no title


929: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 05:26:57.06 ID:+WTeibiY.ne
山に登ると定期的に男女の会話の幻聴が、聞こえるんですが・・。
夕方から夜にかけて。
ナイトハイクをするとほぼ再現率100%

964: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 15:38:23.98 ID:li15y5iM.ne
>>929
下山したら浄めの塩おすすめ

973: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 18:08:53.04 ID:FLAz4Z+u.ne
>>929
統合失調症だろw

930: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 05:47:05.27 ID:vX9HVUAG.ne
後ろからポールを突く音と足音が聞こえて振り向くと誰もいないってことはよくあるな
ソロの時もだけどパーティでもメンバー以外の人の気配を感じることがある
単に音に過敏になっているだけなんだろうけど

932: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 06:09:35.63 ID:/gW94PfR.ne
>>930
安心しろ。
それは確かに いる からさ。
関連記事
俺は下りが結構早く、気配を消して歩く事ができる。当然鈴も付けてない。それが原因で、前を歩く人に驚かれる事がよくある…


スポンサーリンク
931: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 06:07:20.26 ID:FhfsUkEx.ne
山の上って麓の音が凄くよく聞こえるよね

933: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 08:17:28.51 ID:SidNxuMt.ne
貴方の後ろに

振り返っても無駄
私は後ろにいるのよ

934: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 10:00:16.53 ID:G2SaxEHA.ne
おーそれよくある
ザックの軋みとか自分の出す音の反響だったりするんだけどやっぱり振り向いて確認しちゃうよね
怖いのもあるけど追い付かれたなら抜いてもらうのに確認しなきゃだし

935: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 10:15:37.57 ID:nplRBcXI.ne
道迷い遭難から帰還した人たちの体験談読むとみんな幻聴幻覚らしきを体験してるよね
歴史の長い霊山とかではいろんなものが蠢いてる気はする

1

936: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 11:09:45.17 ID:8vSlOaA4.ne
自然の造形を避難小屋の屋根と勘違いする事はたまにある
たいていは山行後半で疲労してバテが入ってる時だね
一本だたらとか妖怪の類は今なら理解出来る

937: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 11:15:58.25 ID:Q+9uB1Qe.ne
生きてる人間そのものや、その人間が運転する車に
殺される可能性の方が圧倒的に高くて怖いわ。

938: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 11:22:44.78 ID:cW/4Ljax.ne
車道らしきものが見当たらないところに朽ちた車が置いてあると興味が湧く

939: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 11:23:07.29 ID:xRtixUJZ.ne
単なる心理効果で幻覚幻聴に苛まれたのを霊だ何だと騒ぎ立てるのは本当に滑稽だからやめた方がいい

940: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 11:28:42.12 ID:x5An++Zj.ne
焼岳の登山道に朽ちた車があるんだっけ?
2
焼岳 - Wikipedia
焼岳(やけだけ)は飛騨山脈の主稜線上にあり、長野県と岐阜県にまたがる標高2,455 mの活火山で、別名は硫黄岳[3]。常時観測対象の火山[4]に指定され、日本百名山に選定されている[5]。


941: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 11:30:32.90 ID:nplRBcXI.ne
今のように文明が発展してない昔の人が山で体験した幻聴幻覚をもののけや霊のせいにしたのも無理はないと思う

942: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 11:49:05.30 ID:29a796rn.ne
1人ナイトハイクって完全別世界だよな。
最初の30分ぐらい怖いけど慣れると何て事なくなってくるしね。

943: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 12:11:58.76 ID:EmuhSW2N.ne
メンタルがマイナスに傾いて木の皮が剥けているところとか
変色しているところがテープに見えたことあるから
遭難時の幻聴とかたぶん本当にあるんだろうなと思う

944: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 12:51:24.26 ID:Bl0L90eX.ne
道迷いしたけどあかんとわかりながら谷に降りて行ったな来た道戻ればええのに急登したりとか何故か死ぬことばっかり注力する

947: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 13:17:44.45 ID:EmuhSW2N.ne
>>944
道が間違っていると頭ではわかっているのに戻るって選択肢が思い浮かばないのはあれなんでだろうな

948: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 13:21:10.94 ID:Bl0L90eX.ne
>>947
ワシは比良で死にかけたわ

949: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 13:21:43.32 ID:o/XF0vBB.ne
>>947
自分が注いだ労力を無駄にしたくなくて、「あと少しだけ行ってみよう」でどんどん引き返せなくなっていくのでは
ギャンブルで損を認めたくなくて金つっこんでしまう心理に近いかも?

951: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 13:26:28.82 ID:nplRBcXI.ne
>>949
まさにそれだと思う
そして我に返ったときには登り返せなくなっててドツボにはまるパターンが多いらしい

952: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 13:31:26.14 ID:zjjjEiBz.ne
>>949
それを「サンクコストの呪縛」と言います。
それと自己正当バイアスとも言えます。
埋没費用 - Wikipedia
埋没費用(まいぼつひよう)とは、事業や行為に投下した資金・労力のうち、事業や行為の撤退・縮小・中止によっても戻って来ない投下資金または投下した労力をいう。サンク・コスト (sunk cost) ともいう。


945: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 12:59:28.80 ID:nplRBcXI.ne
羽根田さんのドキュメント道迷い遭難はすべての登山者が読むべきだと思う

ヤマケイ文庫 ドキュメント 道迷い遭難

946: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 13:16:10.87 ID:sOIwBHPO.ne
本人は山やらないんだけどな

950: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 13:22:30.43 ID:SidNxuMt.ne
ポチッちゃったじゃないか…

988: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 21:23:39.05 ID:h8670J2u.ne
haneda本はなー。
所々に、非科学的・オカルト肯定的な主観が差し挟まれるところが、あの分野のライターとしては致命的に残念ポイントなんだよな。
あれでは定性的な事例集で終わってしまう。

953: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 13:31:47.82 ID:EmuhSW2N.ne
稼いだ高度は1cmたりとも落としたくないって心理に通じるものがあるな

954: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 13:33:02.94 ID:Bl0L90eX.ne
gpsさえ信じんくなるからな ワシはダーウィンの法則でくたばるDNAのもちぬしやわ

955: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 13:36:43.57 ID:nplRBcXI.ne
>>954
自力下山できたの?

959: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 14:44:39.94 ID:Bl0L90eX.ne
>>955
したした 砂防ダム4つ降りてビシャビシャ泥だらけでな 途中3mほど落ちて突き指して中指が足の親指みたいになってな でも帰りは温泉入ってビール飲んで生きてる~って感じたな

961: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 14:50:34.47 ID:nplRBcXI.ne
>>959
ダム4つも!生きて帰れて良かったね

962: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 14:54:32.14 ID:Bl0L90eX.ne
>>961
次の週にすぐリベンジしに行ったわ なんでここで迷うねんって思った それと山はすぐ死ねるからおもろいと思った

967: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 16:22:09.45 ID:nplRBcXI.ne
>>962
すぐにリベンジに行ったのはよかったね
登山は気象も含めて自然と対峙する感覚があって楽しい

968: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 17:02:11.88 ID:Bl0L90eX.ne
>>967
まあ迷わん方がええけど セ**スみたいに経験せんとな 脳のクロックアップはきんもちえ~し めったにないからな

956: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 13:46:51.79 ID:P0J2KvQs.ne
パニック起こして体力と時間をロスしたことを必要以上に深刻に考えると
最小限の損失で復帰しようと無茶なルートを選択しちゃうから
一度落ち着いてどうするか考えるのが大事

957: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 14:13:19.36 ID:EmuhSW2N.ne
ルート間違いに気が付いても戻るってかなり気を強く持ってないとできないんだよな
気付いても気付かないふりして先に先にと何故か進んでしまいドツボにはまる
だから今は間違えたらとにかく座るようにしている
座れば少なくとも間違えた道を進むことはないし落ち着いて考えられる

958: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 14:41:58.56 ID:nplRBcXI.ne
何かの本でルート間違いに気づいたら深呼吸して水を一口飲めと書いてあった
そうすると冷静になれるんだと

969: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 17:22:08.06 ID:3gMAv994.ne
友達でも幽霊が居るとか人が呼んでいるとか言う奴は何度も事故にばかり有ってるな
行くと木の葉だし
わからずに進むそういうタイプだ

974: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 19:07:56.10 ID:+WTeibiY.ne
そんな事無いけどw

山での空耳のパターンが、脳内記憶での「男女の会話」(高いボソボソ声、低いボソボソ声の連続) の印象と結びつき易くなってるのだろうと自分では解釈してる。

「ワン」
という文字で犬の鳴き声を思い浮かべたり、英語の1を思い浮かべたりする個人差の音版

975: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 19:11:29.43 ID:jtgJTNEZ.ne
後ろから足音がするような気がすることはある。

979: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 19:52:32.54 ID:Fj7Rbb19.ne
>>975
夜中、会社でビリケツになって真っ暗な工場の戸締りしてるときによくあるよ。
まあ、気のせいってことだ。

982: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 20:36:21.23 ID:3gMAv994.ne
>>975
それは本当に有る
ザックの音だけど。水筒の音や紐のすれる音が誰かが付いてきてるような

978: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 19:46:13.75 ID:x6v07N/9.ne
道迷いで大事なのは次の日仕事があっても
「慌てても仕方ないな、とりあえず何か食っとこう」
というお気楽さ
焦っちゃダメ

986: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 21:03:12.57 ID:msm/5Bk4.ne
>>978
とりあえず何か食べるのは有効な気がする
エネルギー不足の自覚がないまま注意力・判断力が低下していて
食べ物を口にして初めて結構腹減ってたと気づいた経験あり

963: 名無しさん 投稿日:2016/02/03(水) 15:07:03.93 ID:YRA0bJFg.ne
大体ほとんどが自分の出した音の反響か麓の子供たちの騒ぎ声で
霊的なものなんか2割くらいしかないのに気にしたってどうしようもないだろ


山岳遭難の教訓 --実例に学ぶ生還の条件--
注目記事 (*゚∀゚)

山で遭難したことある人、体験談を語って欲しい

それにしても、かなり明確な踏み跡でも地図に載って無いことがあるんですね…

登山中に経験した怖い事『おじさんと引き返そう』

下山中分かれ道を間違えた時あった、完全に藪こぎなのにズンズン行って完全に行き止まりで我に返った…

登山道歩いてるとたまに赤テープが出てくるじゃん?

http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/out/1453136626/

スポンサーリンク