julius-carmine-ijG7c2oQQoE-unsplash (1)

7: 名無しさん 2023/07/30(日) 17:09:19.60 ID:T0CU4
暗くなってきて麓に明かり見えたらそっちに行進するわ
それが人間

スポンサーリンク
▽おすすめ


10: 名無しさん 2023/07/30(日) 17:12:55.53 ID:JzXcV
遭難したとわかった段階で登り返す体力も気力もないんだよなあ

12: 名無しさん 2023/07/30(日) 17:15:27.92 ID:fRHbx
せっかく電話通じるのに「家族」にかけて曖昧な情報伝えちゃう人多いんだよな
最初から警察に救助要請すれば早く対応出来るのに


14: 名無しさん 2023/07/30(日) 17:16:31.86 ID:zajKn
でも視界の遮られた森の中だと、四方から動物に襲われないか不安になるんだよなあ
それが谷で川沿いなら川に入れば何とか応戦出来そうなんだよ

18: 名無しさん 2023/07/30(日) 17:20:20.10 ID:9fLIF
山岳地域の川や沢に降りても歩いて川の本流に行ける保証がないから逆に戻れない場合が殆ど

32: 名無しさん 2023/07/30(日) 18:13:05.94 ID:FrhOF
夜は真っ暗なんだろ、恐いだろな

36: 名無しさん 2023/07/30(日) 18:17:37.32 ID:KzN7E
里山でも500mの範囲を騒いで、着ている服がズタボロになってもまた若干違うルートに向かっていくだけというのが遭難パニックだからな。
松茸狩りで良く会うパターン。
沢が本流に繋がっていれば良いが、沢また沢の連続では、魚止めクラスの滝の迂回があまた。
疲弊がハンパ無い。
それよりは、峰に上がり、峰道で、四方の世界を確認するのが冷静というもの。

44: 名無しさん 2023/07/30(日) 18:44:10.59 ID:qlX2d
素人でも山ってのは下ればいずれ海に出る。
助かる可能性が高い。
ところが登るってなると
下手すると頂上まで行くハメになる。
極論だがK2のような山ばらば
素人に待っているのは死でしかない。

53: 名無しさん 2023/07/30(日) 19:04:00.70 ID:hH3tn
>>44
富士山みたいな単独峰だったら、嫌でも頂上に着くから安全。
(日本の山ならね。)
山小屋や祠があるし、人もいる。

下に降りていくと、ルートはそれこそ平方根式に無数に分岐していく。

麓に着いてからがむしろサバイバル。
富士山の麓は高確率で樹海に突入するよ。

54: 名無しさん 2023/07/30(日) 19:07:30.83 ID:KOuXB
>>53
樹海は本当に脱出不能?

61: 名無しさん 2023/07/30(日) 19:13:06.92 ID:hH3tn
>>54
東京ディズニーランド◯個分位の面積だから、時間をかければ藪漕ぎをしながら脱出は可能。

ただし、気温10度とかで、樹海の中で土砂降りに遭ったと想像してみ。
脱出できるのが先か、低体温症で動けなくなるのが先かの時間との勝負になる。

テントとか装備が万全なら、あえて樹海を彷徨うのも楽しいけどね。

64: 名無しさん 2023/07/30(日) 19:17:03.25 ID:KOuXB
>>61
低体温症は怖いと思います一回軽いのになったんですが筋肉痛の足が動かなくてぷるぷる震える怖かったです

120: 名無しさん 2023/07/31(月) 07:30:17.25 ID:2dNtP
>>61
いつも思うが山で遭難しても雨で濡れなけれぼ早々低体温症にはならなさそう。

123: 名無しさん 2023/07/31(月) 07:37:10.41 ID:irQ2J

>>120
雨濡れを防げて、充分な食糧があれば、山に篭って何ヶ月でも生活できるよ。

というか、サバイバル技術ある人なら、山にある自然の物使って簡易住居も作れるだろうし、食べ物無くても自力で動物捕まえたり、植物採集したりして生きられない事もない。

原始人はそもそもそういう環境で暮らしてきたからね。

139: 名無しさん 2023/07/31(月) 10:03:47.75 ID:86xq6
>>123
やれるもんならやってみろ
服部文祥ですら追い込まれてたのに一般人ができるわけない

だいたいシカの生育地だとあらかた山菜なんてあらかた食い尽くされてる
残っているのは毒草ばかりだ

比較的食べられる木の実がなる秋か、それ以外ではワナや猟銃があれば何とかなる程度

50: 名無しさん 2023/07/30(日) 19:01:28.52 ID:oyb8c
正確に言うと、山では「谷筋」を下ってはいけないのよ。
「稜線」は下っていい。

86: 名無しさん 2023/07/30(日) 20:30:44.97 ID:pSyJY
トーナメント表をイメージしてみろ、
下に行けば行くほど経路も沢山有りどこに行くか分からないだろ

逆に上を目指すと一本道だからな


104: 名無しさん 2023/07/30(日) 23:06:00.44 ID:714ah
そもそもなんで遭難しちゃうんだよ
ちゃんと登山道や標識があるんゃないの?

111: 名無しさん 2023/07/31(月) 02:13:59.97 ID:TWBJH
>>104
難しい山にはそういうのがなかったり目立たなかったりする
人はあまり登らなくても獣は生活してるので獣道を登山ルートと勘違いとかもよくある

110: 名無しさん 2023/07/31(月) 02:12:40.21 ID:TWBJH
登山が好きならココヘリに入会しとけよ
https://youtu.be/FIoqn6gHoDY

115: 名無しさん 2023/07/31(月) 05:35:43.31 ID:a3b19
正しい登山道を熟知してるかどうかが問題で
登山道をそれて谷間へ降りて迷子になったらアウトということ
八甲田山死の彷徨だな

154: 名無しさん 2023/07/31(月) 13:17:37.13 ID:k4LZ9
昔は川沿いに降れば麓の村にたどり着くって聞いた事がある
以前、山で遭難した時に実践したけど
辿り着けなかったよ、無念

158: 名無しさん 2023/07/31(月) 18:46:44.33 ID:ejBGO
>>154
だから登山する所に川沿いの道なんて無い滝の角度の岩場

177: 名無しさん 2023/08/01(火) 13:14:34.66 ID:HTQnO
>>154
辿りつけなかったのか
さぞ無念だよな

南無🙏

165: 名無しさん 2023/08/01(火) 03:35:20.86 ID:9WoaN
遭難したら尾根を目指せってのは常識やん
下りたくなる気持ちは解るけれども
冷静になって山の形状を考えるべきである

182: 名無しさん 2023/08/01(火) 19:03:39.59 ID:OEf8v
オープンワールド系のゲームで途中で降りれない滝とか渡れない崖に遭遇して町に戻れなくなるアレか

185: 名無しさん 2023/08/02(水) 03:47:47.11 ID:QWQJ6
>>182
ホントに川の上流は岩だらけの崖
だらけ鹿とかが転落死している

188: 名無しさん 2023/08/02(水) 06:52:40.33 ID:EKZPU
20年程前の8月、宮崎・熊本県境の市房山を盛夏に熊本側から登り、二ツ岩へ縦走した。
熊本側登山口から市房山はよく踏まれて問題なし。
二ツ岩への縦走路は崩壊場所多々あるがなんとかいけた。
でもマムシがあの高い縦走路にもいて、踏まないよう注意して進んだ。
二ツ岩からの降りは草が茂って不鮮明で赤テープもまだら。
ついに見失ってただひたすら岩場を避けて下降した。
巨大なヒキガエルとか踏みそうになった。 おそらくヘビも多数いただろう。
そして砂防ダムに出た。 これがあるということは人が踏み込んだ証拠。
これで一安心。また暫く進むと古い踏み跡が出てきたので進み、植林地帯に出て安心。
そして舗装道に出て、出発地点登山口に戻った。 自分は運がよかっただけ。

山はおそろしい 必ず生きて帰る! 事故から学ぶ山岳遭難

▽注目記事


出典:https://talk.jp/boards/newsplus/1690704068

スポンサーリンク