登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ショボンあんてな(´・ω・`) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | だめぽ
    スポンサーリンク

    山中で人心を惑わし危険な場所などに人をいざなうモノノ怪「茶袋」【山にまつわる怖い・不思議な話】

    2


    695: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 17:08:49.70 ID:rcNyvLb00.net
    祖母の体験。
    戦争中、女子挺身隊で群馬県の山奥で「松根油」かなにかをを取る作業にたずさわった。
    当然、女学生でも夜、みんなで山に寝泊りする。
    寝付かれなかったある夜、カン、カンと斧で木を切る音が間近にして、そのうちにバリバリと音がしてとてつもない大木が倒れてきた。

    ドドドドーンという地響きが大地を揺らして自分の体が少し浮いた。
    びっくりして起き上がったが、周りの級友は何事もなく寝ている。
    みんな重労働で疲れているので起こすわけにもいかず、かといってもう寝られないので
    そのまま起きていて夜明けとともに木の倒れた現場らしい方向に行ってみた。
    すぐ近くのはずで、簡単に見つかると思ったのだが、探しても探しても何事もない。

    規律が厳しいのでいつまでも離れているわけにいかず、みんなのところにもどった。
    みんなフツーにしていて昨夜の音を聞いた人はいないようだった。
    あとで山奥の田舎出身の子に聞いてみると、「『天狗倒し』というもので、音と地響きだけで
    実体はない」ということだった。
    祖母に言わせると「とてもリアルで現実感がある幻の音」だそうだ。

    696: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 17:27:23.45 ID:luCQOjO+0.net
    なんだか懐かしい感じの話だなw

    自分も田舎に住んでて、昔から山に出入りしているので
    そんな感じの現象には、何度か出くわした事あるよ
    あまり、恐ろしいと感じたことはないけど

    スポンサーリンク
    (この記事の続きを読む)
    スポンサーリンク

    【登山靴】ゲイター使ってる?【泥よけ雪よけ】

    4


    1: 底名無し沼さん 投稿日:2013/10/29(火) 22:09:14.36
    使ってる?

    2: 底名無し沼さん 投稿日:2013/10/29(火) 23:12:11.33
    自作の革製ゲイターを、冬山以外では常時使ってる

    3: 底名無し沼さん 投稿日:2013/10/30(水) 01:15:41.94
    ブロディ乙

    5: 底名無し沼さん 投稿日:2013/10/30(水) 12:35:02.20
    ゲイターはレインウエアの裾の保護的な意味でつけてる。
    ゲイターは買い直してもいいがレインウエアはもったいない。

    (この記事の続きを読む)

    【画像】アルプスの少女ハイジもビックリの南米エクアドルにある「世界の果てのブランコ」

    6
    このブランコがあるのは南米・エクアドルのバニョスという町。トゥングラウア火山のふもとに位置し、温泉地としても有名な場所らしいです。このブランコは、この火山の麓にある観測所『Casa del arbol(カサ・デル・アルボール=木の家)』に設けられているのだとか。乗りたい人は誰でも挑戦することができるみたいなので、エクストリーム好きな人は楽しめるかも!?
    (この記事の続きを読む)

    【山で頂く汁物・飲料総合スレ】日帰りじゃなければ、シナモンとか入れたホットワインやブランデーのお湯割りもいいね

    3


    1: 底名無し沼さん 投稿日:2014/01/10(金) 17:49:52.81
    山で体が冷えコーヒー、紅茶、ココア、味噌汁、スープなどの暖かい飲料を飲む方が多いかと思います。
    荷物がかさばらない、重くない、おいしい、簡単、などなど皆さんで情報交換しましょう。

    スープ系
     クノール http://knorr-club.jp/
     ポッカサッポロ http://www.pokkasapporo-fb.jp/
     理研ビタミン http://www.rikenvitamin.jp/

    味噌汁
     天野実業 http://www.amanofoods.co.jp/
     ハナマルキ http://www.hanamaruki.co.jp/
     永谷園 http://www.nagatanien.co.jp/
     マルコメ http://www.marukome.co.jp/

    コーヒー・紅茶
     味の素ゼネラルフーヅ http://www.agf.co.jp/
     キーコーヒー http://www.keycoffee.co.jp/
     名糖産業 http://www5.mediagalaxy.co.jp/meito/index.html
     日東紅茶 http://www.nittoh-tea.com/
     ネスレ日本 http://www.nestle.co.jp/
     UCC上島珈琲 http://www.ucc.co.jp/
     リプトン http://www.lipton.jp/product/
     和光堂 http://www.wakodo.co.jp/index.html

    (この記事の続きを読む)

    【画像】三ツ峠山と浅間隠山に行ってきたので写真をうpする

    1: pkpk117 2014/09/15(月)15:31:48 ID:LaX9jrxgO
    1

    行って来たのは今年の9/13.14
    それ以外の観光地も行っている
    13日に三つ峠山
    14日に浅間隠山

    三つ峠 - Wikipedia
    三つ峠(みつとうげ)は、山梨県都留市、西桂町、富士河口湖町の境界にある標高1,785mの山である。峠ではない。三ッ峠山と呼ばれることもある(国土地理院の地図や山岳関連図書では三ッ峠山と紹介されている)。  開運山(1,785m)、御巣鷹山(1,775m)、木無山(1,732m)の3つの頂上の総称であるが、最高峰である開運山を指すこともある。

    浅間隠山 - Wikipedia
    浅間隠山(あさまかくしやま)は、群馬県吾妻郡東吾妻町と長野原町の境にある山。標高1,757m。浅間隠山は、遠望すると円錐形の美しい山で、川浦富士や矢筈山の別名を持ち、山頂部は2つの峰に分かれている。最短距離の登山コースでは、1時間半から2時間程度で山頂に達することができ、年配者や子供でも登りやすい山に関わらず、山頂の眺望が素晴らしいことから、近年多くの登山者を集めている。日本二百名山の一つに選ばれている。
    関連記事
    ヤマノススメ見て登山始めようと思う奴wwwwwwwwwwwwwwwwwww

    (この記事の続きを読む)

    初登山で富士山余裕過ぎワロタwwwwww

    1

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/15(月) 20:44:43.81 ID:/OFeBDNRi.net
    6合目までは超余裕過ぎだろwwwwww
    あっという間に6合目wwwwww
    これなら登頂余裕wwwwww

    と調子こいてたら7合目がいつまでたっても
    いつまで登っても見えてこない

    瀕死の状態で辿り着いた7合目で諦めて帰ってきたわボケ


    富士山は初心者でもスニーカーで余裕だって言ったカス出てこいよカス
    おすすめ関連記事
    【画像】一眼担いで麓から富士山登ってきた
    (この記事の続きを読む)

    富士山に大量の野糞放置

    1: ニーリフト(秋田県)@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 05:44:22.21 ID:P+XrDKiN0.net BE:194767121-PLT(12000) ポイント特典
    000

    環境や景観の保全が求められている世界文化遺産の富士山で、登山道のトイレの無い場所に多数の汚物が放置されていることが分かりました。
    国は保全計画をユネスコに提出するよう求められていて、専門家は日本の管理能力が問題視されるおそれがあると指摘しています。

    富士山の夏山シーズンの終了を受けて静岡県が登山道を調査したところ、須走ルートの5合目から900メートルほど登った場所に10メートル四方にわたって多数の汚物が放置されていました。富士山の登山道には複数のトイレが設置されていますが、5合目と新6合目の間にはないということです。また、山頂の東側にも複数の汚物があるということです。

    富士山は平成15年に世界自然遺産を目指しましたが、汚物の放置がユネスコから問題視されて国が推薦を見送る理由の一つになり、静岡県などが微生物で処理するトイレの設置を進めました。去年、世界文化遺産になってからは環境や景観の保全が厳しく求められるようになり、携帯トイレを配布したり環境を汚さないよう呼びかけたりするなかで、問題が明らかになりました。

    国は再来年2月までに保全計画をユネスコに提出するよう求められていて、ユネスコの諮問機関の委員を務める東京大学の西村幸夫教授は「日本に世界遺産を守る管理能力があるのか問題視されるおそれがある」と指摘しています。静岡県自然保護課の平野潤課長は「環境省に報告するとともに、今後対策を考えたい」と話しています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140916/k10014616331000.html

    (この記事の続きを読む)

    【槍ヶ岳混み過ぎワロタ】今日、大槍にチェックインしてから、午前中に出発された方が「5時間待ちだった」とおっしゃっていましたので、そのすごさは想像を絶します・・・(呆然)。

    92: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/14(日) 21:57:36.94 ID:7bCvwR+3
    今日、大槍にチェックインしてから、午前中に出発された方が「5時間待ちだった」とおっしゃっていましたので、そのすごさは想像を絶します・・・(呆然)。

    双眼鏡で覗いてみると、ナント!槍ヶ岳山荘の玄関辺りまで登頂の列ができていました。



    ヒュッテ大槍のブログに書いてあったけど5時間待ちってすごいねw

    187: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/15(月) 19:59:52.90 ID:WRNbvA8I
    >>92

    187
     
    俺は3時間半待ちだった。
    昼に穂先から降りたら、どこかのツアーのガイドが「夕飯諦めるか穂先諦めるか選べ」て言ってた。

    189: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/15(月) 20:03:53.82 ID:kCiw70h0
    >>187
    ひどいね。
    双六で、槍から来た人に4時間待ちって聞いてたけどほんとだったんだ。
    って風景を双六の稜線から双眼鏡で見てました。

    194: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/15(月) 20:17:16.06 ID:hzc9k0pP
    >>187
    げぇ~!
    滑落してでも逃げ帰るほうがマシなレベル

    (この記事の続きを読む)

    テント内の換気・調温・結露防止について語れ

    9


    1: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/09(木) 18:11:55
    要するにテント内のエアコンディショニングに関して意見を出しまくれってこった。

    3: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/09(木) 20:05:12
    全てのジッパーを開け放つ

    5: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/09(木) 21:06:11
    PC用のファンとUSB電源で超軽量薄型簡易換気扇を作ってベンチレーション部に配置してる

    8: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/09(木) 23:15:49
    夏場は前室付きフライとネット全開で十分。
    冬は知らない。

    (この記事の続きを読む)

    【たーすーけーてーくーれー】北海道の山林で山菜採りの女性が遭難!パンパカの可能性発生へ

    1: ファイヤーバードスプラッシュ(北海道)@\(^o^)/ 2014/09/15(月) 14:37:32.59 ID:omd86IyS0●.net BE:488538759-PLT(22500) ポイント特典
    00
     
    14日に北海道・京極町の山林へ山菜採りに出かけた女性が行方不明になっている。15日朝から捜索が再開されているが、女性は依然見つかっていない。
     行方不明になっているのは、札幌市西区の女性(73)。警察によると女性は、14日午前、家族と京極町の山へ山菜採りに入ったが、約束の時間になっても待ち合わせ場所に戻らなかったことから、家族が警察に通報した。
     警察や消防などは、15日午前6時から40人態勢で女性の捜索を再開したが、まだ見つかっていない。
    女性は携帯電話を持っているが電波はつながらない状態で、予備の食料は持っていないという。
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140915-00000013-nnn-soci

    (この記事の続きを読む)
      スポンサーリンク
      ■ About
      twitter
      このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
      rss
      follow us in feedly
      2

      いらっしゃいませ。(´・ω・`)
      初めての方はこちらをご覧ください。
      →このブログについて。
      →全記事一覧

      調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


      ■ カテゴリー
      ■ 月別アーカイブ
      ■ おすすめ
      ■ スポンサーリンク

      Back to Top