■学校での射殺、県外から批判が

     クマは射殺されたが、学校の対応はその後も続いた。射殺から約30分後の午後1時過ぎ、保護者へ児童全員の無事をメール配信。緊急の全校集会も開いて小谷校長が児童らに「尊い命が失われてしまいましたが、自然の脅威がみなさんの身近にある」と語りかけた。児童は皆一様に黙ったままじっと耳を傾けていたという。

     集会前に小谷校長が教職員らと協議し、「子供たちに嘘をつけない。安全を最優先して射殺された事実を伝えるべきだ」と判断したという。児童らはこの日、教職員が付き添って下校した。

     翌日も学校は児童の心のケアに細心の注意を払った。登校前に小谷校長は不測の事態も想定して職員室で待機し、松井教頭は徒歩通学の校区内を車で巡り安全を確認。他の教職員らは通学路に立ち、登校の児童を見守った。市教委もスクールカウンセラーの派遣の用意を伝えた。

     児童らに大きな動揺はなかったものの、今回の一件が報道やネットで伝わったため、学校や市にはクマを射殺したことに対する批判の電話が相次いだ。「麻酔銃を使う選択肢はなかったのか」「子供の目の前で射殺するなんて」「学校で射殺はいかがなものか」。こうした声だ。

     これに対し、警察官職務執行法に基づいて射殺を判断した高山署の田口秀樹副署長は「人命、特に子供たちに危害を及ぼす事態には即座に対応しなければならない。校舎に入り込む危険や地理的条件など、やむを得ない状況が重なっていた以上、射殺は正当な判断だった」と話す。

     市の担当者も「ご意見は理解できるが、市民の生命、財産を守るのも行政の責務。できれば殺したくなかったが、子供に被害が出ることは絶対に避けなければならなかった」と理解を求めた。

    >>2以降に続く

    配信2017.10.12 15:30
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/171012/wst1710120004-n1.html

    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ 最新コメント (*゚∀゚)
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top